MacBook Airを使うとHDDのMacには戻れない

コラム
SPONSORED LINK

今、仕事でWEBアプリの開発を行ってて、テストもいよいよ明日で終了という状況だ。で、WEBアプリと言えばクロスブラウザ対応が必須となるわけで、今日はそのテストを行った。対象の環境は、XPのIE6、VistaのIE7、7のIE8、MacのSafariだった。Macのテストがいいな〜と思って僕がやるっていったら、あっさり回ってきたので仕事で初めてMacを使った。

SPONSORED LINK

使ったMacは、

Google ChromeScreenSnapz012.jpg

MacBook Pro13インチ。現行モデルでは無かったけど最近買ったやつと言ってたので、おそらく昨年のモデルだろうか。とりあえず電源オン。

起動が遅い、、、

電源ボタン押したらディスプレイが明るくなってジャーンって音がして10秒くらいで使えるようになる。MacBook Airを使い始めて数ヶ月、これが当たり前になってたけど、そうだよ、SSDじゃないんだよ、、、。Windowsだと起動が遅いのにも慣れてるから、それほど気にならないけど、Macは自宅のが基準になるのでそれだけでストレスだった。

SSDを使い出すとHDDにはもう戻れないっていう話はよく聞いてたけど、今日ほどそれを実感したことはなかった。もうHDDのMacは使えないっす。でも、単にSSDだからいいってわけじゃなくて、それに最適化しインスタントオン機能とかを載せてきたAppleの着眼点はすごいなと思った。これこそノートパソコンの究極系だと僕は思う。

ちなみに、MacBook Proにもいいところはあった。ディスプレイがとても綺麗。液晶のスペックについて詳しいことはわからないが、表示品質はProが上だなと思った。こっちはまさにPro向けなんだなぁと。白MacBookがなくなった今、Apple的には一般コンシューマにAirをお勧めしたいんだろうな。

あわせて読みたい

SPONSORED LINK