断線しにくいTronsmart「Lightningケーブル」レビュー。Apple純正とは比較にならない丈夫さです【PR】

断線しにくい Lightningケーブル
断線しにくい Lightningケーブル
iPadアクセサリ
SPONSORED LINK

こんにちは、三重野です。

純正のLightningケーブルが断線しやすくて、不満を持ったことはありませんか?

今回、Tronsmart社さんよりご提案いただいたLightningケーブルは、防弾ケブラー繊維で被覆されて、とにかく丈夫そうです。

この記事はメーカーより商品を提供いただいた記事広告です。
当サイトのポリシーはリンク先をご覧ください

SPONSORED LINK

Apple純正のLightningケーブルは断線しやすい

Appleの Lightningケーブルは、どんなに丁寧に抜き差ししているつもりでも、一年程度使用すると、

  • コネクタの根元部分が破れて接触不良
  • 断線

などで、使えなくなってしまいませんか?

ケーブルなんて消耗品とはいっても、もうちょっと丈夫な素材で作ってほしいよなぁ・・・、というのが正直な感想です。

有償の延長保証サービス『AppleCare+』に加入していれば、保証サービスで交換してもらえることもありますが、加入していない方も多いですよね?

iPhone・iPadのLightningケーブルが壊れても、保証期間内なら無償交換可能かも。その手順を紹介します

2015.06.21

AppleCare+は必要?iPhone・iPadの延長保証加入メリットは「エクスプレス交換サービス」

2015.09.08

なので今までは、水栓テープでちまちま補修しながらなるべく長持ちさせてきました。

Apple純正のLightningケーブル「DIY情報」

水栓シールテープ補修

いろいろな補修方法を試した結果、これがベストだと思ってます。

参考になればうれしいです。

水栓シールテープ補修

水栓シールテープ補修

見た目は、ブサイクですが、まだまだ使えます。

もう限界

もう限界

こうなると補修もそろそろ限界かな?

DIYグッズは100均でも手に入ります

DIYグッズは100均でも手に入ります

シールテープ ホームセンターや100均で普通に売ってます。

意外にしなやかに使えます

意外にしなやかに使えます

素材が柔らかいのでテープ自身がピッタリ巻き付いてくれて、しなやかです。

接着剤不要なのでベタついたりしません。

Tronsmart社『Lightningcable charge&datasync』商品概要

パッケージ

パッケージ

さて、本題に戻ります。

低価格の類似商品に比べれば、ちょっと高くて、ゴツいかもしれませんが、

とにかく丈夫で長持ち

という要望に応えてくれそうという意味では、相当優れたコスパを発揮していると思います。

仕様

スペック
長さ 1.8m
素材 防弾ケブラー繊維、2重編み
充電仕様 2.4A 高速充電対応
MFi認証 あり
保証 24ヶ月のメーカー保証

価格はAmazonで、1,189円です。

24ヶ月の保証あり

24ヶ月の保証あり

取説は「日本語非対応」

取説は「日本語非対応」

24ヶ月のメーカー保証もあるので、安心です。

では、詳しくご紹介しましょう。

開封レポートと感想

パッケージ

パッケージ

パッケージです。

さすがに防弾ケブラー繊維素材のLightningケーブルは、iPhone付属ケーブルとは比較にならないくらい、

「すごい! 耐久性ありそう!」

納得させる迫力があります

引っ張ってもびくともしない

引っ張ってもびくともしない

引っ張ったり、曲げてみたり、かなり丈夫な印象です。

かなり派手な配色

かなり派手な配色

コネクタ部分は黒、ケーブルは赤。Carpファンには、うれしい配色です(笑)

マジックテープ式ケーブルバンドは、これだけでも欲しいくらい便利です。

純正と比較するとコネクタ部分は大型

純正と比較するとコネクタ部分は大型

Lightningコネクタ部分はちょっと大き目なので使用される場合はご注意下さい。

2.4Aの高速充電も可能

高速充電も可能

高速充電にも対応しています。
もちろん、データ転送も問題ありません。

終わりに

純正ケーブルの耐久性に不満があるならお勧め

純正ケーブルの耐久性に不満があるならお勧め

今回のレビューで一番感心したのは、

『とにかく、その丈夫な素材と作り』

です。
iPhoneの付属ケーブルに不満を感じている方にオススメします。

耐久性については使用頻度や扱い方に大きく影響されるので、あくまでも自己責任でお願いしますね

iPhone・iPadのLightningケーブルが壊れても、保証期間内なら無償交換可能かも。その手順を紹介します

2015.06.21

AppleCare+は必要?iPhone・iPadの延長保証加入メリットは「エクスプレス交換サービス」

2015.09.08

あわせて読みたい

SPONSORED LINK