わーすた5thシングル「遮二無二 生きる! / バスタブ・アロマティック」発売!ファンへの感謝ソングをきいて、僕が今のわーすたに伝えたいこと

わーすた5thシングル「「遮二無二 生きる!/バスタブ・アロマティック」 ディスコグラフィ
SPONSORED LINK

2019年10月30日にシングルとしては2年振りとなる、わーすたの5thシングル「遮二無二 生きる! / バスタブ・アロマティック」がリリースされました。

両A面シングルであるだけでなく、シングルなのに「4曲」も収録されているというお得感のあるCDです。

2019年のわーすた楽曲は、制作陣を含めて「原点回帰」という雰囲気が強いですが、このシングルはその典型と言えるかもしれません。

チー
つまり、僕的には「最高」です(笑)

この記事では、以下をピックアップして紹介しようと思います。

  • 楽曲の紹介
  • CDの開封レポート
  • 個人的な感想
  • ランキング・売上情報
記事内で使用している画像は、所属事務所・レーベルから掲載および撮影許可を得ているものです。

SPONSORED LINK

5thシングル「遮二無二 生きる! / バスタブ・アロマティック」の概要

わーすた5thシングル「「遮二無二 生きる!/バスタブ・アロマティック」

2年振りの発売となった、わーすた5thシングル「遮二無二 生きる! / バスタブ・アロマティック」の収録曲は以下です。

収録曲

  1. 遮二無二 生きる!
  2. バスタブ・アロマティック
  3. Do on Do ~坊っちゃんいっしょに踊りゃんせ~
  4. SHINING FLOWER
  5. 遮二無二 生きる!(Instrumental)
  6. バスタブ・アロマティック(Instrumental)
  7. Do on Do ~坊っちゃんいっしょに踊りゃんせ~(Instrumental)
  8. SHINING FLOWER(Instrumental)

販売形態は以下の3種類。
わーすたとしては初めて、「メンバーソロジャケット仕様」が登場したのが大きなトピックです。

販売形態価格備考
CD+Blu-ray(Type A)2,000円Blu-rayは以下を収録

  • 遮二無二 生きる! MUSIC VIDEO
  • わーすた STUDIO LIVE “ゆうめいに、にゃる!!!!!” LIVE MOVIE
CD+Blu-ray(Type B)2,000円Blu-rayは以下を収録

  • 遮二無二 生きる! MUSIC VIDEO
  • わーすた STUDIO LIVE “ゆうめいに、にゃる!!!!!” MAKING MOVIE
CD only
mu-moショップ限定盤(メンバーソロジャケット仕様)
1,200円

「遮二無二 生きる! / バスタブ・アロマティック」の収録曲

わーすた5thシングル「「遮二無二 生きる!/バスタブ・アロマティック」

5thシングル「遮二無二 生きる! / バスタブ・アロマティック」の収録曲は4曲です。

以降、楽曲毎に簡単な解説をします。

ちなみにサウンドプロデューサーは、わーすたのフルバンドライブや楽曲制作でおなじみ、岸田勇気さんです。

遮二無二 生きる!

作詞渡邊シェフ・鈴木まなか(Relic Lyric, inc)
作曲須田悦弘・鈴木まなか(Relic Lyric, inc)
編曲岸田勇気

わーすた結成時のサウンドプロデューサーである、鈴木まなかさんが久々に「作詞・作曲」を担当した楽曲です。

疾走感のある爽やかな楽曲で、後年「2019年のわーすた」を代表する曲にきっとなるだろうと思いました。

一番の注目は歌詞です。

鈴木まなかさんが、久々に作詞作曲を手がけたことで、メンバーもまなかさんだからこそ言えたことが、歌詞に反映されました。

  • 恋せぬ乙女ッ!
  • 青春の全てを捧ぐ
  • ついてきてくれる君へ

などのフレーズは、アイドルとして中高生時代を過ごし、卒業後もわーすたの活動に専念しながら、大半のメンバーが20歳を迎えつつあるメンバーの言葉を、まなかさんが代弁した感じです。

ファン(わーしっぷ)への感謝の言葉

と言えるかもしれませんね。

歌詞の全文は掲載できませんが、CDを手に取った方は是非歌詞を読んでみてください。

バスタブ・アロマティック

作詞hotaru(TaWaRa)
作曲岸田勇気
編曲岸田勇気

わーすた楽曲としては珍しい、「ザ・ポップス」という感じの楽曲。

ゲームっぽい中毒性のあるサウンドはわーすたらしいと思いますが、リズムが今までにない感じで、いろんな楽曲をこなせる、わーすたメンバーの「歌唱力」が担当できる楽曲です

Do on Do ~坊っちゃんいっしょに踊りゃんせ~

作詞渡邊シェフ(Relic Lyric, inc)
作曲TARO MIZOTE・Hiroki Sagawa(Relic Lyric, inc)
編曲TARO MIZOTE(Relic Lyric, inc)

「和」のテイストを感じる楽曲です。

これもわーすたとしては、初めてのジャンルです。海外での活動も多くなったわーすたですが、海外展開を意識した楽曲だなと感じます

SHINING FLOWER

作詞鈴木まなか(Relic Lyric, inc)
作曲川崎智哉
編曲川崎智哉

2019年2月9日に開催された、わーすた定期ライブ「わーすたぷらねっと~Cinema~」で初披露されました。

5人の挑戦の集大成!定期ライブ「わーすたぷらねっと~Cinema~」レポート

2019年2月24日

「キラッとプリ☆チャン2019年1月期」のエンディングテーマでした。

このCDがリリースされた2019年10月時点としては、お馴染みの楽曲です。

シングルCDっぽいという意味では、「遮二無二 生きる!」よりこの曲の方が向いていると思います。

ではなぜ「遮二無二 生きる!」がシングルA面になったのかと言えば、わーすたの現状認識があるのかなと思いました(詳しくは後述)

CDの開封レポート

CD A盤、B盤、メンバー個別ジャケット(表面) CD A盤、B盤、メンバー個別ジャケット(裏面)

というわけで、早速購入しました!

  • CD+Blu-ray(Type A)
  • CD+Blu-ray(Type B)
  • メンバーソロジャケットCD(坂元・廣川・松田)
CDを開封 開封後 歌詞カード

メンバーソロジャケット盤は、歌詞カードにメンバーの写真が印刷されてました。

わーすたのCDはCG合成が多かったイメージですが、今回はバックが空なので、今までにない感じです。

ファン向けの「エモい」感謝ソング

チー
「遮二無二 生きる!」はほんとにいい曲!

この曲を聴いた率直な感想です。

僕は元々モーニング娘。ファンなので、エモい曲は「大好物」です。

年代モロバレの楽曲で申し訳ないですけど、「遮二無二 生きる!」はこういう系統の曲だと思います

彼女達のバックボーンを想像しながら聞くと、自然と泣けてくるみたいな……。

ただ、これをシングルA面に持ってくるかどうかが、(当時の)ハロプロとわーすたの違いとも言えるかもしれません。

アイドルの「等身大の姿」を伝える必要はあるのか?

わーすた5thシングル「遮二無二 生きる!/バスタブ・アロマティック」B

「アイドル」というのは、プロデュースの名のもとに、様々な「味付け」をされてステージに上がる存在です

  • 衣装
  • メイク
  • ヘアスタイル

などの「見た目」はもちろん、楽曲や話し方まで作り上げられるわけで、「等身大の自分」とはほど遠い「嘘の固まり」とも言えます。

  • 猫耳
  • ゆめかわ

このあたりを全面に出していたわーすたは、その代表格でしょう。

そして、僕たちファンは「エンターテインメント」としてそれを楽しみます。

  • 2017年あたりまでの、結成時のコンセプトがしっかり固められたわーすた
  • 2018年以降の、クールなわーすた

そのどちらも「わーすた」であり、好みの差はあっても、善悪はないわけです。

気軽に会えるけど、ステージの姿と普段の姿は違う

当たり前ですがこれが「アイドル」なわけで、ここに来て「等身大の姿」を見せてしまうことはどうなんだろうと僕は思いました。

恋せぬ乙女

事実かもしれないけど、「それを言っちゃうんだ」って思ってしまうんですよね。

個人的な都合でわーすた現場からは遠ざかってますが、2019年のわーすた楽曲は全体的に好きです。2018年よりは断然

ただ、今や「初期からのファン」と言えなくもない僕が好きと感じるのは、逆に言えば「内向き(ファン向け)」な楽曲が増えているとも言えます

賛否はさておき、2018年と2019年どっちが「攻めていたか」だと、僕は2018年だと思うんですよね。

発売初週のデイリーランキング推移とウィークリー売上げ

CDリリースということで売上やランキングはやはり気になるので、リリース週のデイリーランキング推移とウィークリーランキングを以下にまとめます。

対象日付ランキング
2019/10/29付5位
2019/10/30付22位
2019/10/31付11位
2019/11/1付
2019/11/2付
2019/11/3付

終わりに

2019年10月8日に開催した、「わーすた×NEKONOTEBAND FREE LIVE~ゆうめいに、にゃる!!!!!」を成功させ、再浮上のきっかけをつかんだわーすた。

終了後に「集客ノルマ」があったことを明かしていましたが、これこそがわーすたの偽らざる「現実」です

渋谷公会堂の結成5周年ライブに向かって突っ走っていくタイミングで、この曲をリリースした理由。

さらに言えば、5周年ライブの先に何を描いているかの方が、この曲を聴くと気になりました

わーすた5thシングル「遮二無二 生きる!/バスタブ・アロマティック」CD

「売れてる、売れてない」という単純な議論であれば、わーすたは「十分に売れてるアイドル」だと思います

昨今のアイドル業界を見ると「勝ち組」のはずなのに、なぜか「追い詰められている感」があるので不思議で仕方ありません……。もちろん、業界全体として厳しい状況なのは分かった上で。

かつてメンバーは「アリーナでライブがしたい」という夢を語っていました。

わーすた1stライブハウスツアー「完全なるライブハウスツアー2016 ~猫耳捨てて走り出すに゛ゃー~」全公演レポートまとめ

2016年12月24日

あれから既に3年。
最大級の有料ライブだったわーすたZeppライブ」からも2年以上経ったけど、「動員数」はあの日を超えられないという現実

目標が近づくどころか、遠ざかっている感じと停滞感

言われなくても、メンバー自身が嫌というほど認識しているわけです。

そして
あれからもう2年ちょっと経ちました

正直、今のわーすたは
あの日以上のお客さんは集められていません

引用元:わーすた 公式ブログ – 1033♩廣川奈々聖【 今の気持ち。 】

芸能という仕事をする上で、「大きな舞台」に立つことは一度は実現したい夢なのかもしれません。

だからこそ、フリーライブを成功させ、その先にある「キャパ2,000人の渋谷公会堂ホールライブを成功させたい」という気持ちは、実感はできなくても理解はできます。

ただ、僕はあえて言いたい。

「ちゃんと続けられていること」も大切だし、それだけであなたたちは凄いよ

と。
グループという「箱」を守り続けるだけでも、「わーすた」というアイドルグループに価値はあるし、多い少ないの差はあっても、勇気づけられているひとがいる

発展だけが成功ではないし、守ることは停滞ではない

分かっているとは思うけど、「今にも意味がある」ということは気づいて欲しいなと思いました。

「遮二無二 生きる!」は、それを形にした楽曲だと僕は信じています。

この曲を携えたツアーが2019年11月4日から始まります。4日はチケット取ってたけど、いけなくなったというかやめたんですけど……(チケット未発券なので、誰かいかない?)。

リアルに死を意識した

リアルに死を意識した……。早朝に左足のしびれと痛みで倒れて一時意識を失い、救命救急外来で脳卒中を疑われるも異常はなく、しびれは「座骨神経痛」が原因だったという体験談

2019年10月14日

ただ、12月8日の大阪公演はなんとしてもいくつもりです。

気がつけば1年以上あいてしまったわーすたライブ。

「わーすたの今」を見るのが楽しみです。

わーすたのまとめページ

2016年3月から、100以上書いた記事を整理したページです。

最新記事のチェックには、Twitter(@chiidolwota)をよろしければフォローしてください。

▼まとめページは以下の画像をタップしてね

あわせて読みたい「わーすた」のおすすめ記事

わーすたについてまとめた総集編記事や、プロデューサー樋口竜雄さんのインタビューです。 かなり長い記事ですが、これを読めばあなたも立派なわーしっぷ?

わーすたアーティスト写真2019年10月

「わーすた」ってどんなアイドル?グループの魅力・女性人気の秘密をファン目線で解説

2016年3月20日

わーすたメジャーデビューと2016年活動秘話 〜iDOL Street樋口竜雄プロデューサーに聞きました vol.1〜

2017年3月9日
好きでないと3万文字の記事とか書けない

「わーすた」の全てを知りたい方へ 〜NEW いぬねこ。でもわかる世界標準アイドルのトリセツ2〜

2017年4月15日

運営者チーのおすすめ記事

チー
2児の父親でありながらアイドルヲタクという、残念な大人ですが、記事を書き続けていることには、それなりの理由があるんです。
アイドル記事を書き続けている理由

アイドルが好き!ヲタク歴19年の僕が、アイドル記事を書き続ける理由と推しのアイドル【2019年11月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK