運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

KDDIのLTEエリア問題を通じて感じた、iPhoneを持つというリスク

SPONSORED LINK

そもそもは昨年末から一部で話題になっていた、auのiPhone 5におけるLTEエリアの詐称問題。

内容としてはiPhone 5は、auがLTEエリアのメインとしている800MHz(バンド18)をサポートしておらず、2.1Ghz帯(バンド1)なんて大したエリアじゃないはずなのに、2013年3月末までにエリアが急速拡大すると読み取れるような記載を、公式HPやパンフレットでしていたというもの。

で、その事をようやく認めて謝罪したのが3月で、じゃあiPhone 5で使えるエリアはどの程度なのかというのが関心事だったわけだが、先日その内容が公表された。

「2.1GHz帯のiPhone 5で下り最大75Mbpsに対応したエリアの実人口カバー率はわずか14%」

というもので、14%という言葉が1人歩きしている感じもするが、あくまでも最大75Mbpsのエリア。

なので37.5Mbps対応エリアはもうちょっと広いと予想される。それでもまあ、詐欺と言われても仕方ないような話だ。

まあ、この内容は各サイトで話題になっているので詳細は割愛するが、それよりも思ったのは、なんかiPhone持つって怖いよねって事だ、、、

SPONSORED LINK

ユーザーのMNPはiPhoneに合わせて発生することが多い

iPhone 5においてスタートダッシュを決めたのは間違いなくauだった。

結果、かなりのユーザーが動いたと思う。
僕もその一人ではあるが、そうなると結果としてユーザーが増え、通信帯域に余裕がなくなったり、通信障害が発生するリスクが高まる。

先月のメール障害なんかは記憶に新しい。

au版iPhoneで大規模メール障害が継続中。キャリアメールは生き残れるか

例えば、首都圏から遠く離れたここ岡山でもau回線の品質は段々悪くなっていると強く感じる。

いきなり通信が出来なくなったり(いわゆるパケ詰まり)、通信速度がものすごく遅い事がわりと頻繁にある。

キャリアのエリア整備が遅れてるという意見もあるが、やはりユーザーの急増に耐えられなくなっているのだと思う。

そして、その増えている部分というのはほとんどiPhoneだろう。

人気端末を持つと言うこと

iPhoneの人気は確実に落ちてる。それでも国内でNo.1の人気を誇っているのは間違いない。

iPhoneを安く提供したり、iPhoneを使う上で便利なサービスを提供するキャリアが出たら、そこに飛びつくユーザーはとても多いはず。

僕なんて典型だ。
で、そうなると結局そのキャリアの通信状況は悪くなり不満が増える。例えば、docomoが次期iPhoneを発売したらそれなりに沢山のユーザーがdocomoにMNPすると思う。

で、docomo回線の品質はやはり悪化すると思う。

はっきり言って堂々巡り。
iPhoneという人気端末を持つと言うことは、そういうリスクがあるんだなと今更ながら初めて気づいた。

今回の問題にしても、auのAndroidならこうはならないわけで、人気端末を持つというのは難しい。

iPhoneに合わせて民族大移動が起こり、そこが草刈り場になってしまってる。

マイナーな携帯を持つと言うこと

考えてみたら、人気のあるメジャーな端末を持つのはiPhoneが初めてだ。

キャリアとしてはdocomoという大手をずっと使ってきたが、そこで使う端末はどちらかと言えばマイナーなものが多かった。

ざっくり言えば僕のガラケー使用歴は、

501i~504i:三菱(D)
504i:SONY(SO)
505i~901i:シャープ(SH)
903i:NEC(N)
以降:富士通(F)

という感じ

NECの折りたたみ全盛期はNECを使わず、マイナーな三菱・SONYやdocomoではまだ新参ものだったシャープを使い、落ち目になった頃のNECを使い、コアなファンしか魅力に気づいてなかった富士通という歴史だw

見事に本流から外れているww

この事で何かを自慢したいわけではないのだが(そんな要素もないw)、マイナー端末使ってる頃ってあまりトレンドに左右されなかった気がする。

それが、iPhoneという人気端末を持つようになると、最適な環境を求めて右往左往してしまう。

こう考えると、iPhoneって本当に通信業界の黒船だったなぁと思う。

終わりに

無線での通信は有限リソースなので、100%障害の起きないネットワークなんてありえない。

それでも、今や通信というのはライフラインに等しいので、安定して使えるというのはとても重要な要素だ。

SoftBankからauに移って気づいたのは、そもそも圏外だったら諦めも着くが、圏内なのに通信が不安定だと、これはとてもストレスがたまる。

auのiPhone 5はそういう意味で期待外れだったし、失敗したというのは正直なところだ。

だからといって、auに無償解約を求めるなんて気は全くないが、さて次のキャリアはどうしようかと悩んでしまう。

iPhoneを使うならSoftBankに戻るという選択肢が今のところ一番だが、皆が同じ事を考えていたら結局同じ。

そういう意味で、docomoにはiPhoneを発売して欲しいなぁと思う。docomo回線がというより、選択肢を増やしたい。

iPhoneの最新モデルは「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」ですが、価格が高いです。

2018年モデルの「iPhone XR」は2度目の値下げが実施され、今がそこねなので最新モデルにこだわりが無い方にはおすすめです!

iPhone XRは2020年10月から「1万円」値下げされ、SIMフリー版も「54,800円〜」と底値になりました
買い方のポイント
チー
一番大事なのは、オンラインショップで購入することです
今はとにかくスマホが高いので、少しでも節約しましょうね。
iPhone XR徹底レビュー

iPhone XR長期利用レビュー。不人気・売れてないといわれたが、今は底値!iPhoneを初めて買う中高生におすすめしたいモデル

型落ち(旧モデル)iPhoneの狙い目を解説

【2021年版】iPhoneの型落ち(旧モデル)のおすすめは?いつ値下げされる?最新モデルは高くて買えなくても、iPhoneが欲しい方に捧げる狙い目

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone XRユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ゆりちぇる
2021年1月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年1月最新】最大3万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

SIMのみ契約なら「初期費用0円」

ドコモSIMのみ契約

分離プランの開始後、SIMのみで契約も可能になりました。

チー
ドコモSIMはとても使いやすいので、何気におすすめです!
ドコモSIMのメリット
  • IMEIロックなどややこしい縛りがない
  • 「5G」はもちろん、スマホ・タブレット・ルーターがSIM交換なしで使える
  • 新プラン「ahamo」にも対応
\ オンラインショップは初期費用0円 /

ドコモのSIMをチェック

iPhoneで格安SIMを使うなら、Y!mobileは大半のモデルが「通信設定プロファイル」のインストール不要で便利です。

SIMフリーiPhoneの魅力とおすすめのキャリア

SIMフリーiPhone購入後の通信キャリアをどうする?設定が楽でお得なキャリアをピックアップ

Y!mobileのSIMをさす

Y!mobileならiPhone XRとiPhone XSが、APN構成プロファイルなしでSIMを挿せばすぐ繋がります。実際に試してみた

チー
その他にもY!mobileのメリットは以下のようなものがあるよ!
Y!mobileのおすすめポイント
ゆりちぇる
オンラインストアなら24時間受付可能で、最短翌日発送もできるので、手続きがすごく楽です。

2021年1月現在、オンラインストアはお得なキャンペーンが豊富なので、是非最新キャンペーン紹介記事も参考にしてくださいね!
Y!mobile最新キャンペーン情報ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年1月最新】最大20,600円分おトク!Y!mobileのキャンペーンを賢く併用して、一番お得な契約方法を紹介!

\ スマホがおトク!手数料無料 /

最新キャンペーンをチェック

通話をあまり使わないなら、UQ mobileも視野に入れてみよう

ゆりちぇる
Y!mobileがいいのはわかったけど、通話はあんまり使わないんだよねえ。
やぶなお
UQ mobileも通信品質がau回線と同等で高速だから、比較しながら検討してみるといいかも!

UQ mobileは以下のような人におすすめです。

UQ mobileがオススメな人
\ MNPで10,000円キャッシュバック /

UQ mobileをチェック

UQ mobileとY!mobileの違いを、通話料金・データ通信・キャンペーンの観点から徹底比較し、それぞれに向いている人について解説しているので、以下の記事も合わせてご覧ください。

UQ mobile Y!mobile 比較 ゆりちぇるアイキャッチ

UQ mobileとY!mobileの違いは何?通話料金・データ通信・キャンペーンを徹底比較!それぞれのキャリアにオススメな人を解説。

歴代iPhoneのレビュー記事

チー
iPhoneの最新モデルを毎年買っているので、モデル毎のまとめ記事を書いてます。
iPhoneは旧モデルになっても、3年程販売されるので参考になると思います!

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2021年1月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!