スマホ料金が高い!通信料・通話料を節約するために考えた4つの作戦

フィーチャーフォン(ガラケー)
SPONSORED LINK

「日経トレンディ」という雑誌で、「通信料金を下げる」という特集を目にした。

チー
ガラケーを使っていた頃に比べて、通品ははかなり上がった気がする……

というわけで、現在の状況を踏まえて削減策を検討してみた。

SPONSORED LINK

2012年2月時点での携帯・固定回線など通信費の内訳

我が家の通信費はざっくり言うと以下のような感じだ。

区分用途費用
docomoガラケー(メール使い放題)約1,100円
docomoガラケー(2in1 Bナンバー無料通話1000円)1,000円
SoftBank iPhone5,800円
docomo Android約7,000円
共有枠固定回線(光ファイバー)約4,000円
Wimax約3,900円

合計が約2万円

一般的な家庭で考えてどうなのかは謎だが、やっぱり使いすぎかなと思う。

光熱費が高い月で1万弱、安い月だと1万以下になる中で、通信費に常時2万以上っていうのは割合的に考えても使いすぎかと、、、。

通信費節約術その1「固定回線を解約」

まず1番に減らせるかなと思えるのは、固定回線をやめてWimaxに一本化だ。

当然雑誌にも書かれていた方法で、考える価値はあるんだが、賃貸暮らしだと光回線は気軽に変えられるので、キャッシュバックとかを考慮すると月額換算では案外安くつく。

最近はオンラインストレージ的なサービスを多用しているので、下りのスピードより上りの安定性が気になる今日この頃。

すぐにWimax一本化とは出来ない。とりあえずWimaxは1年契約で2012年夏に満了するので、そのタイミングで光含めて見直し必須。

通信費節約術その2「電話料金をIP電話利用で節約」

あと、パケット定額料はスマホのWi-Fi運用とか手はあるが、利便性はどうしても低下するので悩みどころ。

それよりも、たまに使う事が多かった時、料金が大幅に上がってしまう音声通話を何とか安くしたい。

その解の一つは050Plusに代表されるVoIP系アプリの利用だ。

050Plusは今使っているが、対固定電話にはかなり強力でこれを発信用として嫁と共用すれば、結構大きな削減。

ただ、どうしても減らないのが対携帯の通話。

一つはSoftBankを持ってる強みで対SoftBankはiPhoneを使うこと。こ

れは既にやっているが、iPhoneの普及でSoftBankユーザーが増えたとは言え、僕の世代っていうのはdocomoユーザーが圧倒的に多い。

docomo向け通話を何とかしないと通話料は結局安くならない。これにはXiカケ・ホーダイを検討してみる。

通信費節約術その3「Xiカケホーダイを使う」

割と有名な話だが、Xi契約っていうのはXi対応のスマホじゃないとできないわけじゃない。

Xi非対応のスマホでもガラケーでも契約を変更してしまえばとりあえずはいける。

電話はこれで解決だが、問題が一つあってキャリアメールを使う場合、結局通信料がかかる。

Xi版メール使いホーダイというサービスは存在しないため、通信契約が必要。

この場合、定額プランは2,100円からになってしまう。

これをやめると、パケ代がかなり高額になってしまい、キャリアメールを頻繁に使うととんでもない料金を請求される可能性がある。

通信費節約術その4「キャリアメールを捨てる」

一つのアプローチはキャリアメールを捨ててしまうことだ。

ただ、10年以上運用してきたメールって中々捨てられない。僕もそうだ。だから悩む。

docomoガラケーをXi契約にして、Xiカケ・ホーダイを使うってとこまでは良かったがここで行き詰まってしまった、、、

ちょっとだけ検討しようと思っているのは、docomoのキャリアメールを残したまま受信はiPhoneに任せてしまうことだ。

簡単に言えば転送してしまう事。

ただこれはそんなに簡単にはできそうにない。

docomoからiPhoneがでてくれたらそういう部分も解決出来るかもしれなくて(中の人はシステム側での対応がめちゃ大変だろうが)、期待したいのだが、、、

キャリアメールを維持する必要ある?私がキャリアメールを辞めてiCloudメール・Gmailへ1本化する理由とメリット

2012年2月21日

フィーチャーフォン(ガラケー)を買うならドコモが無難

僕は2004〜2006年にかけて、ドコモのFOMA端末開発に関わっていたことがあります。

いわゆる「ガラケー」には、かなりの思い入れがあるため、様々な記事を書いています。

「N-01E」はフィーチャーフォン(ガラケー)の完成形。NECカシオ最後の全部入りiモードケータイレビュー

2014年3月24日
ガラケーを使う人

ドコモのガラケー紛失・盗難時の探し方。GPSの位置情報検索サービスを使うなら「位置情報提供をON」に設定しないと意味ないです

2013年8月19日

ドコモのガラケーを外装交換したら新品同様になったよ!自分でやるより確実で満足度も高いよ

2013年5月13日

FOMA携帯(ガラケー)開発の歴史とNEC。汎用OS「Linux」を採用した当時の開発を振り返る

2013年7月18日
チー
今のガラケーは、Androidで中身はほぼ「スマホ」だけど、今でも真面目にガラケーを開発しているのは、ドコモくらいじゃないかな……。
\ 送料・事務手数料無料 /

最新のガラケーをチェック

高齢者になった親に子供が携帯を買うケースは多いですが、高齢者向けと言えば「ガラケー」と思っていませんか?

スマホをうまく選べば安く維持出来ますし、何より子世代の僕たちと同じスマホにすれば操作に悩むこともありません。

チー
昔は使えたけど、もうガラケーの使い方忘れちゃったよね……。

高齢者向け携帯を選ぶなら、ドコモの品揃えが豊富です。僕がおすすめする候補は以下の3モデルです。

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

スマホの機種変更が面倒くさい方には「docomo with」シリーズがおすすめ

スマホの機種変更が面倒なら永年割引の「docomo with」を導入しよう。中古・格安スマホへ移行してもお得です!

2018年7月6日
シニア向けスマホはどれがいい?

シニア(高齢者)のスマホはiPhoneとAndroidのどちらがよい?らくらくフォンよりiPhoneをおすすめする理由と選び方

2015年3月10日

高齢者向けスマホとしてのiPhone

iPhoneを買う場合、契約している通信キャリアによっておすすめがことなります。

大手キャリアと格安SIMのiPhoneはSIMロック版ですが、条件を満たせばSIMロック解除可能です。

キャリアで購入するなら、手数料や頭金がないオンラインショップがおすすめです!

新生活に向けてスマホを「学割」で買おう

新生活(進学・就職・引越しなど)に伴い、スマホやタブレットを買うなら、「学割」をうまく使うと通信費用が安くなるので購入時期としては一番おすすめです。

「学割」と聞くと、中学生・高校生・大学生くらいが思い浮かびますが、「25歳以下」なら適用対象なのでわりと簡単に使えますよ。

チー
我が家では、小学生になる子供用に「学割」でスマホを買ったよ。キッズ携帯より断然やすい、「月280円」回線!
小学生の子供にドコモの学割でiPhoneを購入した理由

小学生1年生になる子供に、ドコモの学割でスマホを購入。キッズ携帯より安い月額280円と位置情報サービス(GPS)が決め手

2019年1月21日
\ ドコモの学割は最大13ヶ月間1,500円引き /

ドコモオンラインショップをチェック

ドコモでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

ドコモは店頭が非常に混み合っており、購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
メリットは以下です。

チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ。

そして、万一「在庫無し」でも、予約すれば必ず入荷することは覚えておこう!
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

最新キャンペーン

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN 」
ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN 」

ドコモオンラインショップ「SPECIAL CAMPAIGN」開始。Xperia・Galaxy・iPhone・iPad人気モデルが安く買えるチャンスも!?【2019年5月31日まで】

2019年2月1日

docomoユーザー必携!dカード GOLD

docomoでiPhoneを買うなら、利用料金の10%がポイント還元される、「dカード GOLD」の契約をおすすめします。

dカード GOLDはドコモユーザー必携

dカード GOLDのメリットは?会員特典で10%ポイント還元で年会費の元がとれます

2016年8月22日
\ 入会キャンペーンあります /

「dカード GOLD」を申込む

パパンダ
え~。でも年会費が1万円もするし、高いじゃん。普通のdカードで充分だよ
チー
高いといっても、毎月の携帯利用料金の10%がポイント還元されるんだから、持ってて損はないカードだよ
パパンダ
確かにそうだけど、いきなり年会費1万円はハードル高いし、まずは年会費無料のdカードでいいや。

普通のクレジットカードとして十分使えるし
\ 初年度・2年目以降もカード利用で年会費無料 /

「dカード」を申込む

iPhoneカテゴリートップ

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2019年2月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK