へなぎPの岡山凱旋!煌めき☆アンフォレント1st全国ツアー「~太陽≦スターチューン~」at 岡山レポート

寸劇からはじまるライブ
SPONSORED LINK

2017年8月19日は、三重県のご当地アイドル「煌めき☆アンフォレント(キラフォレ)」の全国ツアー岡山公演ってことで見に行ってきました。

『煌めき☆アンフォレント 1st全国ツアー ~太陽≦スターチューン~』を見るのは、初日の奈良公演に続いて2回目です。

煌めき☆アンフォレント1st全国ツアー「~太陽≦スターチューン~」at 奈良レポート

2017.07.07

前回はかなり久々だったので、色々目移りしちゃったんですが、今回はちょっと落ち着いてわりとフラットなスタンスで見られたと思うので、今のキラフォレに思う事なんかも含めつつレポートしようと思います。

ちなみに、この公演はプロデューサーであるへなぎさんの凱旋公演的な位置付けでもありました。

記事内で使用している画像は、所属事務所・レーベルから掲載および撮影許可を得ているものです。

SPONSORED LINK

キラフォレ岡山公演が実現した本当の理由

へなぎさんは岡山出身です。

プロヲタクなんて名乗っていましたが、現実は芸能事務所社長としての仕事が忙し過ぎて、ヲタク活動も満足にできない状態なんです。

ただ、それだけ頑張ってきた甲斐もあってか、

  • 自らプロデュースするアイドル「煌めき☆アンフォレント」はTIF2017に出演
  • 1stインディーズシングル『運命√ビッグバン/幻影★ギャラクティカ』でオリコンウィークリー14位獲得
  • ワンマンライブは地方でもSOLD OUTの公演多数

など、地方では圧倒的な手腕を見せつけ結果を出し続けています。

今回ライブの前日(8/18)に岡山入りしてたんですが、多分10年振りくらいでちょっと飲みに行きました。

その時、気になってたから聞いたんです。

チー
キラフォレのツアーでなんで岡山公演やったの?

知ってるだろうけど、岡山はほとんどアイドルいないし。
岡山出身なのはあるだろうけど。

へなぎ
社長業が本当に多忙すぎて、全国を飛び回ることになってしまい、実家に帰るスケジュールが全くとれないんですよ。

だからw

チー
実家に帰るためかよw

なら、こんな時間まで飲むなよw
※24時くらいまで飲んでた

まあでも、僕にとってはありがたい話だったし、何より家族は喜んでいるだろうなって思いました。

翌日のライブでご家族にも会ったんですが(家族全員顔見知り)、2017年5月5日に名古屋で開催されたキラフォレのワンマンライブ見に行ったらしいんです。でも、

忙しくて、結局息子には会えなかったんですよ

って話をしていて、立場上仕方無いとは言え、お互い辛いだろうなって思いました。

そんな感じで実現した待望の(?)岡山公演がいよいよ始まります。

SPONSORED LINK

寸劇から開始したライブ

寸劇からはじまるライブ

寸劇からはじまるライブ

この日の開演は16:30でした。

ですが、何故か10分くらい前から、メンバーがMCとして登場し、着席を促します。
※オールスタンディングなので地べたに座る

そして始まったのは、桃太郎の寸劇、、、

岡山にちなんだものだと思うんですけどね、そして何故かMIXを打ち始めるメンバー、、、

なんだこれw
面白かったけどww

ライブ開始

ライブは大興奮

ライブは大興奮

ライブは定刻の16:30にスタートしました。

ツアータイトルに含まれ、表題曲とも言える『太陽✡INVADER』からスタート。

ちなみにこの曲と、もう一つの表題曲『奇跡≒スターチューン』はミュージックカードで音源の販売もスタートしました。

その後、ゲストコーナーまで、ほぼノンストップでステージを展開。

キラフォレライブの特徴の1つは、カバー曲無しでセットリストが組めることなので、オリジナル曲を中心に盛り上げます。

この日の会場『Live Stage Ark』はキャパ200人くらいのライブハウスですが、チケットはSOLD OUTということで、満員のライブでした。

本拠地の名古屋、アイドルイベントの多い東京・関西でもなく、遠く離れた岡山でこれだけの集客が出来て、盛り上げられるご当地アイドルなんてそんなにないと思います。

まりえ(36)

まりえ(36)

まりえ(36)

キラフォレのお姉さん的存在のまりえ(36)さんも、この日はゲストとしてステージに登場しました。

まりえさんはステージもしっかりしてるんですけど、なんと言っても面白いのがMCです。

お客さんと会話しながら上手く盛り上げるですよね。

流石関西人というべきなのか、この日も初めて見たお客さん多かったと思いますが、キッチリ笑いを取っていて「流石!」と思いましたw

アイドルのお姉様!まりえ(36)とは。36歳現役アイドル人気の秘密と活動原点

2016.07.01

feel NEO

岡山のアイドル「feel NEO」

岡山のアイドル「feel NEO」

この日はもう一組ゲストが出演していました。

feel NEOという岡山を中心に活動するアイドルグループです。

初めて見たアイドルなんですが、中四国ブロックの予選を突破してTIF2017に出演したという経歴は伊達じゃなく、いいパフォーマンスを見せてました。

メンバーで印象に残ったのは、あゆりさんですかね。

あゆりさん

あゆりさん

この方なんですが、手足が長くてダンスのキレが群を抜いていた感じがしました。

わーすたの推しメン松田美里さんが、パフォーマンスメンバーなので最近どうもダンスに注目する傾向強くなりましたねw

ちなみに、2017年9月10日には倉敷市にあるREDBOXというライブハウスで、ワンマンライブを開催するそうです!

ライブ後半戦

ライブ後半戦スタート

ライブ後半戦スタート

ライブ後半戦は、キラーチューンのオンパレードで会場の盛り上がりも最高潮!

2年目の表題曲と言える『運命√ビッグバン』もすっかり板についた感じで、オリジナル曲で戦えるってメジャーアイドルばかり見ていると当たり前に感じますが、凄いことだなと思います。

普通、このクラスのアイドルはワンマンライブでも、カバー曲に頼ることは多いと思うので。

アンコール前のラストは、ほぼ定番と言える結成当初からの人気曲『幻影★ギャラクティカ』。

何度見てもすごい盛り上がりでいいなって思うんですが、

そんな頻繁にキラフォレは見られない僕にとって、終わりが近づくことを意味しているのでちょっと寂しくもなるんですよね。

そして、アンコール前のラストは『=虹色=サンシャイン』。
僕は幻影と虹色の2曲が一番好きなので、これがないとキラフォレのライブに来た気がしません。

終わってみて思いました。

僕は思った以上にキラフォレが好きみたい

と。
基本的にキラフォレは、へなぎさんとの個人的お付き合いの延長線上で見始めたものですが、「よくここまで大きくなったなぁ」と目頭が熱くなったのでしたw

SPONSORED LINK

煌めき☆アンフォレントというグループの印象

キラフォレは何を目指す?

キラフォレは何を目指す?

煌めき☆アンフォレントを次に見る機会は、またしばらく先になると思うので、以降少し長くなりますが、今の印象を書き記しておこうと思います。

煌めき☆アンフォレントを初めて見たのは、2016年5月の話です。

ご当地アイドルと侮るな!煌めき☆アンフォレント(キラフォレ)三重定期公演レポート【2016年5月】

2016.05.25

1年弱前の話なんですが、

  • メンバーが半分くらい入れ替わり
  • オリジナル曲だけでライブが出来るようになり
  • TIFなど東京で開催される大型フェスに参加

など、変化しながら成長を続け、贔屓目抜きでもここ数年誕生した地方アイドルでは出世頭のアイドルグループだと思います。

この日は岡山・香川のアイドルグループが来ていましたが、もはや完全に格上の存在なんですよね。

2017年9月には、実質的本拠地の名古屋で最大級のライブハウス『ダイヤモンドホール(キャパ1,000人)』でライブも開催します。

例えば、東京に軸足を移してメジャーアイドルになるとか、アイドルの王道を歩むならまだまだ先は長いですが、地方・ご当地アイドルとしてはある意味ゴールになっちゃう気もします。

メンバーの努力はもちろん、ここまで導いたへなぎさんの手腕は見事だなと思いますが、逆に言えば、

これから先どうするんだろう?

というのはちょっと気になりました。

パフォーマンスを極めるなら、まだまだ課題は多いです。
例えば歌唱力はメジャーアイドルと比較して劣っている部分だと思いますが、アイドルにおいてそれが最優先かと言えばそうでもないと僕は思ってます。

キラフォレのメンバーは1人を除き、2回目以上のアイドル活動です。

「もう1度アイドルをやろう」

と決意した時の『夢』みたいなものは、わりと叶ってしまっている気がするんですよね。

小倉あん

2017年6月加入の小倉あん

2017年6月加入の小倉あん

2017年6月に加入したばかりですが、アイドルとしてのキャリアが長いためか、

  • 自撮りなどの情報発信
  • MC
  • ステージパフォーマンス

など全てが高次元でまとまっているって思います。

こんな子が入ってくるのが今のキラフォレの強みとも言えるのかもしれません。

ただ、今はまだ端の方に立っている事も多いためか、まだ着いて行けてないな・ちょっと緩めてるなって思う事が多いのも事実です。

今後センターに立つことが増えそうなので、小倉あんさんの成長がキラフォレをさらにパワーアップさせることになるでしょう。

如月愛花

2016年10月加入の如月愛花

2016年10月加入の如月愛花

色んな姿を見てきたアイドルですが、一番成長したって思うんですよね。

確かにかわいいけど、最初は歌もダンスも全然ダメだったと思います。

今はどんな立ち位置であっても一番頑張っているし、いいポジションに立ってる時にアピールする意識が一番高い子とも思います。

ほわ〜っとした喋り方とのギャップが面白くてw

喋ったことはほとんどないんですけど、頑張って欲しいし注目しているメンバーの1人です。

茉井良菜

2016年7月加入の茉井良菜

2016年7月加入の茉井良菜

キラフォレがここ1年くらいで人気が出た要因として大きいのは茉井良菜さん(らなてぃん)の加入だと思います。

  • 白玉ピロリン帝国+としてソロ活動(?)
  • 出身県の奈良で冠番組出演(ラナが、やるナラ。)

など、頭1つ抜けた存在って感じですが、見るとやっぱり華がある子です。

ただ、アイドルらしい表情も魅力的なんですが、僕が一番惹かれるのは影のある表情なんです。

2017-08-19_174815

ステージ上の表情が印象的

こういう表情をステージでちゃんと見せられるアイドルは案外いません。笑顔とのギャップみたいなのは、目を惹くんですよ。

そう言う意味で、パフォーマンスもちゃんと考えていて、頭の良い子だなって思います。

この日の昼公演はカフェレボという対バンイベントだったんですが、物販で足を運んだのはやはりらなてぃん。

僕はアイドルではこういう子が好きなんですよね。そして、

らなてぃん
あっ、チーさん。
今日は地元(奈良)とか特別なやつじゃないのに、来てくれてありがとう!

とか言ってくるわけで、本当に、本当に頭の良い子ですよね!!!(ちょろいヲタクw)

花乃木りおな

2016年3月加入の花乃木りおな

2016年3月加入の花乃木りおな

最初に見た頃から良くも悪くも、一番変わってないなって思うのが花乃木りおなさん。

アイドルって少なからずギラギラした感じがあるんですが、そういうのを一番感じない子だと思います。

多分、ソロでやるとなると厳しいですが、グループには1人は必要なタイプの子って思うんですよね。

キラフォレのライブは小さなライブハウスが多いので、対バンイベントとかだとわりと会場の隅の方を歩いてることがあります。

そういう時、「あっ、あの子かわいい」って感じで、実は一番目を惹くんですよね。

ステージパフォーマンスとかより、雰囲気が魅力的な子だと思います。

アイドルとしては良くないのかもしれませんが、この感じを貫いて欲しいなって個人的には思ってます。

二條満月

初期メンバーの二條満月

初期メンバーの二條満月

煌めき☆アンフォレントメンバーで唯一の素人出身ですが、今や立派なメンバーに成長した二條満月さん。

最初に見た頃から二條さんの成長が、グループ全体の成長に繋がると思ってましたが、見る度に良くなってます。

もう、そこらのアイドルには負けてないですよね。

まあ相変わらず、SNSとかの情報発信はあまり得意でないのか、

写真の表情がいつも同じって思っちゃいますけどねw

西ひより

初期メンバーの西ひより

初期メンバーの西ひより

7月に見た奈良公演で一番驚いたのは、リーダーの西ひよりさんでした。何がといえば、

表情の暗さ

です。
あとで聞くと体調がかなり悪かったという話だったんですが、それにしても気になりました。

ところが、岡山公演では凄くニコニコしていて、MCとかでも元気よく喋っているんです。

多分、よく見ているファンの方は知ってる話だと思いますが、メンタル面の波が激しいっていうのは色んな意味で気になるところです。

僕はうつ病経験があるからなのか、メンタル面で落ちてきてる人って直感的になんか分かっちゃうんですよね。

多分ですけど、西ひよりさんがエントリーしていて、2017年7月21日~2017年9月10日の期間で選考が行われている『ミスiD2018セミファイナリスト』は無関係じゃないと思います。

プレッシャーも感じているだろうし、CHEERZとか写真購入はヲタクに相当の出費を強いる行為なので、自身もアイドルヲタクを公言する子にとっては酷な戦いです。

その結果、自分達のファンがどういうことをするか、分かってるわけですし。

勝つことで自信に繋がる面もあると思いますが、結果よりもとにかく最後までやりきって欲しいなって僕は思います。いつもやる必要はないし、そんな事したら絶対に病んじゃいますが、頑張らなきゃいけない時っていうのもあるので。

今がその時なのかは、自分で決めることですけどね。

初期メンバーであり、リーダーの西ひよりさんは、やはりグループの象徴的メンバーです。

頑張って欲しいなって思います。

終わりに

キラフォレのツアーはまだ続きます

キラフォレのツアーはまだ続きます

冒頭でも書きましたが、岡山公演はへなぎさんの凱旋公演的な位置付けでした。

ライブ中特にそんな話はなかったんですが(プロデューサーとは言え一応裏方なので)、実は彼のご家族が見に来てました(両親と弟・妹)。

僕自身としても十数年ぶりの再会だったので、「顔覚えてるかなぁ」なんて思ってましたが、普通に覚えてましたね。

日本中探しても、家族から「チーさん」と声かけられるのは、へなぎ家だけw

ご家族としては大満足のライブだったようです。こう言うのって素敵だなって思います。

今回のライブはツアーなので、まだまだ続きます。この先予定されている公演は、

都道府県場所
2017/9/3大阪府アメリカ村FANJ twice
2017/9/9三重県松坂M’ AXA
2017/9/18愛知県名古屋CLUB DIAMOND HALL

となっており、やはりメインは名古屋のダイヤモンドホールですね。

他の会場と比較して桁違いに大きいので、大規模会場らしい演出なども期待できますし、きっと楽しいライブになると思います。

僕も足を運びたいとは思ってますが、この日は敬老の日。
子持ちの人間としては結構キツい日なんですよね(なんとか参加出来るように努力はする)w

是非見に行ってみてください!

三重県のご当地アイドル「煌めき☆アンフォレント」。東海・関西地方で最も勢いのあるアイドルの秘密

2016.04.09

アイドルヲタクからプロデューサーへ。「煌めき☆アンフォレント」へなぎPインタビュー

2017.05.03

煌めき☆アンフォレント1st全国ツアー「~太陽≦スターチューン~」at 奈良レポート

2017.07.07

「煌めき☆アンフォレント 1st全国ツアー ~太陽≦スターチューン~」岡山公演の概要

日時2017年8月19日 16:30~19:00
都道府県岡山県
場所Live Stage Ark
会場キャパシティ200人
座席形式オールスタンティング
チケット代2,000円

セットリスト

セットリスト

  1. 太陽✡INVADER
  2. 流星☆ロマンティカ
  3. 〜MC〜

  4. 永遠△グラヴィティ
  5. 星空シンフォニー(Stella☆Beats)
  6. 煌々◇ナミダ
  7. 【ゲストコーナー】
  8. ~まりえ(36)~
    ~白玉ピロリン帝国+~
    ~feel NEO~

  9. 運命√ビッグバン
  10. 瞬間、フロレセント
  11. 雪のカケラ
  12. 奇跡≒スターチューン
  13. 幻影★ギャラクティカ
  14. =虹色=サンシャイン
  15. ~アンコール~
    ~MC~

  16. 奇跡≒スターチューン
SPONSORED LINK