運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

LINEのトーク履歴が消えた!?難しすぎるiPhone機種変更時の、データ移行を確実に行う方法

iPhoneの機種変更時にLINEモバイルトーク履歴を確実に移行する方法
SPONSORED LINK

スマホを機種変更したらLINEのトーク履歴が消えた……。

周りの話、SNSなどを見ても、機種変更時のトラブルといえば「LINEのトーク履歴消失」と相場が決まっている。

この原因はハッキリしていて、

LINEには1台のスマホからしかログインできない

という縛りがあるから。
別端末でログインすると、旧端末では使えなくなるという独自仕様が全ての原因。

チー
サービスとしてなんとか対処して欲しい

正直そう思うが、2016年にメディアを賑わせた「ベッキー事件」をきっかけに、「個人情報保護」の観点から導入されたこともあり、変えにくい面もあるのだろう。

ただ、真っ当にデータ移行しようとしてもうまく行かないのも困ったもの……。

手順としてはちゃんと用意されているのだが、僕は何度やってもうまく行かず、結果「裏技的な方法」で毎回移行している。

この記事では、iPhone機種変更時に、LINEトーク履歴を確実に移行する方法を紹介しようと思う。

チー
iPhone→iPhoneの機種変更でしか使えないけど、これなら確実に移行できる
この記事で紹介する方法は「iCloudバックアップ」を使用するため、iPhone同士の機種変更でしか使えません。

また、一応「公式に案内されている方法」ですが、あくまでも「裏技」と認識してください

SPONSORED LINK

LINEは1アカウント1スマホでしかログインできない

LINEのデータ移行は難しい

僕はLINEをあまり使わない。

2021年現在メッセンジャーツールは、たくさんあるからだ。

  • iMessage
  • TwitterのDM
  • InstagramのDM
  • Facebookメッセンジャー

この4つがあれば「ネット系の人」とのコミュニケーションで困ることはないのだが、子どもの保護者ネットワークとかだと様子が変わる。

LINEユーザーが圧倒的に強い

メッセンジャーはLINEしか使っていない方が多いので、その時だけLINEを使っている。

僕がLINEを好まない理由は単純で、

1アカウントで1台のスマホにしかログインできない

という制限があるため。

  • スマホ1台
  • タブレットかパソコンのどちらか1台

正確には「2台」からログインできるのだが、正直不便……。

僕はガジェッター。
日常的に複数台のスマホ、タブレット、MacBook Airなどのパソコンを持ち歩いている。

チーが本当に使っているガジェット一覧

何を使うかは時と場合によるので、デバイス毎にログインを制限されると、本当に面倒くさい……。

ただ、僕みたいな人の方が少ないですよね(笑)

LINEのアカウント引き継ぎは何度やっても「失敗」

LINEのデータ移行に失敗

LINEには1台のスマホからしかログインできない

この制限があるため、LINEとしても「アカウント引き継ぎ機能」を用意している。

アカウント引き継ぎを有効化 新端末でログインする
  1. 旧端末で「引き継ぎをON」にする
  2. 新端末でログインする

簡単にいえばこの流れなのだが、僕は何回やっても新端末でのログインに失敗する

僕はiPhone信者なので、毎年最新モデルのiPhoneを買い替える。

直近では2019年9月に「iPhone 11 Pro」に機種変更した際に実行したが、うまく行かない。

僕の記憶の範囲だと、2017年に発売した「iPhone 8 Plus」の頃からずっとこんな感じ。

チー
毎回失敗して、イライラするし、そもそもどうやったら成功でき るのか教えて欲しい

結果、毎回実行するのは「初期化」だ。

新端末でLINEを「初期化」してログインする

LINEを初期化してトーク履歴を移行する

「初期化」というと、「トーク履歴が消えるんじゃないか」と思う方も多いだろう。

厳密な意味でいえば、一度消える。

ただ、その直後にiCloudバックアップから、トーク履歴を「復元」する。

色々試したが、これが安全かつ確実にトーク履歴を移行する方法だと思う。

僕はこの方法を長年「裏技」だと思っていた。
ただ、この記事を書くために改めて調べると、公式にも案内されている移行方法だった……。

チー
この方法が「公式」に案内されているとか、正直目を疑った

iPhoneのトーク履歴を新端末へ引き継ぐ方法

LINEのデータ移行は難しい

以下の流れで移行を行う。

LINEトーク履歴移行方法
  • 新端末をiTunesかiCloudのバックアップから復元する
  • 旧端末のLINEで、トーク履歴をiCloudにバックアップする
  • 新端末でLINEを起動し、「初期化」する
  • 新端末でLINEにログインする(この地点で旧端末のLINEはロックされる)
  • 新端末でiCloudからトーク履歴を復元する
iCloudを利用するため、Androidにはトーク履歴を引き継げません

新端末をiTunesかiCloudのバックアップから復元する

iPhoneのバックアップ

ここは機種変更時に行う、通常のデータ移行。

新しいiPhoneを購入したら、大半の方は下記いずれかの方法でデータ移行すると思う。

iPhoneのデータ移行方法
  1. iPhoneから転送
  2. iCloudからダウンロードして復元
  3. iTunesバックアップからの復元

手軽さは1番か2番だが、手間がかかる分早いのは3番だと思う。

利用スタイルに応じてそこは選択いただけたら。

この時、データ移行が完了した新しいiPhoneで、LINEを立ち上げると、以下のような画面が表示される。

本人確認画面
チー
この地点では何もしないように、気をつけて!
iPhoneの機種変更作業チェックリスト

旧端末のLINEで、トーク履歴をiCloudにバックアップする

続いて、古いiPhone(データ移行元)のLINEを起動する。

この地点ではまだ普通に使えるはずだ。

トークのバックアップ

「設定→トーク」と進み、「トークのバックアップ」を選択。

トークのバックアップ実行

「今すぐバックアップ」を実行する。

これでiCloud上にLINEトーク履歴がバックアップされる。

チー
LINEの使い方にもよるけど、LTE回線で実行しても通信量はしれてると思います

新端末でLINEを起動し、「初期化」する

本人確認画面

以降は、新しいiPhone(データ移行先)で操作する。

「本人確認が必要です」というダイアログが表示されており、普通のデータ移行なら「本人確認する」を選びたくなるだろう。

新端末でログインする

これがLINE公式の「アカウント引き継ぎ手順」なのだが、これを進めても、最終的には失敗してしまう。

LINEを初期化してトーク履歴を移行する

なので、ボタンを押すのに勇気が必要だが「初期化」を選択する

チー
初期化=データが消える

なので怖いと思うけど、勇気を持って実行してください!

新端末でLINEにログインする(この地点で旧端末のLINEはロックされる)

初期化後、アプリを起動すると、ID・パスワードの入力が求められる。

ログイン情報が復元される

そうすると、「前回のログイン情報」が復元される。

そして、「友達情報」もアカウント情報を元に復活する。

チー
理論上は、データが残っているからなんだろううけど、だったら素直に「アカウント引き継ぎ」でログインさせてよって思う……。
旧端末は強制ログアウトとなり使用不可能になる

余談だが、この地点で古いiPhone(旧端末)のLINEは、強制的にログアウトされる

新端末でiCloudからトーク履歴を復元する

トーク履歴の復元

さらに、先に進むと「トーク履歴の復元」が表示される。

ここで、「トーク履歴を復元」を選択すれば、iCloud経由で古いiPhoneのトーク履歴が復元する

「トーク履歴を復元」は必ず選択してください。

ここで復元しなかった場合、その後の操作で復元できません(設定メニューにトーク履歴の復元機能はない)

LINEトーク履歴の移行完了

これでおしまい。

  • アカウント情報
  • 友達リスト
  • トーク履歴

全て元通りになったはずだ。

終わりに

LINEのデータ移行は難しい

というわけで、iPhoneからiPhoneへの機種変更における、LINEトーク履歴を移行する方法を紹介した。

繰り返しになるが、

iPhone→Androidなど、OSをまたぐ移行は不可能

ということは認識しておいて欲しい。

正直、データ移行の難しさ、使い勝手の悪さは、長い目で見てLINEの弱点になると思う。

チー
サービスとしての、利便性をもう少し高めて欲しい

2021年時点における、裏技的な移行方法として活用いただけたら!

iPhoneの機種変更作業チェックリスト

iPhoneの最新モデルの「iPhone 13」と「iPhone 13 Pro」は、価格が高いです。

2019年モデルの「iPhone 11」は、2度目の値下げが実施され今が底値ですが、高コスパモデルとしては「iPhone 12」をオススメします。

iPhone 12は5G対応し、ディスプレイも有機ELになってキレイなので、長く使うならiPhone 11よりオススメです!
買い方のポイント
チー
一番大事なのは、オンラインショップで購入することです
今はとにかくスマホが高いので、少しでも節約しましょうね。
iPhone 12 Pro・12 mini長期利用レビュー
型落ち(旧モデル)iPhoneの狙い目を解説

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でもたくさんのメリットがありますよ!
オンラインショップのメリット
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

ゆりちぇる
2021年10月現在、オンラインショップはお得なキャンペーンが豊富です!
ドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

注目の料金プラン「ahamo」・「5Gギガホプレミア」

2021年3月以降、料金プランが大きく変わります。ほとんどの方はプラン変更する価値があるので理解しておきましょう。

ahamo」が目立っていますが、1,000円値下げされて、テザリング込みで「データ通信無制限」の「5Gギガホプレミア」はヘビーユーザー要チェックプランです

ぽんイケ
やはり注目は「ahamo」です!
元携帯ショップ店員の僕も驚くようなプランで、各社同種のプランを出しましたが、以下の記事で詳しく解説しています
ahamo 元携帯ショップ店員が徹底解説
docomo新料金プラン「5Gギガホプレミア」・「ギガホプレミア」とは?元携帯ショップ店員が徹底解説!

iPhoneで格安SIMを使うなら、Y!mobileは大半のモデルが「通信設定プロファイル」のインストール不要で便利です。

チー
その他にもY!mobileのメリットは以下のようなものがあるよ!
Y!mobileのおすすめポイント
ゆりちぇる
オンラインストアなら24時間受付可能で、最短翌日発送もできるので、手続きがすごく楽です。

2021年10月現在、オンラインストアはお得なキャンペーンが豊富なので、是非最新キャンペーン紹介記事も参考にしてくださいね!
Y!mobile最新キャンペーン情報ゆりちぇるアイキャッチ
\ スマホがおトク!手数料無料 /

最新キャンペーンをチェック

通話をあまり使わないなら、UQ mobileも視野に入れてみよう

ゆりちぇる
Y!mobileがいいのはわかったけど、通話はあんまり使わないんだよねえ。
やぶなお
UQ mobileも通信品質がau回線と同等で高速だから、比較しながら検討してみるといいかも!

UQ mobileは以下のような人におすすめです。

UQ mobileがオススメな人
\ MNPで10,000円キャッシュバック /

UQ mobileをチェック

UQ mobileとY!mobileの違いを、通話料金・データ通信・キャンペーンの観点から徹底比較し、それぞれに向いている人について解説しているので、以下の記事も合わせてご覧ください。

UQ mobile Y!mobile 比較 ゆりちぇるアイキャッチ

歴代iPhoneのレビュー記事

チー
iPhoneの最新モデルを毎年買っているので、モデル毎のまとめ記事を書いてます。
iPhoneは旧モデルになっても、3年程販売されるので参考になると思います!

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧
SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!