運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

表現を多彩に!図解を学んで発信力を磨こう。第21回岡山ブログカレッジは1月20日に「倉敷市民会館 第3会議室」で開催

第21回岡山ブログカレッジ
SPONSORED LINK

第21回岡山ブログカレッジ(岡ブロ)を、2019年1月20日(日)に「倉敷市民会館 第3会議室」で開催します!

今回のテーマは、

表現を多彩に!図解を学んで発信力を磨こう

ということで、ゲスト講師に図解屋の「行武亜沙美(ゆくたけあさみ)さん」をお招きしての開催です。

図解と聞いてピンとくる方は少ないかもしれません。

チー
文章を必死に書いて伝えようと頑張ったけど、伝わらない

雑な絵を描いたらイメージが伝わった

こんな経験はありませんか?

図解はブログなど文章を書く人だけでなく、普段の仕事にも活かせるスキルと思っています

以下、開催概要です。

SPONSORED LINK

岡山ブログカレッジ(岡ブロ)とは

コンセプトは『共にブログを学んで楽しむ』
コンセプトは『共にブログを学んで楽しむ』

岡山ブログカレッジは2017年4月より開始した、岡山の『有料』ブログコミュニティです。

メインコンセプトは、

共にブログを学んで楽しむ

ということで、座学として講師の話を聞くだけのセミナーでも、ブログが好きな人が集まって雑談するだけのブロガー会でもありません。

  • ブログを始めたいけど、どうしたらいいか分からない
  • ブログを始めたけど、何を書いたらいいかわからない。楽しくない
  • ブログ運営に行き詰まっているから、相談したい
  • ブログを書く人(=ブロガー)が近くにいないので、仲間が欲しい

など、どなたでも参加いただけます。岡山県民である必要はありません。
参加者の7割が岡山県民で、その他は岡山近県からお越しいただいています。

男女比率は男6・女4という感じです。

また、この手のコミュニティとしてはあまりない、有料コミュニティという体裁をとっています。

会費の利用目的は会場費などの経費はもちろんですが、

  • ある程度お金を貯めて、定期的に東京などからゲスト講師を招きたい
  • 遠方のゲスト以外でも、講師を務めてくださる方には謝礼を払える仕組みにしたい

という目的があります。

ゲスト講師が登壇する会は年2回程度を予定しています。

今回は、ゲスト講師が登壇する会となります。

岡ブロ

岡ブロの雰囲気を知りたい方は『岡山ブログカレッジWEB』

岡山ブログカレッジは開始から1年以上経過し、『岡ブロ』というコンテンツそのものに興味を持ってくれる方も増えました。

  • 岡山まではさすがに遠い
  • 参加費はいいとしても、交通費がかかりすぎる
  • 子育てや仕事が忙しくて参加できない
  • アーカイブ動画だけでも見たい

という声をいただくようになりました。

岡ブロは、リアルイベント、つまり『対面』でのコミュニケーションを重視しています

なので、岡ブロを知ってもらうための仕組みとして、有料noteを利用した『岡山ブログカレッジWEB』を開始しました。

リアル参加との違いをまとめると以下のような感じです。

岡山ブログカレッジの参加方式比較表

基本的には、過去開催のアーカイブ動画が閲覧できる仕組みとお考えください

開催概要

開催日時などの概要です。

テーマ・タイムテーブルなどの詳細は後半に記載しています。

【日時】

2019/1/20(日) 14:00〜16:45

【場所】

倉敷市民会館
第3会議室

【駐車場について】

倉敷市民会館に駐車場はありますが、日曜日のため、大ホールでライブなどイベントが開催されます。

空いていない可能性が高いため、JR倉敷駅周辺の駐車場を利用する方が無難と思います。

【会費】

会場にお越しいただく通常の参加チケットと、ライブ配信・アーカイブ動画のみ視聴出来るWEB参加の2種類があります。

WEB参加の方は、会場にお越しいただいても入場できませんので、ご注意ください
通常参加(会場にお越しいただく方) 4,000円
WEB参加(ライブ配信視聴) 1,000円

【定員】

15名

WEB参加は制限ありません

参加方法

参加希望の方は以下で参加登録&決済手続をお願いします。

Peatixでの受付完了後、岡ブロ当日に

  • スマホのアプリ画面でチケットを表示
  • プリントアウトした紙でQRコードを表示

するなどして受付時にご提示ください。

キャンセルポリシー

申込み時点で決済処理が行われます。

参加者都合でのキャンセルは基本的にお断りしておりますが、やむを得ない事情がある場合は、Peatixを通じて、個別にご相談ください。

第21回のテーマは「表現を多彩に!図解を学んで発信力を磨こう」

第21回岡山ブログカレッジ

今回のテーマは「表現を多彩に!図解を学んで発信力を磨こう」です。

岡山ブログカレッジに参加したことがある方、興味がある方は、ブロガーなど文章を書くのが好きな人が多いと思います

そういう人がよくハマるのが、全てを文章で伝えようとすることです

特にWEBでは長々とした文章は嫌煙されます。

自分を振り返れば分かると思いますが、隙間時間にスマホで読んでいることが多いからです。

これが、わりと腰を据えて読むことが多い、紙との大きな違いです。

なので、特にWEBでは、視覚的イメージしやすいものが好まれます

ブロガー
文章で書かないとSEO的にキーワードが網羅出来ない!

そんな意見はあるでしょう。しかし、

  • キーワードを網羅した、長い文章
  • 画像一発で分かる図表

どちら伝わりやすいか、は考えるまでも無いですよね

このスキルは、仕事で作成する報告書や設計書などでも活かせます。

文章よりもイメージしやすい図表の方が、伝わるんです。

その結果として「分かりやすい、理解できた」と言ってもらえれば、それが一番の成果ですよね。

そのために是非身につけて欲しいスキルが、「図解」です。

講師は図解屋の「行武亜沙美(ゆくたけあさみ)さん」

行武亜沙美(ゆくたけあさみ)さん

講師は図解屋の「行武亜沙美(ゆくたけあさみ)さん」です。

岡山というか、西日本ではあまりお名前を聞いたことはないかもしれません。

「図解」というキーワードで、主に関東でワークショップ形式のイベント講師を務めています。

ちなみに、西日本での講師は初めてです

岡ブロ的には、この説明の方が分かりやすいかもしれません。

  • ヨスさんのオンラインサロン「ヨッセンスクール」で期間限定講師(2018年7月)
  • 松本さんのノマド的節約術で図解担当(2018年9月〜)

「図解」と聞くと、ちょっとややこしそうな印象を持ちますよね。

図解の例 図解の例2

一例ですが、表現手段はもちろん、自分自身の思考整理にも役立つと思いませんか?

自分のなかで理解するために、紙とかに雑な図とか書くことがあると思います。

それって、もう少しブラッシュアップすれば、読者にもきっと分かりやすいものになるはずです。

行武亜沙美さんからのメッセージ

テキストだけの情報発信に行き詰っていませんか?その悩み、図解で解決できるかもしれません。

今回の講座では幅広く使える図解の「型」を紹介しながら、実際に手を動かすワークを行います。

情報発信だけでなく思考整理にも有効な図解スキル、ゼロから一緒に身につけましょう。

タイムテーブル

時間は2時間45分(165分)としています。

毎回メインテーマに基づいた発表(プレゼンテーション)を行います。

その後は、テーマに基づいたワークショップを開催します。

また、終了後15分程度フリータイムを設定していますので、名刺交換などはその時間帯でお願いします。

進行順 内容 時間(目安) 担当
1 会の説明と参加者の自己紹介 20分 主催メンバー1名
参加者
2 講師のプレゼン
※小休憩をはさみます
100分 行武亜沙美
3 質疑応答 20分 全員
5 クロージングと次回の案内 15分 主催メンバー1名
6 フリータイム 10分 自由参加

終わりに

ブロガーでなくても、仕事をしていれば、少なからず文章を書くことは多いと思います。

ですが、

文章で伝えるって難しい

と思うことも多いでしょう。

図解は、表現手段の1つなので、これをきっかけに「何でも図解で説明だ!」なんて考える必要はありません。

文章とセットになることで、より説得力が増すと思うからです。

次回の岡ブロは、表現の幅が広がりそうなので、僕自身楽しみです。

過去開催の動画は「はれとこウェブショップ」で販売中

岡ブロロゴ

岡山ブログカレッジの一部アーカイブ動画は「はれとこウェブショップ」で販売中です。

チー
価格は「1,000円」と、通常参加(3,000円)より安くしています。

一度でも参加すれば、岡ブロFacebookグループで無料公開しているので、いつか遊びに来てください!

直近の開催レポート

第31回岡山ブログカレッジレポート
第30回岡山ブログカレッジレポート
第27回岡山ブログカレッジのあんちゃさん
SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!