今のわーすたが見られるのは今だけ。女性の私がファンになるまでとライブに参加する理由

女子パ わーしっぷ
SPONSORED LINK

こんにちは。あろえ(@roe_log)です。

2017年にライブレポートを2本寄稿させていただいたんですが、

レベルアップしたメンバーに注目!わーすたLIVE TOUR 2017 パラドックス ワールド@HEAVEN’S ROCK 熊谷 レポート

2017.11.02

潜入!女性限定ライブ!「男子禁制!わーすた女子パーティ」レポート

2017.12.21

この度わーすた記事を、連続で寄稿させていただくことになりました。

わーすたは他のアイドルグループと比べて、女性ファンの割合が高いという特徴があります。

なので、女性である私から見たわーすたについて書いていくことで、わーすたの新しい魅力を発見してもらうきっかけになればと思っています。

どうぞよろしくお願いします。

今日は第1弾ということで自己紹介を兼ねて、

一人のファンである私が、どうやってわーすたを好きになったのか?

について書いていきたいと思います。

わーしっぷ女子の平均というわけではないですが、こんなファンがいるんだなーと、ご自身と比べたりしながら読んでみてくださいね。

SPONSORED LINK

元々アイドルファンだった?

女子パ

私はわーすたを好きになる前からアイドルファンでした

2010年頃にAKB48を好きになったのをきっかけに、

  • SKE48など48グループ
  • ももクロ

とチェックする範囲を徐々に広げてきて今に至ります。

当時は現場には行かずに、動画を見たりSNSをチェックしたりと在宅で楽しんでいました

MVを見て衣装や映像の演出をチェックしたり、振りコピをしたりするのが好きなので、ライブに行くというよりは、ひたすらYouTubeで動画をチェックしていることが多かったです。

可愛い衣装やスタジオセットを見て、憧れたりテンションが上がったりするのは、もしかしたら女性ならではなのかもしれません。

衣装展示

衣装に注目しがち

わーすたに興味をもったきっかけは?

元々、わーすたの姉妹グループであるSUPER☆GiRLS(スパガ)を、2011年の「MAX!乙女心」で知って以来推していて、ライブにも何度か足を運んでいました。

スパガおよびわーすたが所属するレーベル「iDOL Street」のイベントである、「iDOL Street Carnival」に行った際にわーすたが出演していたのが、私とわーすたの出会いです。

そのときは「いぬねこ。青春真っ盛り」など盛り上がる曲が多いなーと思う程度だったのですが、本格的にわーすたに興味を持ったのはやはり、動画がきっかけでした。

「うるチョコ」のMVを見たときです。

1回目に見たとき、

全く意味が分からず(笑)

2回、3回と見ていったら何だか頭から離れなくなってしまってそのままハマりました。

「うるチョコ」はデビューアルバムのリード楽曲だったのでアルバムも聴き、楽曲の楽しさと幅広さに惚れてしまって、その時期は本当にわーすたしか聴かなかったです。

MVの映像も女性クリエイターが作っているだけあって可愛くて、何度も繰り返し見ました。

アイドルとして本人が可愛いだけではなくて、

衣装、振り付け、楽曲も可愛い

のがわーすたの好きなポイントですね。

現場に足を運んだきっかけは?

わのよん

前述の通り、私はあまり現場に足を運ぶ方ではなかったのですが、今、わーすたに関しては積極的にライブに参加しています。

これには、明確なきっかけがありました

他のアイドルの話で恐縮ですが、在宅で応援していた「Doll☆Elements」というグループが2017年1月に解散しました。

解散ライブで初めて単独ライブを見に行ったのですが、そのライブがすごく良くて、

「なんでもっと早く見に行かなかったんだろう……」

と思ったのです。

そこから、

好きなアイドルはきちんと生で見に行こう

と思って、最初にチケットを取ったのがわーすたの「わ-4」でした。

わーすたの解散は考えたことがないですが、

今のわーすたが見られるのは今だけ

なので、後悔のないよう、少しでも気になっている方は一度だけでも現場に足を運んでみてほしいなと思います。

わーすたのイベントはどれくらい参加してる?

welcometodream

初参加以来、わーすたのイベントは月1-2回程度参加しています。

単独ライブは予定が合えば行くようにしていて、その他はリリースイベントに行くことが多いです。

2017年は全国ツアーを機に、広島へ遠征もしてみました。

握手会など接触系のイベントよりはライブが好きなので、特典会のみのとき(mu-moイベントなど)は、今のところ行ったことがありません。

最近推しのなっちゅんが私のことを覚えてくれた気配で、握手会とか行きたくなっちゃってるんですけど(笑)

まとめ

元々アイドル好きだった私ですが、わーすたは今までで一番好きになったアイドルだと思います。

素敵なグループをこれからも見ていけることが嬉しいですし楽しみです。

今回は完全に私のお話になってしまいましたが、これからわーしっぷ女子をテーマに様々な角度で記事を書いていきたいと思います。

ご意見や読みたいテーマがあれば、Twitterなどでコメントいただけると嬉しいです。

よろしくお願いします。

わーすたのまとめページ

2016年3月から、100以上書いた記事を整理したページです。

最新記事のチェックには、Twitter(@chiidolwota)をよろしければフォローしてください。

▼まとめページは以下の画像をタップしてね

あわせて読みたい「わーすた」のおすすめ記事

わーすたについてまとめた総集編記事や、プロデューサー樋口竜雄さんのインタビューです。 かなり長い記事ですが、これを読めばあなたも立派なわーしっぷ?

「わーすた」ってどんなアイドル?グループの魅力・女性人気の秘密をファン目線で解説

2016.03.20

わーすたメジャーデビューと2016年活動秘話 〜iDOL Street樋口竜雄プロデューサーに聞きました vol.1〜

2017.03.09

「わーすた」の全てを知りたい方へ 〜NEW いぬねこ。でもわかる世界標準アイドルのトリセツ2〜

2017.04.15

あわせて読みたい

SPONSORED LINK