運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

高齢者(シニア)用でも簡単に使えるメール機能は?メールよりiMessageやFacebookメッセンジャーを使おう

高齢者に使いやすいメール・メッセンジャー
SPONSORED LINK

高齢者でもスマホを使いこなす人は随分増えてきた。

その結果、テキストメッセージでやりとりする機会も増えたのだが、まだまだ「Eメール」を使っている方も多いだろう。

2021年現在は、連絡手段が多様化しており大きく分けると2種類に分かれていると思う。

  • 家族・友達・職場仲間などと気軽にやりとりする、メッセンジャー(LINEなど)
  • 初めましての方、仕事上のやりとりなど、家族・組織外とやりとりするEメール

キャリアメールに代表されるように、ガラケー時代は「Eメール」がすべてだったが、スマホの普及でツールは多様化した

そんな中で、高齢者にも使いやすいメッセンジャーとして、iPhoneのデフォルトメッセンジャー「iMessage」を紹介しようと思う。

SPONSORED LINK

iPhone・iPad・Macで使えるメッセンジャー「iMessage」とは

iMessage

iMessage」はメッセンジャーツールの1つで、Apple公式アプリとして提供されている。

昔からある、携帯番号でメッセージが送信できるSMS(ショートメッセージ)を拡張したものだが、文字数制限がなく、画像が添付できて、送受信費用もかからないことがメリット

ただし、相手がiPhone・iPad・Macなどの「Apple製品」に限定されてしまう。

このため、2021年現在も正直なところ利用率は低く、シェアという意味ではLINEやFacebookメッセンジャーと大きな差がある。

ただ、高齢者はそもそもメッセンジャーを使わないことが多く、連絡先も家族に限定されていることが多いので、以下のパターンなら利用する価値があると思う。

iMessageをおすすめする家庭
  • 家族内がほぼ全員iPhoneユーザー
  • 高齢者が連絡するのは家族のみ
チー
我が家では、家族間の連絡専用ツールとして「iMessage」を使っています

LINEではダメなのか?

LINEはデータ移行が難しい

メッセンジャーの代表格といえば「LINE」。

  • ユーザー数が圧倒的に多い
  • iPhoneだけでなく、Androidともやりとりができる

これだけ書くとメリットしかないのだが、LINEの問題点は機種変更にともなう、データ移行の難しさ

機種変更したらLINEのトーク履歴消えた……終わった……

なんて話はよくきくが、LINEのアクセス管理は非常に厳しく、初期セットアップは楽だが、データ移行は難しいという弱点がある

対して、iMessageは「Apple ID」でログインすれば、どのデバイスで接続しても同じメッセージが閲覧できる。

機種変更時のデータ移行も特別な配慮が不要なので、使いやすい。

iPhoneの機種変更時にLINEモバイルトーク履歴を確実に移行する方法

LINEのトーク履歴が消えた!?難しすぎるiPhone機種変更時の、データ移行を確実に行う方法

AndroidユーザーとのやりとりはFacebook

デバイスをまたがるメッセージアプリならFacebook

とはいえ、家族で使っているデバイスがiPhoneとAndroidでバラバラなら、LINEを使うしかないかもしれない。

実際大多数の家族は、LINEを使っているだろう。

それでよいとは思うのだが、iMessageのようにデータ移行が楽な、メッセンジャーをもう1つ紹介しておく

それは「Facebookメッセンジャー」。

SNSのFacebookに付属しているメッセンジャーで、実名SNSならではの手軽さがある。

「家族とSNSで繋がるのはちょっと……」と考える方も多いと思うので、あくまでも1つの選択肢として紹介しておく。

終わりに

メール

スマホ時代になり、連絡手段は多様になった。

人によって使うデバイス・サービスはバラバラで、正直僕自身も混乱する。

  • iMessage
  • LINE
  • Facebookメッセンジャー
  • TwitterのDM
  • InstagramのDM
  • Slack
  • Eメール

僕が現在使っているサービスだとこれくらいあるわけで、完璧に使い分けるなんて不可能……。

チー
この人には何を使って連絡すればいいんだったっけ……。

と悩むこともよくある(笑)
多すぎるメッセージで埋もれてしまうことも……。

なので、せめて家族くらいは連絡手段を統一しておくのがオススメ。

iMessageは正直利用者が少ないのだが、「他人のメッセージで埋もれない」という意味で使いやすい側面もある。

iPhoneユーザーなら「iMessage」を是非一度使ってみて欲しい。

親に子供が携帯を買うケースは多いですが、高齢者向けと言えば「ガラケー」と思っていませんか?

プランをうまく選べば安く維持出来ますし、何より子世代の僕たちと同じスマホにすれば操作に悩むこともありません。

親のドコモガラケーをスマホに機種変更

高齢者(親)のドコモガラケーをスマホに機種変更!安く維持するおすすめ買い方・スマホの選び方を徹底解説

パパンダ
シニア向けといえば、「らくらくフォン」ならぬ「らくらくスマートフォン」ではダメなの?
チー
操作性が「独自」過ぎて、スマホを知ってる人には逆に分かりづらくて、教えられないんだよ。
ガラケーだって昔は使えたけど、もう使い方忘れちゃったよね……。

高齢者向けスマホを選ぶなら、ドコモの品揃えが豊富です。僕がおすすめする候補は以下の3モデルです。

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

シニア向けスマホはどれがいい?

シニア(高齢者)のスマホはiPhoneとAndroidのどちらがよい?らくらくフォンよりiPhoneをおすすめする理由と選び方

パパンダ
選び方は分かったけど、「ドコモ」ばっかり!
チーさんがドコモ好きなのは知ってるけど、うちみたいに家計が苦しいと格安SIMとか選びたくて……。おすすめないです?
チー
それなら、断然「Y!mobile」がおすすめ!
留守番電話サービスが無料など、「通話重視」なら使いやすいよ!
\ 3,300円分の契約事務手数料が無料 /

Y!mobileオンラインストアをチェック

Y!mobile最新キャンペーン情報ゆりちぇるアイキャッチ

【2021年4月最新】最大30,900円(税込)分おトク!Y!mobileのキャンペーンを賢く併用して、一番お得な契約方法を紹介!

通話重視ならY!mobileがおすすめ ゆりちぇるアイキャッチ

通話重視で格安SIMを選ぶならどれ?かけ放題3社を徹底比較!2年間の総額でコスパ最強はY!mobileでした

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2021年3月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!