運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

iPhone XSのFace IDは早くなった?暗闇も使えず、マスクでもダメなので進化は感じませんでした

iPhone XSのFace IDは何が変わった?
SPONSORED LINK

2018年9月に発表され、発売日に入手した「iPhone XS Max」。

ドコモ版iPhone XS Maxゴールド 256GB

前モデルに該当する「iPhone X」のブラッシュアップ版という位置付けなので、機能的な進化は乏しいが、

Face IDが進化し、さらに早くなりました

というアピールはかなり期待していた。

結論から言えば、

チー
何が変わったのか、正直全く分からない

というものだったのだが、iPhone XS MaxのFace IDを使った感想を紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

iPhone XにおけるFace IDの不満

Face IDの不満

2017年に発売したiPhone Xの目玉機能は、以下の2点だったと思う。

  • 有機EL(OLED)を採用した、全面ディスプレイ
  • 画面上部に配備された「TrueDepthカメラ」を利用した、顔認証「Face ID」

顔認証という仕組みそのものは、Androidの世界では何年も前から実装されていたし、機能的に珍しいものではなかった。

だからこそ、発売前はその利便性に疑問を持つ人も多かったと思う

僕はまさにその一人で、Androidの顔認証のイメージで、かなり不安を持っていた。

Galaxy S8 SC-02J

しかし、AppleのFace IDはこれまでの顔認証とは、全く違うものでその性能に驚いたものだ。

最大のポイントは、

  • 認識スピードがものすごく速い(認証したことが分からないレベル)
  • 認証時に、顔が表示されたりしない

この2つ。

このため、多くのユーザーが「Face IDはめっちゃ使える!」と絶賛した。

ただ、認識精度は人によって差があり、僕はどちらかと言えばあまり合わないと感じていた。

特に不満だったのは、

  • 暗いところでの認識精度が、落ちる(照明無しのベッドサイドではほぼ無理)
  • マスクを付けると認識しない

という点。

後者については、顔の半分近くを覆い隠す以上、どうにもならないと思っている。

ただ、前者に関しては、iPhone XSシリーズにおける、Face IDの進化で多少改善するのではないかと思っていた。

Face ID

iPhone XSでFace IDが高速化した…らしい

iPhone XSではFace IDが進化した

そして、iPhone XSが発売した。

発表したときから、進化ポイントの1つに「Face IDの高速化」を掲げていた。

チー
元々速さに不満を持つ人なんて聞いたことがないけど、精度も上がっているんだよね?

そう思っていたが、実際購入して使ってみても、何が進化したのかがさっぱり分からない

最も驚いたのが、高速化すら実感できなかったこと

さすがに、嘘をついているとはまでは言わない。

もちろん、比較すれば早いのだろう、とは思う。

ただ、体感上1秒もかかっていなかった認証が、半分の0.5秒になったとして、それが分かる人はどれだけいるのか……。

認識精度についてはiPhone Xと何も変わらない

TrueDepthカメラ

そして、僕が一番期待していた認識精度の向上。

これも、多少は進化したのだろうが、進化を実感するレベルの違いはなかった

iPhone Xと同等

そう言い切って良いかと思う。

Touch ID進化の歴史とFace ID

Touch ID

Face IDは今後、全てのApple製品に搭載されていくと僕は思っている。

基本的な流れは、Touch IDの歴史をたどると分かりやすい。

Touch IDは、2013年に発売したiPhone 5sで初めて搭載され、以来iPad・Macと対応範囲を広げていった、指紋認証デバイスの名称だ。

以下は、簡単な歴史。

年代 iPhone iPad Mac
2013年
※iPhone 5s
× ×
2014年
※iPad Air 2
×
2015年
※第2世代センサー
×
2016年
※MacBook Pro

こうして見ると、iPhoneにまず搭載し、センサーをブラッシュアップさせながら、他製品に適用しているというのが分かるかと思う。

Touch IDとしての技術が完成したのは、第2世代センサーを搭載した、2015年のiPhone 6s発売時だろう

第2世代はハッキリ分かるレベルで、認識スピードと精度が向上したからだ。

  • Macでは搭載初期から第2世代センサー
  • iPadでは2017年のiPad Pro以降は第2世代センサー(ProでないiPadは第1世代のまま)

という感じで、2018年時点で発売されているTouch IDデバイスは、ほぼ全て第2世代となっている。

Face IDの機能向上版登場は2020年くらいまで待つべき

では、Face IDはどうかと言えば、

年代 iPhone iPad Mac
2017年
※iPhone X
× ×
2018年
※iPad Pro
×

という歴史を歩んでおり、順当に行けば2019年か2020年あたりに、機能向上版が登場する可能性があると思う。

ただ、iPad Proでの完成度を見ると、Macとの相性はかなり良いと思われ、第2世代登場よりも、Macへの搭載の方が早い可能性もありそうだ

Macの生体認証に「Face ID」が欲しい!
全てが変わったiPad Pro

終わりに

というわけで、iPhone XSでのFace IDの進化は、期待外れの結果となった。

初搭載の時点で、完成度が高かったためとも言えるが、だったらあまりアピールしないで欲しかったというのが、正直な感想だ。

iPhone X→iPhone XS

という流れの機種変更をした人は、僕のようなガジェットヲタクでない限り少ないと思う。

なので、iPhone Xを選んでも、Face IDに関して見劣りを感じることはほぼないだろう

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

iPhone XSのまとめ記事

iPhone XS長期利用レビュー
Pixel 3で寄って撮影する

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

iPhone XSは販売終了しました。
現在は後継モデルとして「iPhone 12 Pro」が販売されています。

キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

買い方のポイント
チー
一番大事なのは、オンラインショップで購入することです
今はとにかくスマホが高いので、少しでも節約しましょうね。
iPhone 12 Pro パシフィックブルー開封フォトレポート

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone XSユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でもたくさんのメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ゆりちぇる
2021年7月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

注目の料金プラン「ahamo」・「5Gギガホプレミア」

2021年3月以降、料金プランが大きく変わります。ほとんどの方はプラン変更する価値があるので理解しておきましょう。

ahamo」が目立っていますが、1,000円値下げされて、テザリング込みで「データ通信無制限」の「5Gギガホプレミア」はヘビーユーザー要チェックプランです

ぽんイケ
やはり注目は「ahamo」です!
元携帯ショップ店員の僕も驚くようなプランで、各社同種のプランを出しましたが、以下の記事で詳しく解説しています
ahamo 元携帯ショップ店員が徹底解説
docomo新料金プラン「5Gギガホプレミア」・「ギガホプレミア」とは?元携帯ショップ店員が徹底解説!

SIMのみ契約なら「初期費用0円」

ドコモSIMのみ契約

分離プランの開始後、SIMのみで契約も可能になりました。

チー
ドコモSIMはとても使いやすいので、何気におすすめです!
ドコモSIMのメリット
  • IMEIロックなどややこしい縛りがない
  • 「5G」はもちろん、スマホ・タブレット・ルーターがSIM交換なしで使える
  • 新プラン「ahamo」にも対応
\ オンラインショップは初期費用0円 /

ドコモのSIMをチェック

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧
SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!