アイドルの『認知』はヲタクの心を掴むMagical Word。わーすたLIVE TOUR 2017 パラドックス ワールド@福岡

かわいいななせちゃん2
SPONSORED LINK

こんにちは。いたちゃん(@itachan_86)と申します。

車と献血が大好きなアイドルヲタクです。

こちらのブログには約1年前、はーちんとクロちゃんのトークイベントの記事を寄稿させて頂き、今回2度目となります。

2016年夏よりわーすたにハマり、完全なるライブハウスツアーは全通しました

しかしその後、対バンイベントに行くたびに、ことごとく他のアイドルに釣られました

  1. マジカル・パンチライン(マジパン)
  2. さきどり発信局

と東京のインディーズアイドルにはまり、わーすた現場に行き始めた頃に知り合った、ヲタルさんとチーさんには、

ヲタル
いたちゃんは、あっさり わーすたを捨てた男
チー
会うたびに、推しが『箱ごと』変わる
ヲタル
他の現場とかぶったら、わーすたを干すんでしょ
チー
面と向かっていうこと普通ないし、ガチで受け取らないでほしいけど、、、

いたちゃんって、ほんと、『ゴミクズ』だよねw

と言われる始末です、、、

わーしっぷの知り合いはそんなに多くないですが、この2人が濃すぎる(強すぎる)んですよ!!

ちなみに、現在の主現場は、ダンシング プリンセス(名古屋の地方アイドル)です!

そんな僕が、なぜ今パラドックスツアー福岡に参加しようと思ったか。

あまり深い理由はなく、

  • ナナセチャンちゃん推しだし
  • 推しの地元福岡で、久々にわーすた見たいな

と思ったからです。

そしてライブを見終えた今の率直な感想は、

わーすたのパフォーマンスすげー!!

です。

他の方のレポートでも書かれていますが、メンバーみんなのダンス・歌唱力ともに底上げされていると感じました。

というわけで、前置きが長くなりましたが、ライブ当日の出来事を紹介します。

記事内で使用している画像は、所属事務所・レーベルから掲載および撮影許可を得ているものです。

ライブ開始前

福岡BEAT STATION

福岡BEAT STATION

当日僕は『趣味の献血』を天神駅前の献血ルームで済ませ、11時過ぎにライブハウスに着きました。

物販列に並びましたが、奈々聖ちゃんの2ショット写メ券はなくなってしまったとのアナウンスが、、、

推しの奈々聖ちゃんと写メが撮れないなんて!!!

仕方ないので、奈々聖ちゃんのTシャツを買い、写メ券は葉月ちゃんと梨々華ちゃんをいただきました

「いいことした後だし、なにかいいこと巡ってくるでしょ」と、友人と話していたのを覚えています。

そして、買ったばかりの奈々聖ちゃんTシャツを身につけ、入場列に並んでいると、わーすた現場ではおなじみのヲタルさんが近づいてきました

ヲタル
なっちゅんヲタとして戻ってきたな!

ヲタルさんとは、1年前の完全なるライブハウスツアー神戸で知り合った際に一緒にライブを見たのですが、この日も『偶然』連番だったのです

ここ最近見ていたアイドルライブでは、友達と連番はあまりなかったので、友達と見る楽しみを存分に感じることができました!

1部開演

ライブスタート

『パラドックスツアー』というだけあり、『最上級ぱらどっくす』からライブはスタートしました。

この曲、初めてマジマジとパフォーマンスを見ましたが、振り付けが本当にかわいいですね。

新しい曲だと思うのですが、わーしっぷさんのコールも1曲目から熱かった!

『ぱわわわわん!!! パワーパフガールズ』は、振り付けがリニューアルしていました。

2017年9月の定期ライブ『わ-7』からのようです。

冒頭にも書いたんですが、わーすたのパフォーマンス力は、僕がしばらく見ない間に急成長したと感じました

新しい振り付けでは、そんな表現力豊かなパフォーマンスを見ることができます。

そして、『Zili Zili Love』から『らんらん時代』への転換のときの、ダンスパフォーマンスには見入ってしまいました

  • 手足の動きがみな大胆で
  • それでいてキチッと決まっていて、、、

カッコ良かったです!

MCでは、奈々聖ちゃんが福岡でライブできた喜びを語っていました!

なっちゅん
すごい楽しみにしてて!

客席に緑がいっぱいで!

りりか
目が良くなりそう

なんて話に笑ってしまいました。

かわいいななせちゃん1 かわいいななせちゃん2 かわいいななせちゃん3 かわいいななせちゃん4

奈々聖ちゃんかわいかった、、、

特典会での出来事

1部が終わったあとの特典会(写メ会)では、葉月ちゃんと梨々華ちゃんと写真を撮りました。

いわゆる接触は、『2016年12月28日のわーしっぷ感謝祭』以来行っていなかった、梨々華ちゃんが覚えていてくれたことにとても驚きました

りりか
わー、髪伸びたね〜!
いたちゃん
優しいイメージになったでしょ?
※去年は坊主でした

推しの奈々聖ちゃんの写メ券がゲット出来なくて、正直ちょっと落ち込んでました。

ですが、朝に良いことしたから(献血)、良いことが返ってきたのかも?

梨々華ちゃんがめっちゃ覚えててくれたのが嬉しくて、にやけまくってましたw

DD(誰でも大好き)の心を鷲掴みにしましたね、、、w

あっ、申し遅れました。

僕、2016年は梨々華ちゃん推しで、わーすた現場通ってました

2部開演

Magical Word

2部では110番代だったので、客席中ほどの柵前2列目でした。

僕は背が低いので、頭の間から見える場所を確保するのに苦労しました。

アルバムからは『Magical Ward』を披露していました。

気になっていた曲です。

各国語部分はメンバーが勉強している言語(英語・フランス語・中国語・韓国語)で歌いますが、生歌でもしっかり歌えているのには驚きました

僕は英語と中国語しかわからないですが。

いたちゃん
あぁ〜

梨々華ちゃんすごいね〜

ってなりましたw

MCから『ゆうめいに、にゃりたい。』への導入は、みんな博多弁を使ってました

りりか
てかさあ、待ち時間暇すぎん?
るか
それな、もう4日も待っとるっちゃけど。
なっちゅん
そしたらさ、暇やけんさ、過去行かん?
はーちん
いいやん
るか
バリよい
みりてこ
えっ過去行くと!?行かれんやろ

瑠香ちゃんのエセ博多弁が上手くてびっくりしましたw

サビ前のパートが梨々華ちゃんだったので、

全力で『梨々華コール』しました!!!

『Doki Doki♡today』では、途中からパート入れ替えがありました。

これが『パラドックス』なのですね!

その後も『グーチョキパンツの正義さん』などで、盛り上がったライブでした。

ワンダフルワールド

後半は奈々聖ちゃんがセトリを組んだとのことですが、

子どもっぽい曲が好きだったりするのかな?

僕も好きです。

久しぶりにライブと特典会に参加して、わーすたメンバーの個の部分(性格だったり、仕草とか)は変わってないな、と感じました。

ただ、何度も書きますが、パフォーマンスがすごく伸びていました

それもメンバー全員です。

わーすたはボーカルメンバーとダンスメンバーが基本的に分かれてますが、

  • ダンスの見せ場が全員にある
  • パートをシャッフルしても、自分の色を出しつつしっかりと歌いきっている

など、これからもっと伸びていくんだろうな、と考えると本当に楽しみです。

そして、

りりかちゃん1 りりかちゃん2 りりかちゃん3

梨々華ちゃんかわいかった、、、

終わりに

約束だから

久しぶりに1部・2部と1日中わーすた三昧でしたが、あっという間の1日でした。

そして、ライブハウスから出て僕の第一声は、

いたちゃん
やっぱり、梨々華ちゃんもいいなっ!!!

でした。

チーさん、やっぱり僕はゴミクズですか?

チー
変わり身が、早すぎww

わーすたツアー追っかけ中!

わーすた LIVE TOUR 2017 パラドックス ワールド

2017年10月22日~2018年1月8日までのツアーを、全力でおっかけレポートしています!

『わーしっぷ感謝祭2017』はレポーター募集中です!
日付・場所レポーター
2017/10/22
宮城・darwin
リス♪
2017/10/29
埼玉・HEAVEN’S ROCK 熊谷
あろえ
2017/11/5
北海道・Sound lab mole
モッシュ
2017/11/12
広島・クラブクアトロ
チー
2017/11/18
愛知・ボトムライン
まひで
2017/11/25
神戸・VARIT.
チー
2017/12/2
福岡・BEAT STATION
いたちゃん
2017/12/24
大阪・umeda TRAD
たつやん
2018/1/8
東京・赤坂BLITZ
チー

「わーすた LIVE TOUR 2017 パラドックス ワールド」福岡公演の概要

福岡BEAT STATION

福岡BEAT STATION

日時2017年12月2日
Vol.1:14:00〜15:30
Vol.2:18:30〜20:00
都道府県福岡
場所福岡BEAT STATION
会場キャパシティ400人
座席形式オールスタンディング
チケット代4,700円
専用エリア女性専用エリアあり

セットリストと動画

Vol.1(昼公演)

セットリスト

  1. Overture
  2. 最上級ぱらどっくす
  3. ワンダフル・ワールド
  4. ぱわわわわん!!! パワーパフ ガールズ
  5. 〜MC〜

  6. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ
  7. 完全なるアイドル
  8. Zill Zill Love(廣川・三品)
  9. ~ダンスコーナー~

  10. らんらん・時代(坂元・松田・小玉)
  11. 〜MC〜

  12. 黄昏バイシクル(★)
  13. Just be yourself
  14. Stay with me baby
  15. ゆうめいに、にゃりたい。
  16. ねぇ愛してみて
  17. 恋するにゃこたん〜フリもフラレもあなたのまま〜
  18. 〜アンコール〜

  19. NEW にゃーくにゃくにゃ水族館2
  20. いぬねこ。青春真っ盛り

※★はスト生曲

Vol.2(夜公演)

セットリスト

  1. Overture
  2. 最上級ぱらどっくす
  3. Magical word
  4. 完全なるアイドル
  5. 〜MC〜

  6. ゆうめいに、にゃりたい。
  7. Doki Doki♡today
  8. 好きな人とかいますか(坂元・松田・小玉)
  9. ~ダンスコーナー~

  10. にこにこハンブンコ(廣川・三品)
  11. 〜MC〜

  12. Stay with me baby
  13. ぱわわわわん!!! パワーパフ ガールズ
  14. グーチョキパンツの正義さん
  15. ワンダフル・ワールド
  16. らんらん・時代
  17. いぬねこ。青春真っ盛り
  18. 約束だから
  19. 〜アンコール〜

  20. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ
  21. 最上級ぱらどっくす

わーすたメンバーのブログ記事

わーすたのまとめページ

あわせて読みたい「わーすた」のおすすめ記事

わーすたについてまとめた総集編記事や、プロデューサー樋口竜雄さんのインタビューです。 かなり長い記事ですが、これを読めばあなたも立派なわーしっぷ?

「わーすた」ってどんなアイドル?グループの魅力・女性人気の秘密をファン目線で解説

2016.03.20

わーすたメジャーデビューと2016年活動秘話 〜iDOL Street樋口竜雄プロデューサーに聞きました vol.1〜

2017.03.09

「わーすた」の全てを知りたい方へ 〜NEW いぬねこ。でもわかる世界標準アイドルのトリセツ2〜

2017.04.15
SPONSORED LINK