iPhoneの宅配修理は不便です。Appleは地方在住者へのサポートを強化してほしい

iPhone/iPadのトラブルと対処方法
SPONSORED LINK

先日からiPhone4Sの電源が勝手に落ちたり、バッテリーが異常に減るという現象に見舞われていて、サポートで言われた復元も試したがダメだった。

それで我慢の限界を超えたのでサポートに再び連絡し、修理という方向になったのだがこれがもう大変であった。iPhoneって素晴らしいプロダクトだと思うが、サポート面ではまだまだ弱いと言わざるを得ない

ちなみに今は代替機種としてiPhone4を使っているが、以下顛末をまとめてみる。

SPONSORED LINK

Appleの電話サポートから地域のサービスプロバイダを案内される

iPhoneの写真
電話サポートで修理(不具合が認められれば大抵は交換となるらしい)という方向になると、まず以下の案内をされる。

  • 宅配による受付
  • Appleストアへの来店
  • 正規サービスプロバイダへの来店

近くにAppleストアがある都会在住者であればまずAppleストアに行くことを考えるだろうが、僕の場合岡山なのでない。

次に一応各県にあるという正規サービスプロバイダを考えるのだが、まずこの店の事をAppleのサポートはちゃんと把握できていない。

とりあえず岡山にあるとは聞いて、土日でも営業しているか確認したところ空いているという話だった。ただし、交換端末の在庫までは確認できないので、電話して聞いて欲しいと言われた。

それで、電話。そしたら在庫はあると言われたが、「土日祝は営業してません。平日10時から17時までのみです」と。

そんなの暇なリーマンか学生しか行けませんが、、、

Appleの案内と違うことにイラッとしたが、この店に文句を言っても仕方ないし、今は忙しくて平日に休むのは厳しいのであきらめた。

Genius Barの利用を確認するも、予約はWEBのみと言われる

iPhoneのホームボタンに水がかかった!緊急対策に乾燥が有効?
再びAppleに電話。来月大阪に行く予定があったのでAppleストアに行こうかと思い、Genius Barの予約等が可能なのか聞いたら、

オンラインのサポートとAppleストアは完全に別組織のためこの電話で予約等はできません

と、こっちから見たらオンラインとか関係なしにAppleですが?
まあいくら言っても出来ないものは出来ないらしいので、あきらめて最後の選択肢宅配受付をしてもらう事にした。

最後の手段、宅配での修理を試みる

iPhone 5sゴールドの化粧箱
これを今までやろうとしなかったのは理由がある。

受け取り→送付→Appleで点検→返却

…と、一連のやりとりで最短1週間程度かかり、その間iPhoneは使えませんと言われたからだ。

宅配時に即交換してくれるサービスもあるが、AppleCareに入っていなければ3000円弱かかる。

代替機種とかないのかと聞いたら、「あるらしい」と聞いているがそれはキャリア毎のサポートになるので、キャリアショップに代替機種の有無を確認してくださいと言われた。

仕方なくキャリアショップ(SoftBank)に電話。そしたらあるというので早速お願いして、再びAppleに電話して宅配で受け付けてもらう事となった。

この間、電話を5回、時間にしたら合計1時間近くかかった。正直これだけでぐったり疲れた

終わりに

iPhoneの宅配修理は不便です。Appleは地方在住者へのサポートを強化してほしい

他のAppleユーザーのブログなどでGenius Barの素晴らしいサポートをよく見るが、それはAppleストアでの話

Macと違ってiPhoneはキャリアが絡んでいる関係上、オンラインサポートだけではどうにもならないというのは理解できるが、はっきり言っていい加減と言わざるを得ない。

iPhoneについてはキャリアが公式なサポートを出来ないし、販売時にもそういう案内をされるから普通はAppleのサポートに期待すると思う。

ただ、あくまでも「携帯電話」である以上、交換修理で数日手元から無くなる事を許容できる人はそういない。少なくとも、フィーチャーフォンやAndroid端末であれば、キャリアショップに駆け込めばとりあえず何とかしてくれるので。

現在は返却待ちの状況だが、地方在住者には何ともすっきりしないやりとりであった。

都会在住のアーリーアダプタばかりが飛びついてた時代は既に終わって、普及が拡大していると言うのにサポート面ではまだ都会だけ整備しておけばいいという感じが見て取れる。

正規サービスプロバイダは増やしているようだが、それも都道府県の主要都市で平日のデイタイムしか営業しない「普通の会社」がやってるようだし。

AppleCare+に関する記事

iPhone・iPad・Mac・Apple Watchの延長保証サービス「AppleCare+」は、「掛け捨ての保険」として利用スタイルによっては心強いサービスです。

僕はiPhone・Macでは必ず契約し、その他の製品は利用スタイルによって判断しています。

AppleCare+を解約すると日割りで返金されること知ってましたか?実際に電話で手続きしてみた

2018.11.27

Apple Watchに延長保証「AppleCare+」は必要か?3年間未契約で故障無しだが、故障リスクは生活スタイルによります

2018.11.15

MacのAppleCare(延長保証)は必要か?私が加入した理由は「電話サポート」

2017.05.13

AppleCare+は必要?iPhone・iPadの延長保証加入メリットは「エクスプレス交換サービス」

2015.09.08

iPhone・iPadのLightningケーブルが壊れても、保証期間内なら無償交換可能かも。その手順を紹介します

2015.06.21

海外版SIMフリーiPhone・iPadはAppleCare+に加入できるのか→出来ます。その手順を解説します

2016.04.12

あわせて読みたい

SPONSORED LINK