運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

Nimaso「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム(フルカバー)」レビュー。貼り付けに失敗しやすい欠点はあるけど、3年保証でカバー!

Nimaso「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム」レビュー
SPONSORED LINK

iPhone 8・7シリーズに対応した全面保護シートはないのか?

全面ディスプレイとなり、ホームボタンが廃止された「iPhone X」以降は、全面保護ガラスが一番という結論が僕のなかで出た。

iPhone X・XS・XR対応画面保護シートのおすすめ

iPhone XR、iPhone XS・Xに画面保護シートは必要?ガイド枠付き全面保護ガラスが一番のおすすめ!

しかし、iPhone 8までのiPhoneはホームボタンを搭載し、側面はラウンドフォルムという形状。

全面保護シートはいくつか発売されているものの、2点の問題があり普及しなかったようだ。

  • 価格が高い
  • ホームボタンを含めた、位置合わせが難しい

結果、見た目の部分はある程度妥協して、平らな部分だけ保護するガラスを使う人が多い。

僕もその一人で、そういう用途であれば、一番おすすめのガラスは Spigen「Glas.tR EZ Fit」となる。

iPhone 8・iPhone 7用「Glas.tR EZ Fit」

iPhone 8・7用保護ガラスの決定版 Spigen「Glas.tR EZ Fit」レビュー。貼り付けが誰でも簡単、2枚で1000円以下のコスパがヤバい!

ただ、全面保護タイプも少ないながら発売しており、近年は価格もこなれて来ている。

僕が、iPhone X以降に対応するガラスとしては、最高品質と思っている「Nimaso」ブランドでそれが発売されているので試してみることにした。

2枚1,299円で販売されている、「Nimaso iPhone 8・7 用 全面保護フィルム」だ。

チー
かなり高品質だけど、ホームボタン付きのiPhoneでは、全面保護は使い勝手が悪くなるのを実感したね
この記事ではiPhone 8・7用を紹介しますが、iPhone 8 Plus・iPhone 7 Plus対応製品も同価格で販売されています

SPONSORED LINK
ゆりちぇるバナー

Nimaso「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム」の概要

Nimaso「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム」

Nimaso「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム」は、Amazonではトップクラスの売上げを誇る、Nimasoブランドの保護ガラスだ。

僕は、iPhone Xが発売したところに存在を知り、以来愛用し続けている。

Nimaso iPhoneXS Max 用 全面保護フィルム

Nimaso「iPhoneXS Max 用 全面保護フィルム」レビュー。ガイド枠付きで取付が簡単・2枚セット・3年保証があるガラスフィルムの決定版

  • ガイド枠を付属し、貼り付けが簡単
  • 全面保護ガラスが多い
  • 36ヶ月保証で、割れても新品交換

というのが大きな特徴。

今回紹介する「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム」は、ガイド枠は付属していないが、その他の特徴はそのまま。

iPhone 7iPhone 8に対応する全面保護ガラスは、通常1枚2,000円以上するのだが、Nimasoは2枚で1,299円と驚異的な安さを実現している

製品概要としては、以下のような感じとなる。

販売価格は2019年6月時点のものです
製品名Nimaso iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム
薄さ不明
硬度9H以上
コーティング高耐久性防汚コート
同梱品ガラスフィルム× 2
液晶クリーナー× 2
アルコールクリーナー× 2
ほこり取りシール× 1
対応機種iPhone 7・iPhone 8
iPhone 7 Plus
iPhone 8 PLus
価格1,299円

フルカバータイプのガラスなので、フロントパネルに応じて、カラーを選択する必要がある点は注意して欲しい。

モデル名カラー対応する保護ガラスのカラー
iPhone 7
iPhone 7 Plus
ブラックブラック
シルバー
ゴールド
ローズゴールド
ホワイト
iPhone 8
iPhone 8 Plus
スペースグレイブラック
シルバー
ゴールド
ホワイト

Nimaso「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム」開封レビュー

Nimaso「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム」

Nimaso「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム」の開封レビューを簡単に。

パッケージはNimaso製品お馴染みで、モデル名などの記載がない、全モデル共通のデザイン

Nimaso「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム」の同梱品

開封すると、以下が同梱されていた。

  • ガラスフィルム× 2
  • 液晶クリーナー× 2
  • アルコールクリーナー× 2
  • ほこり取りシール× 2
  • 取扱説明書
マニュアルは日本語対応

マニュアルは日本語対応している。

保護ガラス

今回はiPhone 7ゴールドに貼り付けるため、「ホワイト」を選択したのだが、ガラスそのものがフロントパネルと同じ色(ホワイト)だった。

ガイド枠がないため、貼り付けの難易度が少し高い

貼り付け後の状態
貼り付け後の状態

iPhone 7」に早速貼り付けてみる。

iPhone 7ジェットブラック

iPhone 7ジェットブラック開封レポート。漆黒のiPhoneがカッコイイ!スペースグレイとの違いは?

汚れを除去する キレイに拭き上げる ホコリをとる

まずはiPhoneを付属のクリーナーでキレイに拭き上げて、ホコリを除去する。

ガラスを剥がし 本体に貼り付ける

ガラスフィルムのフィルムをはがし、iPhoneに貼り付ける。

この時、位置合わせだけ気を付けて、一気に貼り付けるのがポイントだ。

吸着中

軽く置くだけで、吸着するのであとは待っておけばいい。30秒ほど待つと完全に吸着すると思う。

貼り付け後の状態

これが貼り付け後の状態。

5分もあれば終わると思う。

チー
僕は慣れているのでサクッとはったけど、初めての人にはちょっと難しいかも……。

貼り付け後の状態と使った感想

貼り付け前後の比較
左:貼り付け前
右:貼り付け後

上記画像は貼り付け前後の状態だが、パッとみた感じでは違いが分からないと思う

「フルカバー」の名前はだてじゃないという感じで、ここまでキレイなフルカバーなガラスはそんなにない。

貼り付け前後の比較
上:貼り付け前
下:貼り付け後

ただ、よく見るとホームボタンのあたりの厚みが増しているのが分かる

チー
ホームボタン周辺に、ガラスをかぶせるんだけら、これはどうにもならない……。
ホームボタン周辺 インカメラ周辺

今回我ながら上手に貼れた。浮きもなくピッタリだと思う。

手で持って見る

見た目も違和感ないが、一番気になるのは、ホームボタンの操作性だろう。

欠点はホームボタン操作時の違和感と画面の視認性

ホームボタンの操作性

しかし、手に持って操作すると印象が変わる。

チー
ホームボタン周りの、ガラスが引っかかる感じがする……。

ガラス自体は、ラウンド加工されているので「痛い」とかではないが、引っかかる感じは否めなかった。

ガラスを貼り付けて操作してみる

そして、これは盲点だったが、「画面が若干狭くなった感じ」がする。

貼り付け後の画面

Nimaso「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム」は、フロントパネル(ブラック・ホワイト)も覆うタイプで、ガラスそのものが着色されている。

このため、液晶部分にガラスがかぶると、画面を遮ってしまう。

今回かなり上手に貼れたと思うが、それでも少し画面が狭くなった印象を持ったので、フルカバータイプのガラスはやはり難しいなと感じた。

チー
操作性・視認性に関わるので、絶対に貼り付けミスが許されない。

終わりに

Nimaso「iPhone 8 / 7 用 全面保護フィルム」レビュー

久しぶりに使った、iPhone 7・iPhone 8対応のフルカバーガラスは、思った以上に進化していた。

この品質で「2枚セット1,299円」は格安と言っても過言じゃないと思う。

それくらい、製造が難しいと思うので、良くできている。

しかし、ホームボタン搭載のiPhoneでフルカバーガラスは難しいというのも再認識した。

昔なら気にならなかったが、iPhone X以降のホームボタン無しの操作に慣れると、ホームボタンの引っかかりが増すのが、不満に繋がってしまう

まあ、このような不満を持つのは、iPhone X以降からiPhone 8以前に「ダウングレード」する人なので、レアケースだと思う。

複数のiPhoneを所有して使っている方は留意した方が良いと思う。

しかし、貼り付け後の美しさはフルカバーガラスならでは

「ガラスをはりたいけど、見た目も重視したい」という方に、おすすめの保護ガラスだと思う。

iPhone 8・7・6sの画面保護には、正直なところ決定版と言えるものがありません。ガイド枠がついて貼り付けが簡単で、安価な保護ガラスがおすすめです

種類価格指滑り貼りやすさ機能性
保護フィルム×
保護ガラス
コーティング×
チー
保護ガラス唯一の欠点は「貼りにくさ」だったけど、保護ガラスの元祖Spigen「Glas.tR EZ Fit」は簡単・確実に貼り付けできておすすめ!
iPhone 8・iPhone 7用「Glas.tR EZ Fit」

iPhone 8・7用保護ガラスの決定版 Spigen「Glas.tR EZ Fit」レビュー。貼り付けが誰でも簡単、2枚で1000円以下のコスパがヤバい!

iphone8screen

iPhone 8・7用(Plus対応)画面保護シートのおすすめ3選。フィルム・ガラス・コーティングで使いやすいのはどれ?

見た目重視なら「コーティング剤」

ガラスの見た目が嫌、という方には見た目を損なわない「コーティング剤」がおすすめです。

チー
正直コーティング剤は効果を実感しづらいけど、保護ガラスの元祖「Spigen社のGLAS.tRシリーズ」は信用できます!
ナノリキッドの同梱品

スマホコーティング剤Spigen「GLAS.tR ナノリキッド」レビュー。保護ガラスが浮く・意味ないと思う方におすすめ!【PR】

iPhone 8は2020年4月に「iPhone SE 第2世代」の発売に伴い、販売終了となりました。

現在は後継モデルの「iPhone SE 第2世代」に販売が切り替わっています。

AppleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

買い方のポイント
チー
在庫処分品をまれに見るかもしれませんが、今から買うなら「iPhone SE(第2世代)」の購入をおすすめします!
ビックカメラ.comでも、SIMフリー版の取り扱いを開始しました

【2021年版】iPhoneを今買うならどれがいい?高コスパモデルは「SE 第2世代」だが、イチオシは「iPhone XR」!iPhoneマニアが徹底解説

型落ち(旧モデル)iPhoneの狙い目を解説

【2021年版】iPhoneの型落ち(旧モデル)のおすすめは?いつ値下げされる?最新モデルは高くて買えなくても、iPhoneが欲しい方に捧げる狙い目

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone 8ユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でもたくさんのメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ゆりちぇる
2021年3月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年2月最新】最大3万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

注目の料金プラン「ahamo」・「5Gギガホプレミア」

2021年3月以降、料金プランが大きく変わります。ほとんどの方はプラン変更する価値があるので理解しておきましょう。

ahamo」が目立っていますが、1,000円値下げされて、テザリング込みで「データ通信無制限」の「5Gギガホプレミア」はヘビーユーザー要チェックプランです

ぽんイケ
やはり注目は「ahamo」です!
元携帯ショップ店員の僕も驚くようなプランで、各社同種のプランを出しましたが、以下の記事で詳しく解説しています
ahamo 元携帯ショップ店員が徹底解説

docomoの新サブブランド!?「ahamo」(アハモ)メリット・デメリットは?元携帯ショップ店員が徹底解説!

docomo新料金プラン「5Gギガホプレミア」・「ギガホプレミア」とは?元携帯ショップ店員が徹底解説!

docomo新料金プラン「5Gギガホプレミア」・「ギガホプレミア」は安くなった?おすすめは無制限の5G。変更ポイントを解説します

SIMのみ契約なら「初期費用0円」

ドコモSIMのみ契約

分離プランの開始後、SIMのみで契約も可能になりました。

チー
ドコモSIMはとても使いやすいので、何気におすすめです!
ドコモSIMのメリット
  • IMEIロックなどややこしい縛りがない
  • 「5G」はもちろん、スマホ・タブレット・ルーターがSIM交換なしで使える
  • 新プラン「ahamo」にも対応
\ オンラインショップは初期費用0円 /

ドコモのSIMをチェック

iPhone 8のまとめ記事

【2021年版】iPhoneを今買うならどれがいい?高コスパモデルは「SE 第2世代」だが、イチオシは「iPhone XR」!iPhoneマニアが徹底解説

人気No.1iPhone「iPhone 8」の選び方を解説

iPhone 8長期利用レビュー。今でも買い?2019年売上げNo.1モデルの選び方・他モデルとの比較結果を解説

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2021年1月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!