iPhone 12シリーズ発表!詳しくはこちら

iPhone SE 第2世代長期利用レビュー。スペックに表れない「サクサク感」が魅力。安い新品のiPhoneを買うなら、これしかない!

iPhone SE 第2世代長期利用レビュー
SPONSORED LINK

2020年4月にiPhone SE 第2世代を購入した。

iPhone SE(第2世代) (PRODUCT)RED開封フォトレポート

iPhone SE 第2世代 (PRODUCT)RED 開封フォトレポート。iPhone 8から何が変わった?マスクをつけても使えるiPhoneの実力をチェック

革新的な機能はないが、

SIMフリーでも5万円以下で購入できる

というのが最大の特徴。

発売当初大手キャリアのみが取り扱っていたが、2020年8月からY!mobileUQ mobileなどのサブブランドも取り扱いを開始し、販売が加速している

基本的にはホームボタン搭載の「iPhone 8後継モデル」という位置付け。

しかし、発売した2020年4月は、新型コロナウイルス感染症が猛威を振るい、日本国内では緊急事態宣言が発令されていた時期

マスクを着用すると使いづらい顔認証「Face ID」と比較して、使いやすい生体認証として、指紋認証「Touch ID」が脚光を浴びた面もあった。

この記事では、iPhone SE 第2世代の長期利用レビューとして以下を紹介しようと思う。

  • iPhone SE 第2世代「最大の魅力」
  • iPhone SE 第2世代を使った感想
  • スペックの選び方
チー
「5万円以下でも買えるiPhone」という意味で、比較対象もなく、「安い新品のiPhone」が欲しいならiPhone SE一択です!
この記事はiPhone SE 第2世代の長期利用レビューです。

他モデルが気になる方はお使いの方は、以下の記事をご覧ください。

SPONSORED LINK

iPhone SE 第2世代ファーストインプレッション

iPhone SE(第2世代)発売

iPhone SE 第2世代はこれといった特徴はないのだが、発売時期・スペック……いろんな意味で「異色の存在」だと思う。

  • 通常iPhoneの新モデルは9月に発売されるが、「4月発売」
  • 5万円程度という価格的は「スタンダードモデル」に該当するが、SoCは「A13 Bionic」でiPhone 11 Proと同様

発売時期については、時々変わるので例外もあるだろうが、SoCが発売時のハイスペックモデル「iPhone 11 Proと同様」というのには驚いた

SoCがハイスペックモデル「iPhone 11 Pro」と同等でサクサク

最新プロセッサA13搭載

2020年現在のスマホは、大きく分ければ2種類ある。

  • 10万円ほどする「ハイスペックモデル」
  • 5万円以下の「スタンダードモデル」

高いほど、画面が大きく・美しくなり、カメラのスペックがあがる、という傾向があり、その結果としてSoC(CPU)も、高いものほど高性能になる

一例として、SONYのXperiaと比較してみる。

Snapdragonは「モデル番号」が大きいほど、基本的には高スペックです
【スタンダード】
Xperia 10 II
iPhone SE
【ハイスペック】
Xperia 1 II
iPhone 11 Pro
XperiaSnapdragon 665Snapdragon 865
iPhoneA13 Bionic

パソコンの世界でも、高いモデルほど高性能が「当たり前」なので、iPhone SE 第2世代が異色の存在であることは分かると思う。

実際、使ってみるとAndroidのスタンダードモデルは「もっさり」した動作になることが多いのだが、iPhone SE 第2世代は何をしてもサクサク

例えば画面サイズ・カメラ機能などを比較すれば見劣りするが、「サクサク感」は数字に表れない魅力と思う。

チー
特に「カメラ機能」のサクサク感は、Androidのスタンダードモデルでは体感できません

「安い新品のiPhone」が欲しい方におすすめ。他モデルとの比較は無意味

iPhone SEのライバル

繰り返しになるがiPhone SE 第2世代は、特殊な立ち位置だ。

普通は、ハイスペックモデルが欲しければ最新モデルを買い、価格重視なら旧モデルや、スペックを落としたモデルを買う。

ところが、iPhone SEはハイスペックなのに安いというよく分からない位置付け。

もちろんハイスペックの定義は人それぞれで、画面サイズ・カメラ機能を重視するなら、iPhone SEは物足りないかもしれない。

ただ、価格重視の人には唯一無二の選択肢になるだろう

というのが、価格的に最も近く、「高コスパモデル」といえるのは、2017年モデルの「iPhone XR」だと思う。

画面の大きさ、Face ID対応など、真新しさはあるのだが、SoCは古いし、価格も少し高い

中古のiPhone 8まで候補にすれば選択肢は広がるが、

安い新品のiPhone

と考えた時は「一択」になってしまう。

チー
この辺は、価格・スペックの位置付けが絶妙だなぁと思いました
型落ち(旧モデル)iPhoneの狙い目を解説

【2020年版】iPhoneの型落ち(旧モデル)のおすすめは?いつ値下げされる?最新モデルは高くて買えなくても、iPhoneが欲しい方に捧げる狙い目

iPhone SE 第2世代を使った感想

iPhone SE(第2世代) (PRODUCT)RED開封フォトレポート

iPhone SE 第2世代は中身が進化したが、基本的にはiPhone 8と同じ使い勝手

このため、革新的なものはないのだが、実際に使ってみて改めてよいなと感じたのは以下の3点

iPhone 第2世代のよいところ
  • 何をしてもサクサク動く
  • カメラが「人物限定ポートレートモード」に対応
  • 指紋認証「Touch ID」搭載で、マスク着用でも生体認証が使える

何をしてもサクサク動く

Nimaso「iPhone SE 第2世代用 保護ガラス ガイド枠付き」レビュー

繰り返しになるがiPhone SE最大の魅力は「サクサク感」だと思う。

  • カメラ
  • アプリ起動
  • アプリ切替

何をしてもサクサク動くので、使っていてストレスを感じることが無い。

2020年現在としては、iPhone 7あたりだとさすがに「モッサリ感」を感じることもあるが、さすが最新SoC「A13 Bionic」という感じだ。

チー
サクサク感はスペックに表れないけど、毎日触るスマホにおいて、最も重要な評価ポイントと思います

カメラが「人物限定ポートレートモード」に対応

iPhone SE 第2世代のカメラ機能をチェック

iPhone SEは前モデルにあたる「iPhone 8」と比較して、機能的な進化にとぼしいが、数少ない進化が「人物限定ポートレートモード」に対応したこと

ポートレートモード」はiPhone 7 Plusから対応した機能で、ソフトウェア処理で一眼レフのような、「背景ボケ」写真が撮影できる機能。

基本はデュアルカメラ対応モデルを対象とした機能で、iPhone SEはシングルカメラなので、被写体が人物に限り対応した。

iPhone SEのポートレートモードは人物限定
iPhone SEのポートレートモードは人物限定

「もの」には使えないので注意して欲しい。

チー
機能的には「iPhone XR」に搭載された、ポートレートモードと同じです
iPhone SE 第2世代のカメラ機能をチェック

iPhone SE 第2世代のカメラは使える?進化は少ないが、人物限定ポートレートモード対応とサクサク動作するのが魅力

指紋認証「Touch ID」搭載で、マスク着用でも生体認証が使える

ホームボタン搭載のiPhone

3つ目は、特徴というほどでもないのだが、時流に合った機能だったという話

iPhoneは2017年モデルの「iPhone X」以来、顔認証「Face ID」を採用し拡大してきた。

  • 上位モデルは「Face ID」
  • 下位モデルは「Touch ID」

みたいな棲み分けになっていて、iPadにおいても同じ傾向なのだが……。

チー
マスクをつけていると、顔認証は役に立たない……。

2020年の新型コロナウイルス感染症の拡大において、外出時は「マスク着用」がほぼ義務化されて、顔認証の利便性が大幅に低下した

対して、指紋認証はマスクの影響を受けないので、指紋認証の方が使いやすいという逆転現象が発生

チー
Appleも「Touch ID」搭載であることが、iPhone SEのアピールポイントになるとは、予想しなかったでしょう(笑)

iPhone SE 第2世代のイマイチなところ

iPhone SE(第2世代) (PRODUCT)RED開封フォトレポート

では、iPhone SE 第2世代の欠点はあるのか?

高コスパモデルなので、ツッコミどころは確かにある。

  • カメラがシングルカメラ
  • ディスプレイが小さい
  • ディスプレイが液晶で、有機ELではない

ただ、これらを望むのであれば、対応するモデルが既に存在する

  • デュアルカメラを求めるなら「iPhone 11」か「iPhone 11 Pro
  • 大きなディスプレイを求めるなら、iPhone XRより上位モデルに

といった感じだ。
iPhone SEは唯一無二な存在なので、欠点として気になるなら、それを補うモデルを購入すればよい。

比較そのものが無意味だと思う。

チー
iPhoneは昔に比べてモデル数が増えたけど、実はモデルによって、思想が違うのでうまく分かれているなと思います

スペックの選び方

iPhone SE(第2世代)パッケージ

iPhone SE 第2世代を購入する場合、スペック選定にも悩む方はいるだろうが、選択要素はそれほど多くない。

  • ストレージ
  • カラーバリエーション

この2つしかなく、僕は「64GB レッド」を選択したのだが、基本的な選択ポイントは以下になると思う。

iPhone 11 Proのスペック選択ポイント
  • ストレージはiCloudを契約すれば「64GBで十分」
  • カラーは好みで選べばOK

ストレージはiCloudを契約すれば「64GBで十分」

様々な最新機能にも対応

iPhone SE(第2世代)のストレージ構成は、「iPhone 11」と「iPhone XR」を踏襲している。

ストレージ構成と、Apple StoreのSIMフリー版販売価格をまとめると以下のようになる。

ストレージApple販売価格(税込)
64GB49,280円
128GB54,780円
256GB66,880円

ストレージについては、大多数の方は「64GB」を選択すれば十分と思う

では逆に、「64GBを選択してはいけない人」はどんな人なのか。

僕の考えでは以下のような方。

64GBを選択してはいけない人
  • そもそも、今64GB以上使用している人
  • 通信契約が小容量(3GB未満)かつ、自宅にWi-Fiアクセスポイントが無い人
  • セミナー、イベントなど、スマホで長時間の動画撮影を行う人

僕は「岡山ブログカレッジ」などのイベント運営をしているため、保険の意味合いもあり大容量版を選択している

iCloud

2020年現在のストレージ選択の、基本的な考え方は以下だと思う。

  • 大容量ストレージを選択して、通信量を抑える
  • 小容量ストレージを選択して、クラウド化する(=通信量は増える)

iCloudストレージは、2020年10月時点で以下の価格帯となっている。

容量月額料金(税込)ファミリー共有
5GB無料×
50GB130円×
200GB400円
2TB1,300円

ここでポイントとなるのは、200GBプラン(月400円)

月額課金となるため、難色を示す方も多いが、1年使っても5,000円程度。

  • iPhoneの容量アップは「約15,000円」
  • iCloudの容量アップは「年額5,000円」

単純計算同じ機種を3年以上使うなら、iPhoneの容量をアップした方が安いと言えるが、バックアップを含めた利便性を考えるとiCloudの方がコスパが高いと思う

チー
写真のバックアップも楽になるし、iCloudストレージは是非契約してください
iPhone SE(第2世代)のストレージをどうするか

iPhone SE(第2世代)のストレージ(容量/ギガ)は64GBで足りる?128GB・256GBが必要なのは動画を長時間撮る人だけです

カラーは好みで選べばOK

iPhone SEのカラーバリエーションは3色

iPhone SE 第2世代のカラーバリエーションと、フロントパネルの色をまとめると以下の通りとなる。

カラーフロントパネルの色
ブラックブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED

ホームボタン搭載のiPhoneは、iPhone 8まで「フロントパネルがホワイト」のモデルがあり人気だった

ところが、iPhone SE 第2世代において、ホワイトは存在するが背面だけの話で、フロントパネルはブラックで統一……。

おそらくこれも「コストダウン」が理由と思われるが、結果としてカラーは重要な選択要素ではなくなってしまった。

チー
ケースをつけたらほぼ見えないし、好みでよいと思います
iPhone SE第2世代背面

iPhone SE 第2世代の人気色(カラーバリエーション)は?ホワイトが売れ筋だが、(PRODUCT)REDの渋さは男性におすすめ!

デュアルSIMに対応!通信費節約に「eSIM」が活用できそう

様々な最新機能にも対応

最後に、2018年モデルの「iPhone XR」と「iPhone XS」から踏襲しているが、是非知って欲しい機能を紹介しようと思う。

それは、デュアルSIM対応

Apple製品は2018年9月以降に発売した製品は、iPhone・iPadともにDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)対応を進めている。

iPhoneのDSDSで便利な点
  • 電話は同時に待受できる(個人用・仕事用の使い分けが簡単)
  • 電話の発信・着信時に、どちらの番号を使っているかが分かる
  • モバイルデータ通信を利用する回線を選べる

2つのSIMを組み合わせることで、今までにない使い方ができるようになるのだが、まだまだ対応機種もサービスも少ない状況だ

2020年10月時点のiPhone対応モデルは以下。

モデル名モデル番号デュアルSIM対応備考
nano-SIM
eSIM
nano-SIM
nano-SIM
iPhone 6s-××
iPhone 7-××
iPhone 8-××
iPhone X-××
iPhone XS全モデル×
iPhone XS MaxA2104×中国大陸(香港版)
上記以外×日本版を含む
iPhone XRA2108×中国大陸(香港版)
上記以外×日本版を含む
iPhone 11A2223×中国本土・香港版
上記以外×日本版を含む
iPhone 11 Pro
iPhone 11 Pro Max
A2217
A2220
×中国本土・香港版
上記以外×日本版を含む
iPhone SE(第2世代)A2298××中国本土版
全モデル×日本版を含む
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
A2408
A2412
×中国本土・香港版
上記以外×日本版を含む
iPhone 12A2404×中国本土・香港版
上記以外×日本版を含む
iPhone 12 mini全モデル×

ただ、1つ難点があり、一般的な「デュアルSIM対応」とは、スマホ内にSIMカードを2枚挿入できる状態を意味する

iPhoneにおけるデュアルSIM対応は、

「nano-SIM(SIMカード)」と「eSIM」の組み合わせ

が中心となっている。

eSIMは日本国内において「IIJmio」が力をいれているだけで、普及の兆しがなかった……。

MNO楽天モバイルサービス開始

しかし、この状況に風穴をあけたのが2020年4月にサービスインした、「楽天モバイル」。

サービスのポイント
  • プラン料金は月額「2,980円(税別)」
  • プラン料金は1年間無料
  • 楽天回線エリアは、データ通信無制限
  • パートナー回線エリア(au)は、月5GBまで無料(4/22〜)
  • 「Rakuten Linkアプリ」の利用で、国内通話かけ放題
  • 契約解除手数料「0円」

プラン料金は1年間無料

のインパクトが強いが、実は「eSIM」も展開しており、これがとても使いやすい。

特に嬉しいのが、機種変更に伴う「eSIM再発行手数料」が無料であること

SIMカードと異なり「差し替え」に手数料が発生していたのだが、これでかなり使いやすくなったと思う。

2020年10月時点では「詳しい人向けのサービス」という印象はぬぐえないが、「eSIM」というキーワードは覚えてもらえたらと思う

\ プラン料金2,980円が1年無料! /

楽天モバイルをチェック

iPhoneでDSDS

iPhoneはDSDS(デュアルSIMデュアルスタンバイ)に対応している?日本版でドコモと格安SIM・楽天モバイルのeSIMを使った感想

終わりに

iPhone SE(第2世代) (PRODUCT)RED開封フォトレポート
  • iPhoneは単一モデル
  • 安価なモデルは販売しない

などといわれていた時代は確かにあった。

しかし、スマートフォンの進化が緩やかになり、利用スタイルが固定化した結果、求めるものはユーザーによって様々になった。

特に日本においては、2019年10月以来「端末値引きの制限」があり、5万円程度の安価なモデルに人気が集中する傾向がある

この状況で、「旧モデルのiPhone」ばかり売れている状況はAppleとしても好ましくないということだろう。

5万円の最新型iPhone

の登場は、Appleというより、市場の変化を象徴していると思う。

チー
安価な「新品のiPhone」が欲しい方には、間違いない選択肢です!

iPhone SE(第2世代)はAppleおよび、大手キャリア・サブブランドで販売されています。

AppleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

買い方のポイント
チー
iPhone 11 Proと同じプロセッサ(A13 Bionic)を搭載し、ポートレートモードも使えて、「税込5万円以下」なので恐ろしくコスパが高い!
Y!mobileUQ mobileBIGLOBEモバイルでの販売がスタートしました
ビックカメラ.comでも、SIMフリー版の取り扱いを開始しました

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone SE(第2世代)ユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!
iPhone 8用の紹介記事ですが、大多数がiPhone SE(第2世代)にも対応予定のようです。
詳細は各製品のホームページをご確認ください

キャリアでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

2020年現在、iPhoneを買うならオンラインショップがおすすめです。
以下のようなメリットがあります。

オンラインショップのメリット
  • オンラインショップ限定のお得なキャンペーンがある
  • 待ち時間なしで、24時間購入可能
  • 自宅で受け取り可能
  • 全手続きで事務手数料が「完全無料」(auをのぞく)
チー
非公式のお店もWEBにはたくさんあるので、以下からアクセスが確実です!

ドコモオンラインショップ

ゆりちぇる
2020年10月現在、ドコモオンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモオンラインショップ限定キャンペーン
  1. 端末購入割引
    対象機種の購入で、最大22,000円割引か最大20,000円分のポイント還元!
  2. 5G WELCOME割
    5G対応機種購入で、機種代金が最大22,000円割引
やぶなお
お得な情報はドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年10月最新】最大3万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

2年縛りの違約金が無料に!ドコモユーザー必携の「dカード」

ギガホ・ギガライト」はdカード・dカード GOLDで支払うと「dカードお支払割」が適用されます。

2年縛りがなくなり解約金不要で2年契約の料金になるので、この機会にカードを作ってみてはいかがでしょうか。

\ 年会費永年無料 /

dカードの入会特典をみる

auオンラインショップ

やぶなお
auは2022年3月末をもってサービス終了する、3G回線ユーザー向けのキャンペーンが豊富です!
auオンラインショップ限定キャンペーン
  1. au Online Shopお得割
    対象機種の購入で、最大22,000円割引!
ゆりちぇる
お得な情報はau最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
auキャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年10月最新】最大6万円お得になる!?auのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 自宅で受け取り!送料・頭金無料 /

auのiPhoneをチェック

ソフトバンクオンラインショップ

チー
iPhoneユーザーが多いSoftBankは、機種変更とMNPのキャンペーンが充実しています。特に「【オンライン限定】web割」が注目!
SoftBankの最新キャンペーン
  1. Webトクキャンペーン
    Webからの申し込みで事務手数料が0円
  2. 【オンライン限定】web割
    オンラインでの購入で、対象機種が最大21,600円割引
  3. ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
    ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ(MNP)が最大49,100円お得
  4. 半年おトク割
    対象料金サービス契約で、最大6,000円お得
  5. 1年おトク割
    対象料金サービス契約で、最大12,000円お得
  6. 5G 1年おトクキャンペーン
    5Gスマホの月額料金が最大12ヶ月間、1,000円割引
パパンダ
申込みに必要な項目などは、指定された欄に入力するだけなので、超簡単!
\ 送料・事務手数料無料 /

SoftBankのiPhoneをチェック

おすすめモデルについて

チー
おすすめモデルについて、タイプ別に解説します
iPhone 8・7ケースのおすすめは

ホームボタンを搭載するiPhone SE 第2世代のケースは、フロントパネル(ブラック)に合うケースをおすすめします。

iPhone 7・8対応ケースが基本はそのまま使えるようですが、詳細は製品毎にご確認ください。
タイプ価格グリップ性対衝撃性能機能性
ハード
ソフト
手帳型××
Apple純正×××
チー
色んなケースがあって、選ぶのが難しいけど、基本はTPU素材のソフトケースが無難な選択と思うよ。
その中では、安価かつ高品質な「Spigen社のケース」が僕のおすすめです!
\ Amazonなら送料無料 /

Spigenのケースをチェック

iPhone 8・7対応のおすすめケース

【2020年版】iPhone 8・7ケースはどれがいい?ハード・ソフト・手帳型・レザーでシンプルなケースおすすめ3選(Plus対応)

iPhone SE 第2世代の画面保護には、正直なところ決定版と言えるものがありません。ガイド枠がついて貼り付けが簡単で、安価な保護ガラスがおすすめです

種類価格指滑り貼りやすさ機能性
保護フィルム×
保護ガラス
コーティング×
チー
iPhone 7・8対応ガラスは「縁が浮く」ケースが多いようなので、iPhone SE 第2世代対応品を選ぶように気をつけよう!

見た目重視なら「コーティング剤」

ガラスの見た目が嫌、という方には見た目を損なわない「コーティング剤」がおすすめです。

チー
正直コーティング剤は効果を実感しづらいけど、保護ガラスの元祖「Spigen社のGLAS.tRシリーズ」は信用できます!
ナノリキッドの同梱品

スマホコーティング剤Spigen「GLAS.tR ナノリキッド」レビュー。保護ガラスが浮く・意味ないと思う方におすすめ!【PR】

iPhone SE 第2世代の考察記事

iPhone SE(第2世代)発売

iPhone SE(第2世代)発表!SIMフリーで税込5万円以下。恐ろしく高コスパなiPhoneの、気になるポイントをピックアップ

iPhone SE第2世代背面

iPhone SE 第2世代の人気色(カラーバリエーション)は?ホワイトが売れ筋だが、(PRODUCT)REDの渋さは男性におすすめ!

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年10月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!