ハイレゾ対応高音質イヤフォン「SoundPEATS B90」レビュー。Apple純正イヤフォン(EarPods)の代わりに最適【PR】

SoundPEATS B90 イヤホン・ヘッドホン
SPONSORED LINK

こんにちは、三重野です。
今回、SoundPEATS社さんよりご提案いただいた

デュアルドライバを搭載したカナル型イヤフォンB90は、聞いた瞬間に

「あっ、音がイイ!」

とはっきりわかりました。

高音から低音までバランスよく元気な音で、聞き慣れた曲がとても新鮮で感動しました。Apple純正イヤフォンよりワンランク上の音質、という印象です。

スマホ純正のイヤフォンと言えば、iPhoneに付属している「EarPods」が有名ですが、実売2,490円で「EarPods」よりも安いので、壊れた時の代替品としても十分過ぎる実力があります。

金属製ハウジングやナイロン編みケーブルも高級感がありクオリティが高いです。

ハイレゾ認証済みとのことですが、今回のレビューではハイレゾ音源でのレビューはしておりません。ご了承下さい。

詳しくご紹介しましょう。

この記事はメーカーより商品を提供いただいた記事広告です。
当サイトのポリシーはリンク先をご覧ください

SPONSORED LINK

「SoundPEATS B90」商品概要

SoundPEATS B90(パッケージ表) SoundPEATS B90(パッケージ裏)

「SoundPEATS B90」の仕様は以下の通りです。

ケーブルは、耐久性のありそうなナイロン編みタイプで絡みにくい
デュアルドライバ1ダイナミック+1バランスドアーマチャータイプ
感度107dB±3dB At 1K Hz
最大出力5mW
周波数特性20 Hz~40K Hz
インピーダンス16Ω ± 15% At 1K Hz
質量15g
ケーブル120cm
プラグ3.5mm

付属品は本体の他に、

交換用イヤーピース

交換用イヤーピースが2種類

収納バッグ 収納バッグの内部

収納バッグ

リモコン部分とコードクリップ

リモコン部分とコードクリップ

日本語にも対応したユーザーガイド

日本語にも対応したユーザーガイドが付属しています。

12ヶ月の製品保証付きで、価格はAmazonで2,490円です。

イヤフォンを使ってみた感想

iPhone 6sで使ってみる Galaxy Note8で使ってみる

早速、手持ちのスマホで使ってみました。

  • iPhone 6s Plus(iOS 11.3.1 )
  • Galaxy Note8( Android 8.0.0 )

の2機種です。

リモコン操作方法は日本語で詳しく説明されています。

iOS 11.3.1 、Android 8.0.0での動作も全く問題ありません。

あくまでも、上記端末とOSバージョンでの動作確認です。全ての端末での使用を保証するものではありません。

「SoundPEATS B90」の良いところ

有線のイヤフォンなので、取り回しなどはワイヤレスイヤフォンに比べて劣りますが、使ってみて以下の3点が、良いなと感じました。

  • ジャック部分が微妙に曲がっていることで力の方向がずれて抜けにくい
  • ケーブルは、耐久性のありそうなナイロン編みタイプで絡みにくい
  • コードクリップ付き
ジャック部分が微妙に曲がっていることで力の方向がずれて抜けにくい コードクリップ付き

特にコードクリップは、ちょっと止めておくだけで耳への負担が減り、不用意な落下を防げます

こういう気配りのあるアイテムをつけてくれるのは嬉しいですよね。

「SoundPEATS B90」のイマイチなところ

一方、少し残念なところとして、下記2点を指摘したいと思います。

  • ハウジングの付け根に小さく刻印があるだけなので、イヤフォンの左右がわかりにくい
  • リモコンスイッチが押しにくい
レビュー時の製品では上記症状がありましたが、現在は改良版をリリースしているそうです
小さく刻印があるだけなので、イヤフォンの左右がわかりにくい リモコンスイッチが押しにくい

デザイン的なこだわりが、使いにくさになっているかのもしれませんね。

この件については、メーカーに直接問合せをしたんですが、現在は改良版をリリースしているそうです

どのように変わったかまでは確認できていませんが、この記事で記載した難点は解消しているものと思われます。

終わりに

SoundPEATS B90

金属製ハウジングのクオリティもなかなかのものですが、一番感心したのは『音質』です

スマホ純正のイヤフォンと言えば、iPhoneに付属している「EarPods」が一番有名で、ユーザーも多いです。

純正イヤフォンの価格は単体で買えば、3,200円(税抜)します。

このイヤフォンの実売価格2,490円というのは、純正イヤフォンの代わりとしても有力な選択肢になると思います。

実際2,490円のイヤフォンで、この音質はすばらしいと思います、感心しました。

高音、低音が強調された音質はもちろん好みがありますが、少なくとも僕には好みの音質です。純正イヤフォンで物足りない人におすすめです。

ワイヤレスイヤホン・ヘッドセットに関する記事

AirPodsの登場以来、「完全独立型ワイヤレスイヤホン」が増えています。まだまだ、進化中の製品ですが便利なので是非使ってみてください。

完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ2019年版

【2019年版】買ってよかった完全ワイヤレスイヤホン5選。iPhoneで使うおすすめと私の選び方

2019年1月29日
チー
今一番のおすすめは、5,999円でこのタイプとしては安価な「Mpow M5」です。

「ケーブルってこんなに邪魔だったの!」と驚くくらい、便利なので1度体験してね!
▼マイナーメーカーですが品質は高いです!
Mpow T5レビュー

「Mpow T5(M5)」レビュー。6,288円で買える、使い勝手もよく、音質に優れ、高級感のある完全ワイヤレスイヤホン【PR】

2019年9月8日
▼価格は高いですが、ノイズキャンセリング機能付き「決定版」と言える品質と機能!
SONY完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」レビュー

SONY「WF-1000XM3」レビュー。遅延・バッテリー駆動時間の短さを解消した、ノイズキャンセリング機能搭載完全ワイヤレスイヤホンの決定版!

2019年10月22日
▼iPhoneユーザーなら使い勝手含めて一番のおすすめ
第2世代AirPodsレビュー

Apple「第2世代AirPods」レビュー。第1世代と比較して何が変わった?ワイヤレス充電は便利、バッテリー交換も少し安くなったよ

2019年7月20日

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2019年12月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK