Y!mobileのiPhone 7を新規契約でお得に購入(一括販売特典)。解約時の違約金や他キャリアと比較したメリットを検証

年度末は特価販売される Y!mobile(ワイモバイル)
SPONSORED LINK
格安SIMで販売するiPhoneは長らく「iPhone 6s」が中心だったが、Apple公式での販売終了に伴い、2018年12月以降「iPhone 7」に切り替わってきた。

iPhone 7は2016年9月に発売した製品で、一般的にはかなり古いモデルだが、iPhone 6sから比較して、

  • Apple PayがSuicaなどFeliCaサービスに対応
  • 防水対応
  • ホームボタンが感圧式になる

など機能面が大幅に進化しており、2019年3月現在の最新モデルとなる「iPhone XS」に繋がるモデルだ

このiPhone 7を今売りまくっているのは、以下の3社。

結局、大手キャリア同士の戦いなのだが、この中で特に力を入れているのは、リアル店舗を数多く展開し、SoftBankとの棲み分けが明確な「Y!mobile」だ

今回、Y!mobileでiPhone 7を新規契約したので、Y!mobileの魅力や選定ポイントなどを紹介しようと思う。

Y!mobileオンラインストアで新規契約する方法

Y!mobileのオンラインストアからの新規契約の手順・手数料・受取にかかる日数を解説

2019年3月19日
この記事では、2019年3月31日まで開催されていた「スマホ決算祭」で購入したことを紹介していますが、期間限定値下げのため現在は標準価格に戻っています。

iPhone 7の販売そのものは継続しています

SPONSORED LINK

Y!mobile新規契約時のiPhone 7は他社と比較して安いのか?

Y!mobileスマホ決算祭

まず、一番気になるのは、iPhone 7の販売価格だろう。

2019年夏以降は「分離プラン」が義務付けられる。

  • 2年使ったら0円
  • 実質価格

などの販売手法は使えなくなる。このため、端末価格はシンプルになったのだが、そのかわり契約期間での縛りは発生している

分離プランで通信費は安くなるのか

携帯業界に激震!?端末と通信の「分離プラン」とは。いつから義務化が始まる?安くなるの?スマホのSIMロック解除議論から考察

2019年3月12日

ひとまず、契約期間縛りは抜きにして、単純に端末価格のみ比較すると以下のようになる。

iPhone 7 32GBモデルを、プランM相当以上(=割引額が一番多いケース)「新規契約」した場合の価格比較です。

「超スマホ祭」の価格は2019年3月31日までの限定価格

価格AppledocomoUQ mobileY!mobile
超スマホ祭定価
本体価格54,864円42,768円67,932円26,784円73,116円
2年間利用での割引額33,696円38,880円
実質価格54,864円42,768円34,236円34,236円26,784円
チー
年度末の特価とは言え、Y!mobileの「超スマホ祭iPhone 7」めっちゃ安い!

Y!mobileのiPhone 7は2019年2月まで、ライバルのUQ mobileとほぼ同一水準だった。

むしろ、契約するプランによって実質価格が変動するなど、案外高いだけで無く、分かりづらいのが最大のデメリットだった

しかし、「超スマホ決済祭」ではiPhone 7の場合、

  • MNPは14,800円(税抜)
  • 新規契約は24,800円(税抜)

と非常に分かりやすい価格となっている。

このように書くとメリットしか感じないのだが、やはり注意点はある。

\ 10,000Tポイント&送料無料 /

iPhone 7をチェック

「一括販売特典」での購入は解約のみ注意!「機種変更」は違約金なし

契約時の注意点は、いわゆる「2年縛り」だ。

「超スマホ決済祭」の販売価格は、2年分の割引を購入時に適用するイメージで実現されている。

なので、新規契約後に即解約なんてされるとキャリアとしては困るわけで、ここは違約金という形で契約縛りを行っている。

ただ、同種の購入方法としてドコモでは「端末購入サポート」という制度がある。

このケースでは、1年以内の機種変更でも、違約金が発生するのだが、Y!mobileの場合どうなのか?

WEBページを見る限り問題なさそうだが、念のため確認してみた。

機種変更による契約解除金は発生しない

すると、まさかの「問題なし(=違約金は発生しない)」。

一応まとめると、以下のようになる。

購入方法機種変更可能時期
一括orクレジットカード契約から1ヶ月同日+1日
分割で口座引き落とし契約から6ヶ月同日+1日
一括購入なら翌月から機種変更も制度上はOK

一括購入限定ではあるが、極論を言えば、

3月に購入して、翌月(4月)に機種変更しても違約金は発生しない

ということだった。

契約書の解約条件

その後、郵送された契約書を見ても、「24ヶ月以内に解約した場合、解除料(違約金)が発生する」としか記載されていなかった

\ 10,000Tポイント&送料無料 /

iPhone 7をチェック

製品としてはどこで買っても同じ「iPhone 7」

iPhone 7はブラックが基調カラー

Y!mobileのiPhone 7がお買い得というのはわかったが、前述の通り様々なキャリアで販売されている。

一般ユーザー
購入するキャリアによって、違いはあるの?

と思うだろうが、全くない。

敢えて言えば、以下が違うくらいだ。

  • Appleで買うと最初からSIMフリー
  • それ以外は、SIMロックがかかっているため、SIMロック解除」しないとSIMフリーにならない

同一キャリアで使い続ける限り、違いはない。

iphone7

iPhone 7と8を今買うならどっちがいい?違いを比較してみた。販売終了間近なのでキャリアもSIMフリーも「8」が無難です

2018年1月6日
\ 10,000Tポイント&送料無料 /

iPhone 7をチェック

【docomoと比較】1人で契約するならY!mobileの通信費は安い

docomo withにiPhone 7が追加

では、Y!mobileで契約するメリットはどこにあるのか?

僕のメイン回線はドコモなのだが、ドコモもiPhone 7を販売している。

従来は「docomo with」というプランで割引があったのだが、分離プラン「ギガホ・ギガライト」の導入に伴い、2019年6月1日以降姿を消した。

この結果、比較対象は実質を含む端末価格のみとなる

価格docomoY!mobile
プランSプランM以上
本体価格42,768円73,116円73,116円
2年間利用での割引額25,9206円38,880円
実質価格42,768円47,196円34,236円

「通信料を月7GB]で試算すると、ドコモは「ギガライトの月4,980円」、Y!mobileは「スマホプランMが月3,980円」なので、Y!mobileのお得感が高い

チー
Y!mobileは「5分間の通話定額」も無料でついてくる

10GBを超えてくると話が変わるが、一般的なデータ通信量の場合、ドコモで買うよりお得なのは間違いないだろう。

さらに、12ヶ月間はワンキュッパ割で「1,000円引き」、データ増量無料キャンペーンで「2年間は9GB」通信可能です
\ 10,000Tポイント&送料無料 /

iPhone 7をチェック

【UQ mobileと比較】基本は同じだが、通話重視ならY!mobile

スーパーだれとでも定額

さらに、Y!mobileの直接的なライバルとなる、「UQ mobile」と比較するとどうなるか。

両社は競い合っているので、料金やサービスはほとんど同じだ。

このため、特にMNPで契約する場合は、

  • SoftBankユーザーなら、UQ mobile
  • auユーザーなら、Y!mobile

を契約するのがよいと思う。

理由は同一グループ内でのMNPになるため、端末価格や割引面での優遇がほとんどないからだ

ただ、Y!mobileにしかない強みといえるのは、大手キャリアのみが提供している「完全通話定額」が利用できること。

通常のスマホプランは10分間までの国内通話が無料だが、プラス1,000円で「スーパーだれとでも定額」を契約すれば、時間制限無しになる

元々、PHSのウィルコムだったこともあり、通話機能をかなり重視していることが、いわゆる格安SIMと比較した、Y!mobileの強みだろう。

\ 10,000Tポイント&送料無料 /

iPhone 7をチェック

終わりに

【Y!mobileオンラインストア申込方法】届いた箱

今回、初めてY!mobileを契約してみて思ったことがある。

SoftBankグループとしての強みと差別化を上手く出している

凄く分かりやすいんですよね。

  • 比較的安く抑えたいなら、Y!mobile
  • 動画など大容量通信を気兼ねなく使いたいなら、SoftBank

ライバルではあるかもしれないが、敵ではないという感じで、上手く棲み分けている感じがする。

何よりもの証拠はリアル店舗。
最近SoftBankとY!mobileが「合体」しているような、ショップが増えて来ているが、実際契約してみて一体化している理由がよく分かった

iPhone 7がここまで安く売られるのは2019年3月で終わるが、いわゆる「格安SIM」で一番使いやすいのはY!mobileというのは、これからも変わらないだろう。

  • iPhone 7を買おうかな
  • Y!mobileを契約しようかな

と悩んでいる方がいれば、購入候補にしてもよいと思う。

\ 10,000Tポイント&送料無料 /

iPhone 7をチェック

iPhone 7はdocomo、UQ mobile・Y!mobileなど格安SIMで幅広く販売されています。

docomo・格安SIMはSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

チー
特にドコモ版は「42,768円」で、かなり安くてお買い得!
iphone7

iPhone 7と8を今買うならどっちがいい?違いを比較してみた。販売終了間近なのでキャリアもSIMフリーも「8」が無難です

2018年1月6日

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone 7ユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!
iPhone 8・7対応のおすすめケース

【2019年版】iPhone 8・7ケースはどれがいい?ハード・ソフト・手帳型・レザーでシンプルなケースおすすめ3選(Plus対応)

2019年7月4日
iphone8screen

iPhone 8・7用(Plus対応)画面保護シートのおすすめ3選。フィルム・ガラス・コーティングで使いやすいのはどれ?

2019年6月17日
iPhone・Macで使いやすいUSB充電器のおすすめ

【2019年版】買ってよかったiPhone純正品以外のUSB充電器(USB-PD急速充電対応)10選。私のおすすめと選び方

2019年8月17日
ちょっと便利なアクセサリ
完全ワイヤレスイヤホンのおすすめ2019年版

【2019年版】買ってよかった完全ワイヤレスイヤホン5選。iPhoneで使うおすすめと私の選び方

2019年1月29日
紛失防止タグは役に立つ?

紛失防止タグ「第3世代MAMORIO」レビュー。何が変わった?地方でも便利?使って分かった、日本に特化した製品の魅力を紹介【PR】

2019年6月19日
パパンダ
チーさん、多いよ……。
チー
あともう1つ!
Apple Payは本当に便利だから、「食わず嫌い」の方もだまされたと思って使ってみて欲しい!
パパンダ
Apple Payはチーさんに言われて使い始めたけど、確かに便利だった!
Apple Payは凄く便利なので、みんなに使って欲しい!

Apple Pay使ってますか?面倒じゃないよ!iPhoneのキャッシュレス生活が便利すぎるので、魅力を徹底解説

2019年6月29日

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

オンラインショップのメリット
チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ。

そして、万一「在庫無し」でも、予約すれば必ず入荷することは覚えておこう!
\ 送料・頭金・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ドコモオンラインショップで在庫無しのiPhone Xを予約購入

ドコモオンラインショップで在庫無しのスマホを予約すると、どのくらいで入荷する?予約分は必ず入荷するよ

2018年12月12日

利用するメリット

ドコモオンラインショップはお得

ドコモオンラインショップでスマホ・携帯を買うのはお得?デメリットはある?使って感じた感想を本音で解説

2014年9月27日

お得なサービス

ドコモを新規契約したら使いたいお得なサービス

ドコモを新規契約したら使って欲しい、節約できるお得なサービス5選

2019年5月28日

契約手続きの流れと受取までの日数(新規契約・MNP)

ドコモオンラインショップでの新規契約手続きのまとめ

【まとめ】ドコモオンラインショップでのMNP新規契約手続きって面倒?気になる契約開始手順や初回請求分1円単位まで紹介

2019年2月10日
ドコモオンラインショップでMNP手続きする方法を徹底解説

ドコモオンラインショップのMNP契約手順・手数料・受取にかかる日数を解説

2018年12月12日

ドコモ新料金プラン(分離プラン)「ギガホ・ギガライト」・「スマホおかえしプログラム」の解説

ギガホ・ギガライト
チー
ドコモ新料金プラン「ギガホ・ギガライト」や「スマホおかえしプログラム」の開始で、旧プランの受付終了など(docomo withなど)色々変わるので、オトクなのかを考察しました
ドコモの分離プラン「ギガホ・ギガライト」を解説

ドコモ分離プラン(新料金プラン)「ギガホ・ギガライト」はお得?いつ変更する?契約するメリット・旧プランの比較を徹底検証

2019年5月14日
スマホおかえしプログラムを徹底解説

ドコモ「スマホおかえしプログラム」とは。購入ではなくリース?オトクになるパターンと注意点を解説

2019年5月30日

「ギガホ・ギガライト」はdカード・dカード GOLDで支払うと「dカードお支払割」が適用されます。

2年縛りがなくなり解約金不要で2年契約の料金になるので、この機会にカードを作ってみてはいかがでしょうか。

\ 年会費永年無料 /

dカードのキャンペーンをみる

docomoユーザー必携!dカード GOLD

docomoでiPhoneを買うなら、利用料金の10%がポイント還元される、「dカード GOLD」の契約をおすすめします。

dカード GOLDはドコモユーザー必携

dカード GOLDのメリットは?会員特典で10%ポイント還元で年会費の元がとれます

2016年8月22日
\ 入会キャンペーンあります /

dカード GOLDを申込む

パパンダ
え~。でも年会費が1万円もするし、高いじゃん。普通のdカードで充分だよ
チー
高いといっても、毎月の携帯利用料金の10%がポイント還元されるんだから、持ってて損はないカードだよ
パパンダ
確かにそうだけど、いきなり年会費1万円はハードル高いし、まずは年会費無料のdカードでいいや。

普通のクレジットカードとして十分使えるし
\ カード利用で年会費無料 /

dカードを申込む

チー
格安SIMは数多くありますが、僕が一番おすすめするのは、SoftBankのサブブランドである「Y!mobile」です。
契約するメリットは、以下のようなものがあります。
Y!mobileのメリット
\ 最大6,000円分のPayPayをゲット! /

5のつく日キャンペーンをチェック

チー
iPhone好きとしては、iPhone 6siPhone 7を公式に販売しているのもポイントが高い!
年度末は特価販売される

Y!mobileのiPhone 7を新規契約でお得に購入(一括販売特典)。解約時の違約金や他キャリアと比較したメリットを検証

2019年3月27日
パパンダ
他の格安SIMでも時々売ってません?
チー
それは海外から中古品を仕入れたリフレッシュ品だったり、ちょっと変わったルートなんですよ。だから悪いものってわけじゃないけど、気分的な問題かな……。
パパンダ
だったら、UQ mobileはダメなの?
チー
完全通話定額プランがないことを除けば、Y!mobileと同じですよ。

SoftBankからの移転(MNP)ならUQ mobileの方がおすすめ
パパンダ
!!!
チー
SoftBankからY!mobileの移転は、グループ内の移転なので割引施策とかがほとんど適用されないんですよ。
パパンダ
今SoftBankユーザーで家計が火の車のなので、UQ mobileに行きます!
パパンダさんはUQに

悩み抜いて格安SIM「UQ mobile」へ乗り換えました!節約目的だけど主婦/主夫目線で「安さNo.1」を選ばなかった5つの理由

2018年2月15日

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって契約した、通信サービスを紹介しています。
chimobile

インターネット無しでは仕事も生活も出来ません。こだわって決めた、おすすめのモバイル・固定回線サービス一覧【2019年10月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK