運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

三重県のご当地アイドル「煌めき☆アンフォレント」。東海・関西地方で最も勢いのあるアイドルの秘密

SPONSORED LINK

2010年代に入り、アイドルは随分増えました。

大きく分ければ、メジャーアイドルと地方・地下アイドルに分類されると思いますが、2020年8月現在地方アイドルのトップといえるのが「煌めき☆アンフォレント」

2015年10月31日に「三重県のご当地アイドル」としてデビューし、今や東海地方を代表するアイドルグループに成長。活動範囲を東京など全国に移しています。

さらに、2020年2月26日には日本コロムビアより、1stメジャーEP「新宇宙±ワープドライブ」でメジャーデビュー!

そんなグループをとりまとめるのプロデューサーは、所属事務所TOY Planet*(トイプラネット)の代表である「へなぎさん」。

実は、彼が中学生の頃以来、20年ほど付き合いがある古い友人なんです。

なので、彼のプロデュースするアイドルを僕は無条件で応援しています。

まりえ(34)が「EMPTY∞world」でメジャーデビュー。プロデューサーへなぎとのエピソード

この記事では以下を紹介します。

  • 煌めき☆アンフォレントについて
  • メンバー
  • プロデューサー「へなぎ」について
  • 主な楽曲

その中で地方アイドルとして注目のアイドルを紹介しようと思います。三重のご当地アイドル「煌めき☆アンフォレント」

ハロプロファン時代からの友人であり、現在は株式会社トイプラ代表取締役となった「へなぎさん(木本憲志)」のインタビューを定期的に行い、記事を掲載しています。

最新インタビューは以下の記事をご覧ください。
アイドルPへなぎさんインタビュー

「頑張りようがない」コロナ禍で苦しむエンタメ業界。現役アイドルプロデューサ「へなぎさん」インタビュー

記事内で使用している画像は、所属事務所から掲載および撮影許可を得ているものです。

SPONSORED LINK

三重県のご当地アイドル「煌めき☆アンフォレント」とは

煌めき☆アンフォレント最新アー写

「煌めき☆アンフォレント」は、2015年10月31日東建ホール(愛知県名古屋市)にてデビューしたアイドルグループです

コンセプトは “宇宙” と “煌めき”

通称「キラフォレ」と呼ばれています。

2015年10月の結成当時は、三重県と愛知県を中心に活動していましたが、その後活動幅を広げ、2020年8月現在は東京大阪など全国で活動するようになりました。

2019年頃から、アイドルの活動休止・解散・卒業が増え、特に「地方アイドル」は厳しい状況に追い込まれているのですが、

地方アイドルで唯一「勢いのあるアイドル」

とすら言われています。

など、活動開始から4年以上経っても成長し続けています。

もちろん4年以上活動すれば、「良いとき・悪いとき」はありました

特に大きな節目は2018年12月の「Zepp Nagoya」で、その後は少し迷走した感もありましたが、乗り越えながら活動を継続しています

煌めき☆アンフォレントへなぎPインタビュー

残しながら進む、7人の「再出発」。煌めき☆アンフォレント 3rdシングルリリース記念・へなぎPインタビュー

僕は2016年頃から、年に数回レベルで見ていますが、キラフォレの特徴と感じるのは以下の3点です。

煌めき☆アンフォレントの特徴
  • 楽曲の質が高い
  • 東京と地方の活動を並行しており「振り幅」が大きい
  • 基本的にメンバーも「ヲタク」だから面白い
コロムビアミュージックエンタテインメント
¥2,250 (2020/08/12 04:27:35時点 Amazon調べ-詳細)

楽曲の質が高い

煌めき☆アンフォレントのライブ

楽曲の良し悪しは「主観」です。

グループが好きかどうかも当然好みなんですが、

キラフォレは楽曲がいい

というのは、アイドルヲタク全般の共通認識として定着してきています。

ひいき目はもちろんあるんですけど、僕も同じ意見なんです。

煌めき☆アンフォレントは活動開始から4年以上経過し、オリジナル曲も増えました。

かつては多かったワンマンライブでの「カバー」も、今は随分減りましたが、4年経つわりに曲数が少ないです(大体20曲程度)

新曲は「平均年に3〜5曲」。

1曲にそれくらい力が入っている

と言えるわけですが、理由の1つはへなぎさん自身が語っていました。

へなぎ
楽曲は残る

このため、時間をかけて楽曲を制作しているようです。

実際、初期の代表曲と言える「幻影★ギャラクティカ」は、今や定番曲となりました。

結成当時(2015年)とはスタッフ・メンバー・組織の規模が全く違うにもかかわらず、結成当初から「年数が経っても色褪せない」クオリティの高い楽曲を作っていたことが読みとれます。

僕も何度か見るうちに、タイトル・曲調は違っていても、

煌めき☆アンフォレントの楽曲に共通するコンセプト

みたいなのは感じられるようになってきたんですよね。

チー
プロデューサーの仕事ってすごいな……。

と思わずにはいられません。

コロムビアミュージックエンタテインメント
¥2,250 (2020/08/12 04:27:35時点 Amazon調べ-詳細)

東京と地方の活動を並行しており「振り幅」が大きい

東京では1000人程度集客するワンマンライブを行う

2020年8月現在、煌めき☆アンフォレントは主に東京と名古屋で活動しています。

三重県での活動は割合的には減っているんですが、それでもやめていませんし、東京・東海地方以外の活動も年々増えています。

ちなみに、2019年は海外公演もかなり行っていました。

  • 東京では1,000人ほど集まる大規模なイベントに参加
  • 東京・名古屋で500人〜1,000人規模のライブハウスで、ワンマンライブ

これが主な活動ですけど、その翌日に三重で100人程度のライブハウスで、コスプレライブを開催したりする。

「これが原点」

と語るメンバーもいますが、「たまに」ではなく「わりと頻繁にやる」というのもポイントで、振り幅が大きいことはグループの魅力といえるでしょう

基本的にメンバーも「ヲタク」だから面白い

メンバーも面白い

煌めき☆アンフォレントが所属するToY Planet*は、へなぎさんが立ち上げた芸能事務所です。

「プロヲタク」と呼ばれたへなぎさんが立ち上げたので、運営もメンバーも「ヲタク」が多いです

  • 綺星★フィオレナードなど姉妹グループ
  • ハニースパイスRe.など他社所属グループだが、へなぎプロデュースアイドル

と関連グループが増え、全員ではないですが、主要メンバーが「ヲタク」というのが大きな特徴かもしれません(笑)

かつては、リーダーだった「西ひより」さん。

2020年8月現在は、センターである茉井良菜さんがその立ち位置でしょうか。

メンバーのプロフィール

煌めき☆アンフォレント最新アー写

活動を開始した2015年10月以来、メンバーの卒業や加入を繰り返しながら、2020年8月現在は以下の7名で活動しています。

煌めき☆アンフォレントアンフォレントメンバー
  • 二條満月
  • 茉井良菜
  • 双葉凛乃
  • 谷麻由里
  • 高橋みお
  • 日南遥
  • 藤宮もな

元メンバーは、以下です。

  • 瀬乃かなみ(2016年9月卒業)
  • 小日向りぃり(2016年10月卒業)
  • 如月愛花(2017年10月卒業)
  • 花乃木りおな(2018年5月卒業)
  • 小倉あん(2018年8月卒業)
  • 西ひより(2018年1月31日卒業したが、その後期間限定メンバーとして復帰し、2019年6月23日活動終了)

二條満月

二條満月
名前二條満月(にじょうみつき)
愛称みつき
出身地京都府
メンバーカラーライトブルー
Twitterアカウント@mtk_kirafore

元アイドルがほとんどのキラフォレ内では珍しい、新人としてデビューしました。

実際、百数十名のオーディションから唯一残った「未経験者」なんだそうです。

唯一の新人ということで、当初はパフォーマンス力が見劣りしていましたが、見る度に良くなっているという、アイドルヲタク的には成長を楽しめるアイドルです。

2020年8月現在としては、最後の初期メンバーとなり2019年11月〜12月にかけて「リフレッシュ休暇」を取得したことでも話題になりました。

煌めき☆アンフォレント日本コロムビアよりメジャーデビュー

煌めき☆アンフォレント結成4周年!へなぎPに聞く、メジャーデビューと二條満月リフレッシュ休暇の舞台裏

茉井良菜

茉井良菜
名前茉井良菜(まついらな)
愛称らなてぃん、らなし
出身地奈良県
メンバーカラーサーモンレッド
Twitterアカウント@rana_kirafore

2016年7月に加入しました。

元メジャーデビューアイドルグループのセンターであり、煌めき☆アンフォレントのコンセプトや音楽に惚れ込んで、逆指名的に加入したエースメンバーと言えます。

自分のファンのことを『推す師』と呼びます。

メンバーの日南遥さんが大好き(笑)

2019年夏からは、時々グラビア活動も行っています。

加入から3年以上経過し、「煌めき☆アンフォレントの絶対的なセンター」として定着しました

煌めき☆アンフォレント茉井良菜インタビューVol.1

3年半の活動振り返りとグラビア活動秘話 〜煌めき☆アンフォレント 茉井良菜インタビュー 前編〜

双葉凛乃

双葉凛乃
名前双葉凛乃(ふたばりの)
愛称りぃのん
出身地大阪府
メンバーカラーチェレステグリーン
Twitterアカウント@linon_kirafore

2018年3月10日に加入しました。

「手羽先センセーション」の元メンバーです。

谷麻由里

谷麻由里
名前谷麻由里(たにまゆり)
愛称まゆりん
出身地大阪府
メンバーカラーラビットシルバー
Twitterアカウント@mayuri_kirafore

2018年3月10日に加入しました。

「うさロイド」の元メンバーです。

グラビア活動に力を入れています。

高橋みお

高橋みお
名前高橋みお(たかはしみお)
愛称みおちん
出身地東京都
メンバーカラーチェリーピンク
Twitterアカウント@mio_kirafore

2018年12月14日加入しました。

解散した「Flower Notes」の元リーダーで、日本コロムビア所属のまま加入しています。

日南遥

日南遥
名前日南遥(ひなみはるか)
愛称はるる
出身地愛知県
メンバーカラーフェザーオレンジ
Twitterアカウント@haru_kirafore

2019年7月11日加入しました。

煌めき☆アンフォレントとしては珍しい「アイドル経験のないメンバー」なんですが、ユニドル(女子大生のアイドルコピーサークル)の東海地区1位に選出された実績があり、メンバーに加入しました。

藤宮もな

藤宮もな
名前藤宮もな(ふじみやもな)
愛称もなち
出身地埼玉県
メンバーカラーりべろいえろ〜
Twitterアカウント@mona_kirafore

2019年7月11日に加入しました。

「元KAMOがネギをしょってくるッ!!!」の元メンバーです。

「キラフォレの黄色」と言えば、初期メンバー西ひよりさんのイメージが強かったのですが、活動終了直後に加入し、いい意味で「黄色の伝統」を引き継いでいます。

プロデューサー「へなぎ」について

へなぎ

そして、メンバーではないですがプロデューサーとして、結成当初からグループを牽引するへなぎさんです。

冒頭でも紹介しましたが、僕の10年来の友人でもあります。

彼は岡山出身で、元々ハロプロヲタク(元モーニング娘。石川梨華さん)でした

これがきっかけで彼と出会い、当時彼は中学生(=未成年)、僕は社会人というわけで、親も含めて付き合いがありました。

僕が結婚した時(2010年)両親から結婚祝いをもらったりもしました。まあそんなよくわからない関係なんですが、彼は今も昔も重度のアイドルヲタク

推しの遍歴をグループ単位で言えば、以下のような感じです。

  • モーニング娘。
  • Berryz工房
  • 愛内里菜
  • AKB48
  • 関西地下アイドル
  • でんぱ組.inc

ハロプロからそれ以外に広がっていき、いつしか関西の地下アイドルが出演するイベントを企画するようになります。

この頃から主に関西圏のテレビ番組などにも出演。

プロヲタクなんて言われるようになります。

  • 全国で1000本以上のイベント主催
  • 何組ものアイドルをメジャーデビューさせる
  • 数万枚のCDを販売している
  • 北陸アイドルフェスティバル」・「NAGOYA IDOL TRIGGER→」・「日本橋ストリートフェスタステージ」など地方発アイドルイベントを成功させる

ヲタクだから分かるノウハウなんてものは間違いなくあるでしょうが、それを武器に活動をする中で実績を積み上げ、名阪ではトッププロデューサーとまで言われるようになりました。

その後、名古屋に拠点を移し独立。
TOY Planet*(トイプラネット)を立ち上げ現在に至ります。

今や東京でも有名なプロデューサーとなりましたが、本質はヲタクなので基本的に変わってます(笑)

武勇伝は数多くありますが、有名どころだと以下の4つじゃないかと思います。

  • ISSA襲撃事件
  • かつての推し「坂原わかこ」さんの結婚披露宴に参加
  • でんぱ組.incメンバー成瀬瑛美の「伝説のヲタク」
  • テツandトモのリリイベ襲撃事件

ISSA襲撃事件

2012年にAKB48メンバー増田有華さんとDA PUMPのISSAさんの不倫騒動が報道されました。

このことを受けて増田有華さんはAKB48を脱退。

ここまではアイドルの恋愛というよくある事件でしたが、この直後にたまたま大阪でISSAさんのイベントがありました。

ここにへなぎさん一派が乱入します。

まあ乱入といってもイベントの妨害とかではなく、

ヲタ芸とかで、全力でISSAを推す

プレイを敢行。
アイドルヲタらしい怒りをぶつけ、なんとイベント内で本人の謝罪コメントを引っ張り出します。

怒ったAKBファンが乱入したと話題になったんですが、AKBファンの中心メンバーが、へなぎさんなんです(笑)

かつての推し「坂原わかこ」さんの結婚披露宴に参加

アイドルヲタの悲しい性。それは、

基本結ばれることはない

ということです。かつてだろうが、現役だろうがいつかは推しメンの恋愛・結婚・出産なんて事実を知ることになります。

ただ、大多数の人は伝え聞いて終わりでしょう。

ですが、今や有名人となった彼は、かつての関西地下アイドルヲタク時代の推しメン坂原わかこさんから結婚披露宴に呼ばれます

その時の話が話題になったことがあります。

僕は坂原さんのことは全く知りませんがこの出来事は、リアルタイムでTwitterを見ていて腹抱えて笑ってしまいました(笑)

でんぱ組.incメンバー成瀬瑛美の「伝説のヲタク」

2020年現在はブレイクしたアイドルですが、でんぱ組.incの初期(=無名時代)からのファンとして有名です。推しメンはえいたそこと成瀬瑛美さん。

最近のでんぱヲタからは、

伝説のヲタク

なんて言われているんだそうです。

  • 売れる前にCDを300枚買った
  • 2014年に行われた初の日本武道館公演で最前席
  • 「ディアステージ」というでんぱ組メンバーが在籍するバーで「ドンペリ3本下ろした」

など数々の武勇伝があり、当時を知るヲタからは、半ヲタ関係者とか言われるくらい有名だったそうです。

アイドルプロデューサーだけど、ヲタクというのはよく分かるかと思います。

テツandトモのリリイベ襲撃事件

2016年4月5日HMV栄店にて行われた、有名芸人テツandトモさんの3rdシングル「泥の中の蛍/おんなじ空の下」リリースイベントに、トイプラネット社員とヲタク数名を引き連れ乱入しました。

テツさんとなぜか意気投合するへなぎさん……。
観客と思われる人の中にいた、明らかにプロと思われる芸能関係者。テツさんにこんな事を言われたそうです(笑)

「ただのヲタクです。プロですが」

やっぱこの人おかしい!

アイドルヲタクからプロデューサーへ。「煌めき☆アンフォレント」へなぎPインタビュー

2020年2月26日に日本コロムビアからメジャーデビュー

新宇宙±ワープドライブ

そんな経歴のあるグループですが、アイドルグループとしてはかなり大きな出来事である「メジャーデビュー」が決定。

2020年2月26日に、日本コロムビアから1stメジャーEP「新宇宙±ワープドライブ」をリリースしました。

収録曲

  1. Starlight☆Starter
  2. 太陽系◎ワンダーラスト
  3. 地球(BLUE SHINE EDEN)♀SHOOTING STAR
  4. 全開<アクセラレーション
  5. 唯想∽ユートピア
  6. 未完成≠My Soul
  7. 儚恋‖セパレート
  8. 幻影★ギャラクティカ(2020ver.)
  9. =虹色=サンシャイン(2020ver.)Type-Aのみ
  10. 奇跡≒スターチューン(2020ver.)Type-Bのみ
  11. 煌々◇ナミダ(2020ver.)Type-Cのみ
  12. 雪のカケラ*(2020ver.)Type-Dのみ

過去にインディーズ・メジャー流通でCDはリリースしていますが、名実共に「メジャーデビュー」ということで、大きな節目を迎えます

コロムビアミュージックエンタテインメント
¥2,250 (2020/08/12 04:27:35時点 Amazon調べ-詳細)

主要な楽曲

煌めき☆アンフォレントのライブ

EP(ミニアルバム)は新曲も多いのですが、定番曲(人気曲)をいくつかピックアップして紹介します。

  1. 幻影★ギャラクティカ
  2. =虹色=サンシャイン
  3. 太陽系◎ワンダーラスト

の3曲です。

幻影★ギャラクティカ

役割氏名
作詞これさだゆい
作曲CHEEBOW
編曲PandaBoY

煌めき☆アンフォレントの楽曲で恐らく最も人気が高く、いわゆるライブで沸ける曲としても有名です。

楽曲面の大きな特徴として、作曲には主にライブアイドルへの楽曲提供で有名なCHEEBOWさんを起用。

編曲は、アップアップガールズ(仮)・でんぱ組.incやPUFFY等に楽曲提供しているPanda BoYさんなど、アイドルの作詞・作曲では有名な方を起用しています。

また、アイドル楽曲といえばかわいらしい曲を想像する人も多いと思いますが、格好良さも内包しています。

これは恐らくへなぎWorksの特徴とも言えるんでしょう。特にサウンドはかなりこだわってますね。

=虹色=サンシャイン

役割氏名
作詞立花梨緒&HNG
作曲仁科和希
編曲仁科和希

1stツアーの表題曲であった「=虹色=サンシャイン」は、プロデューサーのへなぎさん自身が「お気に入り」と口にしていた、、キラフォレ初期のテーマ曲的楽曲です。

この曲は、へなぎさんも共作として作詞に参加してます(作詞家としての名義はHNG)。

太陽系◎ワンダーラスト

役割氏名
作詞玉屋2060%
作曲玉屋2060%

2019年9月に初披露された「太陽系◎ワンダーラスト」は、メジャデビュー1stEPのリード曲でもあります。

へなぎさんも相当な思い入れを持って制作した楽曲のようですし、2020年以降のキラフォレを象徴する楽曲になるでしょう。

終わりに

煌めき☆アンフォレント最新アー写

僕は2020年8月現在40歳。

歳はとりたくないもので、モーニング娘。・わーすたなどアイドルは今でも好きですが、応援するスタンスは昔と随分変わりました。

昔は「認知されたいとか、少しでも近づきたい」みたいなことを考えていたんですよね。

しかし今は……

チー
この子はどんなアイドルになりたいんだろうなあ

なんて考えてしまうんです。

もう、おじいちゃんですね(笑)

というもの、アイドルの頂点が、

AKB48、モーニング娘。など大きなアイドルになること

だとすれば、そんな子は極めて少なく、アイドル業界全体が縮小傾向になるなか、さらに難しくでしょう。

どちらにせよ、大きくなるに連れて、遠くなるアイドルなんです。

煌めき☆アンフォレントは結成から4年以上経過し、当時考えられなかったほど、大きくなったし、果てはメジャーデビュー。

それでも、地方に来れば小さなライブハウスでライブを開催し、よく分からないコスプレ公演をやっていたりする(笑)

振り幅の大きさが楽しい

そんなアイドルグループだと思います。

今や「三重県のご当地アイドル」という感じではなくなりましたが、数少ない地方アイドルとして注目してもらえたらと思います!

コロムビアミュージックエンタテインメント
¥2,250 (2020/08/12 04:27:35時点 Amazon調べ-詳細)

TOY Planet*代表「へなぎさん」関連記事

ハロプロヲタク時代の友人「へなぎさん」がプロデュースする、アイドルを様々な角度から応援しています。

煌めき☆アンフォレント日本コロムビアよりメジャーデビュー

煌めき☆アンフォレント結成4周年!へなぎPに聞く、メジャーデビューと二條満月リフレッシュ休暇の舞台裏

ハニースパイスRe. with へなぎPインタビュー Vol.1

ハニースパイス解散の真相と再結成の舞台裏 〜ハニースパイスRe. with へなぎPインタビュー Vol.1〜

アイドルのお姉様!まりえ(37)とは。37歳現役アイドル人気の秘密と活動原点

運営者チーのおすすめ記事

チー
2児の父親でありながらアイドルヲタクという、残念な大人ですが、記事を書き続けていることには、それなりの理由があるんです。
アイドル記事を書き続けている理由

アイドルが好き!ヲタク歴20年の僕が、アイドル記事を書き続ける理由と推しのアイドル

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!