運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

iPhone 8 Plusゴールド開封レポート!女性人気の高い淡い色が魅力

iPhone 8 Plus 64GB
iPhone 8 Plus 64GB
SPONSORED LINK

2017年9月22日に発売したiPhone 8 Plusを購入した!

今回は、

  • Plusを購入
  • ゴールド
  • 64GB(ストレージが小さい)

という形で実は初めてだらけの組み合わせだった(今までは無印で、ストレージはなるべく多いモノを選択していた)

スペックの選定ポイントや開封レポートをお届けしようと思う。

SPONSORED LINK

iPhone 8 Plus ゴールド 64GBを購入した理由

iPhone 8を購入
iPhone 8 Plusを購入

今回選択したのはiPhone 8 Plus ゴールド 64GB。

iPhone 8シリーズを購入する場合、

  • iPhone 8にするかiPhone 8 Plusにするか
  • カラーはどうするか
  • ストレージは64GBと256GBのどちらにするか

が悩むポイントになる。

僕が今回iPhone 8 Plusを購入したのは、iPhone Xを入手するまでの『繋ぎ』という意味合いが強い。

ガジェットブロガーとして比較したい欲求もあったが、それ以上にiPhone 7ジェットブラックに飽きてしまったので、変えたかった。

iPhone 7

iPhone 7を使って感じた「飽き」と、iPhone 8でのデザイン変更に対する期待

iPhone 8を購入

iPhone 8 Plusゴールドが欲しい!購入理由はデザインの美しさとデュアルカメラの光学ズーム

iPhone 8にするかiPhone 8 Plusにするか

iPhone 8を購入
iPhone 8 Plusを購入

この悩みはiPhone 6の頃からずっとついて回っていた悩みだ。

だが、僕は元々男性のわりに手が小さく、大きいiPhoneは使いにくいという理由から、iPhone 6・6s・7と全て無印を選択してきた

iPhone 6の時代はこんな記事を書いたこともある。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

ところが、今回はPlusを選択。
この理由は、カメラが全てといっても過言ではない

iPhone 7から導入されたデュアルカメラの目玉機能は、

  • 一眼レフのような背景ぼかし(ポートレートモード)
  • 光学2倍ズーム

の2つ。
スマホのカメラをどこまで重視するかにもよるのだが、ライブ・イベントでスマホ撮影OKというプロモーション手法を採用する、アイドルグループ「わーすた」のファンとしては無視できなかったw

やはり、圧倒的に画質が優れている

もう1つは、iPhone Xも購入予定なので、どちらにせよ今までより端末は大きくなるから慣れておこうという意図もあった。

スマホ撮影可能なアイドル現場のおすすめガジェットは?実戦投入レポート

カラーはどうするか

iPhone 8のカラバリは3色
iPhone 8のカラバリは3色

iPhone 8ではガラス製の筐体が採用された事もあってか、カラーバリエーションがかなり減った。

  • ブラック
  • シルバー
  • ゴールド

の3種類で、ブラックとシルバーはiPhone Xにも存在するが(質感は異なる)、ゴールドはiPhone 8のみだった。

そういわれると、やはりゴールドが気になるし、事前情報として、

ゴールドと言うよりベージュに近い

という話があり、おっさんだけど淡い色が好きな僕としては好みだった。

さらに言えば、iPhone 7ジェットブラックを使って、僕はホワイト系のiPhoneが好きというのを実感したので、最初からブラックは対象から外れていた。

ストレージは64GBと256GBのどちらにするか

今回最も悩んだのはストレージだった。

iPhone 7では3種類だったが、今回は、

  • 64GB
  • 256GB

の2択。
64GBは最小ストレージとしてはかなり大きく、これで十分とも思った。

ストレージが一番の悩み
ストレージが一番の悩み

ただ、直前の利用状況としては、約50GB利用中ということで、

64GBだとギリギリだが、256GBだとほとんど使い切れない

という状況だった。
ちなみに、iPhone 7は128GBモデルだったので、64GBだと容量が半減してしまう。

だが、価格差は約2万円とわりと大きく、悩んだが64GBを選択する事にした。

理由は大きく分けると2つ。

1つ目は、『大容量』を選ぶ場合、

  • 大容量ストレージで通信量を削減する
  • 大容量通信でデータをクラウドに待避させる

の2択だと僕は考えていて、大容量通信にお金を使う方が有益と判断したこと。

2つ目は、1つ目とも関係するがiOS 11ではiCloudのストレージが家族で共有出来るようになった

この事で、これまで一人で使うには多すぎた『2TBプラン(月1,300円)』のメリットが生まれていた。

スマホのストレージの大部分は写真・動画データが占める人がほとんどだ

僕もそうだし、iCloudを活用することで大容量ストレージは不要と判断した。

これで、問題ないようならiPhone Xでも64GBを選択するし、足りなければ256GBを選択すればいい。

64GBと256GB

iPhone XR・8・X・XSのストレージのストレージ(容量/ギガ)は64GBで足りる?写真・動画を撮るならiCloudの容量アップの検討を

購入はドコモオンラインショップ

ドコモオンラインショップで購入
ドコモオンラインショップで購入

今年はiPhone XとiPhone 8 Plusの2台購入する事になるので、例年の購入パターン(2年毎に月々サポートの満了月で機種変更する)が使えない。

この作戦が使えるのは1台だけなので、どちらかはAppleで購入することになる。

なので、

  • iPhone 8はドコモオンラインショップで機種変更
  • iPhone XはApple公式でSIMフリー版を購入

という形にした。

理由は、品薄が予想されるiPhone Xは、発売日に入手出来る可能性が極めて薄いと考えているからだ。

であれば、キャリアよりもAppleの方が多少でも早そうだし、確実と思っている。

ちなみに購入明細はこんな感じ。

購入明細
購入明細

今回は『ドコモ子育て応援プログラム』などで得た期間限定dポイントだけを使用し、残りは一括払いとした。

ドコモオンラインショップはお得

ドコモオンラインショップでスマホ・携帯を買うのはお得?デメリットはある?使って感じた感想を本音で解説

SPONSORED LINK

iPhone 8 Plusゴールドが到着!

iPhone 8 Plus ゴールド
iPhone 8 Plus ゴールド

予約は9月15日の16時10分くらいで、20日には確保連絡が届いた。

発送予定も発売日である9月22日が余裕で選択可能となっており、iPhone 8がそんなに売れていないというのは、考えるまでもなく分かった。

あまりに簡単すぎるw

というわけで、9月22日にiPhone 8 Plusゴールドが到着した。

開封レポート

化粧箱
化粧箱
化粧箱側面
化粧箱側面

恒例の開封レポートをw

化粧箱はもはや定番とも言える、iPhoneがドーンとプリントされた箱。
カラー毎に異なるようだ。

フィルムを剥がすときはいつもワクワクする
フィルムを剥がすときはいつもワクワクする

フィルムをペリペリ剥がし、、、

開封後
開封後

蓋を開けると、「Designed by Apple in California」のメッセージ、

iPhone 8 Plus ゴールド登場
iPhone 8 Plus ゴールド登場

それを取るとiPhone 8 Plusのお目見え

この地点では、特に代わり映えはしないが、

裏側がこれまでと全く異なる
裏側がこれまでと全く異なる

裏側をみると明らかに異なっている。

金属とは明らかに違う質感と、淡い色合い

これがiPhone 8最大の特徴と言える。

充電器などは従来通り
充電器などは従来通り
Lightning・イヤフォンジャック変換アダプタ
Lightning・イヤフォンジャック変換アダプタ

同梱品はiPhone 7と全く同じだ。

iPhone 8ではUSB Power Deliveryによる急速充電に対応したので、同梱するケーブルとACアダプタは、USB-Type C対応にして欲しかった、、、

USB-PD

USB Power Delivery(USB-PD)とは?iPhone 8以降で採用された急速充電規格

USB-C Lightningケーブルで充電中

USB-C Lightningケーブルの急速充電(USB-PD)はほんとに早い!iPhone 8 Plusで試してみた

iPhone 8 Plusゴールドをチェック

一番の驚きは「重さ」
一番の驚きは「重さ」

まず、手に取るとハッキリ分かることがある。

ずっしりとした重さ

iPhone 8 PlusiPhone 7 Plus
重量202g188g

スペックで見ればわずか14gと思うだろうが、この差はかなり大きいようだ。

僕は今、母が以前使っていたiPhone 6 Plusを車載スマホとして使っているが、

カーナビはスマホで十分?iPhoneを車載する時の課題は「真夏の熱さ」と「真冬の寒さ」

これと比べても「重くなった」と断言できる違いがある。

ただ、見た目はiPhone 8 Plusが断然美しいと僕は思う。

前面
前面
背面
背面
P1020696
右側面
P1020698
左側面
P1020697
Lightningアダプタ

これが全体的な雰囲気。
写真だとイマイチ伝わらない面もあるが、

ゴールドというより、ベージュ・ピンクに近い色合い

で全体的に淡い色合いとなっている。

これは好みの話だが、僕は好きな色だし、特に女性は好きな色合いだと思う。

iPhoneの刻印はこれだけ
iPhoneの刻印はこれだけ
カメラはデュアルカメラ
カメラはデュアルカメラ

iPhoneの刻印には、iPhone 7の時代は「総務省認定」など様々な認証に関する記載があったが、これも無くなってものすごくスッキリした。

iPhone 7までのゴールドとは全く色合いが違う

今回購入したのはゴールドは、iPhone 5sの時から登場したカラーだ。

色合いはiPhone 5sの頃から基本的に変わっていない。

iPhone 5sゴールド
iPhone 5sゴールド

シャンパンゴールドという表現がピッタリの、薄いゴールドだ。

で、iPhone 8のゴールドはこれ。

背面
iPhone 8 Plusゴールド

一見「ホワイト?」と思うくらい色が違うと思う。

P1020701
iPhone 6 PlusとiPhone 8 Plus(裏側)
iPhone 6 PlusとiPhone 8 Plus(寄ってみた)
iPhone 6 PlusとiPhone 8 Plus(寄ってみた)
iPhone 6 PlusとiPhone 8 Plus(側面)
iPhone 6 PlusとiPhone 8 Plus(側面)

手持ちのiPhone 6 Plusと比較すると、別物と思うくらい色が違う

iPhone 8のゴールドはベージュとか薄いピンクという表現がピッタリだ

従来、女性向けカラーとして、

  • ゴールド
  • ローズゴールド

がラインアップされていたが、これらが統合されてゴールドになった理由は、実物をみるとよく分かる。

iPhone 8 ゴールドは間違いなく女子向けカラーと言える。

僕は30代後半のオッサンだがw

SPONSORED LINK

SIMロック解除も即時実行

今回はドコモ版を購入しているので、通常はSIMロックがかかっている。

従来は購入後180日経過しないとSIMロック解除出来ない、という制限があったが、

2017年5月以降、一括購入時は即日SIMロック解除可能

と制度が変更された。

SIMロック解除はWEBから手続きすれば無料なので、やっておいて損はない。

SIMロック解除は即日可能
SIMロック解除は即日可能
SIMロック解除完了
SIMロック解除完了

というわけで早速SIMロック解除した。

これで、SIMフリー版となった。

【docomo】SIMロック解除を無料でやる方法は?WEBから自分で手続きして、SIMフリーにしよう

終わりに

iPhone 8 Plusと化粧箱
iPhone 8 Plusと化粧箱

分かっていたことだが、Plusはデカくて重い

14gの重量増は意外に大きく、まだ1日しか使っていないが、今までの感覚(基本は片手操作)は捨てないといけないと感じている。

だが、ホワイト系の落ち着く感じはとてもよくて、「やっぱこれだな〜」と実感する。

iPhoneは1日中肌身離さず持ち歩くものだ。

新色など流行り物に流れされず、好みで選ぶ

というのは大事なんだなと思った。

iPhone 8 Plusが長いお付き合いになるのか、iPhone Xの購入で速攻置き換わるのかは分からないが、大事に使っていこうと思う。

スマホ撮影可能なアイドル現場のおすすめガジェットは?実戦投入レポート

USB-PD

USB Power Delivery(USB-PD)とは?iPhone 8以降で採用された急速充電規格

iPhone 8を購入

iPhone 8 Plusゴールドが欲しい!購入理由はデザインの美しさとデュアルカメラの光学ズーム

0.15mmの保護ガラス

iPhone 8 Plusを清潔に保つなら安くて・薄いガラスフィルムがおすすめ!0.15mmの極薄ガラスを試してみた

64GBと256GB

iPhone XR・8・X・XSのストレージのストレージ(容量/ギガ)は64GBで足りる?写真・動画を撮るならiCloudの容量アップの検討を

iPhone 8は2020年4月に「iPhone SE 第2世代」の発売に伴い、販売終了となりました。

現在は後継モデルの「iPhone SE 第2世代」に販売が切り替わっています。

AppleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

買い方のポイント
チー
在庫処分品をまれに見るかもしれませんが、今から買うなら「iPhone SE(第2世代)」の購入をおすすめします!
ビックカメラ.comでも、SIMフリー版の取り扱いを開始しました

【2021年版】iPhoneを今買うならどれがいい?高コスパモデルは「SE 第2世代」だが、イチオシは「iPhone XR」!iPhoneマニアが徹底解説

型落ち(旧モデル)iPhoneの狙い目を解説

【2021年版】iPhoneの型落ち(旧モデル)のおすすめは?いつ値下げされる?最新モデルは高くて買えなくても、iPhoneが欲しい方に捧げる狙い目

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone 8ユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でもたくさんのメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ゆりちぇる
2021年4月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年4月最新】最大2万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

注目の料金プラン「ahamo」・「5Gギガホプレミア」

2021年3月以降、料金プランが大きく変わります。ほとんどの方はプラン変更する価値があるので理解しておきましょう。

ahamo」が目立っていますが、1,000円値下げされて、テザリング込みで「データ通信無制限」の「5Gギガホプレミア」はヘビーユーザー要チェックプランです

ぽんイケ
やはり注目は「ahamo」です!
元携帯ショップ店員の僕も驚くようなプランで、各社同種のプランを出しましたが、以下の記事で詳しく解説しています
ahamo 元携帯ショップ店員が徹底解説

docomoの新サブブランド!?「ahamo」(アハモ)メリット・デメリットは?元携帯ショップ店員が徹底解説!

docomo新料金プラン「5Gギガホプレミア」・「ギガホプレミア」とは?元携帯ショップ店員が徹底解説!

docomo新料金プラン「5Gギガホプレミア」・「ギガホプレミア」は安くなった?おすすめは無制限の5G。変更ポイントを解説します

SIMのみ契約なら「初期費用0円」

ドコモSIMのみ契約

分離プランの開始後、SIMのみで契約も可能になりました。

チー
ドコモSIMはとても使いやすいので、何気におすすめです!
ドコモSIMのメリット
  • IMEIロックなどややこしい縛りがない
  • 「5G」はもちろん、スマホ・タブレット・ルーターがSIM交換なしで使える
  • 新プラン「ahamo」にも対応
\ オンラインショップは初期費用0円 /

ドコモのSIMをチェック

iPhone 8のまとめ記事

【2021年版】iPhoneを今買うならどれがいい?高コスパモデルは「SE 第2世代」だが、イチオシは「iPhone XR」!iPhoneマニアが徹底解説

人気No.1iPhone「iPhone 8」の選び方を解説

iPhone 8長期利用レビュー。今でも買い?2019年売上げNo.1モデルの選び方・他モデルとの比較結果を解説

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2021年3月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!