煌めき☆アンフォレント1st全国ツアー「~太陽≦スターチューン~」at 奈良レポート

小規模なライブハウスで『密度』が高い
SPONSORED LINK

2017年7月1日は、三重県のご当地アイドル「煌めき☆アンフォレント(キラフォレ)」のライブを見るために、奈良県奈良市まで行ってきました。

三重県のご当地アイドル「煌めき☆アンフォレント」。東海・関西地方で最も勢いのあるアイドルの秘密

2016.04.09

キラフォレのライブを見るのは3回目。2016年9月以来だったのでそれ以来の変化と言えば、

  • メンバーの卒業(瀬乃かなみ、小日向りぃり)
  • メンバーの加入(如月愛花、小倉あん)

という感じで、メンバーがかなり入れ替わりました

客観的にみても「メンバーが全員可愛くなった」と思うわけです。

それは2017年に入り、東京でのライブ活動やメディアへの露出、TIFなど大規模フェスへの参加が決まるなど、ご当地アイドルなのにメジャーっぽい感じになっているところからも明らかです。

僕が今応援しているもう1つのアイドル「わーすた」と同じイベントに参加する事も増えてきて、ちょっとビックリするんですよねw

この記事では、『煌めき☆アンフォレント 1st全国ツアー ~太陽≦スターチューン~』の初日奈良公演の模様をお届けします。

記事内で使用している画像は、所属事務所・レーベルから掲載および撮影許可を得ているものです。

ライブ開始前

ライブの案内

ライブの案内

この日の移動はわりとギリギリで、13時頃の電車で岡山を出発し、15時半に会場の最寄り駅『近鉄新大宮駅』に着きました。

そこで、今回同行した友人(実はこの人にキラフォレのライブを見てもらうのが目的だった)と合流し、会場へ。

奈良駅から一駅ということもあり、オフィス街に近い感じの街並みを歩くと、やたら派手な建物が見えてきました。

会場の『NEVER LAND』

会場の『NEVER LAND』

これが今回の会場『NEVER LAND』でした。

時間は16時前だったのでちょうど会場前だったこともあり、付近には人だかりができていました。

この日のチケットはSOLD OUTかつツアー初日なので、若干チケット入手のハードルが上がったこともあってか常連客が多かったという印象でした。

ライブ開始

小規模なライブハウスで『密度』が高い

小規模なライブハウスで『密度』が高い

16時30分頃から、オープニングアクトとしてゲストの『ハニースパイス』のステージがあり、いよいよキラフォレのライブスタート。

最初の曲は「太陽✡INVADER」から。

MCも少しだけありますが、基本的に歌とダンス中心の構成です。久々のライブだったこともあり、メンバーの成長などを感じてうれしくなったり、地下アイドル的なノリのリフトとかを見て、「沸きたい願望」なんかも出てきました。

それくらい楽しかったので、一息ついた時には『白玉ピロリン帝国+』のステージになってました。

『白玉ピロリン帝国+』が面白い

白玉ピロリン帝国+

白玉ピロリン帝国+

『白玉ピロリン帝国+』は2017年1月から本格的に始動した、アイドル+DJというちょっと変わったアイドルなんですけど、

まあ中の人が誰なのかは敢えて突っ込まないとしてw

ステージが面白かったです。

  • 客席(ヲタク)がやたら動き回ったり
  • かぶりもの付けた人(DJ?兵隊?)がいたり
  • DJ始めたり

ソロっていうのも、グループアイドル全盛期がまだ続く2017年に置いては、新鮮味がありました。

DJ始めたりする

DJ始めたりする

いい意味で変化球になってた気がします。

グループのステージパフォーマンスがかなり変わっていた

中心的メンバーは茉井良菜(まついらな)と如月愛花(きさらぎまなか)

中心的メンバーは茉井良菜(まついらな)と如月愛花(きさらぎまなか)

今回2016年9月以来、約9ヶ月ぶりに見た煌めき☆アンフォレントでしたが、かなり変わっていました。

  • メンバーの増減
  • 歌やダンスのスキルが向上

なんてことももちろんあります。

特に茉井良菜さん(まついらな)と如月愛花さん(きさらぎまなか)は途中加入のメンバーですが、既に存在感が抜群です。

相対的に他のメンバー(西ひより・二條満月・花乃木りおな)の存在感が薄れたと感じるくらいです。

如月愛花さんとか、もう毎回笑っちゃうんですよ。

ちょw
その喋り方ww

って感じで。1年前とは別人ですよw

ご当地アイドルと侮るな!煌めき☆アンフォレント(キラフォレ)三重定期公演レポート【2016年5月】

2016.05.25

あと、一番変わったな〜と感じたのは。

カバー曲に頼らず、2時間程度のライブほぼ全てがオリジナル曲

ってことです。
※Stella☆Beatsの『星空シンフォニー』だけがカバー曲

全国ツアーということで、この先僕が住む岡山(であり、プロデューサーへなぎさんの出身地)も含め、色んな地域でライブしますが、オリジナル曲だけで戦えるようになったというのはかなり大きいと思います。

カバー曲の方がある意味盛り上がる面はあると思います。

  • Buono!の『初恋サイダー』
  • わーすたの『いぬねこ。青春真っ盛り』

あたり歌っとけば、とりあえず『沸ける』面はありますが、逆に言えば地力では盛り上げられないと認めている、とも言えるわけです。

その辺りは多分意識しているんだろうなって思いました。

そういう意味で、ご当地アイドルとは思えないメジャー感がほんとに出てきたと感じました。

新メンバー『小倉あん』がかわいい

小倉あんちゃんかわいい、、、

小倉あんちゃんかわいい、、、

このライブの1週間前の2017年6月25日に加入が発表された新メンバーが、ミレニアムピンクの『小倉あん(おぐらあん)』さんです。

  • 奈良県出身
  • 元Le Siana

ってことで、茉井良菜さんの元同僚(『前世』 by 茉井良菜)なわけですが、、、

かわいいw

加入して1週間でツアーのステージをこなしているのも凄いし(発表前からめっちゃ練習はしてるにしても)、キラフォレにまた強力なメンバーが加入したなと思いました。

残念だったのは衣装

唯一残念だったのは、衣装です。

今回は2017年5月5日のワンマンライブで披露された衣装がメインで、

あとはアンコール後に着ていたお決まりのツアーTシャツだけでした。

小さなライブハウスだと衣装チェンジが難しいっていう事情は理解するんですが、白玉ピロリン帝国+の前後で衣装は替えて欲しかったなぁと思ったりしました。

ワンマンライブの醍醐味の1つは『衣装』だと僕は思っているので。

茉井良菜(まついらな)の存在感が頭1つ抜けていた

ステージもMCも中心メンバーの茉井良菜

ステージもMCも中心メンバーの茉井良菜

グループとして佇まいが9ヶ月前と比べて随分変わったと感じましたが、メンバーの印象も随分変わりました。

キラフォレは立ち位置としてのセンターはあっても、明確にセンターポジションのメンバーっていないと思ってました。ですが、今回見たキラフォレは赤(サーモンレッド)の茉井良菜(まついらな)さんが明らかなセンターでした。

というか、センターにいなくても存在感が抜群なんですよね。

  • グループとしてセンターポジション
  • MCなどでも仕切りなど中心的な立場
  • ソロ活動(白玉なんとか)

など、2016年9月時点では7月の加入から2ヶ月弱でちょっと抑えている感もありましたが、奈良のご当地アイドル『Le Siana(ルシャナ)』の元センターという実績は伊達じゃなく、名実的にキラフォレの中心メンバーになっていました

この日はキラフォレに加入してちょうど1年が近いということで、

赤いサイリウム企画

赤いサイリウム企画

ファンがサイリウム祭りや花を贈る企画を実行していましたが。

らなてぃん
あっ、そっか。
もう1年経ったんだね。
実感が全然ないw

って感じで話していて、それは活動の充実と、途中加入ですがキラフォレの中心メンバーに成長した自信の表れかな、と思いました。

らなてぃんと撮ったチェキ

らなてぃんとのチェキ

らなてぃんとのチェキ

というわけで、終演後の物販はらなてぃん(茉井良菜さんのニックネーム)の元へw

ただ、この日は、

  • 出身地奈良公演ということで『凱旋ライブ』
  • キラフォレ加入から約1年
  • ただでさえ人気メンバー

ということで、大行列。時間の関係でらなてぃんしか行けなくなっちゃったんですが(実は小倉あんさんも行きたかったw)、物販に行ったのは初めてで、もちろん会うのも初めてだったので、

チー
ども、始めまして。
チーです
らなてぃん
えっ?
チーさん?

詳しい経緯知らないんですけど、なんか僕を知ってくれてるんですよね(多分へなぎさん絡みと思われる)。

それは知っていたので、一応挨拶しておいたわけです。
で、チェキ撮ってちょっと話したりしつつ、

らなてぃん
これ(チェキ)、SNSに載せます?
チー
載せる、載せる
らなてぃん
やべ。
チーさん影響力あるから、盛っとかないとw

とか言ってるのが面白かったですw

なので、ちゃんとご要望にお応えして載せました。
すごくかわいい子なんですけど、しっかりしてるなぁと思いました。

終わりに

9ヶ月前に見たキラフォレのライブは、ツアーファイナルで桑名市民会館小ホール(キャパ350くらい)でした。

今回の会場はこの時よりかなり小さく、ホールでもないため、ライブハウスならではの一体感はありましたが、

キラフォレにこの会場は小さすぎるな

って思いました。
僕はどちらかと言えば、近くで見るよりスケールの大きなライブが好きなので。今回のライブは全国ツアーの位置付けで、このあと、

都道府県場所
2017/7/17石川県小松The MAT’S
2017/8/11東京都渋谷eggman
2017/8/19岡山県Live stage Ark
2017/8/20広島県SECOND CRUTCH
2017/9/3大阪府アメリカ村FANJ twice
2017/9/9三重県松坂M’ AXA
2017/9/18愛知県名古屋CLUB DIAMOND HALL

という日程で開催されます。
岡山は僕が住んでいるところなのでもちろん行くつもりですが、むしろ一番見たいのはツアーファイナルのCLUB DIAMOND HALLですね。

ここはキャパ1,000人の大規模ライブハウスです。
演出含めてスケールの大きいライブになるのは間違いないので、楽しみです。

西日本中心のツアーですが、近くにお住まいの方1度足を運んでみてはいかがでしょうか。

へなぎPの岡山凱旋!煌めき☆アンフォレント1st全国ツアー「~太陽≦スターチューン~」at 岡山レポート

2017.08.23

三重県のご当地アイドル「煌めき☆アンフォレント」。東海・関西地方で最も勢いのあるアイドルの秘密

2016.04.09

アイドルヲタクからプロデューサーへ。「煌めき☆アンフォレント」へなぎPインタビュー

2017.05.03

「煌めき☆アンフォレント 1st全国ツアー ~太陽≦スターチューン~」奈良公演の概要

日時2017年7月1日 16:30~19:00
都道府県奈良県
場所NEVER LAND
会場キャパシティ250人
座席形式オールスタンティング
チケット代2,000円

セットリスト

セットリスト

  1. 太陽✡INVADER
  2. 流星☆ロマンティカ
  3. 〜MC〜

  4. ☆光速艇☆-star ship-
  5. 永遠△グラヴィティ
  6. 星空シンフォニー(Stella☆Beats)
  7. 雪のカケラ
  8. 〜MC〜
    〜白玉ピロリン帝国+〜
    〜ハニースパイス(GUEST)〜

  9. 運命√ビッグバン
  10. 瞬間、フロレセント
  11. 奇跡≒スターチューン
  12. 幻影★ギャラクティカ
  13. ~アンコール~
    ~MC~

  14. =虹色=サンシャイン
SPONSORED LINK