【SoftBank】SIMロック解除を無料でやる方法は?自分でiPhone 6sのロックを解除したよ

SIMロック解除
SPONSORED LINK

約2年前、格安SIM移行に挫折したパパンダ(@papanda_life)です。 (´・ω・`)どうも。

大手携帯キャリアの利用料金って毎月お高いですよね。

金銭的に余裕がある家庭でも、そうでない家庭だとしても、できる事ならお安くしたいところです。

節約方法として思い浮かぶのが「格安SIM」。

家計が火の車なので固定費を削りたい!だったらまずは格安SIMでしょ

2017.10.26

もうさっさとコレにしたい。
ただ、どうやら手持ちのiPhone 6sのSIMにはロックがかかっているようです

この記事は、知識の浅い僕がSoftBank版のiPhone 6sを使い、SIMロック解除するお話しです

docomo版・au版の場合、手順が異なるので以下の記事を読んでくださいね。

【docomo】SIMロック解除の手続き方法。料金・手順など疑問点をまとめました

2016.05.12

【au】SIMロック解除の手続き方法は?PC・スマホからの手順を解説

2016.07.29

え、iPhone 6sってSIMロック解除できるの?

iPhoneの背面

大手携帯キャリアや携帯電話のこと、もしくはスマホ本体に詳しいひとって、そんなにいない印象です。

  • 携帯ショップで働いている
  • ガジェットが好きだぁ!!

僕が思うに、このタイプのひとたちは詳しい。一方で、僕のような

パパンダ
通話とネットができればいっか

とだけ考えているひと、結構無知です。
いや かなり無知(;’∀’)。

そんな浅はかな知識で

パパンダ
iPhoneはSIMロック解除できないんだぜぇ

と思っていましたが、岡ブロ仲間のチーさんに相談したところ

チー
え、iPhone 6sは できるよ

と教えてもらいました。

ぱんさん
無知って怖いよね
パパンダ
ど、どちら様?
ぱんさん
パパンダちゃんの事が大好きなパンダの妖精『ぱんさん』ですぅ。年齢は2歳、女の子、好きな食べ物は…
パパンダ
あ、あ、わかった、わかった。一緒にSIMロック解除しようよ
ぱんさん
ほ~い

もともと、今持っているSoftBankの2年縛りが終わったら格安SIMに移行しようとしていたので、うれしい限りです。

他、SIMのことやSIMロック解除についての詳細は下記記事を見てね。

携帯・スマホのSIMロック解除とSIMフリーとはどういう意味?利用者にとってのメリットを解説します

2015.12.12

念のためiPhone 6sが対象なのか調べよう

いや、聞いた事を疑っているわけじゃないですよ。念のためです。

ソフトバンクの携帯電話を他社で利用する / SIMロック解除 というページを確認したところ、ちゃんとありましたよ。

無題

ありますね、iPhone 6s

どうやらiPhone以外でも、2015年5月以降に発売された機種はSIMロック解除が問題なくできるようですね(´ω`)

なんだ、もっと早くに知っておきたかったな。他社に移ってほしくない携帯キャリア側からは全然説明がありません。

やっぱり こういった情報は自ら取りにいかなくちゃいけませんね。

SIMロック解除の受付条件

SIMロック解除の受付条件は細かい条件もありますが、ザックリとピックアップすると、

  • 購入日より101日目以降に解除可能
  • 解約済み製品は解約後90日以内
  • 契約者本人のみ手続きが可能

です。

購入から101日目以降ってことは、だいたい手にしてから4ヶ月経っていると大丈夫ですね。

僕はiPhone 6sの利用期間が1年8ヶ月なので、全然問題ありません。

ぱんさん
やったぁ

ちなみに上記の『101日目以降』という条件は、分割払いで機種を購入した人向けです。

『一括払い』をしたひとは、支払確認後からSIMロック解除の手続きができます

2017年12月1日以降に購入分のみです

なお、分割払いでも残債を清算した場合、同じく支払確認後に手続き可能です。

パパンダ
え、なんですって

一括購入割引をしたひとは、100日以内の手続きはできないとのことです。

ぱんさん
複雑ですわっ!

よくわからないひとは、ホームページを見るか、窓口のひとに聞いてみよう!

SoftBankのSIMロック解除にかかる費用は?

SoftBankのSIMロック解除にかかる費用は?

何でもかんでも料金が取られちゃいます。できることなら無料がいいですよね。

手続き方法金額
My SoftBank(WEB)無料
ショップ3,000円(税抜き)
電話(157)-(電話対応は不可)
パパンダ
やった!無料がありますね

普段パソコンやスマホを難なく使いこなせる世代であれば、My SoftBank(WEB)でやったほうがお得です。

SIMロック解除手順

では実際にSIMロック解除をしていきましょう。今回はパソコンで操作をしていますよ。

スマホからでも手続きは可能です

まずはMy SoftBankのページへアクセス、ログイン後『契約・オプション管理』をクリック!

TOPページになんて「SIMロック解除」のコーナーはないですよっ。

ぱんさん
簡単にはSIMロック解除させない気ね
契約オプション管理へ進む

2017年10月現在の画面です

左側に各種メニューが並んでいます。

『関連メニュー』の一番下にやっと出てきましたよ、『SIMロック解除手続き』のボタンです。

SIMロック解除手続きに進む

ひっそりとコーナー発見

ちなみに、SIMロック解除の受付は9時~21時までとなっています。

サービスの受付は9時から21時まで

会社員のひとは残業なしで対応かな(;’∀’)

9時~21時の間にアクセスすると、下記画面が出てきます。

製造番号(IMEI)の入力画面

15桁のIMEIを入力しよう

パパンダ
製造番号(IMEI番号)ってなんだ??
チー
iPhoneの設定→一般→情報をタップすると見れますよ。
iPhoneでIMEIを確認する画面

設定→一般→情報のIMEIを入力

このIMEIを指定の入力欄に入力し、『次へ』をクリックしてみましょう。

SIMロック解除手続きのボタンを押す

確認後「解除手続きをする」をクリック

SIMロック解除手続きという画面が出てきます。

念のため、入力したIMEIに間違いがないか確認し、解除手続きをするをクリック!

SIMロック解除手続き完了の画面

手続き受付完了画面

手続き受付完了の画面が出てきました。

パパンダ
やった!知識がなくても、できたよ!!
ぱんさん
あれ?パパンダちゃん。下の方に何か書いてるわよ

手続き受付完了後に機体本体のSIMロック解除を行ってください。お客様ご自身にて製品を操作していただく必要がございます。SIMロック解除方法をご確認ください。

パパンダ
え~~、まだあるのか・・・。

機体本体のSIMロック解除手順

My SoftBank上で手続きをするだけと思っていました。まだまだ先は長そうです。

SIMロック解除方法をみるをクリック

SIMロック解除方法をみるをクリック

先ほどの画面下にある、SIMロック解除方法をみるをクリックしてみましょう。

Appleのサポートページを見る

Appleのサポートページを見るようです

SIMロック解除手続き後に機種本体のSIMロック解除する、というページが出てきます。

そしてiPhoneについては、Appleのサポートページを見てくれ!という指示が出てきました。

上記Appleのサポートページ「iPhoneのロックを解除する方法」を見たところ、どうやら2つの方法があるようです。

  1. 現在利用の通信事業者とは違う通信事業者のSIMカードを持っている場合
  2. 別のSIMカードを持っていない場合

です。

現在利用の通信事業者とは違う通信事業者のSIMカードを持っている場合

違うSIM
  1. SIMカードを取り外し、(違う通信事業者のSIMを)端末に挿入
  2. iPhoneを再び設定
ぱんさん
こっちは簡単ね♪

この2ステップ。

事前に、どこの格安SIMを使うか考えてから、SIMロック解除をするといいかもしれませんね。

別のSIMカードを持っていない場合

先ほどの手順と見比べると、少し面倒くさそうなイメージです(;’∀’)

  1. iPhoneのバックアップをする
  2. バックアップを作成したら、iPhoneのデータを消去する(工場出荷時の設定に戻す)
  3. 作成したばかりのバックアップから、iPhoneを復元

の3ステップ。

僕はSoftBank以外のSIMカードを持っていないので、こちらの方法で機種本体のSIMロック解除をしていきますよ

パパンダ
(めんどい…)がんばるぞ~
ぱんさん
(めんどい…)めんどい…
チー
心の声、ダダ漏れだよ。大丈夫、大丈夫楽勝だって

iPhoneのバックアップには2つの方法がある

どんどん作業量が増えていきますよ|д゚)

  1. iCloudでバックアップ
  2. iTunesでバックアップ

の2つです。

WiFi環境にある場合は1番目、その環境がない場合は2番目がいいですね。

パパンダ家はWiFi環境が ひ弱なので、2番目のiTunesを利用してバックアップをしますよ。

デスクトップ上のiTunesを開き、iPhone 6sとパソコンを充電ケーブルで接続します。

PCとiPhone 6sをつなぐ

そして、今すぐバックアップをクリックしてバックアップを取ります。

なお、パソコンはWindowsを使用しています

iTunesでバックアップ

日ごろから小まめにバックアップしたい

ちゃんとバックアップできたか心配な場合は、メニューバーにある編集→設定→デバイスの順に選択すると、履歴が出てきます。

iTunesでバッグアップが出来ているか確認する画面

Windowsの画面です

他詳細な情報、Macでの操作方法などは下記をご覧ください。

iPhone 6sを初期化する

手順には『iPhoneのデータを消去する(工場出荷時の設定に戻す)』とあります。

ぱんさん
要は初期化のことよっ

今度の操作はiPhone 6s本体で行いますよ。

  1. 設定→一般→リセット→すべてのコンテンツと設定を消去 の順にタップする
  2. 入力画面が表示されたらパスコードとApple IDのパスワードを入力する

の2ステップです。

iPhoneのすべてのコンテンツと設定を消去の画面

本当にバックアップは完璧ですか??

次は、パスコードを入力します。

iPhoneのパスコード入力画面

パスコード覚えていますか?

iPhoneを消去をタップ

iPhoneを消去の画面

本当に大丈夫?

iPhoneを消去をもう一度聞いてくる画面

iPhoneさんも、もう1回聞いてくれますよ

Apple IDパスワードを入力しましょう。

Apple IDのパスワードを入力する画面

こっちのパスワードも覚えていますか?

この作業を終えると、データが消去され初期化へと向かっていきます。

機種本体のパスワード、Apple IDのパスワードを入力する必要があるので、すぐにわかるよう事前準備をしていたほうが得策です。

iPhone 6sを復元する

次は復元です。

パパンダ
工程が長いっ!
新しいiPhoneへようこその画面

最新のバックアップを選ぼう

バックアップ情報が1つであれば問題ないけど、複数ある場合は どれが先ほどバックアップしたものかを要確認!

iPhone復元中の画面

復元が始まりました

復元にかかる時間が、下手をすると1時間かかる場合もあると思います。

僕のように、保育園の迎えが差し迫っているときにやっちゃうと悲惨です(;’∀’)。

時間に余裕があるときにやりましょう

スクロールバーがすべて終わり、復元が完了すると機種の再設定です。

ぱんさん
iPhone本体を使い始めたころを思い出すわね、パパンダちゃん
パパンダ
……使い始めたの6年前からだけど、その時から監視してたの??

画面の指示に従い、必要な項目を入力、自分に必要な機能を付加し設定をしていきましょう~。

これが終わると、復元完了!そして機種本体のSIMロック解除も終了です。

ぱんさん
やっとか!長いわ!
パパンダ
それ、僕のセリフね

SIMロック解除を終えて

パッと見た目、本当にSIMロック解除ができたのかどうか わかりません。

SoftBank以外のSIMを持っていた場合、差し込めばわかるんだろうなぁ(;´Д`)

iPhoneのアンテナピクトがSoftBank

解除する前と同じ表示

このように、アンテナ表示はSoftBankを表示しています。今までとなんら変わりありません。

パパンダ
今度チーさんに、どこかの格安SIMを借りて差し込んでみようっと!
チー
いいよ~
ママンダ
まぁ、チーさんったら優しい♪
パパンダ
急に出てくるのね、ママンダ…

スマホやSIMロック解除について知識が浅い僕でも、時間はかかりましたが なんとかできました。

これでやっと格安SIMへ前進した(´ω`)

端末を購入して100日経てばSIMロック解除できるので、条件を満たしているならやっておいたほうがいいですねっ。

いざ、格安SIMへ!と思ったとき、迅速に行動できますよ!

次の記事では、今回SIMロック解除されたiPhone 6sが、本当にSIMフリー(他社のSIMでも通信出来る)になったのかを検証します。

お読みいただきありがとうございました。

SIMフリーになるとどうなる?SIMロック解除して他社SIMをさしてみた

2017.11.07
docomo版・au版の場合、手順が異なるので以下の記事を読んでくださいね。

【docomo】SIMロック解除の手続き方法。料金・手順など疑問点をまとめました

2016.05.12

【au】SIMロック解除の手続き方法は?PC・スマホからの手順を解説

2016.07.29

連載【スマホ初心者パパンダ、格安SIMへの道】目次

スマホ初心者パパンダ、格安SIMへの道

SoftBankのiPhone 6sを使っている、スマホ初心者パパンダが格安SIMに移行するまでの出来事を紹介しています。

2017年10月から週1ペースで記事を更新中!
※今後更新予定の記事のテーマも記載しています

MVNO(格安SIM)のまとめページ

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

こんにちは、パパンダです(´・ω・`)。岡山県在住、38歳。 娘(2歳)と息子(3歳)の年子を持つパパです。『1年間のリモートワーク』さらに『1年間の育休』を取得したあと、思い切って会社を退職しました。そして、現在フリーランス。 育児系を中心としたブログを運営しています。ブログ名:パパンダの年子育児ライフ←クリックで移動できます。