iPhone 8 Plusを清潔に保つなら安くて・薄いガラスフィルムがおすすめ!0.15mmの極薄ガラスを試してみた

0.15mmの保護ガラス
0.15mmの保護ガラス
iPhone 8アクセサリ
SPONSORED LINK

iPhone 8・iPhone 8 Plusは前モデルであるiPhone 7と同様、IP67等級の防水性能を有している

最も汚れ易い液晶は、液晶保護フィルム・ガラスなどで保護するのが『常識』だったが、防水対応したことで、

汚れたら洗えばいい

という使い方も出来るようになった。

僕もiPhone 7ではそのように使ってきたのだが、先日購入したiPhone 8 Plusでは激安で薄い保護ガラスを使うことにした

iPhone 8 Plus 64GB

iPhone 8 Plusゴールド開封レポート!女性人気の高い淡い色が魅力

2017年9月23日

その理由などを紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

防水iPhoneを洗ってもとれない『汚れ』

保護ガラスはiPhoneの定番アクセサリー

保護ガラスはiPhoneの定番アクセサリー

かつて僕はiPhoneでは必ず保護ガラスを使っていた。

  • 落とした時、液晶が割れるリスクを低減
  • 指の滑りが良い
  • 汚れが付きにくい

というメリットがあるからだが、欠点もあった。

  • 多くの製品は厚さが0.3mmで、ガラスが『載っている』感じがある
  • 厚みがあるのでホームボタン利用時に『引っかかる』
  • 価格が比較的高い

といったものだ。

価格については、かつて1枚3,000円とかした時代もあった

iPhone SE/5s向け液晶保護ガラスSpigen「GLAS.t R スリム」レビュー。強度と厚さのバランスがよいお勧め保護ガラス

2014年8月14日

しかし、2015年辺りから価格破壊が続き、今や1枚500円の世界で気軽に張り替えは可能となっている。

だが、厚みの部分はあまり変わっておらず、何も貼らない自由さに魅力も感じていたので、iPhone 6sの時代から使うのをやめた。

躊躇なくiPhone 7を『洗う』

躊躇なくiPhone 7を『洗う』

そして、iPhone 7では防水対応を果たしたことから、

  • 液晶保護はコーティング
  • 汚れたら洗う
  • 万一壊れたらAppleCare+で修理

という方針で対応したものの、これにも欠点はあった。

液晶についた皮脂は洗ってもなかなかとれない

ということだ。
例えば、洗剤やお湯を使えばとれるかもしれないが、これは保証対象外の使い方になる。

防水対応とは『真水』での利用を想定しています

僕は最近、会社の電話を個人携帯にほぼ一本化している。

つまり、プライベートでの利用頻度は低いが、『会社電話=iPhone』なわけで、頻度も高いし、通話時間も長くなりがち。

結果、ほぼ皮脂が原因で、iPhone 7の液晶はわずか1年でわりと汚くなってしまった。

iPhoneに保護フィルム・ガラスは必要?いらない人は「画面コーティング」だけでもやっとこう!

2015年10月10日

iPhone 7の画面が汚れ・皮脂・指紋できたないなら水で洗うとキレイになるよ(完全防水ではないので程々に)

2016年11月12日

保護ガラスはとにかく安い

1枚500円程度と安価

1枚500円程度と安価

そう考えると、保護ガラスを貼って定期的に貼り替えるというのは理にかなっていると考え直した。

見た目もそうだが、何より衛生的だと思う。

保護ガラスは、2012年頃から登場したアクセサリだが、当初1枚3,000円程で高価だったが、今は1枚500円程度と安価になった

  • 汚れたり傷が付いたらサクッと貼り替える
  • 月1くらいで貼り替える

という運用がやりやすくなっている。

今でも1枚1,000円以上するガラスは存在する。
だが、上記運用を考えると、お勧めは多少品質が悪くても安いものだ。

実際のところ、安物でも品質が悪いと思う事はほぼない。

iPhoneの保護シートはガラスフィルムと保護フィルムどっちがおすすめ?安物を試してみた

2016年4月19日

お勧めのガラスは『薄いガラス』

薄いガラスは見栄えも良い

薄いガラスは見栄えも良い

価格以外でもう1つ重要なのは、薄いガラスを選ぶと言うことだ。

保護ガラスは厚さ0.3mmが主流となっている。

この厚さが、割れにくさと利便性を下げないという意味で、バランスのとれた厚さなのだろう。

だが、0.3mmは使うと分かるが結構分厚い。

具体的には、

ホームボタンを使う時、指に引っかかる感じがかなりある

これは使い勝手の面で言うと大きい。

なので、落下時の防御力は下がるが、お勧めは0.2mmの保護ガラスだ。

たかが0.1mmの違いだが、この差はかなり大きく、利便性は高まる。

これを僕はiPhone SEで使った保護ガラスで実感した。

ちなみに価格は、それほど変わらない。

だが、選択肢が少ないということは注意して欲しい。

iPhone SEの液晶保護は保護ガラス(ガラスフィルム)がおすすめ。薄くて安いガラスを選ぼう

2017年3月28日
SPONSORED LINK

0.15mmの保護ガラスをiPhone 8 Plusで試す

0.15mmの保護ガラス

0.15mmの保護ガラス

というわけで、先日購入したiPhone 8 Plusでは保護ガラスを導入する事にした。

今回は、前述の0.2mmよりさらに薄い、0.15mmの保護ガラス

価格はAmazonで699円
主流価格帯の500円から比較すれば少し高いが、これでも十分安い。

ちなみに、iPhone 7 Plus用となっているが、iPhone 8 Plusでの問題なく使用できる。

G-Colorというメーカーらしいが、正直メーカーでは選んでいない。ガラスの薄さで選んだだけだ。

パッケージ

パッケージ

パッケージはこんな感じでわりと普通。

同梱品

同梱品

日本語マニュアルあり

日本語マニュアルあり

  • アルコールシート
  • クリーニングクロス

などの基本セットはもちろん、位置合わせ用のガイドステッカーが付属している。

さらに日本語のマニュアルも付属している

ガイドステッカー

ガイドステッカー

位置合わせが楽

位置合わせが楽

まあ、僕は保護ガラスの貼り付けに慣れているので不要だが、初めての人には心強いと思う。

保護ガラスは貼り直しができないので、位置合わせが全てです

貼り付け後の状態

貼り付け後の状態

貼り付け後の状態

キレイに貼り付けが出来た。

ホームボタン周り

ホームボタン周り

本体上部

本体上部

側面

側面

全体的に見て思うのは、

薄い!!

ということだ。
ガラスを貼った感じがほぼ無く、ホームボタンを触っても引っかかる感じがほぼ無い。

指滑りも良好で、とても使い勝手がよい。

また、今回iPhone 8 Plusはゴールドを購入したが、これはフロントパネルがホワイトのモデルとなっている。

以前所有していたiPhone 6s Plusではスペースグレイを利用しており、この時保護ガラスを貼ったら、

ホームボタン周辺

iPhone 6s Plusスペースグレイホームボタン周辺

こんな感じだった。

で、iPhone 8 Plusは、

ホームボタン周り

iPhone 8 Plusゴールドホームボタン周り

こんな感じ。

違いがお分かりだろうか?

フロントパネルがホワイトの方が、ガラスの境界線が分かりづらいので、ガラスが載っている印象が薄い

つまり、見た目がよいので、保護ガラスを使うならiPhone 8シリーズの場合、

  • シルバー
  • ゴールド

が良いかもしれない。

終わりに

薄い保護ガラスは便利

薄い保護ガラスは便利

保護ガラスはラウンドフォルムとなったiPhone 6以降、価格は下がったが見栄えが悪いという欠点があり、思いのほか普及していない。

僕の周りでも、使っている人は少なく、ほとんどは今でもフィルムを使っているというのが現状だ。

だが、今回紹介した、

  • 薄い保護ガラス
  • フロントパネルがホワイトのモデル

で利用すれば、わりと使い勝手も見た目も良いことが分かるかと思う。

そして、保護ガラスが一気に増える可能性を感じるのは、iPhone Xの登場だ。

見た目が大きく変わったiPhone X

見た目が大きく変わったiPhone X

iPhone Xは全面ディスプレイ。
つまり、保護ガラスを使う上で邪魔だったホームボタンがないので、ガラスは非常に相性が良いはずだ。

ここは注目ポイントだと思う。

0.15mmの保護ガラス(僕が購入したもの)

Amazon価格で1枚699円

0.2mm2枚セットで1枚450円の激安ガラス

Amazon価格で2枚899円

iPhoneの画面保護は「ガラスフィルム」が基本

iPhoneの画面保護は、フィルム・ガラス・コーティングの3種類が主流です。

おすすめは「ガラス」です。安価で手軽に貼り替えられるため、自由度が高いです。それ以外なら、コーティングをおすすめします

Nimaso iPhoneXS Max 用 全面保護フィルム

ガラスフィルムの決定版!浮きもなく失敗しない「Nimaso iPhoneXS Max 用 全面保護フィルム」レビュー

2018年10月23日

iPhoneの保護シートはガラスフィルムと保護フィルムどっちがおすすめ?安物を試してみた

2016年4月19日
ナノリキッドの同梱品

保護ガラスが浮く・意味ないと思う方におすすめ!スマホコーティング剤Spigen「GLAS.tR ナノリキッド」レビュー【PR】

2018年4月4日

今一番コスパの高いモデルは「iPhone 8」

iPhoneの最新モデルは、iPhone XS・iPhone XRですが、10万円程度と値段が高くなっています。

2017年モデルのiPhone 8は値下げされ、コスパが良いので、最新モデルにこだわりが無い方にはおすすめです!

iphone8kai

【2019年版】iPhone XSと8を今買うならどれがいい?違いを比較してみた。コスパが高いお勧めは「8」

2018年11月24日

iPhoneはAppleおよび、大手キャリアから販売されています。

AppleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

キャリアで購入するなら、契約事務手数料が「無料」のオンラインショップがおすすめです!

新生活に向けてスマホを「学割」で買おう

新生活(進学・就職・引越しなど)に伴い、スマホやタブレットを買うなら、「学割」をうまく使うと通信費用が安くなるので購入時期としては一番おすすめです。

「学割」と聞くと、中学生・高校生・大学生くらいが思い浮かびますが、「25歳以下」なら適用対象なのでわりと簡単に使えますよ。

チー
我が家では、小学生になる子供用に「学割」でスマホを買ったよ。キッズ携帯より断然やすい、「月280円」回線!
小学生の子供にドコモの学割でiPhoneを購入した理由

小学生1年生になる子供に、ドコモの学割でスマホを購入。キッズ携帯より安い月額280円と位置情報サービス(GPS)が決め手

2019年1月21日
\ 最大13ヶ月間1,500円引き /

ドコモオンラインショップをチェック

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ。

そして、万一「在庫無し」でも、予約すれば必ず入荷することは覚えておこう!
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

最新キャンペーン

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN 」
ドコモオンラインショップキャンペーン

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN」開始。Xperia・Galaxy・iPhone・iPad人気モデルが安く買えるチャンスも!?【2019年5月31日まで】

2019年2月1日

ドコモ新料金プラン(分離プラン)「ギガホ・ギガライト」の解説

ギガホ・ギガライト
チー
ドコモ新料金プラン「ギガホ・ギガライト」の開始で、旧プランの受付終了(docomo withなど)、端末の購入方法色々変わるので、オトクなのかを考察しました
ドコモの分離プラン「ギガホ・ギガライト」を解説

ドコモ分離プラン「ギガホ・ギガライト」はお得?変更するメリット・旧プランの比較を徹底検証

2019年5月14日
チー
格安SIMは数多くありますが、僕が一番おすすめするのは、SoftBankのサブブランドである「Y!mobile」です。
契約するメリットは、以下のようなものがあります。
Y!mobileのメリット
\ オンライストア限定割引あります /

Y!mobileのiPhoneをチェック

チー
iPhone好きとしては、iPhone 6siPhone 7を公式に販売しているのもポイントが高い!
ymobileiphone7

【3/31まで】Y!mobileで特価のiPhone 7を新規契約で購入。解約時の違約金や他キャリアと比較したメリットを検証

2019年3月27日
パパンダ
他の格安SIMでも時々売ってません?
チー
それは海外から中古品を仕入れたリフレッシュ品だったり、ちょっと変わったルートなんですよ。だから悪いものってわけじゃないけど、気分的な問題かな……。
パパンダ
だったら、UQ mobileはダメなの?
チー
完全通話定額プランがないことを除けば、Y!mobileと同じですよ。

SoftBankからの移転(MNP)ならUQ mobileの方がおすすめ
パパンダ
!!!
チー
SoftBankからY!mobileの移転は、グループ内の移転なので割引施策とかがほとんど適用されないんですよ。
パパンダ
今SoftBankユーザーで家計が火の車のなので、UQ mobileに行きます!
パパンダさんはUQに

節約だけで格安SIMを選んで大丈夫?主婦/主夫目線で、安さNo.1でない「UQ mobile」を選択した5つの理由

2018年2月15日

契約はオンラインストアがおすすめ

購入手続きはオンラインストアで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ。
\ オンライストア限定割引あります /

Y!mobileオンラインストアをチェック

契約手続きの流れと受取までの日数(新規契約・MNP)

Y!mobileオンラインストアで新規契約する方法

Y!mobileのオンラインストアからの新規契約の手順・手数料・受取にかかる日数を解説

2019年3月19日
Y!mobileオンラインストアで契約(新規・MNP・機種変更)したSIMを開通する方法

Y!mobileオンラインストアで契約(新規・MNP・機種変更)したSIMを開通させよう。手続きの方法、期限、タイミングを画像付きで紹介

2019年3月30日

docomoユーザー必携!dカード GOLD

docomoでiPhoneを買うなら、利用料金の10%がポイント還元される、「dカード GOLD」の契約をおすすめします。

dカード GOLDはドコモユーザー必携

dカード GOLDのメリットは?会員特典で10%ポイント還元で年会費の元がとれます

2016年8月22日
\ 入会キャンペーンあります /

dカード GOLDを申込む

パパンダ
え~。でも年会費が1万円もするし、高いじゃん。普通のdカードで充分だよ
チー
高いといっても、毎月の携帯利用料金の10%がポイント還元されるんだから、持ってて損はないカードだよ
パパンダ
確かにそうだけど、いきなり年会費1万円はハードル高いし、まずは年会費無料のdカードでいいや。

普通のクレジットカードとして十分使えるし
\ カード利用で年会費無料 /

dカードを申込む

歴代iPhoneのレビュー記事

チー
iPhoneの最新モデルを毎年買っているので、モデル毎のまとめ記事を書いてます。
iPhoneは旧モデルになっても、3年程販売されるので参考になると思います!

iPhone 6s徹底レビュー。格安SIM人気機種の評価とおすすめポイントは?

2015年12月26日
iphone7

iPhone 7と8を今買うならどっちがいい?違いを比較してみた。キャリアなら8、SIMフリーなら7がおすすめ

2018年1月6日
人気No.1iPhone「iPhone 8」の選び方を解説

iPhone 8長期利用レビュー。今でも買い?2019年売上げNo.1モデルの選び方・他モデルとの比較結果を解説

2017年10月21日
iPhone Xレビュー

iPhone X長期利用レビュー。不満はあるが高評価!10年先の未来を『体験』できる、新しいiPhoneの始まり

2018年9月1日
iPhone XS長期利用レビュー

iPhone XS長期利用レビュー。高いけど何が変わった?買うなら2年契約満了後の機種変更がおすすめ

2019年2月2日

iPhoneカテゴリートップ

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2019年5月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK