第1回アイドル楽曲大賞2012に投票しました

その他のアイドル
SPONSORED LINK

モーニング娘。をはじめとするハロー!プロジェクト全盛だった10年前、ファンサイトは山ほどあったが例えば2ch住人など派閥もたくさん出来上がっていた。そんな人達も含めてみんなが楽しめるファン主導のイベントとして爆音娘。なんてクラブイベントなどもあったが、一番大きかったのは「ハロプロ楽曲大賞」。

読んで字の如し、その年で一番の楽曲を決めようという趣旨のイベントで、以来毎年繰り返されている。僕も最初の年から5年くらいは参加してた。で、ここ数年はハロプロよりAKBなどその他のアイドルグループが増えて、アイドル戦国時代なんて言われているが、ついにハロプロ以外のアイドルを対象にした楽曲大賞をやることになったようだ。

去年までだったら参加したところで分からない人が多かったが、今年はこの辺りの情報も再び興味を持つようになってしまったので、参加してみる。

SPONSORED LINK

楽曲部門

1位:プリプリ♥SUMMERキッス/SUPER☆GiRLS

元ハロプロヲタ的に激アツなSUPER☆GiRLSさん。
今年はこの曲聞きまくったよね。一人で車移動する時とか爆音にしてw
めちゃ現場に行きたいって思わせる、そんな熱い曲。来年は1度くらい、、、

2位:1,000,000☆スマイル/SUPER☆GiRLS

そもそもスパガに興味を持つようになったのがこの曲。
きっかけはこの曲ではなくC/Wの「星屑ラブソング」が名曲過ぎるって話を聞いたからなんだが、やっぱりA面の破壊力は大きくてこっちの方がはまってしまった。でも「星屑ラブソング」もすごい良い曲ですよ。2期タンポポが好きだった人には聞いて欲しい。

3位:ジングルガール上位時代/Tomato n’ Pine

ソニーミュージックエンタテインメント
¥2,458 (2018/12/11 15:50:12時点 Amazon調べ-詳細)

トマパイはハロヲタ時代の友達がやたら絶賛しているからシングルだけは聞いていたのだが、全般的に楽曲の質が高い。ほんとうはもっと古い曲を推したいが、2012年の楽曲だとこれかな。

4位:上からマリコ/AKB48

おそらく最初で最後になるであろう自分で買ったAKBのシングル。
麻里子様が好きとか、楽曲がいい、とかじゃないんですよ。タイトル一発でやられたよね。

5位:つけまつける/きゃりーぱみゅぱみゅ

ワーナーミュージックジャパン
¥449 (2018/12/11 15:50:13時点 Amazon調べ-詳細)

まあやっぱり今年最大のヒロインガールはきゃりーちゃん。
前作の「もしもし原宿」からちょっと話題になっていてこっそりウォッチしてたんだけど、「つけまつける」が大ヒットであれよあれよとメジャーになって紅白まで行ってしまった。

アルバム部門

1位:PS4U/Tomato n’ Pine

ソニーミュージックエンタテインメント
¥3,908 (2018/12/12 04:21:30時点 Amazon調べ-詳細)

もう断トツでこれ。
たまたまとはいえ一度現場で見た、今年一杯で解散してしまう、などの思い入れ補正が入ったことを考慮しても、ここ数年のガールポップとしてはトップクラスのアルバムだと思う。

2位:EveryBody JUMP!!/SUPER☆GiRLS

シングル曲の「女子力←パラダイス」・「MAX!乙女心」のパワーが段違い。あと、個人的に推してる溝手るかちゃんの「My dream」もなかなか。次のアルバムも楽しみ!

推し箱部門

SUPER☆GiRLS

まっ、これしかないですよね。来年は一度でいいので見に行きたい!

終わりに

アイドル好きなんていうのは本来はあまり公言できなくて、どちらかといえば恥ずかしいもの。僕が頑張ってた頃ってそんな感じだった。ところが、最近はアイドルを見るっていうのもすっかりカジュアルな感じになって、その現状に若干違和感を覚える。ただ、アイドル現場の非日常感は好きで、こういうのってたまにはありだよね~というのも同時に思う(嫁には刺されるがw)。

このブームっていつまで続くのかは知らないが、おそらく来年もゆるーくアイドルちゃんを見ていくと思う。ちなみに、来年注目のアイドルは「小桃音まい」こと、まいにゃちゃんです!

実はこの子とはちょっとした因縁がある。来年は小桃音まいに一度会ってみたいな。一体何なのかは会えた時にその時の事踏まえて書くと思う。たぶん。

アイドルに関するコラム

2000年頃からのハロプロファンで、以来ハロプロ以外も含めてアイドルを応援し続けています。

今おすすめのアイドル、好きなアイドルに関する記事を紹介します。

横山ちゃんにロックオン!モーニング娘。’18コンサートツアー秋~GET SET, GO!~@サンポートホール高松 レポート

2018.11.18

▲原点とも言える「モーニング娘。」は、今でも応援しています。

「わーすた」ってどんなアイドル?グループの魅力・女性人気の秘密をファン目線で解説

2016.03.20

▲2016年からハマった、iDOL Streetの「わーすた」。

三重県のご当地アイドル「煌めき☆アンフォレント」。東海・関西地方で最も勢いのあるアイドルの秘密

2016.04.09

▲ハロプロヲタク時代の友人「へなぎさん」がプロデュースする、「煌めき☆アンフォレント」。

あわせて読みたい

SPONSORED LINK