iPhone 12シリーズ発表!詳しくはこちら

MacBook Pro・Airの指紋認証「Touch ID」は必要?いらないと思っていた僕が、使った分かったメリットは「ブラインドタッチ」

MacのTouch IDは便利なのか?
SPONSORED LINK
Y!mobile広告

スマホの世界では2018年辺りから、生体認証と言えば「顔認証」が主流になり、「指紋認証」からの以降が進んでいたが、2020年は新型コロナウイルス感染拡大により生体認証の価値観が変わった。

マスクをつけていたら、顔認証はまともに動かない!

2020年4月に発売した「iPhone SE(第2世代)」も、指紋認証「Touch ID」を搭載したことが話題になったりもした。

ただ、MacBookシリーズなど「パソコン」は関係ないと思っていたし、在宅ワーク(テレワーク)が増えれば、顔認証の方が利便性が高いはず。

なので、僕はパソコンは指紋認証よりも顔認証の方が向いているので、Face IDを早くMacに搭載して欲しいと何年も前から言っていた

Macの生体認証に「Face ID」が欲しい!

Macの生体認証に「Face ID」を搭載して欲しい!iPhone Xを使って感じたTrue Depthカメラの可能性

その後、2020年3月に「16インチMacBook Pro」を購入。

Touch ID搭載Macを初めてメインPCとしたのだが……。

チー
Touch IDめっちゃ便利!

Face IDいらんわ(笑)

と考えを改めた。

この記事ではMacBookシリーズにおける、指紋認証「Touch ID」の魅力を紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

Macの生体認証対応状況(Touch ID・Face ID)

MacのTouch IDは便利なのか?

iPhone 5sから採用が始まった、指紋認証「Touch ID」は、2020年現在iPhone・iPad・Macなど様々な製品に採用されている。

MacBookシリーズも、2016年モデル以降採用されている。

Touch ID採用モデル

つまり、2020年現在販売されている全てのモデルが対応

さらに、「Touch ID」は大きく分けると、第1世代と第2世代のセンサーに分かれているのだが、2020年現在採用されているのは、第7世代iPadを除き全て「第2世代」

Macに搭載されているTouch IDは「全て第2世代」となっている。

指紋認証「Touch ID」って便利?iPhone・iPad・Macの対応モデルは?iPhoneでの復活の可能性も考察

MacBook Pro・AirのTouch IDは何ができる?

Touch ID

僕は毎年iPhoneを購入しており、Touch IDなどの生体認証は必ず設定している。

iPhone・iPadにおいて特に便利なのは、以下の2パターンだろう。

  • ロック解除時に、パスコードなどを有力しなくてもよくなる
  • 1Passwordなど、「パスワードマネージャー」のセキュリティ設定

ただ、Macでの活用シーンはあまり想像できなかった

Windows PCでも昔からロック解除時に使うくらいはあったが、それ以外の用途はあまりなかったからだ。

Macでの利用シーンは主に以下の5つ。

MacでのTouch ID利用シーン
  • Mac のロックを解除する
  • アプリインストール時の認証
  • パスワードの自動入力
  • iTunes Store、App Store、Apple Books Store で Touch ID を使って買い物する
  • Apple Pay

基本的にできることは、iPhone・iPadと同じ

1Passwordの認証画面 アプリ購入画面

つまり、思った以上にMacでの利用シーンは多かった。

MacのTouch IDは便利なのか?

MacのTouch IDは便利なのか?

MacにTouch IDが搭載されたのは、2016年の話。

Windowsでは既に採用例が多かったし、革新的な機能というイメージもなく、「ようやく搭載された」くらいの認識だった

そして、Windowsにおける活用例は「ロック解除」、つまり「セキュリティ機能」がメイン。

あれば便利だけど、なくても困らない

Macの場合、パスワードなしのロック解除は、Apple Watchでも可能だったので、不要と思っていたくらいだ。

Macの簡単セキュリティ対策。Apple WatchとmacOSを連携させたロック解除機能が便利(MacBook・Air・Pro、iMac、Mac mini全モデル対応)

その程度の認識で、実際僕はバタフライキーボードの評判が悪かったこともあり、2019年にMacBook Airを購入するまで使ったことがなかった。

ただ、実際使ってみて感じたのは……。

チー
MacのTouch IDはめっちゃ便利!

ブラインドタッチできる指紋認証は顔認証より使いやすい

1Passwordのロック解除が一番便利

MacBookシリーズはディスプレイ上部に、カメラを搭載している。

このため、将来的にiPhoneと同じく顔認証「Face ID」に切り替わると思うし、そうするべきと思っていた。

Macの生体認証に「Face ID」が欲しい!

Macの生体認証に「Face ID」を搭載して欲しい!iPhone Xを使って感じたTrue Depthカメラの可能性

ただ、顔認証には欠点がある。

カメラを注視する必要があるし、マスクをつけていたら認証しない

2020年は新型コロナウイルス感染拡大で、外出時などマスク着用が義務化されてしまった世界感。

自宅はともかく、会社などでは使い物にならないが、指紋認証なら関係ない。

そして、実際に使ってみてもう1つ気がついたことがある。

チー
指紋認証は、ブランドタッチできる
  • ロック解除
  • アプリのインストール
  • Apple Payの利用
  • パスワードマネージャーの認証解除

などのTouch ID利用シーンの中で、頻度が高いのは、パスワードマネージャー「1Password」。

その都度、マスターパスワードの入力が不要になるのはもちろん、画面を見ていなくても、指をかざせばロック解除されるのでストレスが全くない

チー
MacにTouch IDが搭載されたメリットを、ようやく理解できた(笑)

設定方法

MacでTouch IDを設定する方法

MacBookシリーズの「Touch ID」の設定は簡単。

新しく購入した場合は、セットアップの中で設定できるし、スキップした場合も以下の手順で設定可能。

「システム環境設定→Touch ID」と進む

「システム環境設定→Touch ID」と進む。

設定画面 指紋を追加する 追加完了

「指紋を追加」を押して、任意の指を登録するだけだ。

右手でも左手でもよいのだが、MacのTouch IDは「右側」にあるので、右手の指を登録するのがおすすめ

任意の名前が設定可能 設定画面
  • 右手の人差し指
  • 右手の中指

この2つを僕は登録している。

ちなみに、削除も可能

Touch IDの欠点として、乾燥肌の方は皮膚の状態が変わって認証しづらくなるケースがある。

同じ指でも、認証が不安定になってきたら、登録し直すのがよいと思う。

終わりに

MacのTouch IDは便利なのか?

2017年から、iMacMac miniとデスクトップタイプのMacをメインに使ってきた。

Magic Keyboard」を採用した16インチMacBook Proで、3年振りにMacBook Proをメインに戻したが、驚くほどの使いやすさ

Touch Barは必要なのか?」という疑問はやはり残るが、「Touch ID」を採用したのは英断だと思う。

電源ボタンに統合した指紋認証センサー

地味だがこれが使いやすいと感じるポイント。

Windows PCで多かったのは、指紋認証と電源ボタンを分けたもの

これが「別になくていい」という印象に繋がっていたと思うが、さすがにAppleはよく考えられていると感じた。

というわけで、MacBookシリーズの「Touch ID」の便利さを語る方は、僕の周りには皆無だったので、紹介してみた。

チー
Macの「Touch ID」は使いやすいから、是非使ってみて!

MacBook Pro/Airは、Appleストアや家電量販店で販売されています。

購入後のカスタマイズは不可能なので、スペック選定は慎重に行ってください。

ノート型のMac
チー
僕は2020年11月現在は、「16インチMacBook Pro」をメイン、「MacBook Air」をサブに使用しています。

2020年モデル以降は評判の悪かった「バタフライキーボード」を廃止し、全てが変わった「Magic Keyboard」を採用しよくできているので、旧モデルはおすすめしません

Macはどこで買うのが安いのか?

パパンダ
Macは10万円以上する高い買い物だし、「少しでも安く」買いたい!
チー
それなら「ビックカメラ」か「Amazon」がおすすめかな。ポイントは大してたまらないけど、特に「dポイント」が使えたりするので。
簡単に比較するとこんな感じ。
2020年11月時点の「2020年モデルのMacBook Air」販売価格です。カラーによる価格変動はありません。
店舗タイプ定価(税込)値引き実質価格
Apple Store256GB115,280円-115,280円
512GB148,280円-148,280円
Amazon256GB115,280円1,153ポイント114,127円
512GB148,280円1,483ポイント146,797円
ビックカメラ.com256GB115,280円5,764ポイント109,516円
512GB148,280円7,414ポイント140,866円
チー
Macの場合、CTO(カスタマイズオーダー)したい人も多いと思うので、その場合Apple認定整備済製品を狙うのもあり!
\ 整備済製品はApple Storeだけ /

Mac整備済製品をチェック

  • 送料無料
  • メーカー保証1年あり
  • 最大15%引き

また、店頭モデルを購入する場合、SoftBank・Y!mobileユーザーは条件を満たせば、Yahoo!ショッピングで買うと「最大20%還元」なのでお得だと思います

Macを買うならどこがお得なのかを考察

Macはどこで買うのが安い?値下げはいつ?Apple Store・家電量販店・Amazonで比較してみた

MacBookのメモリ増設について

MacBookはカスタマイズができないので「16GBメモリ」を推奨していましたが、近年のモデルはストレージ(SSD)が高速なので、以前ほど大容量メモリの必要性は下がりました。

チー
ただ、迷ったときは、「メモリを16GB」に増設しておくとかなり快適に使えます!

MacBook Proはメモリ16GBへ増設がおすすめ!メモリ不足に悩まされた体験と後悔の記録

一緒に使いたいおすすめアクセサリ

チー
僕がMacBookユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。

特にThunderbolt 3」対応製品はチェックしてみて欲しい!
Thunderboltを推進するのはApple

Thunderbolt 3とUSB Type-C(USB-C)は何が違う?高いけど使うメリットは?MacBookがより便利になる「ワンケーブルソリューション」が魅力

RAVPower 「RP-PC112」レビューゆりちぇるアイキャッチ

RAVPower「RP-PC112」レビュー。世界最小・最軽量サイズのUSB-C急速充電器!MacBook Proの純正アダプターと徹底比較【PR】

MacBookシリーズのまとめ記事

MacBook Pro16インチで完成した作業環境

MacBook Pro 16インチ 2019購入レポート。専用GPU搭載で4Kディスプレイ3枚への出力も平気!Proならカスタマイズ必須

MacBook Airスペースグレイ

MacBook Air 2018購入レポート。カスタマイズは必要?メモリ8GBの「吊るし(店頭モデル)」を買ってみた

【レビュー】12インチMacBook(Early 2016)は最高評価!1年以上使い続けた感想のまとめ

2007年以来のMacユーザーである管理人が、これまで書いて来たMac関連レビューを、Macカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年11月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!