運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

「Mpow T3 Bluetooth イヤホン」レビュー。5,000円以下でも動画の遅延が少ない完全ワイヤレスイヤホン【PR】

【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】充電ケースを開けたところ
SPONSORED LINK

スマホで動画を観るときに、ワイヤレスイヤホンを使ってみたかったパパンダ(@papanda_life)です。 (´・ω・`)どうも。

いろいろと便利になってきた世の中ですが、スマホ本体に付属するイヤホンって、なんでいまだに有線なんでしょうか…。

パパンダ
確実につながってて、確実に音が聞こえそうなのはいいんだけど、やっぱり線が邪魔なのよね
ママンダ
そうそう。線がぐちゃぐちゃになることもあるわっ
チー
だったらちょうどよかった。

依頼されたので、「Mpow T3 Bluetooth イヤホン」をレビューしてください!

ワイヤレスで音楽や動画が楽しめて、電話にだって出られるよ

それはいいね!(‘ω’)

Mpow T3 Bluetooth イヤホン」を実際に使ってみたので感想を紹介しますね。

この記事はメーカーより商品を提供いただいた記事広告です。
当サイトのポリシーはリンク先をご覧ください

SPONSORED LINK

Mpow T3 Bluetooth イヤホンの概要

▼Mpow T3 Bluetooth イヤホンの概要は、以下のとおりです。

項目 スペック
Bluetoothバージョン V5.0+EDR
動作範囲 見通し 約10m
防水レベル IPX5
プロトコル HSP、HFP、A2DPおよびAVRCP
イヤホンのバッテリ容量 60mAh
充電ケースのバッテリ容量 500mAh
音楽再生時間 4時間まで
通話時間 4時間まで
ケース使用時間 20時間
イヤホンの充電時間 約1.5時間
充電ケースの充電時間 約2.5時間
イヤホンの重さ 片耳5g
保証期間 18ヶ月間

価格はAmazonで4,599円と、ワイヤレスイヤホンとしては普通の価格かなと思います。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】類似品

だいたい4,000円~5,000円の幅ですよね。

▼その他特徴として以下のことがあげられます。

Mpow T3 Bluetooth イヤホンの特徴
  • IPX5「防噴流形」防水機能により、雨に当たっても、水の噴射を直接浴びても少しは大丈夫。ただし、完全防水ではないため、水没すると内部に浸水する可能性があるので注意
  • 初回にペアリングすると、2回目以降はケースからイヤホンを取り出すだけでペアリングOK
  • 優れた装着感と洗練されたデザインを両立し、外れにくく長時間の使用でも快適で安定感のある装着ができる
  • イヤホンはフル充電の状態で連続約4時間の音楽再生が可能。充電ケースを使用すれば最長約24時間音楽再生が可能
  • ハンズフリーマイクでの受話操作もできる。ただし、右のイヤホンのみを使用している場合は、電話をかけることができない
  • 室内でも室外でも、信号が強く、高速かつ途切れのないペアリング接続で、安定性が抜群
【最新Bluetooth5.0+EDR搭載】Mpow T3 Bluetooth イヤホン Hi-Fi 高音質 3Dステレオサウンド ブルートゥース イヤフォン 24時間再生 ワイヤレス ヘッドホン IPX5防水 自動ペアリング 自動ON/OFF 片耳&両耳とも対応 マイク内蔵 充電式収納ケース付き iPhone/Android/sony適用 18ヶ月間保証
Mpow

開封レポート

【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】本体

簡単に開封レポートをしますね。

▼商品は四角い箱に入っています。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】外装

▼こちらは、中身を取り出したところ。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】本体と同梱品

▼なお同梱品は、以下のとおりです。

同梱品
  • micro USBケーブル
  • S/M/Lサイズのイヤホンカバー
  • 取扱説明書

▼Mサイズのイヤホンカバーは、最初から本体についていますよ。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】イヤホンカバー

▼取扱説明書は、英語表記です。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】取扱説明書

パパンダ
よ、読めない…。でも、なんとなく書いてあることがわかるので、なんとかるよ
【最新Bluetooth5.0+EDR搭載】Mpow T3 Bluetooth イヤホン Hi-Fi 高音質 3Dステレオサウンド ブルートゥース イヤフォン 24時間再生 ワイヤレス ヘッドホン IPX5防水 自動ペアリング 自動ON/OFF 片耳&両耳とも対応 マイク内蔵 充電式収納ケース付き iPhone/Android/sony適用 18ヶ月間保証
Mpow

本体を見てみよう!

【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】充電ケース

では本体を見てみましょう!

▼ケースのフタを開けると、本体が現れました。このケースは、イヤホン本体の充電器にもなっています。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】充電ケースを開けたところ

▼イヤホン本体を取り外したところです。金色のポチポチが2本見えますか?あの部分で通電し、充電しているようですね。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】充電ケースを開けてイヤホンを取り出したところ

▼ちなみにケース本体後ろ側に、micro USBコードを取り付ける穴があります。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】充電ケースの後ろ側

▼パソコンから充電しちゃいましょう。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】USBで充電

▼そして、イヤホン本体がこちら。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】イヤホン本体

【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】イヤホン本体
なんだか、耳にピッタリとハマリそうな形をしていますよね。

▼実際に耳へ取りつけた状態が、こちら。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】イヤホンを耳に取り付けた

ママンダ
あら!わたしに「つけてみて」って言ったのは、これが目的だったのね!
パパンダ
美しいよ、ママンダ。……イヤホンがね

もちろん僕も実際に取り付けましたが、耳の中にピッタリ入った感じがしますよ(#^.^#)

【最新Bluetooth5.0+EDR搭載】Mpow T3 Bluetooth イヤホン Hi-Fi 高音質 3Dステレオサウンド ブルートゥース イヤフォン 24時間再生 ワイヤレス ヘッドホン IPX5防水 自動ペアリング 自動ON/OFF 片耳&両耳とも対応 マイク内蔵 充電式収納ケース付き iPhone/Android/sony適用 18ヶ月間保証
Mpow

ケースの充電状態

【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】充電ケースのLED

ケースにはLEDがついており、充電の状態を確認することができます。
▼充電の状態は以下のとおり。

LEDの点灯数 充電状態
3つ 100%
2つ点灯で1つ点滅 70%以下
1つ点灯で1つ点滅 30%~70%
1つ点滅 30%以下

正直、どれがどのくらいなど覚えられないので、点灯数が少なくなってきたらケースを充電するのがいいですね。

【最新Bluetooth5.0+EDR搭載】Mpow T3 Bluetooth イヤホン Hi-Fi 高音質 3Dステレオサウンド ブルートゥース イヤフォン 24時間再生 ワイヤレス ヘッドホン IPX5防水 自動ペアリング 自動ON/OFF 片耳&両耳とも対応 マイク内蔵 充電式収納ケース付き iPhone/Android/sony適用 18ヶ月間保証
Mpow

ペアリング方法

イヤホンとのペアリングは、とても簡単です。
まずは、スマホ本体のBluetoothをONにしましょうね。

▼iPhone、iPad、iPodの場合。

  • 『設定』→『Bluetooth』→『オン』

▼もしくは、Bluetoothのマークをオンするほうが、楽チンですね。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】iPhoneのBluetooth

▼Androidの場合。

  • 『設定』→『無線とネットワークの設定』→『Bluetooth設定』→『オン』

▼iPhoneと同じように、Bluetoothのマークをオンするほうが、楽チンです。

AndroidのBluetooth

▼以下は、iPhone Xの画面。「Mpow T3」と表示されているのが、「Mpow T3 Bluetooth イヤホン」です。
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】ペアリング

▼しばらく待っていると「接続済み」となり、これでもう使えるようになりますよ(^▽^)/
【Mpow T3 Bluetooth イヤホン】ペアリング

▼ペアリングには、2つのモードがあります。

  • 片耳モード
  • 両耳モード

なおペアリングできる端末は、「すべてのBluetoothデバイスに対応」しているそうです。

【最新Bluetooth5.0+EDR搭載】Mpow T3 Bluetooth イヤホン Hi-Fi 高音質 3Dステレオサウンド ブルートゥース イヤフォン 24時間再生 ワイヤレス ヘッドホン IPX5防水 自動ペアリング 自動ON/OFF 片耳&両耳とも対応 マイク内蔵 充電式収納ケース付き iPhone/Android/sony適用 18ヶ月間保証
Mpow

使ってみた感想

耳にすっぽりとハマるデザインなので、しっかりと聞こえますよ。
僕は音楽を聴くのではなく、主にスマホで動画を観ていました。

ママンダ
あたなグ~タラだから、寝転がって観てたわよね
パパンダ
うん!それでも全く外れないし、めっちゃ快適だったよ

▼「Mpow T3 Bluetooth イヤホン」は、主に以下のことについて使ってみました。

  • 動画視聴
  • 電話

動画視聴時の「遅延」は気にならない程度

グ~タラ寝転がりながら動画を観たわけですが、主に見ていたのはアニメです。
アニメの場合は、全く音の遅れなどは気になりませんでした。

チー
ライブ動画とはどうなのかな?ワイヤレスイヤホンだと、遅れが出ることがあるんだよ

おお、そうなのか!
アーティストのライブを見てみました。

その結果……。

パパンダ
いわれてみれば、遅れている気がするなぁ。
でも、そんなに気にならないよ。
コンマ何秒か遅れている感じはするけどね
チー
コンマ何秒って、実際何秒なの?
パパンダ
わかるわけあるまいっ
【最新Bluetooth5.0+EDR搭載】Mpow T3 Bluetooth イヤホン Hi-Fi 高音質 3Dステレオサウンド ブルートゥース イヤフォン 24時間再生 ワイヤレス ヘッドホン IPX5防水 自動ペアリング 自動ON/OFF 片耳&両耳とも対応 マイク内蔵 充電式収納ケース付き iPhone/Android/sony適用 18ヶ月間保証
Mpow

電話では自分の声のダブりも気にならない

他には、電話も試してみました。
ハンズフリー独特の、「自分の声が、しゃべったあとから聞こえて、話しづらい(ダブって聞こえる)」という現象も、それほど気にならなかったです。

また話している相手側にも、しっかりと聞こえている印象を持ちました。
なお、片耳モードだと電話はできないので注意してくださいね。

▼イヤホンについている、ボタンでの操作は以下のとおり。

やりたいこと ボタン操作
電話着信に応答 電源ボタンを一度押して応答し、もう一度押して終了
着信を拒否する 電源ボタンを1秒間押し続けて拒否
音楽再生/一時停止 イヤホンのボタンを一度押すと一時停止にして、もう一度押すと音楽再生
曲送り/曲戻り 左耳/右耳のボタンを一秒間押し続けると曲送り/曲戻り
ボリューム+/- 左/右イヤホンのボタンを二回押す

なお、片耳モードだとイヤホンで曲送り/曲戻りすることはできません

おわりに

箱から取り出して、サッとペアリングでき、すぐ使える点がいいですね(^▽^)/
付け心地も問題ないし、見た目もスマートでいい感じです。

これで僕の動画ライフが充実します。うふふ。

お読みいただきありがとうございました。それでは(´・ω・`)ノシ☆

【最新Bluetooth5.0+EDR搭載】Mpow T3 Bluetooth イヤホン Hi-Fi 高音質 3Dステレオサウンド ブルートゥース イヤフォン 24時間再生 ワイヤレス ヘッドホン IPX5防水 自動ペアリング 自動ON/OFF 片耳&両耳とも対応 マイク内蔵 充電式収納ケース付き iPhone/Android/sony適用 18ヶ月間保証
Mpow

ワイヤレスイヤホン・ヘッドセットに関する記事

AirPodsの登場以来、「完全独立型ワイヤレスイヤホン」が増えています。まだまだ、進化中の製品ですが便利なので是非使ってみてください。

チー
今一番のおすすめは、6,930円で比較的安価だけど、「11時間」と長時間駆動が魅力のM-SOUNDS「MS-TW11」。

「ケーブルってこんなに邪魔だったの!」と驚くくらい、便利なので1度体験してね!
▼マイナーメーカーですが品質は高いです!
M-SOUNDS「MS-TW11」レビュー
▼価格は高いですが、ノイズキャンセリング機能付き「決定版」と言える品質と機能!
SONY完全ワイヤレスイヤホン「WF-1000XM3」レビュー
▼iPhoneユーザーなら使い勝手含めて一番のおすすめ
第2世代AirPodsレビュー
▼iPhoneユーザーでノイズキャンセリング機能が欲しいなら「Pro」
AirPods Proレビュー
Apple(アップル)
¥29,036 (2021/07/26 19:50:51時点 Amazon調べ-詳細)

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧
SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!

ABOUT US

パパンダ
こんにちは、パパンダです(´・ω・`)。岡山県在住、41歳。 4歳・5歳の年子兄妹+0歳児を持つパパです。 『1年間のテレワーク』や『1年間の育休』を取得したあと、思い切って会社を退職しました。 そして現在はフリーランスとしてWebライターで生計を立てています。自分のブログでは、主に育児系を中心とした記事を書いていますよ。 ブログ名:パパンダライフ!