iPhone 12シリーズ発表!詳しくはこちら

iPhone XS長期利用レビュー。高いけど何が変わった?買うなら2年契約満了後の機種変更がおすすめ

iPhone XS長期利用レビュー
SPONSORED LINK

2018年9月にiPhone XS Maxを購入した。

ドコモ版iPhone XS Maxゴールド 256GB

iPhone XS Max ゴールド開封レビュー。iPhone 8 Plusとのサイズ・カラー比較もあるよ

僕は2017年モデルとなる「iPhone X」からの機種変更となったのだが、今回はさすがに購入を躊躇してしまった…。

チー
目立った進化ポイントが、普段使いにはメリットを感じづらい「DSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)」くらいしかない……。

とはいえ、ガジェットヲタクの端くれとしては、使わずに文句を言うのも気が引ける。

このため、ある意味目玉だった、ディスプレイが大型化されただけの「iPhone XS Max」を購入した

この記事では、以下を紹介しようと思う。

  • iPhone XS Maxを使った感想
  • iPhone Xから機種変更する価値はあるか?
  • iPhone XRと比較したメリット
チー
2年縛りが終わる頃に、iPhoneを2年程度でキッチリ機種変更しているような、正統派のiPhoneユーザーなら買っといて間違いないよ
この記事はiPhone XS・XS Maxの長期利用レビューです。

他モデルが気になる方は、以下の記事をご覧ください。

SPONSORED LINK

iPhone XS Maxファーストインプレッション

ドコモ版iPhone XS Maxゴールド 256GB

iPhone X」の時は予約開始時点で争奪戦となり、入手に若干苦労したが、iPhone XS Maxはあっさり発売日に入手した

ドコモオンラインショップでかって発売日にiPhoneは手に入るか

iPhoneは店頭予約しないと発売日に買えない?ドコモオンラインショップの配送受取でも可能です

今回は、iPhone XSとiPhone XS Maxの2モデルがあり、Maxの方が新モデルという位置付けになるため、こちらを購入した。

容量については、最近子供の動画を撮影するシーンが増えてきたので、256GBをモデルを選択した。

手に取って最初に思ったのは、

チー
デカいし重い!

「208グラム」という重さは伊達じゃないと言う感じで、ずっしりとした重量感に驚いた。

ドコモ版iPhone XS Maxゴールド 256GB

iPhone XS Max ゴールド開封レビュー。iPhone 8 Plusとのサイズ・カラー比較もあるよ

iPhone XSとiPhone XS Maxを比較してどちらが「買い」?

iPhone史上最大の6.5インチディスプレイ

今回僕は「iPhone XS Max」を購入した。

  • コンパクトな「iPhone XS」
  • 大型な「iPhone XS Max」

この違いは、iPhone 8とiPhone 8 Plusのように、カメラ機能に差があるなど、機能的な差異を連想させるが、大きさ重さ以外スペックの違いはない

iPhone X系の大きさ・重さを比較すると以下のようになる。

モデル名高さ厚さ重量
iPhone X143.6 mm70.9 mm7.7 mm174 g
iPhone XS143.6 mm70.9 mm7.7 mm177 g
iPhone XS Max157.5 mm77.4 mm7.7 mm208 g
iPhone XR150.9 mm75.7 mm8.3 mm194 g
iPhone 11150.9 mm75.7 mm8.3 mm194 g
iPhone 11 Pro144.0 mm71.4 mm8.1 mm188 g
iPhone 11 Pro Max158.0 mm77.8 mm8.1 mm226 g
チー
Maxは文字通り、大きさも重さもMax

このため、選び方としてはシンプルだ。

より大画面が好きかどうか

誤解のないように言えば、「iPhone XS」もディスプレイサイズは十分大きい。

  • iPhone XSは5.8インチ
  • iPhone 8 Plusは5.5インチ

大型液晶の象徴のように感じるPlus系と比較しても、iPhone XSの方がディスプレイは大きい。

ケースと保護ガラスを合わせると250グラム以上

iPhone XSとXS Maxはどちらがおすすめ?Maxは「重い」。購入して感じた本音をレポート

解像度は上がったがアプリ側の対応が遅い

iPhone XS Maxの「2,688 x 1,242ピクセル解像度」

ちなみに、iPhone XS Maxの「2,688 x 1,242ピクセル解像度」は、初めて登場した。

この時何が起こるかと言えば、非対応アプリでは拡大表示になってしまう

  • iPhone 5の4インチ
  • iPhone 6の4.7インチ
  • iPhone 6 Plusの5.5インチ
  • iPhone Xの5.8インチ

これまで、ディスプレイサイズが拡大する度に発生した問題だが、僕の印象ではiPhone XS Maxへの対応はかなり遅かった

iPhone Xの時は、Appleが開発者に対応を強く促したこともあり、比較的早く対応された。

しかし、iPhone XS Maxは発売から5ヶ月ほど経過した、2019年2月くらいになって、僕が使っているアプリはほぼ全て対応したという印象だ

【スペックの選び方】ストレージは64GBで十分、カラーはお好みで

iPhone XSのカラーバリエーション

iPhone XSのスペック選択は、Maxも共通で以下の2つがある。

  • カラー(仕上げ)
  • ストレージ

カラーはiPhone XSからゴールドモデルが追加されたことがトピックだろうか

カラー(仕上げ)の種類
  • ゴールド
  • スペースグレイ
  • シルバー

人気順は「ゴールド>シルバー>スペースグレイ」という印象があるが、カラーは好みで選べばよいと思う

何故なら、iPhone Xシリーズは全面ディスプレイ。つまり、表面は真っ黒なわけで、iPhone 8までと違いフロントパネルの色に変化がないからだ

また、ストレージは以下の構成となっている。

ストレージ構成
  • 64GB
  • 256GB
  • 512GB

今回僕は「256GB」を購入したが、基本は64GBを選択しておけば十分と思う

僕はiPhone Xで64GBを購入していたが、足りないと感じることはなかった。ただし、長時間動画を撮影する方は、256GBを選択した方が無難だろう。

64GBと256GB

iPhone XR・8・X・XSのストレージのストレージ(容量/ギガ)は64GBで足りる?写真・動画を撮るならiCloudの容量アップの検討を

「S」を冠するセカンドモデルなので、iPhone Xから変わったのは「安定感」

iPhone XSとiPhone XS Maxは安定感抜群

冒頭にも記載したが、iPhone XとiPhone XSを比較したとき、ほとんど違いが無い。

高い高いと言われるiPhone XSだが、価格はiPhone Xと同じ

iPhone XSの発表に伴い、iPhone Xは販売終了となったが、ある意味それも当然と思う。

チー
iPhone Xの時に感じた、「全てが変わった感」はiPhone XSには無い

今回、iPhone 6s以来3年振りに「S」と名の付くセカンドモデルとしてリリースされた。

  • iPhone 3GS
  • iPhone 4S
  • iPhone 5s
  • iPhone 6s

過去にリリースされた「S」が付くモデルは、いずれも名機として、多くのユーザーに長く愛された

iPhone 6s」に至っては、2020年時点でも格安SIMで販売される主力モデルだ。

では、これらのモデルが発売当初から評価が高かったかと問われたら、そうでもない。

特に、iPhone 6sはiPhone XSの発売当時とよく似ており、円安が進んでいた時期で、10万円近い価格で販売されたので「高すぎる」と批判された

iPhone 6sローズゴールド

iPhone 6s ローズゴールド(docomo版)開封レポート。女性にお勧めのカラーですが男性も使えそうです

恐らくだが、iPhone XSはiPhone Xの問題を内部的にかなり改善した、ブラッシュアップモデルと思われる。

僕が使ってみて、感じたのは熱くなりにくいということだ。

iPhone Xは動画撮影・ポートレートモードでの写真撮影時に、ものすごく熱かった。

iPhone XSではそれがなくなったので、安定感は確実に向上していると思う

iPhone XS Maxは熱いのか?

iPhone XS Maxは熱くなる?動画・ポートレートモード撮影時の熱が大幅に減って使いやすくなりました

ディスプレイの不具合はなく安定している

iPhone Xを使っていた時一番困ったのは。画面を操作しなくても勝手に動いてしまう「ゴーストタッチ」と呼ばれる現象が発生したことだ。

この時は、電話サポートではらちがあかず、店頭に駆け込んでなんとか解決してもらった。

最終的に、ディスプレイユニットの交換で解消したが、後日交換プログラムが発表された。

チー
電話では「そのような事象は確認されていません」なんて言ってたけど、めっちゃ多かったってことだよね……。

正直、この時Appleがとった対応については、未だに不信感が残っている。

iPhone Xの不具合

【不具合】iPhone Xの画面が勝手に動く!ゴーストタッチが原因でディスプレイユニットが修理交換になりました

Face IDのスピードアップ・認識精度向上は実感できず

iPhone XSではFace IDが進化した

iPhone XSにおける、進化ポイントとして僕が期待したのは、「Face ID」の認識精度向上だった。

iPhone Xの時から僕はどうも相性が悪く、以下のようなシーンでの認識精度がかなり低いので不満だった。

  • 暗闇での利用
  • ライブ会場などライトがまぶしいシーン
Face ID

顔認証「Face ID」は使える?指紋認証より便利だが、最大の欠点は「マスク」で認証しないこと

iPhone XSではスピードアップなどの進化がアナウンスされていたので、ある意味一番期待していた機能だったのだが、

チー
何が変わったのか分からなかった……。

ただ、僕以外の多くの方は、普通に使えているという話を聞くので、僕の顔との相性が悪いのだろうと思うことにしている

iPhone XSのFace IDは何が変わった?

iPhone XSのFace IDは早くなった?暗闇も使えず、マスクでもダメなので進化は感じませんでした

iPhone Xからの機種変更はおすすめしない。操作性・有機EL・デュアルカメラなどは進化無し

「ここが進化したよ!」と色々書きたい思いはあるのだが、正直これくらいしか特筆するべき特徴はない。

  • ホームボタンを廃止した全面ディスプレイ
  • 有機EL(OLED)を採用した美しいディスプレイ
  • 望遠側も手振れ補正に対応するなど、さらに進化したデュアルカメラ

これらは、iPhone Xと全く同じ仕様なので、iPhone XSの進化ポイントではない。

iPhone Xがおしえてくれたこと

ホームボタンはいらない。iPhone Xが教えてくれた、『やめる勇気』を持つ大切さ

iPhone X

iPhone Xの有機EL(OLED)と液晶の画質比較。有機ELの美しさはメリットだが、寿命が心配

カメラ機能はシングルカメラの「Google Pixel 3」に負けるシーンもある

しかし、カメラについてはこれまでカメラ数を増やせば画質が上がると思っていたが、「Google Pixel 3」の登場がこの常識を打ち壊した

ハンバーグを撮影した写真2(Pixel 3ポートレートモード)

この写真はPixel 3のポートレートモードで撮影したが、恐ろしく「寄れる」

iPhone XSポートレートモードで撮影したハンバーグ

対してiPhone XSのポートレートモードは「寄れない」。

ポートレートとは本来「人物を撮る」ことなので、ものに寄れるかどうかは重要ではないが、スマホの用途としてはブツ撮りは多い。

シングルカメラのPixel 3が、AIの力でここまで画質を高めたのは、衝撃的な出来事だった。

Pixel 3で寄って撮影する

iPhone信者でも比較してビックリ!Pixel 3のカメラは「寄れるポートレートモード」がブツ撮りに最適

iPhone XRとiPhone XSはどちらがおすすめ?

iPhone XRコーラル開封レビュー

しかし、2018年モデルのiPhoneは2種類ある。

この2つだが、iPhone XRでも基本的に不満を持つことは少ないだろう。

iPhone XRコーラル開封レビュー

iPhone XR コーラル開封レビュー。旧モデルと比較すると差がない、アルミニウムと液晶版iPhone X

違いを簡単に比較すると以下のような感じになる。

進化ポイントiPhone XSiPhone XR
ゴールドモデルが登場×
カラバリは豊富
プロセッサが進化(A11→A12)
Face IDの認識精度向上
水深2メートルで最大30分間の耐水性能×
HDRディスプレイ×
進化したポートレートモード
デュアルSIM対応
ディスプレイ有機EL液晶
3D Touchディスプレイ×
カメラのレンズ数21
フレーム素材ステンレスアルミニウム

ただ、iPhone XRは予想通り「iPhone XSの廉価版」と市場からは判断されてしまい、売れていない。

このため、MNPはもちろんだが新規契約でも安売りされる傾向が強くなっている

なので、以下のようなスタンスがよいのではないかと思う。

  • 機種変更で購入するなら「iPhone XS」
  • 新規契約・MNPで購入するなら「iPhone XR」

実際僕は、子供用の回線契約にあたり「iPhone XR 128GB」をかなり安く入手した。

\ 送料・事務手数料無料 /

iPhone XRをチェック

学割で子ども用に買うおすすめスマホ2020年版

【2020年版】学割で子供のスマホを新規契約するなら、いつ・どこで買うのが安い?おすすめはiPhone 8とAndroidのPixel 3a

小学1年生になる子供に、ドコモの学割でスマホを購入。キッズケータイよりiPhoneを選んだのは、位置情報サービス(GPS)が決め手

デュアルSIMに対応し通信費節約に「eSIM」が活用できそう

iPhoneでDSDS

正直「iPhone XSのここがおすすめ!」といえる機能に乏しいため、コスパが高い旧モデルをおすすめしたくなる面があるのだが、2018年モデル以降にしかない特徴が1つある

それは、デュアルSIM対応

Apple製品は2018年9月以降に発売した製品は、iPhone・iPadともにDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)対応を進めている。

iPhoneのDSDSで便利な点
  • 電話は同時に待受できる(個人用・仕事用の使い分けが簡単)
  • 電話の発信・着信時に、どちらの番号を使っているかが分かる
  • モバイルデータ通信を利用する回線を選べる

2つのSIMを組み合わせることで、今までにない使い方ができるようになるのだが、まだまだ対応機種もサービスも少ない状況だ

2020年12月時点のiPhone対応モデルは以下。

モデル名モデル番号デュアルSIM対応備考
nano-SIM
eSIM
nano-SIM
nano-SIM
iPhone 6s-××
iPhone 7-××
iPhone 8-××
iPhone X-××
iPhone XS全モデル×
iPhone XS MaxA2104×中国大陸(香港版)
上記以外×日本版を含む
iPhone XRA2108×中国大陸(香港版)
上記以外×日本版を含む
iPhone 11A2223×中国本土・香港版
上記以外×日本版を含む
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
A2217
A2220
×中国本土・香港版
上記以外×日本版を含む
iPhone SE(第2世代)A2298××中国本土版
全モデル×日本版を含む
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
A2408
A2412
×中国本土・香港版
上記以外×日本版を含む
iPhone 12A2404×中国本土・香港版
上記以外×日本版を含む
iPhone 12 mini全モデル×

ただ、1つ難点があり、一般的な「デュアルSIM対応」とは、スマホ内にSIMカードを2枚挿入できる状態を意味する

iPhoneにおけるデュアルSIM対応は、

「nano-SIM(SIMカード)」と「eSIM」の組み合わせ

が中心となっている。日本ではeSIMが普及していないため使いづらかったが、「楽天モバイル」がようやく使いやすいサービスをリリースした。

楽天モバイルeSIMの特徴
  • プラン利用料「2,980円」は1年間無料
  • 機種変更などにともなう、SIMの交換手数料は無料
  • Rakuten Link」を使えば、国内通話・SMSが全て無料

正直メイン回線として使うにはまだ不安があるのだが、2枚目の通信契約として1年間お試しするのはありだと思う

チー
僕も2つめの通信契約として、eSIMで楽天モバイルを使っているけど凄く簡単に設定できますよ!
\ プラン料金2,980円が1年無料! /

楽天モバイルをチェック

iPadで楽天モバイル「UN-LIMIT」を使う方法

iPad・iPhoneで楽天モバイル「UN-LIMIT」を使う方法。SIMを挿してAPNを入力するだけで使えます

終わりに

iPhone XS Maxは着実に進化しているのでAppleファンには是非未来を感じて欲しい

iPhone Xは発表された当時「10周年記念モデル」と言われていた。

iPhone Xレビュー

iPhone X長期利用レビュー。不満はあるが高評価!10年先の未来を『体験』できる、新しいiPhoneの始まり

同時に、これから10年のベースになるモデルとも言われていたのだが、その噂は本当だった。

  • Face ID
  • 有機EL(OLED)ディスプレイ
  • ベゼルがほぼ無い全面ディスプレイ

これらは今後iPadやMacにも広がっていくと思われ、実際第3世代iPad Proには展開された。

全てが変わったiPad Pro

iPad Pro 12.9インチ Wi-Fi版(2018 第3世代)開封レビュー。私のサイズ・容量・通信の選び方を紹介

つまり、今後も広がっていき、最終的にはホームボタンを搭載した、従来型iPhoneは無くなるだろう。

その未来は少しずつ近づいている。

この記事で紹介したとおり、客観的にコスパで判断すれば「iPhone SE(第2世代)の方が買い」だと思う

しかし、Appleの考える未来のデバイスを、なるべくなら早めに体験して欲しいなと、Appleファンとしては思ってしまう。

iPhone XSは大手キャリアで、在庫限りの販売となります(Appleでは販売終了し最新モデル「iPhone 11」のみ販売)。

キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

買い方のポイント
チー
一番大事なのは、オンラインショップで購入することです
今はとにかくスマホが高いので、少しでも節約しましょうね。

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone XSユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!

キャリアでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

2020年現在、iPhoneを買うならオンラインショップがおすすめです。
以下のようなメリットがあります。

オンラインショップのメリット
  • オンラインショップ限定のお得なキャンペーンがある
  • 待ち時間なしで、24時間購入可能
  • 自宅で受け取り可能
  • 全手続きで事務手数料が「完全無料」(auをのぞく)
チー
非公式のお店もWEBにはたくさんあるので、以下からアクセスが確実です!

ドコモオンラインショップ

ゆりちぇる
2020年12月現在、ドコモオンラインショップは、iPhone 12も対応した「5Gスマホ」向けのキャンペーンが充実しています!
docomoの最新キャンペーン
  1. 5Gギガホ割
    最大6ヶ月間、月額料金が1,000円割引!
  2. 5G WELCOME割
    5G対応機種購入で、機種代金が最大22,000円割引
  3. データ量無制限キャンペーン
    5Gギガホ契約で毎月の利用可能データ量がエントリー不要で無制限!
  4. ギガホ割
    最大6ヶ月間、月額料金が1,000円割引!
  5. ギガホ増量キャンペーン
    通常30GB/月のデータ量が、2倍の60GBまで使える!
  6. 端末購入割引
    対象機種の購入で、最大22,000円割引か最大20,000円分のポイント還元!
  7. ドコモのロング学割
    22歳以下の利用料金が最大3,500円割引
やぶなお
お得な情報はドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年11月最新】最大3万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

2年縛りの違約金が無料に!ドコモユーザー必携の「dカード」

ギガホ・ギガライト」はdカード・dカード GOLDで支払うと「dカードお支払割」が適用されます。

2年縛りがなくなり解約金不要で2年契約の料金になるので、この機会にカードを作ってみてはいかがでしょうか。

\ 年会費永年無料 /

dカードの入会特典をみる

auオンラインショップ

やぶなお
auは2022年3月末をもってサービス終了する、3G回線ユーザー向けのキャンペーンが豊富です!
auの最新キャンペーン
  1. 5G秋トクキャンペーン
    対象の5Gスマホへの機種変更で、機種代金5,500円割引
  2. auワイド学割
    29歳以下なら、月額料金が割引!
  3. au Online Shop SIMカード乗り換え特典
    au Online ShopでのSIMカードのみの契約で、au PAY残高へ10,000円相当をキャッシュバック。
  4. UQモバイル→au番号移行プログラム
    UQ mobileからの乗り換えで、最大51,740円割引
  5. au Online Shop お得割
    au Online Shopでの端末購入で、最大22,000円割引!
ゆりちぇる
お得な情報はau最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
auキャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年11月最新】最大22,000円お得になる!?auのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 自宅で受け取り!送料・頭金無料 /

auのiPhoneをチェック

ソフトバンクオンラインショップ

チー
iPhoneユーザーが多いSoftBankは、機種変更とMNPのキャンペーンが充実しています。特に「【オンライン限定】web割」が注目!
SoftBankの最新キャンペーン
  1. Webトクキャンペーン
    Webからの申し込みで事務手数料が0円
  2. 【オンライン限定】web割
    オンラインでの購入で、対象機種が最大21,600円割引
  3. ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
    ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ(MNP)が最大49,100円お得
  4. 半年おトク割
    対象料金サービス契約で、最大6,000円お得
  5. 1年おトク割
    対象料金サービス契約で、最大12,000円お得
  6. 5G 1年おトクキャンペーン
    5Gスマホの月額料金が最大12ヶ月間、1,000円割引
パパンダ
お得な情報はSoftBank最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
SoftBankキャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年11月最新】最大3万円以上もおトクになる!?Softbankのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 送料・事務手数料無料 /

SoftBankのiPhoneをチェック

おすすめモデルについて

チー
おすすめモデルについて、タイプ別に解説します
おすすめケースはどれ?

全面ディスプレイ化したiPhone X・XSには、「シンプルなデザイン」のケースがおすすめです。

タイプ価格グリップ性対衝撃性能機能性
ハード
ソフト
手帳型××
Apple純正×××
チー
色んなケースがあって、選ぶのが難しいけど、基本はTPU素材のソフトケースが無難な選択と思うよ。
その中では、安価かつ高品質な「Spigen社のケース」が僕のおすすめです!
\ Amazonなら送料無料 /

Spigenのケースをチェック

iPhone X/XS/XS Max対応ケースのおすすめ

【2020年版】iPhone XS・Xケースはどれがいい?ハード・ソフト・手帳型・レザーでシンプルなケースおすすめ3選

全面ディスプレイ化したiPhone X・XSの画面保護には、「ガイド枠付き全面保護ガラス」がおすすめです。

種類価格指滑り貼りやすさ機能性
保護フィルム×
保護ガラス
コーティング×
チー
保護ガラス唯一の欠点は「貼りにくさ」だったけど、特にNimaso製品はガイド枠付きなので、初めてでも楽チン!
\ Amazonなら送料無料 /

Nimasoの保護ガラスをチェック

iPhone X・XS・XR対応画面保護シートのおすすめ

iPhone XR、iPhone XS・Xに画面保護シートは必要?ガイド枠付き全面保護ガラスが一番のおすすめ!

見た目重視なら「コーティング剤」

ガラスの見た目が嫌、という方には見た目を損なわない「コーティング剤」がおすすめです。

チー
正直コーティング剤は効果を実感しづらいけど、保護ガラスの元祖「Spigen社のGLAS.tRシリーズ」は信用できます!
ナノリキッドの同梱品

スマホコーティング剤Spigen「GLAS.tR ナノリキッド」レビュー。保護ガラスが浮く・意味ないと思う方におすすめ!【PR】

iPhone XSのまとめ記事

【2020年版】iPhoneを今買うならどれがいい?高コスパモデルは「SE 第2世代」だが、イチオシは「iPhone XR」!iPhoneマニアが徹底解説

Pixel 3で寄って撮影する

iPhone信者でも比較してビックリ!Pixel 3のカメラは「寄れるポートレートモード」がブツ撮りに最適

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年11月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!