手触りがよいシンプルなiPhoneケース。AndMesh「Basic Case for iPhone X」レビュー【PR】

装着後(背面から)
SPONSORED LINK

シンプルなiPhoneケースが欲しく無いですか?

iPhoneケース今や使っていない人の方が少ないくらい、一般的なアクセサリになった。

そのことでメーカーも差別化に必死で、

  • レザーなど、素材にこだわる
  • 耐衝撃性能の高さにこだわる
  • 手帳・スタンド型など、機能にこだわる

製品が増えて来た。

これはこれで便利だが、逆にシンプルなケースが少なくなった

iPhoneの質感を損なわない、シンプルなケースが欲しい

そう思う人が逆に増えている気がする。

そんな方におすすめしたいのが、『AndMesh』というブランド名で販売されているアクセサリだ。

そのiPhone Xケースを紹介しようと思う。

この記事はメーカーより商品を提供いただいた記事広告です。
当サイトのポリシーはリンク先をご覧ください

AndMesh『Basic Case for iPhone X』の特徴

Basic Case for iPhone X

Basic Case for iPhone X

今回紹介する、AndMesh『Basic Case for iPhone X』は同社が展開する、定番ケースの1つだ

もう1つの定番がブランド名でもある『Mesh Case』です

主な特徴は以下。

  • プラスチックの中でも割れにくいポリカーボネイト素材を採用
  • 質感がマットかつ、スムーズな触り心地で、手に吸い付くようなしっとり感
  • 10色の多色展開
  • 半透明ケースはAppleロゴが見せられる

他社のケースと比較して、特筆するような特徴はないが、なんと言ってもカラーバリエーションの豊富さが魅力と言える。

カラーバリエーションは、

  • レッド
  • ブラック
  • チャコールグレイ
  • ホワイト
  • ミッドナイトブルー
  • ポレン
  • フラミンゴ
  • ピンクサンド
  • ミストブルー
  • マットクリア

の10種類と多彩で、特にマットクリアは半透明なので、Appleロゴがチラ見せできるという、Appleファンには嬉しい特徴がある。

また、iPhone Xが対応する、ワイヤレス充電『Qi』もケースを付けたまま利用可能となっている。

販売価格は、Amazon価格1,980円で、今回はマットクリアを紹介する。

開封レポート

パッケージは簡素

パッケージは簡素

パッケージ裏側

パッケージ裏側

簡単な開封レポートを。
パッケージは非常に簡素なものになっている。

P1040042

AndMesh『Basic Case for iPhone X』(前面から)

AndMesh『Basic Case for iPhone X』(背面から)

AndMesh『Basic Case for iPhone X』(背面から)

ケースを取り出した。
説明書などもなく、ケース本体のみが入っている。

シンプルなロゴ

シンプルなロゴ

AndMeshのケースは、ロゴの自己主張が強すぎず、カッコイイのも特徴だ。

装着後の状態

装着後(前面から)

装着後(前面から)

装着後(背面から)

装着後(背面から)

iPhone Xシルバーに装着してみた。

まず手に取って思うのが、

サラッとしていて、手に馴染む質感

だ。この手のシンプルなケースは、ツルッとした素材、または滑りにくい素材が多い

前者は滑りやすいし、後者が引っかかりやすいわけで、微妙に使い勝手が悪いが、このケースは絶妙な質感だ。

非常に持ちやすい

Lightningコネクタ

Lightningコネクタ

上部

上部

右側面

右側面

左側面

左側面

ボタンやコネクタは全て、本体のものが露出するタイプだった。

このため、ケースとボタンが干渉して押しづらいなんてことはないが、落としたりすると傷つきやすいという欠点がある。

カメラ周辺

カメラ周辺

縦に並ぶデュアルカメラにもピッタリフィットしている。

また、マットクリアは、

Appleマークがちゃんと見えること

が、Appleファンにとっては嬉しいポイントだ。

ロゴもオシャレ

ロゴもオシャレ

ロゴもオシャレ。

使った感想

AndMesh『Basic Case for iPhone X』

AndMesh『Basic Case for iPhone X』

このケースの特徴はなんと言っても、シンプルで自己主張が薄いということだ。

冒頭でも記載したが、最近のiPhoneケースは多機能を売りにするモノが多い。

だが『Basic Case for iPhone X』には、特徴らしい特徴が無い。少なくとも見た目はいたって普通だ。

その分、質感に対するこだわりは強く感じた

  • 普通のプラスチックケースは、滑りやすく、傷つきやすい
  • シリコンケースは、滑りが悪すぎる

という欠点があるが、『Basic Case for iPhone X』はこの辺りをバランス良く仕上げている。

適度な手触り

文章で書くとフワッとした表現になってしまうが、触れば分かると思う。

終わりに

装着後(背面から)

『Basic Case for iPhone X』は、

  • シンプルなデザインと、質感が好み
  • お気に入りのカラーを選びたい、日によって変えたい

なんて人におすすめのケースと感じた。

Amazon価格1,980円ということで、それほど高くないので、気になる方は是非1度手に取ってみて欲しい。

iPhone Xケースに関する記事

SPONSORED LINK

装着後(背面から)

Twitterでチーをフォローしよう!

この記事のシェアはこちらから!

アナザー通信『ここだけの話』
ブログ記事の裏話や主催イベントの予定が読める週刊メルマガを発行しています。
メールアドレスの登録だけで購読できる無料メルマガです!

詳しい内容が気になる方はこちらをご覧ください。

は必須項目です

お名前(姓名)