運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

OS X Mountain Lion(10.8)で見えて来たMacの未来

SPONSORED LINK

少しニュースに乗り遅れてしまった感があるが、数日前OS Xの新バージョン「Mountain Lion」が発表された。

現行の最新バージョンであるLionがリリースされたのが昨年夏。今年はOS Xに動きはないと思っていたので驚いたが、その内容をみて納得というか、色んなものが見えて来た気がする。

それはiOSとの融合であり、iOSとOS Xの関係だ

SPONSORED LINK

MacOSXは初回のリリースから10年程が経過し、今では大きな不具合もないとても安定したOSだ。それ故に、もう進化する要素はないとか、次が最後のメジャーバージョンアップなんて言われ、最近はiOSに吸収される的な話を聞いたこともある。それもこれもiPhone・iPadがでて、モバイルで出来る事が圧倒的に広がった結果、パソコンでしか出来ないことの範疇が狭くなったからだと思う。

しかし、「Mountain Lion」の示した答えは融合だった。
「Mountain Lion」の新機能はほとんどがiOS5.0の機能を実装したり、iCloud対応をより強化するという内容だ。見方によってはiOS化してしまったとも言えるが、僕はそうは思わなくてiOSで慣れ親しんだ機能をより便利に使うためのOS X。要するに上位機種という扱いにしてしまったように感じた。

普通に考えたら上位機種といえば、iPhoneやiPadの場合、最新端末だったり容量がでかいやつを指し、Macでもスペックが上のものを指す。でもAppleはエントリー機としてiPhone・iPad、その先にMac(ここではAirとかProとかCPUが早いって意味ではない)を導こうとしているように思える。

この垂直統合モデルは考えようによっては危険だけど、モバイルもPCも扱うAppleだからこそ出来るとも言える。

「Mountain Lion」のリリースがとても楽しみだ。多分速攻でアップグレードしちゃうだろうなぁ。

ただ、この垂直統合モデルを出来る企業がもう一つある。Googleと思うだろうが、GoogleはAndroidにおいてオープンソースのスタンスは崩さないし、ChromeBookなんてのもリリースしようとしているが正直アーリーアダプタ以外には普及しないと思う。

じゃあ何か。忘れてませんか、Microsoftを。
AppleはiPhoneの成功でコンシューマー向けでは圧倒的なシェアを取ったが、ビジネス分野ではまだまだ弱小だろう(アメリカはともかく日本は特にそうだと思う)。WindowsPhoneとWindows、これはいずれも今年最新版がリリースされるが、Microsoftも同じような手法をとろうとしているように感じる。

実際、WindowsPhoneって触ってみると、ちょっと面白いしいい出来だと思う。売れていないし、ほとんど知られてもいないが。
しかし、ビジネス分野においてはWindowsとOfficeで今でも圧倒的なシェアをもつMicrosoftが本気になってモバイルとPCの融合をはかったらどうなるか、、、。ちょっと楽しみだったりする。

Macは特別なカスタマイズを行わなくても快適に使えるOSですが、特にWindowsを併用している方は、少し設定を変えると快適になります。

Macで行う最低限のカスタマイズ5選

Macをクリーンインストールしたら、僕が必ず行うキーボード・トラックパッドなど最低限のカスタマイズ5選【10分でできる】

Mac用無料アプリ「HyperSwitch」が便利!Command+TabでWindowsのようなウィンドウ単位でのアプリ切り替えができる!

Macアプリ「BetterTouchTool」でMacBookのトラックパッドをカスタマイズ!キーボードショートカット割り当てると便利。僕のおすすめ設定2選

チー
あと、「Apple Watch」を使っているなら、Macのロック解除は是非設定してみて!

Macの簡単セキュリティ対策。Apple WatchとmacOSを連携させたロック解除機能が便利(MacBook・Air・Pro、iMac、Mac mini全モデル対応)

Macのキーボードが不満なら使ってみたいキーボード

チー
MacBookシリーズの「バタフライキーボード」がどうも合わなくて、自宅では外付けキーボードを愛用していました。

どうせ買うならいいものを購入する方が長く使えるのでおすすめです!
東プレリアルフォースの外観

東プレ「REALFORCE91UBK-S(販売終了)」長期利用レビュー。Macでも使える?これから買う方に伝えたいおすすめモデルも紹介

チー
ただ、16インチMacBook Pro・2020年モデル以降のMacBookシリーズは「Magic Keyboard」を採用しており、僕の不満は解消しました!
シザー方式の「Magic Keyboard」

MacBook Pro・Airの「Magic Keyboard」は何が変わった?使いやすい?待望のリニューアルで大満足!外付けキーボードはもういらない

MacはAppleストアや家電量販店で販売されています。

少しでも安く買いたい・旧モデル狙いという方は、メーカー保証1年が付くApple整備済品をチェックしてみましょう!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年5月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!

4 件のコメント

  • 今でもこれiPhoneみたいに出来ればいいのにって思うことがあるけど、だんだんそうなっていくのでしょうね。
    これが出るときに新しいProが出るのでしょうか?
    ProをAirみたいにって書いてありましたが、そうなると次回のAir購入予定がProでもいいかなって思ってしまいました。
    最近Windows機触るのが職場だけになってしまっています。
    8が出たら触ってみようかなとちょっと色気を出しているのですが、購入まではどうかなって思ってます。こんなこと言いながら買ってたりして!

    • たぶんそうなっていくんじゃないでしょうか。
      Proは位置付けが微妙になってきているので、色んな意味で新しくなるのが間違いない気がします。タイミング的には確かに山ライオンが出るときがベストかもしれないですね。実際はもっと早く出るでしょうが。据え置き型としてはPro買うのも全然ありじゃないですかねぇ。Airは持ち歩き用って事で。

      オレもWindowsは会社でしかほぼ触らなくなりました。でも家でも時々いるんですよね。なんかWindowsのノーパソだすのが面倒で、少し前安いからって事でVMwareFusionを勢いで買ってしまったので、Windows7を入れようかと思い始めたり、、、

  • WindowsPhone、確かに面白そうですよね。
    自分は生粋のAppleユーザーなので、MSに関しては良いイメージは無いのですが、iPhoneのUIをパクって機体の性能もバラバラなAndroidに較べると、機体スペックは決まっていて、UIも独自色があるWindowsPhoneは面白い機種だと思っています。

    • はじめまして!
      そうなんですよ。正直統制無きOS Androidは何でもできるから面白いって意見もありますが、どっちかと言えばアーリーアダプタのおもちゃになってる気がします。そういう意味で独自色としっかりした作り込みがされてるWindwsPhoneって面白いと思うんですよね。実際触ったら、iOS・Androidと違った楽しさがあって、立派な第三極になれると思うんですよね。