ブログで実現したい夢は「もう1つの居場所作り」。第1回岡山ブログカレッジ開催レポート

2017年4月9日は半年以上前から構想を練りつつ準備し、2017年の中心的な活動となる予定の岡山ブログカレッジ(通称:岡ブロ)の第1回を開催しました。

今回は第1回ということで、多少の混乱は予測してましたが、準備的な部分よりもむしろ、花見シーズンに重なった事による渋滞と駐車場不足に振り回された感じもありつつ、なんとか無事に開催出来ました。

今回のメインテーマは、

ブログで実現したい夢を語ろう

ということで、そのテーマにもとづいて、

  1. ゲスト講師『プロブロガーヨスさん』の講演
  2. 『夢を語ろう』ワーク
  3. その他ブログの相談

という感じで行いました。

『ブログで実現したい夢を語ろう』第1回岡山ブログカレッジは4月9日にくらしき茶房桜花で開催

2017.03.04

誤解しがちですが、

ブログの夢=プロブロガーになる

だけではないわけで、今回ヨスさんにお越しいただいたのは、ブログを続ける中で実現した、『成功例の1つ』として一番分かりやすいためです。

一応有料イベントということで、中身の細かい部分や講演内容については全てを公開しませんが、僕の感想という形で第1回岡ブロの様子をお届けします。

岡ブロ参加者向けのFacebookグループを作成しており、ここでは講演の動画やスライド資料も公開しています。

第1回岡山ブログカレッジの様子

第1回で12人も集まった岡山ブログカレッジ

イベント開催そのものは岡山スマホユーザー会を4年以上やっているので慣れてますが、やはり1回目となると、

  • どんな人が来るのか
  • 人は集まるのか
  • ちゃんと回せるか

なんて不安がありました。

最終的には、参加者は12名、運営メンバーと講師を含めると18名での開催となりました。

内訳から言うと、

都道府県 人数
岡山県 12名
香川県 1名
鳥取県 1名
広島県 2名
大阪府 2名

で女性は3名、全員がブロガーではなく「これからやりたい」って人もいました。また、「近くにブロガーとかいないし、仲間が欲しくてきた」みたいな人もいました。

岡ブロはこれからブログをはじめたい人や、行き詰まっている人、仲間が欲しいって人歓迎しますと言ってきましたが、そういう人が実際に参加してくれて嬉しかったですね。

また、無名の人達が開催する、1回目の、有料イベントでこれだけ集まるって凄いなって思いました。

講師をしてくれた、ヨスさんの人気もありますが、半分くらいは岡スマ参加者だったこともあり、これは僕に対する『信用』だとも思ってます。

本当にありがたかったです。

花見シーズン最盛期

この日の会場『くらしき茶房桜花』は、花見で有名な倉敷酒津公園の近くで、なんと絶好の花見日和にバッティングしました(例年はもう少し早いが今年は遅かった)。

結果、駐車場や移動で混乱し、開始時間が遅れるなど、アクシデントはありましたし、運営としての反省点は他にもありますが、イベントとしては和気藹々としつつ、話も活発に行っていて、いい雰囲気だったと思います。

ヨスさん『ヨスはなぜプロブロガーになったのか』

講師はプロブロガーのヨスさん

第1回の岡ブロはゲスト講師として、香川在住のプロブロガーヨスさんにお越しいただきました。

『プロブロガー』という職業は、最近良くも悪くも話題になりますが、ヨスさんとは岡スマを通じて出会い、既に4年近いお付き合いです。いわゆる『無名時代』からの知り合いなので、今回無理を言って講師をお願いしました。

内容の細かい部分は、参加いただいた方のみのお楽しみということで割愛しますが、概要的には以下のようなお話でした。

  • プロブロガーを最初から目指していたわけじゃない
  • インターネット上の情報が分かりにくいから、それを補完したかった
  • 病気(パセドウ病)になって、入院したことがブログ開設のきっかけなので、ある意味運がよかった
  • プロブロガーになって、良いことも悪いこともある
  • プロブロガーは目指すものではなく、気がついたらなっているもの
  • とりあえず「記事を書こう」

ヨスさんらしい話で凄くよかったですね。

例えば、PVを上げるための戦略、収益化、そういう事をやってないわけじゃありません。

ただ、

好きな事を徹底的にやってたら、結果として今の状態になった

というのが一番強いメッセージだったと思っていて、これが全てだよなと僕は思います。

僕はブログをツールだと思っています。ツールなので時と場合によって変わる事もあるでしょう。好きな事を発信するツールとして、ブログが合っていたって事なんだと思います。

例えば、「お金を儲けたい」でも別にいいんです。
ただ、そのツールとしてブログであるべきなのかは理解しておく必要があります。ブログを書こうという意識を持ったのは、何かを変えたいという意志の裏返しだと思います。

  • 変えたいものはなんなのか。
  • 変えた結果としてどうなりたいのか。

ゴールをちゃんと設定できていれば、過程が多少変わっても、アクシデントがあっても、ぶれることはないと思います。

『夢を語ろう』ワーク

ワーク担当、主催メンバーのトシさん

ただ、いきなり、

  • ブログで何をやりたいか
  • 実現したい夢はなにか
  • さらに、それを発表してください

なんて言われても困りますよね。

というわけで、中小企業のWEBコンサルティングも行っている岡ブロ主催メンバーのトシさんから、ブログのコンセプト決めを考えるためのワークを行っていただきました。

『夢を語ろうワーク』記入シート

ここで、

トシ
じゃあ、主催の人達に語ってもらいますか、

じゃあ、チーさんから

と無茶振りw
ほんとにアドリブで振られて焦りましたねぇw

また、その隙間時間で、

  • 100万PVブログ『ヨッセンス』のリアルタイムアクセス紹介
  • 簡単なアクセス解析やキーワード分析講座

が行われたりして、僕自身も「すげー!」って勉強になりました。

その後、参加者の皆さんに発表してもらったりもしたんですが、ちゃんと発表してくれて、この辺りは流石有料イベントだなと思いました。

皆さん、何か持って帰ろうという意識が強く、あの空気感で「岡ブロを作った価値はあった」と感じました。

ブログを通じて『もう1つの居場所』を作りたい

ブログで実現したい僕の夢

ちなみに僕が、ブログを通じて実現したい夢。

今まで人にもあまり喋ったことはないんですが、この機会に今(2017年4月時点)の思いとして書き記しておきます。

例えばガジェット系の記事わーすたなどのアイドル記事、カテゴリー別では色々ありますが、全ての記事のベースにあるもの、僕のミッションとも言えるものは、

『もう1つの居場所』を作りたい

と言うことです。
ブログもそうだし、岡山スマホユーザー会もそうだし、今回はじめた岡山ブログカレッジも、究極的にはこの思想がベースです。

もうちょっと具体的に言うと、人はほとんど何かに所属して生きてます。ざっくりいえば、

  • 学生は、学校・部活・塾など
  • 社会人は、会社
  • 専業主婦(主夫)は、家庭

という具合なんですが、例えば学生だといじめ、社会人だと会社をクビになる・辞める、主婦(主夫)は離婚、みたいな具合で崩れると、居場所がなくなった感覚に陥ることがあります。

人はこういう時に一番『病む』と思います。

僕はこれを2010年~2011年にかけて、うつ病で休職した時に体験しました。病気が理由でできなくなったとは言っても、なくなるとそれはそれで喪失感があるんです。どうでもよくなるし、壊したくなるんです。

こういう人を1人でも減らしたいです。

僕の場合は、妻などの家族をはじめ、インターネットを通じて知り合ったアイドルヲタクの友達や、大学時代の友達が沢山いました。会社以外の居場所があったことが、うつ病からなんとか回復できた最大の理由だと思っています。

「毎月の岡スマが僕の支えです」

と実際言われた事があります。
自慢とかではなく、これって凄いことですよね。僕が何気なくはじめたコミュニティが『1人の命を救ったかもしれない』わけですから。

いつか分からない予定ではなく、決まった予定ができること。これに意味があると気づいた出来事でした。

だから、僕がやるイベントは、一発ものではなく『定期開催』であり、招待制などクローズドなものではなく誰でも参加できるオープンなイベントなんです。

僕はよく「一本足打法はやめた方がいい」っていうんですが、今の時代『1つ』に依存するというのはものすごく危険だと思っています。
メインはメインでいいですし、大切にすればいいです。ただ、いつも上手く行っているとは限らないので、それ以外のバックアップ・逃げ場みたいなものがあると、随分気楽にもなるし強くもなるものです。

そういう意味で、『もう1つ』なんですね。

だから僕はひたすら『居場所』を作ってます。

  • 最初は自分のためにブログをはじめました。
  • iPhoneやガジェットが好きだから、『僕が』それを思いっきり話する場として岡山スマホユーザー会をはじめました。
  • 『ツールとしてのブログの魅力・楽しさ』をもう少し広く伝えるために、岡山ブログカレッジをはじました。

一応意味はあるし、全部繋がっているんです。

終わりに

繰り返しになりますが、今回は『1回目の開催』でした。
ですが、お金を払って参加する方にとって、1回目か2回目かは関係ありません

今回2,500円という料金設定にしていましたが、その価値があったのかは参加者の判断次第です。概ね好評だったとは思っていますが。

岡ブロは基本的に毎月開催するイベントとなる予定なので、その評価が今後の集客という部分で跳ね返ってくると思ってます。

とはいえ、やってみて分かった反省点や改善ポイントは当然ありまして、その辺りは次回以降改善していきます。

次回、第2回岡山ブログカレッジは、

区分 内容
日時 2017年5月21日(日) 14:00〜17:00
場所 倉敷市内の会議室を借りる方向で調整中
費用 2,500円
メインテーマ ブログのコンセプトを考えよう
講師 トシさん

となる予定です。
※いい場所を見つけるための比較という意味で、しばらくは毎回場所を変えます

告知記事は以下をご覧ください。

『ブログのコンセプトを考えよう』第2回岡山ブログカレッジは5月21日に倉敷市民会館 第1和室会議室で開催

2017.04.16

参加者のレポート記事

参加者のレポート記事を紹介します。

講師

今回のゲスト講師ヨスさんのレポート。
なんか、僕がめっちゃ褒められてますw

参加者

概ねみんな好印象を持ってくれていて、安心しました。
まあ、オープンなレポート記事で批判とかなかなかかけないですけどねw

主催者

今回は参加者もそうですが、主催者が何より楽しんでた気がします。
これ大事だと思うんですよね。いい仲間が集まったなと!

SPONSORED LINK