iPhone祭りは「文化」。僕が毎年最新版のiPhoneとApple Watchを買い続ける理由

僕が毎年iPhoneを買う理由 iPhone XS
SPONSORED LINK

最近新しいモノに触れていますか?

2018年9月21日は、2018年モデルのiPhone・Apple Watchである、

  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • Apple Watch Series 4

が発売され、iPhone XS MaxとApple Watch Series 4を予約中だ。

恐らく発売日には入手できるかと思う。

ちなみに僕はこの記事を書いている2018年9月19日時点では、iPhone XとApple Watch Series 3を使っている

最新モデルから最新モデルへの機種変更

客観的に見れば不要だし、贅沢だし、

ガジェットブロガーとしての使命感・心意気は立派だけど、メディアの人間でもないのにそこまで頑張らなくてもよいのでは?

という意見もある。

僕が最新モデルを買い続けることには、一応理由があるので、その理由を紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

ブロガー的に最新モデルと旧モデルの違いを認識したい

iPhone Xsは「Max」が目玉

1つ目の理由は、ガジェットブロガーらしい考えだと思う。

最新モデルと旧モデルの違いを認識したい

からだ。

僕は普段からブログ・岡山スマホユーザー会などでガジェット系の情報を発信している、

このため、

  • 最新モデルと旧モデルの違い
  • どちらがおすすめか
  • 「コスパの高いモデル」は何か?

なんてことは、リアル・WEB関係なくよく聞かれる。

そういう悩み・疑問に対して、答えとなる記事を書いておくことは、PV的にもブログの収益的(アフィリエイト収入)にも、大きな意味がある。

こういう疑問は多くの方が感じることで、つまりブログ記事としても需要は高い

例えば以下のような記事は、今よく読まれているが、iPhone 7と8を両方使ったからこそ書ける面はある

iPhone 7と8を今買うならどっちがいい?違いを比較してみた。キャリアなら8、SIMフリーなら7がおすすめ

2018.01.06

内容だけ見れば、スペックだけでも分かる話かもしれない。

だが、この話を「自分の言葉として表現できるか」という違いは大きい

スマートフォン「最新の思想」に触れていたい

A12 BionicはiPhone XSの目玉

デジタルガジェットの最高峰に位置している製品は、今やPCではなくスマホだと思う

  • 最新技術のトレンド
  • 設計思想
  • 価格

など、僕は世の中の縮図だと思っている。

例えば、

iPhone XSは高い!10万円超えのスマホとか狂ってる!

なんて声を、2018年モデルの発表に当たって沢山聞いた。

僕も高いと思う。
iPhone XS Max 256GBを予約しているが、価格は約16万円……

ドコモのiPhone XS価格

ドコモのiPhone XS価格

遊びで買うには高すぎる金額だ。

部品が高くなったなどの要素もあるだろうが、高すぎることが問題なら、安い部品にすればいい

  • 値段が高くなっても提供したい価値・機能がある
  • 高いもの(高級品)とすることで、差別化したい

など、理由はある。

単に高い商品は売れないだけ

そこにはやはり、理由があるはずで、価格にしても技術的なトレンドにしても、最新モデルには様々な要素が全てが詰まっている。

例えばiPhone XSの一番革新的なものは、「A12 Bionic」というチップだと言われている。

チップ、いわゆるCPUの違いは、クロック数などスペックで評価することにあまり意味はない

使い勝手の部分でどれくらい違うかの方が重要なので、これは触るだけでなく、ある程度の期間使わないと分からないと思う。

最新トレンドに触れることは、僕には大きな意味がある。

古い思想・技術にとらわれたくない

iPhone6s.jpg

2018年モデルのiPhoneには大きな変化がある。

iPhone SE・iPhone 6sが販売終了となった

この意味がお分かりだろうか?
これらのiPhoneに共通していた、ハードウェアがある。

3.5mmイヤフォンジャック

今でも多くの方が使っていると思うし、2016年のiPhone 7発表時に撤廃されたことで、色々議論になった。

iPhoneがイヤフォンジャックを廃止した理由はなぜ?防水対応との深い関係

2016.07.19

古い技術の枯れた魅力・安定感というのは、僕もシステムエンジニアの仕事をしているからよく分かる。

しかし、新しいものを知らずに固執するのと、知った上でメリット・デメリットを語るのは意味が違う

例えば、イヤフォンジャックに関して僕の考えを言えば、基本はワイヤレスの方が便利だと思っている。

ただ、例外はある。

  • 丸1日音楽を聴きながら作業する(バッテリーが持たない)
  • 電波を飛ばせない場所で作業する(物理的に使えない)

など、ワイヤレスであることがデメリットになるシーンはある

Appleのワイヤレスイヤフォン「AirPods」レビュー。ペアリングが楽でiPhoneユーザー全てにおすすめ!

2017.02.06

こういうことは、スペックを見れば分かる話だが、生活の中で利用して初めて気づくことも多い

チー
古い技術にこだわっていたら、見える世界も見えなくなるのでは?

高いとは言っても、逆にいえば、たかが10万円程度の投資とも言える。

だから、僕は新しいものを積極的に購入し、使って行く。

終わりに

15万円でiPhone XS Max 256GBを購入

というわけで、今年も最新モデルiPhone XS Maxを購入した。

ちょうど入荷連絡が来たので、9/21の発売日入手は確定した。

ディスプレイがサイズが大きくなるなど、わりと変化の大きいApple Watch Series 4と異なり、iPhone XSは、見た目の部分でiPhone Xからほとんど変化がない。

チー
一体何が変わったんだろう?

と考えるのも、1つの楽しみだ。

僕は「iPhone祭り」を1つの文化だと思っている。

機能やスペック的に優れたモデルは他にもある中で、

  • 世界中が注目し
  • 話題にし
  • 良くも悪くも多くの人が批評する

そんなスマートフォンはiPhoneしかない。

そういう中で、自分なりを意見を持つと、他人の意見も参考になるし、比較することすら面白い

皆がiPhoneに注目する今使うからこそ、「iPhone祭り」に参加する意味はあると思う。

2018年モデルは、比較的入手しやすい状況だ。

恐らく発売日でも、大半は購入可能だろう。

こういう時こそ、

他人の意見・感想を目にする前に、自分で手にして感想を持った上で、「iPhone祭り」に参加してみて欲しい。

きっと楽しいと思いますよ!

iPhone XSはAppleおよび、大手キャリアから販売されています。

AppleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

キャリアで購入するなら、手数料や頭金がないオンラインショップがおすすめです!

スマホをネットで買うメリットは?ドコモオンラインショップは新規契約・MNP・機種変更の事務手数料が無料!

2014.09.27

ドコモでiPhoneを買うのは安い?「SIMフリー+格安SIM」とどっちがお得かを料金比較

2017.11.14

【docomoユーザー必携】「dカード GOLD」でdポイントが高還元率に!

docomoでiPhoneを買うなら、利用料金の10%がポイント還元される、「dカード GOLD」の契約をおすすめします。

dカード GOLDのメリットは?会員特典で10%ポイント還元で年会費の元がとれます

2016.08.22

Apple Watch Series 4は大手キャリアからも販売されていますが、在庫・納期面で一番おすすめは、Appleでの購入です
※SoftBankはオンラインでの取り扱い無し

あわせて読みたい

SPONSORED LINK