【終了】docomo版iPhone 5s 32GBが早くもMNP一括0円に。2014年の一括0円祭りはほんとに早い!

docomo
SPONSORED LINK

先日、特にdocomo版iPhone 5sのMNP一括0円祭りが早くも始まっているという記事を書いた。

【終了】「3円回線」狙いなら2014年はdocomoがお勧め!iPhone 5s MNP一括0円祭りが早くも開始

2014年2月13日

この地点では2月中旬が1つの区切れ目だったのだが、それが終わった今でもどうも状況は変わっていないようだ。上記画像は先週土曜日に所用でエディオン倉敷本店に行った時の画像だが、早くもiPhone 5s 32GBすらMNP一括0円になっている始末。

今年は本当に早い!探せば64GBでも0円が見つかるんじゃないかって感じだ。

この記事は2014年2月の話です

SPONSORED LINK

例年になく早いMNP一括0円攻勢

特にここ数年年度末のMNP一括0円端末といえば、iPhoneが主役。モデル末期になる夏頃より、この時期の方が安く買えるくらいだ。

それでも、大体は3月に集中していた。それが今年は2月からだ。しかも、16GBならまだしも、32GBまで0円なんて、今まで見た記憶がない。docomoからiPhoneが発売されたことで、端末としては各社横並びになり、差別化できるのが端末価格になってしまったようだ。

docomo新規契約時のパケット定額料金が日割り計算に

ただ、気になるニュースもある。
以下のような発表があった。

2014年4月1日以降契約分から適用になる。
これまでdocomoは新規契約時に、パケット定額料金の日割り計算が行われなかった。

つまり、1日に加入しても、31日に加入しても5,000~6,000円程度のパケット定額料が発生していた。これが2014年4月1日以降、新規契約時は日割り計算になる。

同時に、月々サポートの適用が契約月(1ヶ月目)から翌月(2ヶ月目)に変更となる。つまり今までは契約するなら月の前半が一番お得だったが、今度は月末がお得になるイメージだ。

これはau・SoftBankに合わせた制度変更だ。今までdocomoだけが特殊だったのだが、これで新規契約時の扱いは3社横並びとなる。

そして、この事は別の予想も連想させる。

MNP契約時の基本使用料無料はパケット定額の契約が必須になりそう

現在大手キャリア3社はMNP新規契約時に、2年~3年(学割適用時)基本使用料を無料にするキャンペーンを行っている。

ほぼ、通年で行われているキャンペーンだが、au・SoftBankは適用に条件がある。

パケット定額の契約が必須

ということだ。docomoは現状これがない。この為、MNP新規契約で端末を0円で入手し、パケット定額を購入月のみで外してしまえば、以後はユニバーサルサービス料のみのいわゆる「3円回線」での運用がわりと簡単にできた(高額な月々サポートがある端末を一括0円で購入すれば、パケット定額付きで数百円という回線も運用出来たりするが、そういう端末は中々見つからないと思う)。

これも4月以降au・SoftBankと同じになる可能性が高いように感じた。

今やっている「ドコモにのりかえ割」というキャンペーンは2014年3月31日まで。同種のキャンペーンは4月以降もきっと続くだろうが、そこには付帯条件が1つ増えている気がしてならない。

終わりに

僕も含めて年度末は、携帯乞食と言われる人達がものすごく動く。

さらに今は1回線より、複数回線MNPすればさらに高額キャッシュバックがもらえたりする。

毎年なんだかなぁと思いつつ、それでも携帯キャリアがその姿勢なら、こっちも利用しなきゃ損という考えで僕は動くのだが、この歪んだ構図は今年もまだ変わらないようだ。

そして、今年は特にdocomoを舞台にそういう人が大挙する可能性が高い。実際2月に入ってから、docomoはかなり好調らしく「適切なキャッシュバック」が効いているのだろう。

「3円回線」を作るなら3月まで。
これが1つのキーワードになりそうで、とりあえず3月になったら僕も1回線は動かそうと思う。

2014年のお祭り成果。docomoにMNPしてiPhone 5s 32GB スペースグレイを一括0円で購入

2014年3月9日

MNPで購入したスマホは、必ずSIMロック解除しよう

現在販売されているスマートフォンは、全てSIMロック解除に対応しています

SIMロック解除することで、その後他のキャリアや格安SIMで利用する自由度が上がります。

WEB手続きなら無料なので、他キャリアで使う予定がなくても、とりあえず手続きしておきましょう。

SIMロック解除まとめ

【全キャリア対応】SIMロック解除を自分でやる方法は?SIMフリーになるメリットは?iPhone・AndroidをWEBから解除した手続きのまとめ

2017年12月5日

【docomo】SIMロック解除を無料でやる方法は?WEBから自分で手続きして、SIMフリーにしよう

2016年5月12日

【au】SIMロック解除を無料でやる方法は?WEBから自分で手続きして、SIMフリーにしよう

2016年7月29日
SIMロック解除

【SoftBank】SIMロック解除を無料でやる方法は?WEBから自分で手続きして、SIMフリーにしよう

2017年10月30日
Y!mobileのSIMロック解除

【Y!mobile】SIMロック解除を無料でやる方法は?自分でAndroid(DIGNO E)のロックを解除したよ

2017年11月21日
チー
格安SIMは数多くありますが、僕が一番おすすめするのは、SoftBankのサブブランドである「Y!mobile」です。
契約するメリットは、以下のようなものがあります。
Y!mobileのメリット
\ オンライストア限定割引あります /

Y!mobileオンラインストアをチェック

チー
iPhone 7」も売ってるし、最新モデルにこだわらないなら、かなりお得だと思う。
ymobileiphone7

Y!mobileのiPhone 7を新規契約でお得に購入(一括販売特典)。解約時の違約金や他キャリアと比較したメリットを検証

2019年3月27日
パパンダ
メリットだけ紹介して、デメリットを言わないのは怪しい……。
チー
するどい……!!
数十GB通信するような人は契約のメリットが薄いけど、それはY!mobileに限った話じゃないので。

ただ1つ明確にいえるのは、SoftBankからの乗り換え(MNP)はおすすめしないってことかな
パパンダ
!!!
チー
SoftBankからY!mobileの移転は、グループ内の移転なので割引施策とかがほとんど適用されないんですよ。なので、SoftBankユーザーならauのサブブランド「UQ mobile」がおすすめかな
パパンダ
今SoftBankユーザーで家計が火の車のなので、UQ mobileに行きます!
\ 最大13,000円キャッシュバックあり /

UQ mobileストアをチェック

パパンダさんはUQに

節約だけで格安SIMを選んで大丈夫?主婦/主夫目線で、安さNo.1でない「UQ mobile」を選択した5つの理由

2018年2月15日

Y!mobileの契約はオンラインストアがお得!

購入手続きはオンラインストアで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

やぶなお
チーさん、Y!mobileをWEBで契約するなら、Yahoo!JAPAN Y!mobileオンラインストアの方がお得ですよ!
チー
えっ?Y!mobileオンラインストアはどこも、同じじゃないの?
やぶなお
Yahoo!JAPAN Y!mobileオンラインストア限定で、キャンペーンにエントリーの上、5のつく日(5日、15日、25日)に契約すると、最大15,555円分のTポイントがもらえるんです!
チー
へぇぇ、それはお得だ!よほど急いでない限り「5のつく日」に契約がよいかもね
ゆりちぇる
下の緑ボタンからエントリーすれば、確実だよ!
\最大15,555円分のTポイントをゲット!/

キャンペーンページに行く

Y!mobile5のつく日が超お得15,555円分のTポイントをもらっちゃおう!

Y!mobileでスマホを買うなら【5のつく日】が絶対おトク!最大15,555円分のTポイントがもらえるキャンペーンを徹底解説

2019年7月8日

契約手続きの流れと受取までの日数(新規契約・MNP)

Y!mobileオンラインストアで新規契約する方法

Y!mobileのオンラインストアからの新規契約の手順・手数料・受取にかかる日数を解説

2019年3月19日
Y!mobileオンラインストアで契約(新規・MNP・機種変更)したSIMを開通する方法

Y!mobileオンラインストアで契約(新規・MNP・機種変更)したSIMを開通させよう。手続きの方法、期限、タイミングを画像付きで紹介

2019年3月30日

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって契約した、通信サービスを紹介しています。
chimobile

インターネット無しでは仕事も生活も出来ません。こだわって決めた、おすすめのモバイル・固定回線サービス一覧【2019年7月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK