リライト連載 最終章!全ての振り返りと結果発表!

パパンダの稼げるWEBライターへの道最終回 ブログ記事作成ノウハウ
SPONSORED LINK

リライトして、結果ってどうなったの?どうもパパンダ(@papanda_life)です。 (=゚ω゚)ノ

2018年4月から開始した『リライト連載』。リライトする記事を決めて、実際にリライトまでしました。

でも、それで終わっちゃ~意味がない!

チー
そうそう。ちゃんと結果を伝えてこそ、リライト連載の終わりにふさわしいよ
パパンダ
有終の美でありたい!

リライトの結果は、2・3日では出ませんよね。だから、結果発表ができるときを待っていたのです!!

ママンダ
忘れていただけじゃないの?
パパンダ
・・・・・・・否!!

それでは、どんな結果になったのかお伝えします~。

SPONSORED LINK

これまでのリライトの流れ

これまでのリライトの流れ

まずはこれまで、どんなことをやってきたのか、少し思い出す…いえいえ復習のために紹介してみます。

ママンダ
本当に、忘れてるでしょ?

▼以下のような流れでしたよ。

  1. 内部リンクを修正した
  2. カテゴリーを見直した
  3. リライトする記事を絞りん込んだ
  4. 実際にリライトしてみた

リライトは新規記事を書くような『派手さ』はなく、地味~な作業です。よくぞやりました、自分!!

と実際にリライトをしてみたひとは、自分を褒めてあげましょう(^▽^)/

内部リンクの大切さを知った

リライト連載をする前に思っていた『リライト』は、『文章を書き直す』ことでした。

たぶん、「これからリライトをやってみようかな」と思っている場合、同じような考えではないでしょうか。

リライトでいう内部リンクとは、SEOとして重要なんですよ(;゚Д゚)!

もちろん、読者へ向けて「関連記事はここにあるから、気になったら読んでね」というユーザビリティで設置する意味もあります

ライターをしている、ノマド的節約術での指導では『内部リンク、貼ってくださいね』と軽~く言われてましたが、SEOが関係しているとは思ってもみませんでしたよ(;’∀’)

今では、「あ、このキーワードはあの内部リンクだな」と自然とわかるようになり、ごくごく普通に内部リンクを貼っていますよ。

チー
パンダ、成長している!

【ブロガー必読】ブログに役立つ内部リンクの貼り方は?効果的な2つの方法を学ぼう

2018.04.10

カテゴリーは階層構造が重要!

内部リンクと同じく、カテゴリーの見直しもリライトの部類に入ることを知ったときは、これまたビックリしました。

自分のブログのカテゴリーなんて、「う~ん、これでいいかな」と結構適当につけていたんですもの。

カテゴリーを階層構造にする理由には、以下の2点が肝!

  • Googleは論理構造がしっかりしているサイトの内容を把握しやすい(と考えられている)
  • ユーザビリティの観点

どちらも『検索』がキーワードですよね。

読者が検索しやすく、なおかつGoogleにも認知されやすくするのが、リライトの目的ですね。

師匠
意外と出来ていないひとが、多いですよ

ブログのカテゴリーはどう作る?階層構造とパンくずを意識し、わかりやすいブログを目指そう

2018.04.28

Google AnalyticsとSearch Consoleの使い方を学んだ

リライトをする記事を選んだときには、Google AnalyticsとSearch Consoleの使い方を学びました。

学ぶ前までは、Analyticsではリアルタイムを見るだけで、Search Consoleにいたっては、なんのために使うのかよくわかっていない状態…(;’∀’)

リライトに関して、2つの使い方を知っていると絶対役に立ちます!

ライターをしているノマド的節約術でも、Google AnalyticsとSearch Consoleの権限をもらっていて、スキルが活躍していますよ~(*‘ω‘ *)

チー
ライティングしている先で、権限をもらうためにも知っておきたいよね

【簡単】ブログの過去記事をリライトするための絞り込み方法とコツ

2018.05.26

実際のリライト作業は苦行!?

「リライトをして検索順位をあげるぞ!」と鼻息荒くしても、実際の作業は地味なことが多いものです。

だって、記事中にキーワードを増やしたり、内部リンクを貼ったり、確認してまた確認、確認…。この繰り返しですよ(;’∀’)

ただ、学んだことの中で『おお!』と思ったのは以下。

  • Alt属性(代替テキスト)にキーワードを含める

▼これね。

リライト対象はAlt属性:ワードプレスでは「代替テキスト」

これもねぇ、ライターしているノマド的節約術で自然とやっていたことなんですよ。

つまりPV数があるサイトや、できるひとがやっているブログなどは、当たり前のようにSEO対策をしている!ってことを知ったんです!

『当たり前』なんでしょうが、僕にとっては衝撃でしたよ(*‘ω‘ *)

師匠
すごいサイトを見て、勉強するのも手ですね

検索順位を上げるためのリライトの実践方法・仕組みを徹底解説

2018.06.26

リライト過程で気づくこともある

リライトをしていて気づく

実際にリライトしてみた』の記事で、事例として紹介したのが、以下の記事です。

楽天モバイル(格安SIM)の通信速度はどれくらい?昼間は本当に遅いのか試してみた

2018.01.15

タイトルにあるように、今でこそ『楽天モバイル(格安SIM)の通信速度はどれくらいなんだろう?昼間は本当に遅いのかな?んじゃ、試してみよう!』という内容になっています。

でもしかし!

記事を書いた当初はAPN設定のことを前半に書き、後半が通信速度のことを書いていました。

しかも前半のAPN設定部分が長いという…(;’∀’)

ぱんさん
楽天モバイルの通信速度のことを書きたいのに、全然ダメじゃん!

そうなんです。タイトルとは裏腹に、内容が散らかっていたんですねぇ。

なので、記事を分割してみたんです!

▼新たに分割して出来上がったのが、こちらの記事。

楽天モバイルのAPN(プロファイル)設定を画像付きで紹介

2018.09.11

このリライトは、ユーザビリティを重視してのものでした。

リライトだと『付け足す』イメージがありますが、『差し引く』ことも大切ですね(*‘ω‘ *)

これが本質!検索意図とユーザービリティ観点でのリライトをやってみる

2018.10.01

リライトの結果

リライトの結果

では、リライトの結果がどのようになったのか、紹介しますね。

リライトの対象記事は全部で12記事選びました。そして、2018年6月の初旬にリライトして、しばらく順位変動を追ってみましたよ。

▼以降は、以下の3つの期間で順位を見てみました。

  • 6月13日~7月12日
  • 7月16日~8月17日
  • 8月12日~9月11日
対象記事6/13~7/127/16~8/178/12~9/11判定
15.65.74.9
24.94.65.0
35.76.37.8
44.83.42.3
54.95.16.1
68.28.38.7
78.37.99.9
82.12.62.9
93.54.04.6
103.11.81.4
119.08.49.7
1253.367.163.5

なんだか見た感じ上がったような、下がったような?

▼こんな感じになりました。

  • 『↑』上昇したのは、3記事
  • 『↓』下降したのは、4記事
  • 『→』引き分けは、4記事(1位以内の変動)

3勝4敗4引き分けです!!

ぱんさん
リライトしたからといって、全部の記事が順位あがるわけじゃないのね
パパンダ
あの努力はいったい!!
チー
健闘しているほうだと思うよ~
師匠
そうそう。この時期は、Googleのアップデートがあった中で、大健闘ですよ~

▼なお、どんなアップデートがあったのかは、師匠の記事が詳しいですぞ。

リライト結果の勝敗原因

「大健闘(*‘ω‘ *)」といっても、何が原因で3勝4敗4引き分けになったのかが気になりますよね。

パパンダ
Googleのみぞ知る
師匠
それを言ったら、おしまい!
教えて師匠

では、詳しいところ師匠に聞いてみましょう!

▼原因としては、以下のとおりです。

  • 勝敗はメインで設定したキーワードで判定している
  • メインキーワードで既に上位表示されていた記事については、サブキーワードも設定した
  • サブキーワードも含めたら、勝率はさらに良い結果になっている

なるほど!

▼ここで、リライトを始める前の2018年6月初旬での、各記事の状況を見てみましょう。

対象記事2018年6月初旬
1順位上昇中
2順位横ばい
3順位ピーク
4順位ピーク
5ちゃんと「まとめページ」として機能させると良い
6順位横ばい
7順位横ばい
8順位ピーク
9順位ピーク
10順位上昇中
11順位ピーク
12順位上昇中

こんな感じで、だいたいが『順位ピーク』だったんですよね。だからこそ、サブキーワードに力を入れました!

師匠
対象記事がメインキーワードで上がりきってたので、色気を出してサブキーワードも設定してみたんですけど、結果オーライでしたねw

リライトを終えて

リライトを終えて

リライト連載をしているなかで、僕は『リライトとは、どういうものか。どうするのか』という、今までわかっていなかったことを知る事ができました。

稼げるWEBライターになる!リライトの方法やコツを学び格安SIM記事をバージョンアップだ!

2018.04.03

稼げるライターを目指すぞ!と叫んで始まったリライト連載ですが、「本当に稼げるようになったの?」と思いますよね。

僕がライターとして書かせていただいている『ノマド的節約術』では、このリライト連載をやっていることで、「ノマド的節約術でもリライト作業をする」というお仕事も手にしました。

新規記事のライティング+リライト作業で、今まで以上に報酬はアップですよ!!

このように仕事の幅も広がっていくので、リライトの事に限らず「知らないよりは知っていたほうがいい」ですよね。

チー
最後だから種明かしですけど、僕が勉強したいのもありつつ、一番の目的はパパンダさんが新たな仕事を獲得することだったので、目的はすでに達成してますw
師匠
チーさん、優しすぎるw
パパンダ
あざます!

しぶとくチーさんに、しがみ付こうと思ったパパンダでした。

お読みいただきありがとうございます。それでは(´・ω・`)ノシ☆

【目次】パパンダの稼げるWEBライターへの道

ブログなどWEB記事作成に必要なノウハウを、学びながら実践して行く連載記事です。

▼時系列で並んでいます

稼げるWEBライターになる!リライトの方法やコツを学び格安SIM記事をバージョンアップだ!

2018.04.03

【ブロガー必読】ブログに役立つ内部リンクの貼り方は?効果的な2つの方法を学ぼう

2018.04.10

ブログのカテゴリーはどう作る?階層構造とパンくずを意識し、わかりやすいブログを目指そう

2018.04.28

ブログ記事を読まれるように「リライト」する意味は?目的をもって見直ししよう

2018.05.08

【簡単】ブログの過去記事をリライトするための絞り込み方法とコツ

2018.05.26

検索順位を上げるためのリライトの実践方法・仕組みを徹底解説

2018.06.26

これが本質!検索意図とユーザービリティ観点でのリライトをやってみる

2018.10.01

リライト対象とした連載「スマホ初心者パパンダ、格安SIMへの道」

スマホ初心者パパンダが格安SIMに移行するまでの出来事を紹介する、連載記事です。

2017年10月〜2018年3月にかけて連載し、2018年4月以降はリライトしながら更新を続けています。

パパンダ
「あー、そういや格安SIMへ移りたかったんだけど、キッカケがなかったんよねー」ってひとがいたら、読んでほしいですー

▼まとめページは以下の画像をクリック!

あわせて読みたい

SPONSORED LINK