カーナビに最適!コスパ重視の格安SIM「nuroモバイル」を使った感想

SIMパッケージ
SPONSORED LINK

MVNO(格安SIM)はしばらく契約していなかったのだが、少し前久々に契約した。

といってもメイン回線として使いたいわけではなく、母のお古のスマホとして回ってきたdocomo版iPhone 6 Plusを活用するためだ。

契約したのはso-net系のMVNO『nuroモバイル』。

今回一番重視したのは安さ

そういう意味で満足しているが、MVNOで相変わらずだなと思う所も多かったので紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

nuroモバイルを契約した理由

nuroモバイル

nuroモバイル

今回契約した『nuroモバイル』はso-net系、さらに言えばソニー系のMVNOだ。

ISP系(ニフティなどのインターネットサービスプロバイダ系)MVNOは信頼性はあるが、スピードはそれほどでもないというイメージが何となくあり、速度重視の人にはあまりおすすめできないと僕は思っている。

そういう人には、

  • UQ mobileやY!mobileなどの『大手キャリアサブブランド』
  • IIJmioやOCN モバイル ONEなどの『NTT系』

を僕はお勧めしている。
だが、今回の用途は車載用通信環境としてのMVNOだ。正直それほどスピードは求めていない。

  • エリアが広い
  • 最低価格が安い
  • 通信容量の繰り越しなど柔軟性の高いプラン

が条件だった。
その結果悩んだのはDMMモバイルとnuroモバイルだったのだが、nuroモバイルを選択した決め手は、

値段の安さ

だった。
容量としては1GBは流石に心許ないが、3GBはなくてもいいって感じなので、2GBプランか3GBプランが存在して安い方を選択したイメージになる。

DMMモバイルとnuroモバイルの料金比較

DMMモバイルとnuroモバイルの、1GB〜3GB低容量プランを比較すると以下のようになる。

プランDMMモバイルnuroモバイル
1GB(データ専用)440円無し
2GB(データ専用)770円700円
3GB(データ専用)850円900円
SMSオプション150円150円

ポイントは、

  • DMMは1GBプランがある
  • 2GBはnuroが安い
  • 3GBはDMMが安い

という感じ。
安いといっても数十円の話ではあるが、今回はメイン回線ではなく、車載スマホ用の回線。

毎日使うわけではないし、ものすごく早い通信速度も求めていない。

とりあえず繋がればOK

くらいの認識なので、コスパの高いnuroモバイルの2GBプランを選択した。

データ通信専用プランなのでいわゆる契約縛りは存在しないが、音声プランを選択する場合1年の契約縛りがあることは注意して欲しい。

MVNO(格安SIM)の音声通話SIM契約時の注意点は「契約縛り」。縛りなしと思ってませんか?

2015.04.17

SMSオプションを契約する

SIMパッケージ

SIMパッケージ

安さ重視に少し矛盾するが、1つだけオプションサービスを契約した。それは、

SMSオプション

SMSなんてLINEとかで使うだけなので不要では?という意見はあると思うのだが、実はLTE網に安定して接続するためにはあった方がよいと思っている。

VoLTEが主流になり以前程問題は発生しなくなったと言われているが、今回は車で使うと言うことで、例えば高速道路走行中など圏外と圏内が繰り返されるシーンは考えられる。

そんな時に、いちいち再接続に時間がかかっていたらストレスなので、契約する事にした。

オプション料金は150円で、これはどのMVNOでも大体同じ価格だ。契約の必要性は自身で判断いただく必要があるが、特にメイン回線として使用するなら付けた方がよいかと思う。
※音声契約の場合は無条件で付与される

SMSの有無で何が違う?MVNO(格安SIM)のSMSオプションの必要性は「アンテナピクト」

2015.04.12

nuroモバイルのSIMが到着

今回はWEBで申込み手続きを行った。

WEBサイト上には、

「nuroモバイル」では、午後3時までに「nuro」モバイル公式サイトで申込み手続きが完了した場合、SIMパッケージを最短で当日中に発送いたします。

お客さまのお手元には、最短でお申込み完了翌日に届きます。

の記載があるのだが、確かに到着が早く申込みの翌日にはSIMカードが到着した。

発送はクロネコ

発送はクロネコ

納品書

納品書

まあそこまで急いではいなかったがw

SIMパッケージ

SIMパッケージ

内側が説明

内側が説明

パッケージはよくある形で、紙の外装はサービス名や注意点がプリントされている

そして、中身は、、、

真っ白なSIM

真っ白なSIM

真っ白なSIM

nuroモバイルはドコモ回線を利用するMVNOサービスで、2015年頃まではドコモのSIMが送付されていた

だが、

  • 紛らわしい
  • サポートをドコモに求めるユーザーが多数現れる

など問題も発生し、MVNO専用SIMが登場した。それがこの真っ白なSIMというわけだ。

nuroモバイルの通信速度はどんなものか

MVNOはほとんどの場合ドコモ回線を利用しているので、スペック上の最高通信速度はドコモ回線に依存する。

ただ、はっきり言っておくと、

通信スピードは基本的に遅い

ダウンロードスピードで言うと、時期や地域によって差異はあるが、

時間帯速度備考
通常3〜5Mpbs日中
空いている時間帯20Mbps早朝など
ピークタイム1Mbps以下平日ランチタイム
通勤時間
夜間

という感じだ。
逆に、アップロードは概ね5Mbps程度と比較的安定した速度となっている。

ただ、MNO(docomo・au・SoftBank)のいつでも高速通信できるのが当たり前な人にとっては、ストレスを感じる速度ではないかと思う。

MNOは大体安定して20Mbps程度の速度が出るので、使えないとまでは思わないが「遅い」というのは体感的にもわかる。

正直、メイン回線として使う気にはならないとは思った。

MVNO(格安SIM)の通信速度が遅く・繋がりにくい理由。安さの秘密から考察

2015.04.09

『速度は遅い』を前提に車載回線として使った感想

ただ、『速度が遅い』というのは最初から分かっていた話だ。

月920円(税込)でMNOと同じ品質を求めるなんて虫がよすぎる。冒頭にも記載したが、今回僕は車載スマホに利用する回線として契約している。

ちなみに、普段はこんな感じで配置することが多く、

iPhone 6 Plusを車に搭載

iPhone 6 Plusを車に搭載

大体の場合は、音楽かYouTubeを再生し、Lightning経由でカーオーディオへ出力可能な車載ケーブル『Logitec LHC-ACI02』経由でカーステに流している。

  • SNS(TwitterやFacebook)を見たり投稿する
  • メールを送受信する

なんて用途には全く使わない。それはメインのスマホがあるので。

  • 音楽を再生する(Apple Musicなど配信型含む)
  • 動画を再生する
  • 地図を見る(ナビ)

が9割以上の用途で、この程度ならそれほどストレスなく使える。
だが、一番象徴的だったのが、

YouTubeを再生すると常に低画質モードになった

ということで、高画質な動画再生は難しいことは申し添えておく。

運転中に動画を真剣に見るわけではないので、低画質でもそれほど気にならないとは思うが。

古いカーオーディオ・ナビでiPhoneの音楽を高音質に再生。Logitec Lightningオーディオ出力ケーブル「LHC-ACI02」レビュー

2017.03.25

料金はどのくらいか?

今回契約したのはデータ通信専用2GBプラン。

契約初月の明細はこんな感じ。

契約初月の明細

契約初月の明細

データ通信料などは無料だが、

  • 登録事務手数料
  • SIMカード準備料

という手数料が発生する。

2ヶ月目以降の明細

2ヶ月目以降の明細

2ヶ月目以降は、

  • データ通信料
  • SMSオプション利用料

の通常料金となる。
920円はかなり安いと感じる。

終わりに

僕の車は2017年で購入からちょうど10年経つ。

そろそろ買い換えも検討しなければならないのだが、一番不便なのは実はナビでこれが2005年くらいに購入したモノなので、さすがにもう役に立たない。

ナビも音楽も今やスマホから再生した方が楽で、たまたま手元に戻ってきたiPhone 6 Plusはとても便利なのだが、

通信回線がないことが不便

という不満があった。

車載スマホのおすすめは?ナビ・オーディオには旧モデルの「iPhone 6 Plus」が便利

2017.04.08

音楽とかはあらかじめWi-Fi環境でダウンロードしておけばよいが、今やそれが面倒。いちいちテザリング接続させるのも面倒。

格安SIMでとりあえず繋がる状態にする

っていうのもありだなと思った。

今回の契約で発生する費用は月額920円(税込)
通信量は翌月まで繰り越す事もできるし、容量オーバーしても200Kbpsで通信できるので、恐らく音楽再生くらいならこと足りるだろう。

限定的な用途ではあるが、格安SIMの選定ポイントは用途によって割り切る事でもあると思うので、

安定的な高速回線が不要で安さ(コスパ)重視

という人にはnuroモバイルの2GBプランはおすすめだ。

nuroモバイルの契約はこちらから

MVNO(格安SIM)のまとめページ

SPONSORED LINK

SIMパッケージ

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)