運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

朝起きられない人に試して欲しい。Apple Watchのアラームは手首が振動するので「目覚まし」として便利!

Apple Watchのアラームは優秀
SPONSORED LINK

スマホのアラームじゃ目覚ましとして役に立たない。起きられない……

スマホのアラームを目覚まし時計にしている人は多いだろうが、同時に「起きられない」と悩んでいる人も多いと思う。

  • 大音量
  • スヌーズ対応
  • バイブレーションも同時に動かす

など、Androidアプリならサードパーティーのアプリを使うと、色々カスタマイズできるが、iPhoneでは細かい設定が難しい……。

なので僕は、目覚まし時計としてはAndroidスマホを使っていた

しかし、2019年10月「早朝に倒れるという経験」をして以来、転倒検出機能」を設定し、24時間365日Apple Watchを身につける運用に切り替えた結果、Apple Watchが目覚ましに使えるようになった。

そこで、お試しでApple Watchのアラームを利用すると(設定はiPhoneで)、あまりの効果に驚いた。

チー
Apple Watchは手首が振動するので、絶対目が覚める(笑)

この記事では、Apple Watchを目覚ましに使った感想を簡単に紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

iPhoneのアラームが使い勝手が悪い

iPhoneの設定

僕がそもそも、「目覚まし時計用Androidスマホ」を使っていたのは、iPhoneのアラームについて以下の不満があったからだ。

  • 土日祝日の除外ができない
  • 目覚ましのアラームの音「だけ」大きくすることができない
  • ミュート(マナーモード)設定時も、目覚ましだけは音が鳴って欲しい

Androidスマホはアプリでこれが解消可能

祝日など指定日が除外できるお勧めの目覚ましアプリ。Androidアプリ「スマートアラーム」レビュー。

僕はガラケー時代からそうだが、スマホは基本的にミュートに設定している

電話・一部のメッセンジャー以外は、バイブレーションすらほとんど設定していない。

1日に何度も触るものだから、通知さえ表示されれば気づくと思っているからだ。

ただ、目覚まし時計は「ミュート」では意味がない。

音はそれなりに大きくないと目が覚めないが、ミュートにしていたから寝坊したなんて恥ずかしくて言えない(笑)

土日祝日はゆっくり寝るという習慣は、子どもが生まれ、会社をやめてフリーランスになったことで消滅。

このため「土日祝日の除外」は不要となったが、休日の概念もなくなり、毎日早朝作業を行っている

チー
早朝の1〜2時間が、唯一集中できる時間なので貴重!

Apple Watchのアラームは「手首が震える」ので目覚めやすい

Apple Watchのアラームは優秀

Apple Watchのアラームが目覚ましとして優秀なのは、「手首が震える」ので音よりも目覚めやすいということ

人によるかもしれないが、思った以上に効果があり、大きな音を鳴らすよりも、目覚めやすいし、早く目が覚める。

感覚的には、震えはじめたらすぐ目が覚めるとすら思う(笑)

音を鳴らすことで家族を起こしてしまうリスクが減る

眠る親子

Apple Watchのアラームは、Apple Watchが振動し「手首が震える」ことで利用者に通知する。

つまり、音は鳴らないのだが、iPhoneは設定次第で音を鳴らすことも、止めることも可能。

ポイントは、音を止めても、Apple Watchの振動は動作するということ。

我が家は今、7歳と5歳の子どもがいるので、夫婦と子ども2人が同じ部屋で寝ている。

どうしても起きないといけない時、大音量のアラームだと僕以外の家族も起こしてしまうことがあったが、Apple Watchだとそれがない

チー
家族に迷惑をかけずに起きられるので、すごく便利!

Apple Watchのアラーム設定は基本「iPhoneから」

iPhoneの設定

Apple Watchのアラーム設定は、iPhone・Apple Watchどちらからでも設定可能。

ただ、僕はiPhoneから設定して、Apple Watchで通知させるのをおすすめする

理由は単純で、iPhoneの画面の方が大きく、設定しやすいからだ。

Apple Watchの設定

上記画像は「Apple Watchの設定画面」だが、やはり画面が小さく操作性は悪い……。

ただ、Apple Watchで利用するなら、是非設定して欲しいオプションがある。

アラームの設定
  • iPhoneとApple Watchの両方に同じアラームを表示する
  • アラームのサウンドは「なし」に設定する

なお、iPhoneでのアラーム設定方法は、この記事に辿り着いているような方ならご存じかと思うが、分からない場合Apple公式ヘルプを参照して欲しい。

iPhoneとApple Watchの両方に同じアラームを表示する

「iPhoneからの通知をプッシュ」を有効化

1つ目のおすすめ設定が、iPhoneとApple Watchの両方に同じアラームを表示すること。

これは、あえて外さない限り、デフォルトで有効になっているはずだが、以下の手順で設定を確認して欲しい。

iPhoneで「Apple Watchアプリ」を開く。

「マイウォッチ」→「時計」と進み、「iPhoneからの通知をプッシュ」をオンにする

アラームのサウンドは「なし」に設定する

アラームはサウンド無しに設定する

2つ目の設定が、アラームのサウンドを「なし」に設定するということ。

この記事で紹介したいのは、

Apple Watchの振動が目覚ましとして優秀

という点なので、アラームが動作したとき、iPhone・Apple Watchの音が鳴っては台無しだ。

アラームのサウンドを「なし」に設定して、Apple Watchを装着した状態で寝て欲しい。

終わりに

Apple Watchのアラームは優秀

Apple Watchを使い始めて5年ほど経つが、起きている日中しか装着していなかった

このため、アラームに使ったこともほぼなく、「目覚まし時計に役立つ」なんて考えも及ばなかった。

もちろん人によって、合う合わないはあると思う。

ただ、僕の場合は中途半端に大きな音より、よっぽど確実に目覚めるのでとても助かっている

是非試してみて欲しい。

ちなみに、1日中装着するようになると「充電をいつするのか?」という問題が発生する。

僕の場合、昼間は「Apple Watch Series 5」、夜間は「Apple Watch Series 4」と2台を併用することで解消している

ただ、こんなことができる人は少ないので、現実的な対応策は以下ではないかと思う。

  • 家に帰ってから、就寝するまで充電する
  • 朝起きてから、家を出かけるまで充電する
チー
Apple Watchの充電は「約1時間」でほぼ満充電になるので、案外なんとかなりますよ!
バックライトが落ちた省電力状態(常時表示)

常時表示対応でApple Watch Series 5のバッテリー持たなくなった?「最大28時間」旧モデルと比較すると悪くなりました

「Apple Watch」はAmazon・家電量販店・大手キャリアなど幅広く販売されていますが、在庫・納期面で一番おすすめは、Appleでの購入です。

Apple Watch Series 5長期利用レビュー

Apple Watch Series 5長期利用レビュー。体調不良で倒れて分かった、旧モデルと比較した最新モデルの魅力は「命を守る機能」

Apple Watchはどこで買うのが安いのか?

パパンダ
まだまだApple Watchを買う余裕はないけど、うちは家計が厳しいので「少しでも安く」買いたい!
チー
それなら「ビックカメラ」か「Amazon」がおすすめかな。ポイントは大してたまらないけど、ポイントが使えたり在庫が豊富なので。
簡単に比較するとこんな感じ。
2020年8月時点のApple Watch Series 5(40mm、アルミニウムケース&スポーツバンド)販売価格です。カラーによる価格変動はありません。
店舗タイプ定価(税込)値引き実質価格
Apple StoreGPS47,080円-47,080円
GPS + Cellular59,180円-59,180円
AmazonGPS47,080円1,413ポイント45,667円
GPS + Cellular59,169円1,776ポイント57,393円
ビックカメラ.comGPS47,069円1,413ポイント45,656円
GPS + Cellular59,169円1,776ポイント57,393円
Apple Watchをどこで買うのがお得?

Apple Watchはどこで買うのが安い?値下げはいつ?Apple Store・家電量販店・Amazonで比較してみた

Apple Watchに関する記事

チー
2015年4月の発売以来、ほぼ毎日使い続けて感じたことをまとめています。
Apple Watchは必要か

Apple Watchはいらない?何ができる?5年間使った私が必要性を考えてみた

「Apple Watch」レビュー

Apple Watch Series 5長期利用レビュー

Apple Watch Series 5長期利用レビュー。体調不良で倒れて分かった、旧モデルと比較した最新モデルの魅力は「命を守る機能」

常時表示ディスプレイに対応したApple Watch Series 5

Apple Watch Series 5発表!ついに来た「常時表示ディスプレイ」。既存ユーザーなら買い替え価値あり!

Apple Watch Series 4レビュー

Apple Watch Series 4長期利用レビュー。画面が大きくなって使いやすくなり、誰でもメリットを体感できる定番スマートウォッチ

Series 4とSeries 5

Apple Watch Series 5のケースは40mmと44mmどっちがおすすめ?Series 4の40mmを使った感想

オプションサービスについて

watchcare

Apple Watchに延長保証「AppleCare+」は必要か?3年間未契約で故障無しだが、故障リスクは生活スタイルによります

Apple WatchのApple Pay起動はサイドボタン2度押し

Apple Watch Cellular版レビュー。LTE通信機能は必要?何ができる?1年使った感想のまとめ

Apple Payについて

チー
Apple Payは本当に便利だから、「食わず嫌い」の方もだまされたと思って使ってみて欲しい!
Apple Payは凄く便利なので、みんなに使って欲しい!

Apple Pay使ってますか?面倒じゃないよ!iPhoneのキャッシュレス生活が便利すぎるので、魅力を徹底解説

applepay

Apple Watchの機種変更時に、Apple PayのクレジットカードとSuicaの残高を移行する方法

初代モデルからApple Watchを使い続けている管理人が、これまで書いて来たサービスの解説・お得な使い方などを、Apple Watchカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年8月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!