運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

iPhone XS Maxは熱くなる?動画・ポートレートモード撮影時の熱が大幅に減って使いやすくなりました

iPhone XS Maxは熱いのか?
SPONSORED LINK

iPhone XS Maxを購入して1週間ほど経過した。

ドコモ版iPhone XS Maxゴールド 256GB

画面が大きくなった(5.8インチ→6.5インチ)ことを除くと、変化に乏しいモデルのため、人に「Maxはどうなん?」と聞かれても、

チー
そんなに変わった感じはない……

としか答えようがなかった。

だが、1つ大きな違いに気がついた。

熱くならない

ということだ。

SPONSORED LINK

iPhone Xの不満は「熱さ」

10年先の未来を感じたiPhone X

iPhone Xは10周年記念モデルということで、

  • Face IDを搭載する
  • 全面ディスプレイになる

など変化に富んだモデルだった。

変化が大きいことによる、品質低下を懸念する声は多かったのだが、結果的に全く問題ないレベルの完成度だった

iPhone Xレビュー

ただ、iPhone Xには大きな欠点があった。

本体が熱くなりやすい

SNSやネットサーフィン程度で熱くなることはないのだが、

  • ポートレートモードによる写真撮影
  • 動画撮影

ではケース越しでも熱が伝わってくるくらい熱かった。

iPhone 4S以来、毎年iPhoneを買い続けているが、過去最高に熱くなるiPhoneだったと思う

単に熱くなるだけでなく、熱暴走で動作が遅くなり、スローモーションのような動作になる現象が、通常使用で発生したのは初めてだ

過去モデルは炎天下で使った時にそういうことはあったが、通常使用では見たことがない。

また、同一世代のiPhone 8 Plusでは、同じことをしてもそこまで熱くなることはなかったので、iPhone X特有の現象だったと思う。

2018年モデルのiPhoneは2018年9月12日発表

iPhone XS Maxは早くなったわけではない

A12 BionicはiPhone XSの目玉

IT系メディアは、iPhone XSに関してデザイン的なトピックより、「A12 Bionic」というCPUのことを多く紹介している。

かつてパソコン向けのCPUが、

  • クロック数の大きさ
  • コア数の多さ

で競っていたように、スマートフォンのCPUも同じ議論が繰り返されるようになった。

Androidは既に8コア!

なんてことを言う人は多いが、この比較にあまり意味はない。

一応iPhone Xに搭載されていた「A11 Bionic」と比較して

  • 最大15%高速化
  • 最大50%少ない消費電力
  • グラフィックス性能が最大50%高速化

とAppleはアピールしているが、iPhone Xと比較して早くなったと実感することはほとんどない

iPhone XとiPhone XS Maxの熱さ比較

iPhone XS Maxの熱さは?

普通に使う分にはあまり進化を感じない「A12 Bionic」だが、進化のポイントは高速化ではなく、『最適化』だろうと思った。

それを実感したのは、iPhone Xで問題点として指摘していた、動画撮影を行ったときだ。

チー
圧倒的に熱くならない

試しに「4K60FSP」設定で、動画を10分間撮影しつづけてみたのだが、

  • iPhone Xはものすごく熱い
  • iPhone XS Maxはほんのり熱い程度

と文章で伝えるのはなかなか難しいのだが、カメラ撮影の負荷は「A12 Bionic」でかなり下がっていると推察された。

ポートレートモードでも同様だった。

iPhone Xでは10枚ほど連続して撮影すると、処理落ちするレベルで撮影速度が徐々に低下するが、iPhone XS Maxでは発生しない。

これはかなり嬉しい進化で、安定性がグッと高まったと感じている。

portlate

終わりに

iPhone XSシリーズは、発表された段階から、iPhone Xで発生していた問題点などを解消した、『ブラッシュアップ版』という印象が強かった

iPhone Xを使う中で、僕が最も致命的と感じていたのが、この記事で紹介した熱問題だったので、これが解消されているのは非常に大きい。

まだ、1週間程度しか使っていないが、他にも細かい部分が進化、というか安定していそうなので、値段は高いのだが安心して使えるモデルだと感じている

iPhone XSは販売終了しました

2021年10月現在は後継モデルとして「iPhone 13シリーズ」が販売されています。

キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

買い方のポイント
  • 契約事務手数料が無料の、オンラインショップを活用する
  • ストレージは「128GB」がおすすめ
チー
一番大事なのは、オンラインショップで購入することです
今はとにかくスマホが高いので、少しでも節約しましょうね。

定番のケース・保護フィルム(ガラス)については、以下のまとめ記事をご覧ください。

iPhone X/XS/XS Max対応ケースのおすすめ
iPhone X・XS・XR対応画面保護シートのおすすめ

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でもたくさんのメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ゆりちぇる
2021年10月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

注目の料金プラン「ahamo」・「5Gギガホプレミア」

2021年3月以降、料金プランが大きく変わります。ほとんどの方はプラン変更する価値があるので理解しておきましょう。

ahamo」が目立っていますが、1,000円値下げされて、テザリング込みで「データ通信無制限」の「5Gギガホプレミア」はヘビーユーザー要チェックプランです

ぽんイケ
やはり注目は「ahamo」です!
元携帯ショップ店員の僕も驚くようなプランで、各社同種のプランを出しましたが、以下の記事で詳しく解説しています
ahamo 元携帯ショップ店員が徹底解説
docomo新料金プラン「5Gギガホプレミア」・「ギガホプレミア」とは?元携帯ショップ店員が徹底解説!

iPhone XSのまとめ記事

iPhone XS長期利用レビュー
Pixel 3で寄って撮影する

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧
SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!