MacBookのMagSafeケーブルの正しい巻き方

先日の岡スマ拡大版終了後の話。
バタバタと撤収準備をしていたのだが、プレゼン用にMacBook Airを持参していたのでACアダプタにあたるMagSafeもカバンにしまおうとしていた。

ケーブルをぐるぐる巻き付けて。

そしたら、周りから「えぇ~~!」と総ツッコミw
どうもケーブルの巻き方がおかしかったらしい。で、聞いてびっくり。MagSafeってケーブルを巻き付ける機能ついてたのですね、、、。MacBook Air使って2年弱立つけど知りませんでした、、、。というわけでその方法を紹介。

今までのMagSafeケーブル収納方法

IMG_2659
こんな感じw

別にそんなおかしい事をした覚えはなかったが、「何でそんなことをするのか」と総ツッコミですよw

MagSafeケーブルの正しい収納方法

IMG_2660
まず、ケーブル巻き取り用のツメを出します。そもそも、そんなものがある事を知らなかったw
IMG_2661
当たり前だが反対側ももあるので、同様に。
IMG_2662
そのツメに巻き付けて、こんな感じでケーブルを収納する。

なんてスマート!
プチ感動だったw

終わりに

ものすごく小さな話だけど、ACアダプタ1つとってもApple製品ってよく考えられてるんだなと思い知らされた。実に合理的な収納方法ではないですか。

そう思って岡スマの最後で「すげー!感激!」なんて言ったら、「Mac何年使ってるんですか。なんかショックですw」と言われてしまった。Airの前はiMacで合計5年程のMac使用歴あります!こんなんですみません、、、

というわけで、現在Macユーザーと言えば大半がMacBook AirかProを使っていると思うので、もしも知らない方がいれば今後はこう使うと幸せになれるかと思いますw

SPONSORED LINK

MacBook Proに関する記事

Macの購入はこちらから!

Macをチェックする

Mac整備済製品をチェックする

SPONSORED LINK