運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

指紋認証「Touch ID」って便利?iPhone・iPad・Macの対応モデルは?iPhoneでの復活の可能性も考察

SPONSORED LINK

2013年発売のiPhone 5sから採用された、指紋認証「Touch ID(タッチ・アイディー)」。

あまり大々的にアピールされていないが、「Touch ID」は2種類ある

大きく分けると、以下の2種類だ。

  • iPhone 6まで採用された、「Touch ID第1世代」
  • iPhone 6s以降で採用されている、「Touch ID第2世代」

見た目上の違いはなく、違いは「センサー」なのだが、この記事では「Touch ID第2世代」について紹介しようと思う。

チー
2021年9月現在販売されている、iPhone・iPad・MacのTouch IDはすべて第2世代です

SPONSORED LINK

「Touch ID」第1世代・第2世代比較で分かりやすいのは「スピード」

第2世代のTouch IDセンサー

iPhone 5sから搭載された指紋認証「Touch ID」は、iPhone 6sから第2世代のセンサーを搭載して進化した。

スペック上の表記では

センサーを強化

という程度の記載しかされていないが、これがびっくりするほど進化している。

とにかく認識スピードが速くなっているのだ。参考に比較動画をUPしたので参考にして欲しい。

右側が圧倒的に早いことがわかると思う。

  • 左側が、第1世代センサーの「iPhone 6 Plus」
  • 右側が、第2世代センサーの「iPhone 6s

「認識スピードの速さって重要?」

そういう意見はあるだろうが、1日に何度も使う機能なので使用感に直結する。

iPhone 6までのセンサーが遅いとは思っていなかったが、これを体験してしまうともう戻れないレベル。

ただ、「Touch ID第2世代」の進化はスピードだけではない。

湿った手やカサカサの手など「Touch ID」が苦手だった指も高精度で認識

指紋認証はスマホセキュリティ対策の基本

第1世代で感じた以下の欠点が、改善したことだ。

  • 汗ばんだり、手洗い直後の湿った手(指)
  • 手荒れ乾燥などでカサカサの手(指)

これらは、「Touch ID第1世代」が苦手だったシーン

トイレに行って手を洗った直後とかは、今までTouch IDが認識しないことの方が多かった。

だが、iPhone 6sからはそういうことがほとんど無い。

カサカサの手での認識については実体験としては分からないのだが、そういう理由で今までTouch IDを使ってこなかった友人が、「今回はいける」と絶賛していたので、乾燥肌にも強くなったのだと思う。

もちろん『絶対に正しく認識する』わけではない

ただ、認識精度は明らかに高くなったと感じている。

これはTouch IDを使っていた人にとってはものすごく嬉しいこと。

生体認証を採用しているApple製品

iPhone 12 Pro

このように悪いことは全くない「Touch ID第2世代」だが、iPhoneにおいては採用モデルが減少している。

2017年に発売した「iPhone X」では、Touch IDは廃止され顔認証「Face ID」が採用されたから

登場した当時は、革新的な生体認証といわれたし、僕も重宝していたが、現在は評価が下がっている

その理由は2020年以来の「新型コロナウイルス感染症」

「マスク着用」が必須な世の中で、Face IDは使い勝手が悪く、Touch IDの価値が見直されている。

  • 暗闇では認識精度が落ちる
  • マスクを付けていると認識しない

これは技術的に解決は難しく、顔認証と指紋認証を両方使うのが最強というのは使えば実感すること。

Androidスマホでは、顔認証と画面内指紋認証の採用事例が増えセンサーもドンドン進化しており、iPhoneでも採用が望まれる声は多い。

しかし、最新モデル「iPhone 13シリーズ」でも採用されなかった。

しかし、Apple製品全体としてはまだまだTouch IDの採用事例が多い。

モデル毎に簡単にまとめてみる。

iPhoneの生体認証対応状況(Touch ID・Face ID)

iPhoneは2017年に発売した「iPhone X」以降、基本的に全モデルが「Face ID」に統一されている。

基本的には、2014年9月発売のiPhone 6s・iPhone 6s Plus以降は第2世代と覚えておけばよいと思う。

唯一の注意点は、iPhone SE(第1世代)は第2世代Touch IDではないということだろうか。

iPadの生体認証対応状況(Touch ID・Face ID)

iPadは2014年に発売した「iPad Air 2」以降、基本的に全モデルが「Touch ID」に対応している。

ただし、iPad Proは「第3世代iPad Pro以降」は顔認証「Face ID」が採用され、後継機種でも採用が続いている状況。

Touch IDがトップボタンに変更

iPad Airは第4世代で、iPad miniは第6世代で見た目が「iPad Pro」っぽくななり、指紋認証をトップボタンに配置する対応をとっている

モデル名Touch IDFace ID
第1世代第2世代
iPad Air 2××
iPad mini 3
iPad mini 4
iPad Pro(第1世代)
iPad(第5世代以降)×
iPad Pro(第2世代)
iPad Air(第3世代)
iPad mini(第5世代)
iPad Air(第4世代)
iPad mini(第6世代)

※トップボタン
iPad Pro(第3世代以降)×

Macの生体認証対応状況(Touch ID・Face ID)

Macについては、上位モデルに該当する「MacBook Pro」のみ「Touch ID」を長年採用していたが、2021年現在は以下の4モデルが対応している。

Macに搭載されているTouch IDは「全て第2世代」

チー
Macにこそ「Face ID」を搭載して欲しいと思っていたけど、実際使ったら「Touch ID」はめっちゃ便利だった(笑)
MacのTouch IDは便利なのか?

2022年モデルのiPhoneでは「Touch ID」が復活?

Touch IDがトップボタンに変更
以上が、2021年9月現在のTouch IDの状況。

顔認証「Face ID」の登場以来、Touch IDは徐々に収束する雰囲気があったのだが、2020年の新型コロナウイルス感染症の影響で評価が一変

マスクを着用していても使いやすい「指紋認証の価値」

が見直された。

実際、顔認証は万能ではない。
Androidスマホが「ディスプレイ内指紋認証」を導入しているのが何よりもの証拠だが、これはこれで使い勝手がわるい……。

Appleもかねてから「ディスプレイ指紋認証」を採用すると噂されているが、形にならない状況。

しかし、iPad Air(第4世代)の登場で一気に現実味を帯びてきた。

iPad Airの指紋認証は「トップボタン」、iPhoneでいう「スリープボタン」に搭載されている。これをみて思った。

チー
iPhoneにも普通に搭載できるよね

多くの方もそう感じたようで、iPhoneでのTouch ID復活が2022年モデルでは期待される。

終わりに

「Touch ID」は便利そうだけど使っていない

という声は、登場から5年以上経過してもいまだに耳にする。

確かに肌質などで合う合わないがあるのは事実だが、とりあえず設定して使ってみる価値はある

とくに、この記事で紹介した「Touch ID第2世代」はかなり進化しているので、快適に利用できると思う。

是非使ってみて欲しい。

Face ID

iPhoneの最新モデルの「iPhone 13」と「iPhone 13 Pro」は、価格が高いです。

2019年モデルの「iPhone 11」は、2度目の値下げが実施され今が底値ですが、高コスパモデルとしては「iPhone 12」をオススメします。

iPhone 12は5G対応し、ディスプレイも有機ELになってキレイなので、長く使うならiPhone 11よりオススメです!
買い方のポイント
チー
一番大事なのは、オンラインショップで購入することです
今はとにかくスマホが高いので、少しでも節約しましょうね。
iPhone 12 Pro・12 mini長期利用レビュー
型落ち(旧モデル)iPhoneの狙い目を解説

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でもたくさんのメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ゆりちぇる
2021年9月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

注目の料金プラン「ahamo」・「5Gギガホプレミア」

2021年3月以降、料金プランが大きく変わります。ほとんどの方はプラン変更する価値があるので理解しておきましょう。

ahamo」が目立っていますが、1,000円値下げされて、テザリング込みで「データ通信無制限」の「5Gギガホプレミア」はヘビーユーザー要チェックプランです

ぽんイケ
やはり注目は「ahamo」です!
元携帯ショップ店員の僕も驚くようなプランで、各社同種のプランを出しましたが、以下の記事で詳しく解説しています
ahamo 元携帯ショップ店員が徹底解説
docomo新料金プラン「5Gギガホプレミア」・「ギガホプレミア」とは?元携帯ショップ店員が徹底解説!

iPhoneで格安SIMを使うなら、Y!mobileは大半のモデルが「通信設定プロファイル」のインストール不要で便利です。

SIMフリーiPhoneの魅力とおすすめのキャリア
Y!mobileのSIMをさす
チー
その他にもY!mobileのメリットは以下のようなものがあるよ!
Y!mobileのおすすめポイント
ゆりちぇる
オンラインストアなら24時間受付可能で、最短翌日発送もできるので、手続きがすごく楽です。

2021年9月現在、オンラインストアはお得なキャンペーンが豊富なので、是非最新キャンペーン紹介記事も参考にしてくださいね!
Y!mobile最新キャンペーン情報ゆりちぇるアイキャッチ
\ スマホがおトク!手数料無料 /

最新キャンペーンをチェック

通話をあまり使わないなら、UQ mobileも視野に入れてみよう

ゆりちぇる
Y!mobileがいいのはわかったけど、通話はあんまり使わないんだよねえ。
やぶなお
UQ mobileも通信品質がau回線と同等で高速だから、比較しながら検討してみるといいかも!

UQ mobileは以下のような人におすすめです。

UQ mobileがオススメな人
\ MNPで10,000円キャッシュバック /

UQ mobileをチェック

UQ mobileとY!mobileの違いを、通話料金・データ通信・キャンペーンの観点から徹底比較し、それぞれに向いている人について解説しているので、以下の記事も合わせてご覧ください。

UQ mobile Y!mobile 比較 ゆりちぇるアイキャッチ

歴代iPhoneのレビュー記事

チー
iPhoneの最新モデルを毎年買っているので、モデル毎のまとめ記事を書いてます。
iPhoneは旧モデルになっても、3年程販売されるので参考になると思います!

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧
SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!