iPhone 8 Plusゴールドが欲しい!iPhone Xの納期リスクと購入する個人的な理由

iPhone 8を購入
SPONSORED LINK

2017年モデルのiPhone 7は、

  • 全面刷新のiPhone X
  • iPhone 7の後継モデルiPhone 8

の2種類でやはりiPhone Xの注目度が圧倒的に高い

ガジェット好きとしては当然の考えと思うし、僕も実際iPhone Xは買うつもりなのだが、諸事情により、iPhone 8 Plusも購入することにした。

個人的な理由が大きいが、iPhone 8も魅力的な理由を紹介しようと思う。

iPhone 7ジェットブラックに『飽きた』!!

iPhone 7ジェットブラック

iPhone 7ジェットブラック

僕が2017年9月時点で使用しているiPhoneは主に2台。

Apple Payが便利なのでiPhone 7の割合が圧倒的に高い。

iPhone 7は当時の新色ジェットブラック。
iPhoneは元々ホワイトが好きだが、新色だからと購入したというのが最大の理由で、本来の趣味嗜好とは異なるカラー選択。

結果、速攻で飽きてしまった。

これは完全に趣味の世界だが、ホワイトのiPhoneが好きというのを実感したわけで、iPhone 7ジェットブラックはさっさと手放したかった。

iPhone 7を使って感じた「飽き」と、iPhone 8でのデザイン変更に対する期待

2017.07.24

ブラックは妻(女性)が好まない色

僕は毎年iPhoneを買い換えているが、実は2回線運用し、それが1年置きに2年契約を満了するようにしている

なので、僕が買い換えた後は、妻が使用を引き継ぎ、最終的に2年間利用する(妻は今2年前に購入したiPhone 6sを使用中)。

僕は今までホワイトモデルばかり購入してきたので、妻への引き継ぎはスムーズだった。毎年機種が変わることを面倒くさがられるくらいだw

ところが、iPhone 7は購入当初から、

  • ブラックとか珍しい
  • 6s(ローズゴールド)のままでいい

と言われ、極めて不評w

なので、毎年のループに入れる事が出来ず、iPhone 7は処分するしかないという状況だった。
※それでもいつもの2年毎買い換え周期はやってきていた

光学ズーム対応機種が欲しい

わーすた現場には高性能カメラのスマホが必要

わーすた現場には高性能カメラのスマホが必要

iPhone 7 Plus最大の特徴は、なんと言ってもデュアルカメラによる光学ズーム対応だ。

  • カメラがあるからいらない
  • 機種として高すぎる
  • デカい

ネガティブコメントは色々あるだろうが、

スマホでいままで以上の高画質撮影が出来るなら、購入コンデジ(RX100M3)もいらないのでは?

という気がしている。

そして、もう1つ大きいのはアイドルグループ「わーすた」の存在だ。

わーすたはスマホでの撮影が可能なので、やはりスマホの撮影性能は気になるわけで、iPhone 7 Plusを使っている人も増えてきたが、

圧倒的にキレイ

というのが正直な感想で、

わーすたのヲタクはiPhone 7 Plusが必須

と感じている。なので、もはや無印のiPhone 8を買うという選択肢はなくなった。
※デカいから妻も嫌がるかもだが、、、

スマホ撮影可能なアイドル現場のおすすめガジェットは?実戦投入レポート

2016.05.18

iPhone 8ゴールドが美しい

筐体はガラス製

筐体はガラス製

とはいえ、それだけでiPhone 8 Plusを買う理由には乏しかった。

だったら、型落ちのiPhone 7 Plusで十分とも思うからだ。ただ、僕にはiPhone 8が魅力的だった。

ゴールドモデルが凄くキレイ

ということだ。
iPhone 8ではiPhone 6以来続いた、アルミニウムによる金属感が薄くなり、ガラスを採用したツルッとした質感に原点回帰する

これが見た目的に美しいと感じるわけで、さらに言えば、

ゴールドはiPhone 8にしかない

というのがポイントだった。

そして、スペック面に目を移せば、実はiPhone Xとスペック的にはほぼ変わらない。

主なものは以下で、

  • 5.8インチの有機EL全面ディスプレイ採用(OLED)
  • ホームボタンを廃止
  • 生体認証はTouch IDからFace ID(顔認証)へ
  • メインカメラのデュアルレンズがデュアル光学式手ぶれ補正に対応
  • フロントカメラがTrueDepthカメラに進化。ポートレートモードにも対応

メインカメラが望遠側で手ぶれ補正に対応するのは魅力だが、逆に言えばそれくらいしか違いが無いとも言える。

プロセッサやおくだけ充電(Qi)やUSB Power Deliveryによる急速充電は、iPhone XとiPhone 8で違いは無い。

Lightningはなくなる?iPhone 8で採用予定の急速充電規格「USB Power Delivery(USB-PD)」とは

2017.08.19

iPhone 8はおくだけで充電できる?ワイヤレス充電『Qi(チー)』を使って感じたメリット・デメリット

2017.09.06

iPhone X人気と納期面の懸念

iPhone Xにはどう考えても人気が集中

iPhone Xにはどう考えても人気が集中

今回はiPhone Xに人気が集中するのは間違いない。

発売も1ヶ月弱ずれているが、恐らく初回出荷を入手出来なければ、年明けの入手も覚悟する必要があると思う。

特に日本ではキャリアのサポートがあるため、iPhone XとiPhone 8でも実質負担額は2万円程度しか差が出ず、それならより良い方でと選択されがちだ。

iPhone Xは一部のガジェットヲタクだけが買う端末にならない

というのが、日本におけるiPhone人気の特徴。

参考までにドコモオンラインショップにおける、64GBモデルの価格を比較すると、こんな感じだ。

iPhone 8iPhone 8 PlusiPhone X
支払総額88,776円100,440円125,064円
月々サポート57,024円56,808円56,592円
実質負担金31,752円43,632円68,472円

iPhone 8 PlusとiPhone Xの価格差は約25,000円

これなら「iPhone Xにしとこうか〜」って考える人もいそうだ。

つまり何となく買う人も日本では多い。

そういう意味で、発売日に入手出来るかは、運も絡んでくるため、最悪年明けになったとして、あと3ヶ月以上iPhone 7ジェットブラックを使う事になる。

正直ちょっと辛い、、、

さらに言えば、iPhone Xは色んな意味で今までのiPhoneとは全く異なった製品だ。

  • 製品としての安定感
  • 使い勝手

きっと慣れるとは思うが、「どうしても合わない」って感じることもあるだろう。

ただ、発売してから様子見なんて余裕かましていたら、手に入らない。

使えないかも、というデメリットを認識した上で買うしかない

これって結構なリスクだ。
今回、従来モデルとしてのiPhone 8が同時発売しているのは、iPhone Xとは異なる選択肢という側面もあるだろう。

僕も当然iPhone Xは入手する努力をするが、一時的に併用する選択肢もあってもいいかもしれない。

で、最終的に合っている方を残して、もう一方は売却すればいい。一時的な負担は大きいが。

終わりに

理由は色々あるが、僕もガジェットブロガーの端くれ。

新しいものは試してみたいという『願望』が一番強い。そして、

香川の怖いお坊さんWEBデザイナーがこうやって煽ってくる、、、w

震えながら、

iPhone 8 Plusゴールドを予約

iPhone 8 Plusゴールドを予約

iPhone 8 Plusゴールド 64GBをとりあえず予約したw

iPhone 8 Plusゴールド開封レポート!女子力高めのベージュっぽいパステルカラーが魅力

2017.09.23

スマホ撮影可能なアイドル現場のおすすめガジェットは?実戦投入レポート

2016.05.18

iPhone 8を購入する

iPhone 8はAppleおよび、大手キャリアから販売されています。

AppleではSIMフリー版が、キャリア版はSIMロック版ですが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

キャリアで購入するなら、手数料や頭金がないオンラインショップがおすすめです!

ドコモオンラインショップのメリット・デメリットは?機種変更はネットが安いぞ

2014.09.27

iPhone使うならどっちがお得?「ドコモでの購入」と「SIMフリー+格安SIM」での料金比較

2017.11.14

iPhone XとiPhone 8の関連記事

SPONSORED LINK

iPhone 8を購入

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)