電池式&センサー付でクローゼットの簡易照明にお勧め!「ムサシ RITEX LEDどこでもセンサーライト」レビュー

今暮している家は一軒家なのだが、収納に関してはウォークインクローゼットのように大型のクローゼット以外、照明がついていない(必要とも思っていなかった)。

だが、特に北側の部屋にあるクローゼットは、部屋の照明を付けても暗く、中にあるものを探すのが不便で、場合によっては懐中電灯が必要だった。照明が欲しいと思いつつ、コンセントすらない。簡易照明でいいので、何かいいものは無いかと物色して見つけたのが、「ムサシ RITEX LEDどこでもセンサーライト」という製品。

これ、Amazonだと2,000円もしないのだが凄く便利で、個人的には理想的な製品だったので紹介してみる。

クローゼット用簡易照明の選定基準

今回はクローゼットに設置する照明と言うことで、以下のような基準で選定した。

  • 電池式であること(コンセントが無いため)
  • LED照明でそこそこ明るいこと(電池駆動でも長持ちしそうなので)
  • 設置が簡単であること(壁に固定するようなものは使いたくない)

特に重視したのは「電池式」であること。
前述の通り今回設置するクローゼットに、コンセントはない。また、照明という性格上使いたい時に使えなければ意味が無いため、充電式だとバッテリー切れを意識する必要があり利便性が下がる。

電池式ならコンセントは不要で、バッテリーが切れても電池を替えたらすぐに使えるというメリットがある。で、これに合致したのが「ムサシ RITEX LEDどこでもセンサーライト」というわけだ。

僕が考えていた条件には全て合致する上に、センサー式のためスイッチのオンオフも意識しなくて言いという、理想的な簡易照明器具。

「ムサシ RITEX LEDどこでもセンサーライト」の開封レポート

簡単だが開封レポート。

IMG_6843
実売2,000円程度だが、パッケージはちゃんとしている。

IMG_6844
中には本体と、マグネット、固定用の金具がある。これらを併用すれば、壁への設置も可能。ちなみに、この製品は屋外でも利用可能だ。

IMG_6846
スイッチは3種類。
切・センサー・常時点灯だが、通常は「センサー」を選択する事になるかと思う。

IMG_6847
アーム部分は可動式で、こんな風に立てることもできるし、

IMG_6848
ドアノブとかに固定することも出来る。見た目はイマイチだが、自由度は高い。

IMG_6850
個人的に最重要ポイントである電源は、アルカリ乾電池3本。もちろんeneloopでも大丈夫だ。

IMG_6851
IMG_6852
肝心の明るさは1Wと言うことで、単体で見れば結構明るいが、クローゼットなどそこそこ広い場所を照らすには少々心許ない。が、無いよりは随分マシだ。

クローゼットに設置後の状態

問題のクローゼットに早速設置してみた。

IMG_6853
これが設置前の状態で、どう設置しようかと思ったが、やはり少しでも上の方にあった方が利便性が高いので、

IMG_6855
アームをハンガーのように折り曲げて、

IMG_6857
こんな感じで設置してみた。
見ての通り滅茶苦茶明るいとは言えない。だが、必要十分。どうしても暗い場合、この製品は実売2,000円程度なので、最悪は増設すればいい。

センサー感度もどんなものか気になったが、クローゼットに入ると100%照明が点灯するし、使い勝手は良好。

終わりに

購入前は正直暗いかな~と思いながら購入したのだが、あるのと無いのとでは大違い。無茶苦茶便利で重宝している。しかも、実売2,000円以下と安価。

我ながらこれはイイモノを見つけたと自己満足したw
ちなみに今回は白色(昼白色)のものを購入したが、電球色などがお好みの場合、調色機能付きもあるようだ。ただ、口コミを見る限りあまり評価は高くないようなので、電球色というより調色機能が欲しい場合に限って購入した方が良い気がする。

コンセント不要で取り付けの自由度が高い照明を探しているなら、「ムサシ RITEX LEDどこでもセンサーライト」はお勧めです!

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK