スポーツ好きに使って欲しい手帳型ケース。「adidas Originals Floral Booklet case iPhone X」レビュー【PR】

adidas Originals Floral Booklet case iPhone X iPhone Xアクセサリ
SPONSORED LINK

手帳型ケースが好き

カバンにスマホをしまって移動することが多い女性は、このタイプのケースを好む人が多い。

このため、財布も兼ねて・キックスタンドもあってと、機能満載なケースになりがちだ。ただ、男性に言わせれば、

もっとスマートな手帳型がいい!

という人もいるだろう。今回紹介するiPhone Xケースは手帳型だが、拡張的な部分は、

カードスロットが1つだけ

という男らしい構成となっている。

ここにさせるのは、クレジットカード1枚だろう。

スポーツ用品メーカーadidasブランドのケース『adidas Originals Floral Booklet case iPhone X』を早速紹介しようと思う。

この記事はメーカーより商品を提供いただいた記事広告です。
当サイトのポリシーはリンク先をご覧ください

SPONSORED LINK

『adidas Originals Floral Booklet case iPhone X』の特徴

『adidas Originals Floral Booklet case iPhone X』パッケージ

今回紹介する『adidas Originals Floral Booklet case iPhone X』は、iPhone X用手帳型ケースだ

手帳型ケースとしての特徴は、以下の3点だ。

  • カバーがついている
  • 内側にカード収納ポケット(1つ)装備
  • 落下時の衝撃からiPhoneを守る高い衝撃吸収を誇るTPU素材とPC構造

手帳型ケースと言えば、カード収納が3つ、キックスタンド内蔵、あたりがよくある仕様だが、このケースは余計なモノがほとんどついていない

そして、adidasといえばスポーツ用品メーカーとして有名で、模造品も多く流通しているが、『adidas Originals』は『正規』のadidasケースとなる

ちなみに、今回レビュー依頼をいただいた、日本の代理店さんに確認したところ、正規のadidasケースは主に2カテゴリなのだそうだ。

ブランド名内容
adidas Originals三つ葉の王道系
アパレル展開もあり、スポーツというよりもファッション
adidas Performanceいわゆるスポーツタイプ
スポーツ系ケースの展開があるが、ちょっとデザインが地味

今回のケースは『adidas Originals』なので、言われてみるとスポーツ系のゴツいイメージはなく、スタイリッシュでオシャレだなと感じた。

カラーバリエーションは、

  • アッシュグレイ
  • ブラック

の2種類で、定価は『4,300円(税抜)』となっている。

ただ、Amazonでは販売されておらず、

  • 楽天
  • AppBankストア

などで見かけるレベルとなる。少し入手が難しいのが難点だ。

開封レポート

『adidas Originals Floral Booklet case iPhone X』パッケージ

簡単な開封レポートを。
まずは、アッシュグレイで紹介するが、カラー以外はブラックと全く同じ構成となっている。

正面からチェック

前面からチェック

裏側からチェック

背面からチェック

ケース全体をチェック。
いたって普通の手帳型ケースだ。

カバー開封

カバー開封

カードスロット

カードスロット

Lightningポート周辺

Lightningポート周辺

スリープボタン

スリープボタン

カバーを開けて、中身をチェックする。

まず目につくのはカードスロット。この手のケースはだいたい3つくらいついているが、このケースは1つのみ。

という意図を感じる。
個人的にはこれくらいで、スマートな方が好みだ。

また、このタイプのケースは内部のケースはただのプラスチックが多いのだが、このケースは異なっていた

衝撃吸収を誇るTPU素材とPC構造

という触れ文句の遠い、シリコンのように弾力性のある素材を使っていた。

このため、耐衝撃性能もさることながら、脱着がやりやすいというメリットがある。

装着後の状態

装着後(前面から)

装着後(前面から)

装着後(背面から)

装着後(背面から)

カバーを開けた状態

カバーを開けた状態

iPhone Xシルバーに装着してみた。

iPhone Xは基本的にブラック基調なので、装着するとケースの色が浮いた感じになる。

右側面

右側面

右側面(アップ)

右側面(アップ)

左側面

左側面

Lightningコネクタ

Lightningコネクタ

上部

上部

Lightningコネクタは、ケースを付けたままでも利用しやすいように、開口部が大きくなっている。

カメラ周辺

カメラ周辺

縦に並ぶデュアルカメラにもピッタリフィットしている。

なお、このタイプのケースでは、留め具にマグネットを使用タイプもあるが、このケースは使用していない

このため、クレジットカードの磁気部分に干渉してしまう心配はない。

ブラックを使ってみた

基本的には同じケースだがブラックも使ってみた。

装着後(前面から)

装着後(前面から)

装着後(背面から)

装着後(背面から)

カバーを開けた状態

カバーを開けた状態

右側面

右側面

左側面

左側面

Lightningコネクタ

Lightningコネクタ

カメラ周辺

カメラ周辺

色に対する感想は主観だが、

全体に統一感が上がり、締まった印象になった

と感じている。
好みでいえば、僕はブラックの方が好みだ。

使った感想

『adidas Originals Floral Booklet case iPhone X』パッケージ

非常にシンプルな構成の手帳型ケースなので、機能的な感動は薄い。

だが、このタイプのケースはどうしても重くなりがちな中、

手帳型ケースとしては軽い!

というのが最大の特徴ではないかと思う。

ただ、シンプルな機能故に、カバー(フリップ)を固定するものが何もなく、落ち着かない感じになるのは欠点になるかもしれない。

終わりに

adidas Originals Floral Booklet case iPhone X

『adidas Originals Floral Booklet case iPhone X』をおすすめしたい方は、手帳型ケースが好きな人というより、

スポーツが好きな人で、手帳型ケースを使いたい人

ではないかと思う。

特にサッカーをしている人って、僕のイメージでは日常的にスポーツ用品メーカーの製品を使っている人が多いように思う。

スポーツ好きかつ、adidasを愛する方は是非試してみて欲しい。

iPhone Xを自慢出来るクリアケース。Spigen「ウルトラ・ハイブリッド」レビュー【PR】

2017.11.24

スタンド付きで動画が見やすいiPhone Xケース。Spigen「タフ・アーマー」レビュー【PR】

2017.12.01

とにかく薄くて軽い機動力重視のiPhone Xケース。Spigen「シン・フィット」レビュー【PR】

2017.12.09

1000円以下で買えるiPhone Xケース。Spigen「ラギッド・ クリスタル」レビュー【PR】

2017.12.18

皮脂でベタつきにくいのが魅力。Spigen iPhone Xケース「リキッド・エアー」レビュー【PR】

2018.01.07

iPhone Xのまとめ記事

iPhone XSと8を今買うならどっちがいい?違いを比較してみた。コスパが高いお勧めは「8」

2018.11.24

iPhone 8 Plusの短所は「大きさと重さ」、長所は「カメラと急速充電」。長期利用レビュー

2017.10.21

iPhoneカテゴリートップ

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

あわせて読みたい

SPONSORED LINK