iPhone 12シリーズ発表!詳しくはこちら

【セール情報】ドコモ最新モデルの「Pixel 3」、旧モデル「Xperia XZ2・Xperia XZ2 Compact」などがMNP・新規契約・機種変更でも端末購入サポート入りで値下げ(2019年3月1日〜)

ドコモオンラインショップ特価情報2019年3月1日以降
SPONSORED LINK

ドコモのスマートフォンが、2018年3月1日から機種変更でも端末購入サポート入りとなり、特価販売されていいる。

今回、「端末購入サポート」で値下げされたのは、主に5モデル。

その他も、2018年夏モデルが機種変更(Xi→Xi)以外、端末サポート化するなど、新生活商戦のピークとなる3月向けに頑張っている印象。

チー
特に注目はGoogle純正スマホ「Pixel 3」が値下げされていること!

これは恐らく3月だけなので、是非手にして欲しい!

この記事の情報は、2019年3月1日時点の情報です。

SPONSORED LINK

2018年3月1日からの値下げされたスマホ

Pixel 3

改めて今回値下げされたのは、以下の5モデルだ。

値下げの内容はモデル毎に異なるが、

  • 実質負担金が値下げ
  • 新規契約・機種変更(Xi→Xi)でも「端末購入サポート」対象となる

というのが最大のトピックだ。

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

年度末の3月は「1年で最もスマホが安く買える時期」

年度末はスマホが安い

今回の値下げは、

ドコモの既存スマホユーザーでもお買い得

というのがポイントだ。

年度末となる3月は、新生活商戦の繁忙期なので1年で最も契約数が増える時期

つまり、携帯キャリア各社キャンペーンに力を入れている時期なので、1年で最もスマホが安く買える

既存ユーザー
安いと言ってもそれは、新規契約やMNPの話でしょ?

そう思う方も多いだろうが、違う。

もちろん、キャリアとして力を入れているのは、

  • 新規契約(学割を使って購入する、進学する学生がターゲット)
  • MNP(他社から顧客を奪う)

この2点だが、家族に同時に機種変更してもらうことを狙っているので、既存ユーザーの機種変更にも力を入れている

特にドコモの場合、「家族」を軸にした料金プランなので、家族まるごとドコモで契約してもらうことを訴求している

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

Pixel 3・Pixel 3 XLは端末購入サポート対象入り

Pixel 3

今回の目玉と言える、Googleが販売するAndroidのリファレンスモデル「Pixel 3」は購入方法関係なく、全て端末購入サポート対象となった。

最新モデルの「Pixel 3」が、一気に端末購入サポート入りするのは珍しく、この施策は恐らく3月一杯、長くても4月上旬までと思われる。

Pixel 3

Google Pixel 3開封レポート。iPhone 8を意識した、Androidユーザー待望のリファレンスモデルをチェック

【変更前】2018年2月28日まで

対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
月々サポート
Pixel 332,400円57,024円
Pixel 3 XL65,448円90,072円

【変更後】2018年 3月1日から

以下の内容が変更となった。

  • 全オーダーが端末購入サポート入り
  • 割引額増額(MNP以外)
チー
全オーダーが一気に「端末購入サポート」になるのは、珍しいので多分この割引は3月だけだと思う
対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端末購入サポート
Pixel 332,400円
Pixel 3 XL65,448円
\ 送料・事務手数料無料 /

Pixel 3をチェック

Xperia XZ2・Xperia XZ2 Compactは端末購入サポート対象入り

Xperia XZ2 SO-03K

2018年夏モデルに該当する、Xperia XZ2・Xperia XZ2 Compactも端末購入サポート対象となった。

前モデルに該当する「Xperia XZ1」も同じく端末購入サポート対象だが、XZ1とXZ2の違いはスペックと価格

1万円程度XZ2の方が高いので、その点をどう評価するかが選定ポイントとなる。

ドコモオンラインショップセール情報(2019年2月9日〜)

【セール情報】ドコモ旧モデル「Xperia XZ1・Xperia XZ1 Compact・arrows NX」が新規契約・機種変更でも端末購入サポート入りで値下げ(2019年2月8日〜)

【変更前】2018年2月28日まで

月サポ:月々サポート契約
端サポ:端末購入サポート
対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端サポ月サポ
Xperia XZ2
SO-03K
20,736円27,216円
Xperia XZ2 Compact
SO-05K
15,552円

【変更後】2018年 3月1日から

以下の内容が変更となった。

  • 全オーダーが端末購入サポート入り
  • Xperia XZ2の割引額増額(機種変更時)
対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端末購入サポート
Xperia XZ2
SO-03K
20,736円
Xperia XZ2 Compact
SO-05K
15,552円
\ 送料・事務手数料無料 /

Xperia XZ2をチェック

2018年夏モデルは機種変更以外で端末購入サポート対象入り

2018年夏モデルも値下げ

その他の2018年夏モデルは、機種変更以外が端末購入サポートとなった

【変更前】2018年2月28日まで

対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端サポ月サポ
Galaxy S9
SC-02K
15,552円
Galaxy S9+
SC-03K
37,584円44,064円
AQUOS R2
SH-03K
22,032円28,512円
HUAWEI P20 Pro
HW-01K
15,552円
Xperia XZ2 Premium
SO-04K
40,176円46,656円

【変更後】2018年 3月1日から

対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端サポ月サポ
Galaxy S9
SC-02K
15,552円
Galaxy S9+
SC-03K
37,584円44,064円
AQUOS R2
SH-03K
22,032円28,512円
HUAWEI P20 Pro
HW-01K
15,552円
Xperia XZ2 Premium
SO-04K
40,176円46,656円
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

V30+は端末購入サポートかつさらなる値下げ

V30

「V30+ L-01K」は元々、端末購入サポート対象だったが、販売価格が約1万円値下げされた

【変更前】2018年2月28日まで

対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端末購入サポート
V30+
L-01K
15,552円

【変更後】2018年 3月1日から

対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端末購入サポート
V30+
L-01K
5,832円
\ 送料・事務手数料無料 /

V30+をチェック

おすすめはNo.1は「Pixel 3」

Pixel 3

今回値下げされた機種の中で、一番のおすすめはと問われたら「Pixel 3」だろう。

なんと言っても2018年11月に発売されたばかりの、最新のAndroidスマートフォンだ。

「3」と名が付く通り、日本では未発売だったがGoogle製スマホとしては3代目で、端末としても成熟しているし、Androidのリファレンスモデルと言えるモデルだ。

しかし、正直なところXperiaなどとスペックを比較すると、見劣りする面も多い。

特に、ディスプレイとカメラは気になる方が多いのだが、これだけは伝えたい。

チー
Pixel 3のカメラは、デュアルカメラのスマホより凄いし使いやすい!

詳しくは以下の記事で紹介しているのだが、例えば料理の写真・夜景はPixel 3が最も高画質とすら思う。

Pixel 3 ポートレート撮影 Pixel 3星空撮影
Pixel 3のカメラ

Pixel 3のカメラ機能レビュー。驚異の「夜景モード」をシングルレンズ&ソフトウェアで実現する性能をチェック

スペック表を見ただけでは分からない部分なのだが、是非使って見て欲しい。

これほど値下げされるのは、年度末となる2019年3月だけだと思う。

\ 送料・事務手数料無料 /

Pixel 3をチェック

端末購入サポートとは(月々サポートと何が違う?)

端末購入サポート
端末購入サポート

今回値下げされた3モデルは、「端末購入サポート」という仕組みで購入する。

もう一つの購入方法として「月々サポート」があるのだが、値段をみれば分かる通り実質負担金は何も変わらない

一般ユーザー
どこが値下げされているの?

と思う方も多いだろう。

「端末購入サポート」と「月々サポート」は、キャリアが端末の価格をサポートしますという意味では同じものだ。

このため、定価も実質負担金も変わらない。

以下は「Xperia XZ1 SO-01K」を、月々サポートと端末購入サポートで購入する場合の明細だが、

月々サポート契約での購入価格
月々サポート契約での購入価格
端末購入サポートでの購入価格
端末購入サポートでの購入価格

お分かりだろうか。
割引が分割ではなく、1回で提供されているということが。

通常の割引(月々サポート)は2年間利用すると一番安くなるが、「端末購入サポート」は2年分の割引を、購入時に受けられる

一般ユーザー
じゃあ、全部「端末購入サポート」で買いたい!

そう思うだろうが、世の中そんなうまい話はない。

端末購入サポートのデメリットも当然ある。それは、

  • 対象機種が限定される(基本的に旧モデル)
  • 1年以内に機種変更・解約すると高額の契約解除料(解約金)を請求される(価格は端末による)
  • SIMロック解除は100日経過しないとできない(解除すると違約金を請求される)

といったあたり。
特に大きいのは規定利用期間が12か月間と決められていることで、それを破ると痛い目を見る。

契約解除料については、以下を参考にして欲しい

チー
契約解除料は本当に高いので、1年間は絶対に使う覚悟を持って契約してね

12ヶ月以内での機種変更・解約は契約解除料(解約金)が発生するので注意

端末購入サポートを利用する場合、規定利用期間というものが存在する。

その期間は「12ヶ月」で、この期間は、解約はもちろん機種変更も契約違反となることに注意が必要だ。

具体的な条件は以下。

契約解除になる行為
  • 新たな機種のご購入
  • FOMA契約・Xi契約間の契約変更
  • 解約または電話番号保管
  • 「パケットパック」「シェアオプション」または「基本使用料割引サービス」の廃止または廃止予約
  • SIMロック解除

ちなみに、「SIMロック解除」は、WEB上からは100日経過するまでは、そもそも手続き出来ないように、システム的にガードされていた

【iPhone XのSIMロック解除】指定された端末が受付条件を満たしていないため、SIMロック解除のお手続きは出来ません

なので、誤って手続きしてしまい、高額な解除料を請求されるなんて事態は発生しないので、安心して欲しい。

端末購入サポートで購入したスマホを、「格安SIM」で使おうなんて考えている方もいるだろうが、ドコモ回線を使った格安SIM以外で利用するのは、100日待つのが無難だ。

ドコモ端末購入サポートスマホをSIMロック解除

ドコモ端末購入サポートのスマホは100日以前にSIMロック解除できる?解除料が数万円発生するけど、オンラインからできず!

「端末購入サポート」で購入することで発生する、規定利用期間は以下の考え方となる。

端末購入サポートの考え方
規定利用期間の考え方。1日に購入が一番効率が良い(引用元:公式サイト

1年間(12ヶ月)の契約縛りが発生するのだが、

  • 1日に購入すると、当月が1ヶ月目
  • 1日以外に購入すると、翌月が1ヶ月目

という違いがある。
縛られる期間が最大で30日違うので、1日に契約が一番お得と言える。

しかし、「端末購入サポート」による割引は、特にユーザーが多い「機種変更(Xi→Xi)」で対象になると、あっという間に売り切れる

チー
1日に購入できれば理想だけど、待ってると売り切れるので、機種変更で買うなら「見つけた時」にさっさと購入が無難!
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

ドコモの端末購入サポートとは?月々サポートとの違いを知って機種変更でスマホを安く購入しよう

もし「在庫なし」でも予約出来れば入手出来る

予約すれば手に入る

今回のような、機種変更も対象になる特価販売は、販売開始直後から注文が殺到し数時間で売り切れというケースも多い

特に、Xperia・Galaxy・iPhoneなど誰もが知っているモデルは、ユーザー数が多いのはもちろん人気も高い(=リセール価値も高い)。

チー
僕も過去に何回も、「気がついた時には在庫切れ」ってシーンを経験してる……。

そんな方に一つ知っておいて欲しいことがある。それは、

在庫なしでも予約出来れば、「確実に入手出来る」

ということ。

▼入荷予定の見方については、以下のような説明がある

ステータス状況
在庫無し
【入荷予定】
未定
※予約可
入荷予定なし。ただし、予約受付分は「必ず」入荷する
在庫無し
【入荷予定】
未定
※予約不可
入荷予定なし。入荷せず「販売終了」になることもあり
在庫無し
【入荷予定】
2018年12月1日
記載された日に入荷予定
販売終了今後の入荷予定なし

「在庫なし」にはいくつか種類があり、予約を受け付けているケースもあるので、その時はとりあえず予約しておこう

チー
予約はあくまでも予約で、入荷後キャンセルすることも出来ます
ドコモオンラインショップで在庫無しのiPhone Xを予約購入

ドコモオンラインショップで在庫無しのスマホを予約すると、どのくらいで入荷する?予約分は必ず入荷するよ

終わりに

新生活・学割商戦で回線契約が最も増えるのは年度末(1月〜3月)。

この時期は、普段は値下げされない人気モデルも期間限定で値下げされることがある。

3月末までに、第3弾以降もあるかもしれない。

この記事の情報は、2019年3月1日時点の情報です。

特価対象機種・在庫状況は常に変動しているため、最新情報は「ドコモオンラインショップ」をご確認ください

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

機種変更なら旧モデルの値下げ機種を狙おう!

特に機種変更では、値下げされた、旧モデル狙い目です!

旧モデルは売り切れも多いですが、在庫が豊富で、事務手数料が「無料」のドコモオンラインショップでの購入がおすすめです

条件を満たせばSIMロック解除可能です。

チー
スマホおかえしプログラム」の開始以降、旧モデルと最新モデルの価格差が縮まっていいます。「最新モデル」を狙うのもありだと思うよ!
2020年12月時点で販売されている、機種変更で購入できる値下げ機種です。
オススメ機種は以下の記事をチェック!
docomo旧モデルのおすすめ2020年12月版

【2020年12月版】ドコモ旧モデルスマホのおすすめは?新規・機種変更するならHUAWEI P30 ProとXperia 10 II、iPhone SE 第2世代が狙い目!

機種名本体価格スマホおかえしプログラム
対象有無24か月目返却時負担額
おすすめ機種
iPhone SE 第2世代 64GB
iPhone SE 第2世代

レビュー記事
57,024円38,016円
Xperia 10 II SO-41A
Xperia 10 II SO-41A

レビュー記事
41,976円×-
HUAWEI P30 Pro HW-02L
HUAWEI P30 Pro HW-02L
48,312円×-
2020年 夏モデル
Galaxy S20 5G
Galaxy S20 5G

レビュー記事
95,260円63,508円
AQUOS R5G SH-51A
AQUOS R5G

レビュー記事
106,172円70,784円
arrows 5G F-51A
arrows 5G

レビュー記事
112,508円75,008円
LG style3 L-41A
LG style3 L-41A
41,976円×-
Galaxy A41 SC-41A
Galaxy A41 SC-41A
37,224円×-
arrows Be4 F-41A
arrows Be4 F-41AA

レビュー記事
23,760円×-

ドコモでスマホを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

ゆりちぇる
2020年12月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
docomoの最新キャンペーン
  1. 5Gギガホ割
    最大6ヶ月間、月額料金が1,000円割引!
  2. 5G WELCOME割
    5G対応機種購入で、機種代金が最大22,000円割引
  3. データ量無制限キャンペーン
    5Gギガホ契約で毎月の利用可能データ量がエントリー不要で無制限!
  4. ギガホ割
    最大6ヶ月間、月額料金が1,000円割引!
  5. ギガホ増量キャンペーン
    通常30GB/月のデータ量が、2倍の60GBまで使える!
  6. 端末購入割引
    対象機種の購入で、最大22,000円割引か最大20,000円分のポイント還元!
  7. ドコモのロング学割
    22歳以下の利用料金が最大3,500円割引
やぶなお
オンラインショップなら24時間受付可能で、最短翌日発送もできるので、手続きがすごく楽です。

お得な情報もドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
\ スマホがおトク!手数料無料 /

最新キャンペーンをチェック

docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年11月最新】最大3万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

おすすめモデルについて

チー
おすすめモデルについて、タイプ別に解説します

料金プランと通信費節約方法

ギガホ・ギガライト
チー
ドコモ新料金プラン「ギガホ・ギガライト」や「スマホおかえしプログラム」の開始で、旧プランの受付終了など(docomo withなど)色々変わるので、オトクなのかを考察しました
ドコモの分離プラン「ギガホ・ギガライト」を解説

ドコモ分離プラン(新料金プラン)「ギガホ・ギガライト」はお得?いつ変更する?契約するメリット・旧プランの比較を徹底検証

スマホおかえしプログラムを徹底解説

ドコモ「スマホおかえしプログラム」とは。購入ではなくリース?オトクになるパターンと注意点を解説

「ギガホ・ギガライト」はdカード・dカード GOLDで支払うと「dカードお支払割」が適用されます。

2年縛りがなくなり解約金不要で2年契約の料金になるので、この機会にカードを作ってみてはいかがでしょうか。

\ 年会費永年無料 /

dカードの入会特典をみる

パパンダ
ドコモの料金をもう少し節約するには、どうしたらいいんだろう……。
チー
それなら「dカード GOLD」を契約するといいかも!

年会費が1万円かかるけど、ドコモのケータイ・ドコモ光の利用料金「税抜1,000円につき10%」がdポイントとして還元されるので、月1万円以上使っているならお得になるよ
dカード GOLDはドコモユーザー必携

dカード GOLDのメリットは?会員特典で10%ポイント還元。ドコモユーザーなら持って損のないカード

\ 月額1万以上のドコモユーザー必携 /

dカード GOLDの入会特典をみる

20年以上ドコモを契約している管理人が、これまで書いて来たサービスの解説・お得な使い方などを、ドコモカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって契約した、通信サービスを紹介しています。
契約している通信サービス

インターネット無しでは仕事も生活も出来ません。こだわって決めた、おすすめのモバイル・固定回線サービス一覧【2020年11月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!