災害と情報発信。『信頼』ってなんだ!?ブログが繋ぐもの。第19回岡山ブログカレッジは11月18日に「大橋家住宅」で開催

第19回岡山ブログカレッジ お知らせ
SPONSORED LINK

第19回岡山ブログカレッジ(岡ブロ)を、2018年11月18日(日)に「大橋家住宅」で開催します!

今回のテーマは、

災害と情報発信。『信頼』ってなんだ!?ブログが繋ぐもの

です。

講師を担当するのは、岡ブロメンバー講師という感じで、マイコさん」に担当してもらいます

平成30年7月豪雨で岡山県は被災しました。

「晴れの国おかやま」と言われ、災害が極めて少なかった岡山県は大混乱に陥り、生活が激変した方がたくさんいます

被災者の方はもちろん、それを支援する方々も同じで、僕もその一人かもしれません

災害が無ければ、「倉敷とことこ」という、地域メディアを立ち上げることもなかったでしょう。

マイコさんも同じで、

  • 災害直後は、被災地に毎日のように入り支援活動を行い
  • 現在は、被災者生活再建の支援活動を行う

という感じの生活を送っています。

ただ、マイコさんも僕もボランティアや市民活動のプロではありません

  • 災害時の情報発信
  • ボランティアセンターなど、支援拠点で発生する「現実」

などは、通常時や会社組織とは全く異なるわけで、この違いを認識しておくことは、将来の備えという意味でも価値があると思います

今回はそんな話ができたらと思っています。

以下、開催概要です。

SPONSORED LINK

岡山ブログカレッジ(岡ブロ)とは

コンセプトは『共にブログを学んで楽しむ』

コンセプトは『共にブログを学んで楽しむ』

岡山ブログカレッジは2017年4月より開始した、岡山の『有料』ブログコミュニティです。

メインコンセプトは、

共にブログを学んで楽しむ

ということで、座学として講師の話を聞くだけのセミナーでも、ブログが好きな人が集まって雑談するだけのブロガー会でもありません。

  • ブログを始めたいけど、どうしたらいいか分からない
  • ブログを始めたけど、何を書いたらいいかわからない。楽しくない
  • ブログ運営に行き詰まっているから、相談したい
  • ブログを書く人(=ブロガー)が近くにいないので、仲間が欲しい

など、どなたでも参加いただけます。岡山県民である必要はありません。
参加者の7割が岡山県民で、その他は岡山近県からお越しいただいています。

男女比率は男6・女4という感じです。

また、この手のコミュニティとしてはあまりない、有料コミュニティという体裁をとっています。

会費の利用目的は会場費などの経費はもちろんですが、

  • ある程度お金を貯めて、定期的に東京などからゲスト講師を招きたい
  • 遠方のゲスト以外でも、講師を務めてくださる方には謝礼を払える仕組みにしたい

という目的があります。

ゲスト講師が登壇する会は年2回程度を予定しています。

今回は、岡ブロメンバーが講師を担当する会となります。

岡ブロ

岡ブロの雰囲気を知りたい方は『岡山ブログカレッジWEB』

岡山ブログカレッジは開始から1年以上経過し、『岡ブロ』というコンテンツそのものに興味を持ってくれる方も増えました。

  • 岡山まではさすがに遠い
  • 参加費はいいとしても、交通費がかかりすぎる
  • 子育てや仕事が忙しくて参加できない
  • アーカイブ動画だけでも見たい

という声をいただくようになりました。

岡ブロは、リアルイベント、つまり『対面』でのコミュニケーションを重視しています

なので、岡ブロを知ってもらうための仕組みとして、有料noteを利用した『岡山ブログカレッジWEB』を開始しました。

リアル参加との違いをまとめると以下のような感じです。

岡山ブログカレッジの参加方式比較表

基本的には、過去開催のアーカイブ動画が閲覧できる仕組みとお考えください

開催概要

開催日時などの概要です。

テーマ・タイムテーブルなどの詳細は後半に記載しています。

【日時】

2018/11/18(日) 14:00〜17:00

【場所】

会場は大橋家住宅

会場は大橋家住宅

岡ブロは大橋家住宅内の和室を利用

岡ブロは大橋家住宅内の和室を利用

大橋家住宅

施設内の一部を使い開催します

大橋家住宅全体が貸切ではありません

【駐車場について】

併設の駐車場はありません

JR倉敷駅からは徒歩10分程度なので、JR倉敷駅周辺の駐車場を利用する方が無難と思います。

【会費】

会場にお越しいただく通常の参加チケットと、ライブ配信・アーカイブ動画のみ視聴出来るWEB参加の2種類があります。

通常参加は、大橋家住宅の入館料(大人550円)が別途必要です

WEB参加の方は、会場にお越しいただいても入場できませんので、ご注意ください

通常参加(会場にお越しいただく方)2,500円
※大橋家住宅の入館料が別途必要です
WEB参加(ライブ配信視聴)1,000円

【定員】

15名

WEB参加は制限ありません

参加方法

参加希望の方は以下で参加登録&決済手続をお願いします。

Peatixでの受付完了後、岡ブロ当日に

  • スマホのアプリ画面でチケットを表示
  • プリントアウトした紙でQRコードを表示

するなどして受付時にご提示ください。

キャンセルポリシー

申込み時点で決済処理が行われます。

参加者都合でのキャンセルは基本的にお断りしておりますが、やむを得ない事情がある場合は、Peatixを通じて、個別にご相談ください。

第19回のテーマは「災害と情報発信。『信頼』ってなんだ!?ブログが繋ぐもの」

第19回岡山ブログカレッジ

今回のテーマは「災害と情報発信。『信頼』ってなんだ!?ブログが繋ぐもの」で、災害時の情報発信がテーマです。

平成30年7月豪雨で岡山県は被災しました。

初めて身近で発生した災害だった

という方が、岡山県民には多いです。

僕もそうです。

災害時、つまり緊急事態ですが、こういう時は平常時の常識が消え去ります

仕事において重要と言われる、

  • 報告・連絡・相談(いわゆる「報・連・相」)
  • PDCAサイクル

普段なら当たり前にできることが、できなくなります。

そういう現場を「統制がとれていない。ダメだ」と批判するのは簡単なんですが、実際現場で働く人達は必死です

そんな状況で、最強の連絡手段はなんだと思いますか?

直接会って話すことです

電話をかけても出ない、メールを送っても返信がない。ネットに最新情報なんて、もちろん出ていない。

情報は自分の足で取りに行くしかありません

そして、次のステップは、足で獲得した情報をどう発信すれば、最も効率的なのかという問題です。

普通は、SNSとかだと思いますよね。

SNSももちろん必要ですが、今回は災害現場における、情報発信の『リアル』を聞いて欲しいなと思っています

講師は『マイコさん』

マイコさん

今回の講師は、岡ブロメンバーの「マイコさん」です。

今回の災害に際して、以下のような活動を行っています。

  • 災害直後は、被災地に毎日のように入り支援活動を行い
  • 現在は、被災者生活再建の支援活動を行う

マイコさんは、元々教育関係者ではありますが、ボランティアなど、市民生活の支援を行っていた方ではありません

では、なぜこのような活動を行っていたのか。

きっかけは偶然なんですが、きっかけを生むような活動を元々行っていたことと、無関係ではないと思います。

ブログは昔からやっていたので、ボランティア活動の記録なんかは発信していました

僕もそういうことは書いてます。

倉敷市災害ボランティアセンターに関わって感じた、システムの導入(IT化)は簡単でも、運用は難しいと感じた話

2018.08.05

ただ、僕はどちらかと言えば、運営・スタッフサイドの情報であり、マイコさんほど『現場』に近い情報ではありません。

そういう人で、ちゃんと情報発信できていた方は、実はそんなにいないんです。

マイコさんはその一人と思ってます。

PVや拡散よりも、『届くべき人に届けるための発信方法』

今回はそれを知って欲しいなと思っています。

タイムテーブル

時間は3時間(180分)としています。

毎回メインテーマに基づいた発表(プレゼンテーション)を行います。

その後は、テーマに基づいたワークショップを開催します。

また、終了後15分程度フリータイムを設定していますので、名刺交換などはその時間帯でお願いします。

進行順内容時間(目安)担当
1会の説明と参加者の自己紹介20分主催メンバー1名
参加者
2講師のプレゼン60分マイコ
3質疑応答30分全員
4ワークショップ40分全員
5クロージングと次回の案内15分主催メンバー1名
6フリータイム15分自由参加

終わりに

ブログは『情報発信ツール』

岡山ブログカレッジで重視している考え方の1つです。

そして、情報発信と言えば、今はWEBが当たり前になりつつあります。

ただ、

そもそも、情報発信の意味ってなんなのか?

そんなことを僕自身も強く感じたのが、今回の災害です。

こういう話は、災害が発生してまだ日が浅く、意識に残っているうちにやっておく必要があると思い、今回岡ブロのテーマに設定しました。

メイン講師はマイコさんですが、僕が感じたことも話しつつ、様々な議論ができたらと思っています。

是非、遊びに来てください。

直近の開催レポート

第17回 2018/9/19:ヨソモノになって、好きな場所に住むという生き方

第16回 2018/8/19:役立てたい!みんなで考えるSNS座談会

第15回 2018/7/22:研ぎ澄ませ!プロに学ぶTwitter発信術語

第14回 2018/6/17:武器を磨け!とあるマーケター誕生の物語

第13回 2018/5/20:ここで差がつく!自分の武器を見つけよう

あわせて読みたい

SPONSORED LINK