ドコモショップでiPhoneを新規契約。頭金・時間・手数料をオンラインショップとの違いを比較

ドコモショップ ドコモオンラインショップ
SPONSORED LINK

2015年9月に、iPhone 6s ローズゴールド(docomo版)を購入した。

iPhone 6s ローズゴールド(docomo版)開封レポート。女性にお勧めのカラーですが男性も使えそうです

2015.09.29

今回はMNPによる新規契約で購入したため、ドコモショップの店頭で購入したのだが、購入前に1つ不安があった。

いらないオプション契約や頭金をきっと求めてくるんだろうなぁ

という不安。

もちろん契約後解除すればよいにしても、その手続きそのものが面倒だし、いらないものを契約させられるというのはあまり良い気分ではない。

過去にはそういう事が沢山あったので、以来オンラインショップを利用すことが多かったのだが、なんとこの不安は杞憂だった。

だが、年々待ち時間が長くなっているように感じる、ドコモショップ店頭での手続き。

基本的にはオンラインショップの利用がおすすめと思っているが、店頭手続きとの違いなどを紹介しようと思う。

この記事は2015年9月の話です。

2017年以降は頭金などの扱いが変わってきています(記事の後半で紹介)。

SPONSORED LINK

新規契約時はオンラインショップのメリットが薄くなる

オンラインショップの方が安いことも

オンラインショップの方が安いことも

僕はiPhone 4S以降毎年最新のiPhoneを購入している。だが、購入方法は様々だ。

モデル 購入方法 利用店舗
iPhone 4S SoftBankで機種変更 SoftBankショップ
iPhone 5 auでMNP新規契約 auショップ(トヨタ店PiPit)
iPhone 5s auでMNP新規契約 auショップ(トヨタ店PiPit)
iPhone 6 docomoで機種変更 ドコモオンラインショップ
iPhone 6s docomoでMNP新規契約 ドコモショップ

iPhone 6sまでは店頭手続き中心だった。

近年はどのキャリアもオンラインショップを充実させており、新規・MNP・機種変更に関係なく、利用が可能となっている。

だが、新規・MNPは本人確認書類が必要になるなど、契約手続きが複雑になるため、オンラインショップだと商品が届くまでに時間がかかる。

例えばドコモオンラインショップの場合商品が届くまでに、機種変更だと2日程度だが、新規・MNPの場合10日程度かかる

この差はめちゃくちゃ大きい。

さらにいえば、docomoの場合機種変更時にオンラインショップで購入すれば、手数料2,000円(税別)がかからないが、ドコモショップ店頭で手続きすると手数料が発生するため、価格的にもオンラインショップを利用するメリットがある。

だが、新規・MNPの場合、新規契約事務手数料3,000円(税別)はどちらにせよ発生するため、オンラインショップを利用するメリットはかなり薄くなる。

  • 時間がかかる
  • 手数料は同じ(3,000円)

と考えたら、すぐに受け取れるドコモショップ手続きの方が利便性が高いと考えていた。

ドコモオンラインショップのメリット・デメリットは?機種変更はネットが安いぞ

2014.09.27

ドコモショップ店頭手続きデメリット

ただ、店頭手続きそのものにデメリットはある。

  • 不要なオプション契約を強制される(オプション縛り)
  • 頭金という名の『手数料』
  • 待ち時間が長い

この2つで、この記事を最初に書いた2015年当時はかなり減っていたが、2017年以降かなり増えて来た事例だ

不要なオプション契約を強制される(オプション縛り)

特にiPhone 5発売時(2012年)に僕はauショップで嫌な思いをした。
店頭で購入しようとしたら、

  • 頭金と呼ばれる手数料を求められたり
  • 頭金を無料にするために、いくつかのオプション契約を強制される

なんてことがあった。

スマホ購入時の頭金とは。強制オプションなどで利益を上げるしかない、携帯ショップが抱える構造的問題

2012.10.13

ドコモ、au、SoftBankどのキャリアでも、昔から当たり前のように行われているオプション縛りは、問題点が色々指摘されるが一向に無くならない。

経営が厳しいショップの数少ない収入源

という側面があるからだとは思うが、

  • オンラインショップでは縛り無し
  • ドコモショップ店頭では縛りあり

だと、どうも不公平感を感じてしまう。

ただ、2015年頃から少なくともドコモショップにおいては、オプション縛りの事例は徐々に減っている。

実際、2015年9月に契約した際は、

店員
保証サービスはどうされますか?「AppleCare+」と「ケータイ補償サービス for iPhone &iPad」があります

と聞かれた程度だった。

ただ、これには理由がある。

頭金という制度が復活しているから

だと思う。

頭金という名の『手数料』

頭金って?

頭金って?

2015年9月当時は契約事務手数料(3,000円)以外に手数料は発生しなかった。

しかし、2017年以降は「頭金」という名の手数料が復活してきている。

総務省による0円スマホ規制などにより、端末の売上げが低下したこと、MNVO(格安SIM)の普及、店頭オペレーションの増加などがその要因と思うが、

  • 1万円程度の頭金
  • 頭金を減らすために「オプション契約を半強制化」

という施策が現実問題としては行われている。

なのでスマホ本体の『定価』は店頭もオンラインも変わらないが、1万円程度の頭金が上乗せされるので、店頭は高いという構図が出来上がりつつある。

ドコモショップの携帯販売でみる「頭金」とは。違法性と払いたくない人向けの購入方法を検証

2013.12.16

待ち時間が長いので、来店予約が必須

dアカウントがあれば来店予約できる

dアカウントがあれば来店予約できる

そして、最後のデメリットが待ち時間が長いということだ。

ドコモに限らず、キャリアショップは最近いつも沢山の人が待っているのを見かけるかと思う。

  • 契約手続きの厳格さ
  • プランの複雑さ
  • 多数あるスマホを選ぶ難しさ

などから、店頭手続きの所要時間はどんどん長くなる傾向にある

僕なんかは、事前に契約内容を全て決めて行くが、それでも所要時間は最低30分。

店頭で契約内容を選んだりしていたら、1時間は平気でかかるだろう。

なので、店頭で掲示されている待ち時間は、週末ともなれば120分とか平気のようだ。

これを短縮するのに有効なのは、、来店予約をすることだ。

  • WEBサイトで手続
  • dアカウントを所有

これさえ出来ればわりと簡単に予約出来るので、是非活用して欲しい。

来店予約の場合、待ち時間は極めて短い。その時間帯になると優先して呼んでもらえる事と、場合によってはそのために窓口を空けていてくれたりする。

ただ、遅い時間になるほどブレる確率が上がるので、お勧めは朝一予約。

出来れば午前中の来店予約だとほぼ予定通りの時間で案内してくれる。

ドコモショップ店頭での手続きを行う場合、来店予約は必須と考えた方が良いと思う。

オンラインショップでの新規契約はどれくらいかかるか比較

こんな感じで、近年は店頭手続きの高さが目立つ結果となっている。

店頭手続きの価格メリットはもはや皆無で、メリットは即日受け取れるという『速さ』のみという状況だ。

では、ドコモオンラインショップで新規契約手続きをした場合、受取までにどの程度時間がかかるのか?

2017年10月にiPad Proを購入した際に使ってみたのだが、

  • プランはタブレットプラン
  • 僕のメイン回線が親回線となり、シェアオプション導入
  • 契約種別は新規契約
  • iPad Proは一括購入(割賦契約していない)

という条件だと、通常『10日程度』と案内されているが、『3日後』に届いた

これが早いか遅いかは、状況によるとは思うが、思いのほか随分早かった。

恐らくだが、

  • 割賦契約しなかったこと
  • 既存契約の、回線追加だったこと

が早かった理由として上げられると思う。

ただ、注文さえしておけば、後は届くのを待つだけなのでとても楽だと思う。店頭手続きで待ち時間が長くてイライラすることもない。

なるべく早めにWEBで手続きして、余裕をもって受け取る

ことを心がければ、オンラインショップ手続きの方が気が楽だと感じた。

ドコモオンラインショップの新規契約で受取にかかる日数は?申し込みから開通手続きまでの流れ

2018.03.07

終わりに

かつて、携帯購入と言えば店頭手続きが当たり前だった。

だが、スマホの普及とオンラインサービスの充実で、どうしても店頭での対面手続きでないとダメなシーンは減ってきた。

スマホ販売はまさにそれで、店頭手続きをしたい人は、

  • 機種選定の相談に乗って欲しい
  • お勧めプランを提案して欲しい
  • データ移行方法をサポートして欲しい

といった、サポートを求める人が増えているように感じる

であれば、その『手数料』は必要だという意見もまた正しいと思う。

自分でできることは、オンラインショップてWEB手続きする

これが今後、携帯・スマホを購入する場合のスタンダードになるのかもしれない。

ドコモショップの携帯販売でみる「頭金」とは。違法性と払いたくない人向けの購入方法を検証

2013.12.16

ドコモオンラインショップのメリット・デメリットは?機種変更はネットが安いぞ

2014.09.27

ドコモオンラインショップの新規契約で受取にかかる日数は?申し込みから開通手続きまでの流れ

2018.03.07

docomoユーザー必携!dカード GOLD

docomoユーザーなら利用料金の10%がポイント還元される、「dカード GOLD」の契約をおすすめします。
詳しくは以下の記事をごらんください。

dカード GOLDのメリットは?会員特典で10%ポイント還元で年会費の元がとれます

2016.08.22

ドコモに関するまとめページ

あわせて読みたい

SPONSORED LINK