【期間限定セール】ドコモのiPhone 8・iPad・iPad mini・Galaxy S9が機種変更、iPhone XSがMNP・新規契約で端末購入サポート入りで値下げ(2019年3月20日〜)

年度末限定で、AppleのiPhone・iPadがお買い得 ドコモオンラインショップ
SPONSORED LINK

ドコモのiPhone・iPadの一部モデルが、2018年3月20日から機種変更でも端末購入サポート入りとなり、特価販売されていいる。

今回、「端末購入サポート」で値下げされたのは、主に6モデル。

春商戦ピークに向けて、ついにiPhone・iPadが値下げされたのが最大のトピックだ。

チー
例年この値下げは、4月1日まで10日程度の限定!旧モデル中心だけど、iPhone・iPadを買うなら今が一番安い!
この記事の情報は、2019年3月20日時点の情報です。

SPONSORED LINK

目次

2018年3月20日からの値下げされたスマホ・タブレット

iPhone 8を購入

改めて今回値下げされたのは、以下の6モデル。

値下げの内容はモデル毎に異なるが、

  • iPhone XS/XS MaxがMNP・新規契約で、「端末購入サポート」対象となる
  • その他の機種は機種変更(Xi→Xi)でも、「端末購入サポート」対象となる

というのが最大のトピックだ。

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモの特価スマホをチェック

iPhone・iPadの特価販売は「年度末の10日程度だけ」

年度末はスマホが安い

今回の値下げは、

ドコモの既存iPhone・iPadユーザーでもお買い得

というのがポイントだ。

年度末となる3月は、新生活商戦の繁忙期なので1年で最も契約数が増える時期

その最後となる3月下旬は、各社ラストスパートをかけているわけで、1年で最もスマホが安く買える

既存ユーザー
安いと言ってもそれは、新規契約やMNPの話でしょ?

そう思う方も多いだろうが、違う。

もちろん、キャリアとして力を入れているのは、

  • 新規契約(学割を使って購入する、進学する学生がターゲット)
  • MNP(他社から顧客を奪う)

この2点だが、家族に同時に機種変更してもらうことを狙っているので、既存ユーザーの機種変更にも力を入れている

特にドコモの場合、「家族」を軸にした料金プランなので、家族まるごとドコモで契約してもらうことを訴求している

2月以来Androidを中心に「Pixel 3」など目玉端末を値下げしているが、仕上げとなるのが、人気の高いiPhone・iPadの値下げとなる。

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモの特価スマホをチェック

iPhone XS・XS MaxはMNP・新規契約で端末購入サポートへ

ドコモ版iPhone XS Maxゴールド 256GB

iPhoneの最新モデル「iPhone XS」シリーズは、MNP・新規契約で端末購入サポート対象となった。

MNP・新規契約向けの割引ということで、進学・就職などに伴う新規契約需要を狙った施策だ。

このため、春商戦ピークである3月末まで、長くても4月上旬までの施策と思われる

iPhone XS長期利用レビュー

iPhone XS長期利用レビュー。高いけど何が変わった?買うなら2年契約満了後の機種変更がおすすめ

2019年2月2日

【変更前】2018年3月19日まで

対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
月々サポート
iPhone XS64GB64,800円
256GB82,944円
256GB82,944円
iPhone XS Max64GB77,760円
256GB95,904円
256GB120,528円

【変更後】2018年3月20日から

以下の内容が変更となった。

  • MNP・新規契約が端末購入サポート入り
チー
新規契約限定とは言え、最新モデルを値下げするのは年度末の今だけだと思う
対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端末購入サポート月々サポート
iPhone XS64GB64,800円
256GB82,944円
256GB82,944円
iPhone XS Max64GB77,760円
256GB95,904円
256GB120,528円
\ 送料・事務手数料無料 /

iPhone XSの在庫をチェック

iPhone 8は端末購入サポート対象入り

iPhone 8 Plusと化粧箱

実は2019年現在、一番売れているiPhoneと言える、2017年モデル「iPhone 8

iPhone 8は元々MNP限定で端末購入サポート対象だったが、新規契約・機種変更でも端末購入サポート対象となった

iPhoneユーザーは多いので、機種変更需要は非常に高い。

iPhone 8は発売から1年半程度経過しているとは言え、最新モデルと比較して劣る部分は少ないため、今回一番売れる「目玉商品」と言えるだろう

人気No.1iPhone「iPhone 8」の選び方を解説

iPhone 8長期利用レビュー。今でも買い?2019年売上げNo.1モデルの選び方・他モデルとの比較結果を解説

2017年10月21日
iphone8kai

【2019年版】iPhone 8とiPhone XSを今買うならどれがいい?違いを比較してみた。コスパが高いお勧めは「8」

2018年11月24日

このような事情なので、在庫切れになっている可能性も高いのだが、予約すれば確実に入手出来るので、在庫切れだからと言って諦めないで欲しい。

ドコモとしても、この時期が一番売れるのは分かっている。

1台でも多く売るために、在庫切れを起こさないように頑張るはずだし、切れても必死でかき集めるだろう。

ドコモオンラインショップで在庫無しのiPhone Xを予約購入

ドコモオンラインショップで在庫無しのスマホを予約すると、どのくらいで入荷する?予約分は必ず入荷するよ

2018年12月12日

【変更前】2018年3月19日まで

月サポ:月々サポート契約
端サポ:端末購入サポート
対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端サポ月サポ
iPhone 810,368円19,440円10,368円19,440円

【変更後】2018年3月20日から

以下の内容が変更となった。

  • 全オーダーが端末購入サポート入り
対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端末購入サポート
iPhone 810,368円19,440円10,368円19,440円
\ 送料・事務手数料無料 /

iPhone 8の在庫をチェック

iPad(第6世代)・iPad mini 4は機種変更で端末サポート入り

第6世代iPad

2019年3月18日に、後継モデルの扱いとなる、

  • 10.5インチiPad Air
  • iPad mini(iPad mini 5の位置付け)

の発売が発表されたが、旧モデルとなるiPad(第6世代)・iPad mini 4だ。

この中で目玉と言えるのは、iPad(第6世代)だろうか。

Apple Pencilが使える

というメリットがあり、子どものお絵かき端末として使えるかなぁ……なんて思ってみたり(笑)

【変更前】2018年3月19日まで

対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
月々サポート
iPad(第6世代)64GB5,184円
128GB16,848円
iPad mini 4128GB6,480円

【変更後】2018年3月20日から

以下の内容が変更となった。

  • 機種変更で端末購入サポート入り

「機種変更限定」というのが、他と大きく異なるのだが、買い替え需要を狙ったものと思われる

対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
月々サポート端末購入サポート
iPad(第6世代)64GB5,184円
128GB16,848円
iPad mini 4128GB6,480円
\ 送料・事務手数料無料 /

iPad(第6世代)の在庫をチェック

Galaxy S9 SC-02Kは全オーダー端末購入サポート対象入り

Galaxy S9

そして、仕上げがAndroidの人気モデルSamsung「Galaxy S9 SC-02K」の値下げだ。

2019年3月からMNPのみ端末サポート入りしていたが、全オーダーが端末購入サポートとなった

【変更前】2018年3月19日まで

対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端サポ月サポ
Galaxy S9
SC-02K
10,368円

【変更後】2018年3月20日から

以下の内容が変更となった。

  • 新規契約・機種変更で端末購入サポート入り
対象機種実質負担金
MNP新規契約機種変更
FOMA→Xi
機種変更
Xi→Xi
端末購入サポート
Galaxy S9
SC-02K
10,368円
\ 送料・事務手数料無料 /

Galaxy S9の在庫をチェック

おすすめはNo.1は「iPhone 8」

iPhone 8を購入

年度末は様々なモデルが値下げされるのだが、2018年度最後の目玉は「iPhone 8」だ

2019年3月時点で最新モデルとなるiPhoneは、以下の3モデル。

僕はいずれの製品も購入し使用したが、なかなかおすすめしづらい。

iPhone XS長期利用レビュー

iPhone XS長期利用レビュー。高いけど何が変わった?買うなら2年契約満了後の機種変更がおすすめ

2019年2月2日
iPhone XR徹底レビュー

iPhone XR長期利用レビュー。不人気・売れてないと言われる理由は?iPhoneを初めて買う中高生におすすめしたいモデル

2019年2月16日
チー
製品としては間違いなくイイモノなんだけど、正直10万オーバーは高いよね……

スマホの売り上げランキングなんかを見ると、ランキング上位は旧モデルとなる「iPhone 8」と「iPhone 7」が中心だ

僕としては、どうせ買うならなるべく新しいモデルを購入して欲しいと思っている。

そう考えた場合、iPhone 8のコスパは抜群に高い

iPhone 7も対応済みの「Apple Pay」に加えて、

に対応しているのは、iPhone 8ならではで、特に高速充電は本当に便利

USB-C Lightningケーブルで充電中

USB-C Lightningケーブルの急速充電はほんとに早い!iPhone 8 Plusで試してみた

2017年10月4日

これだけの性能が、20,000円以下で購入できるというのはお得すぎる。

例年、年度末はApple製品が値下げされるが、2018年はiPhoneが対象外だった。

2019年夏からは、分離プランが投入され、「docomo with」や「月々サポート」が新規受付停止する可能性が高い。

分離プランで通信費は安くなるのか

通信と端末の「分離プラン」とは。いつから始まる?安くなるの?スマホのSIMロック解除議論から考察

2019年3月12日

スマホの購入方法も大きく変わりそうな状況なので、分離プラン導入前の今が最後のチャンスだろう

\ 送料・事務手数料無料 /

iPhone 8の在庫をチェック

iPadユーザーは「とりあえず購入」もあり

第6世代iPad

もう1点、これは年度末恒例とも言えるが、iPadも値下げされている。

これは機種変更限定での値下げなのだが、iPhone 8と異なり「在庫処分」の雰囲気が強そうだ。

特に、iPad mini 4は後継モデルが発売されたので、在庫限りの販売となるだろう。

購入を検討しているなら、このタイミングがおすすめだ。

\ 送料・事務手数料無料 /

iPad(第6世代)の在庫をチェック

端末購入サポートとは(月々サポートと何が違う?)

端末購入サポート

端末購入サポート

今回値下げされた3モデルは、「端末購入サポート」という仕組みで購入する。

もう一つの購入方法として「月々サポート」があるのだが、値段をみれば分かる通り実質負担金は何も変わらない

一般ユーザー
どこが値下げされているの?

と思う方も多いだろう。

「端末購入サポート」と「月々サポート」は、キャリアが端末の価格をサポートしますという意味では同じものだ。

このため、定価も実質負担金も変わらない。

以下は「Xperia XZ1 SO-01K」を、月々サポートと端末購入サポートで購入する場合の明細だが、

月々サポート契約での購入価格

月々サポート契約での購入価格

端末購入サポートでの購入価格

端末購入サポートでの購入価格

お分かりだろうか。
割引が分割ではなく、1回で提供されているということが。

通常の割引(月々サポート)は2年間利用すると一番安くなるが、「端末購入サポート」は2年分の割引を、購入時に受けられる

一般ユーザー
じゃあ、全部「端末購入サポート」で買いたい!

そう思うだろうが、世の中そんなうまい話はない。

端末購入サポートのデメリットも当然ある。それは、

  • 対象機種が限定される(基本的に旧モデル)
  • 1年以内に機種変更・解約すると高額の契約解除料(解約金)を請求される(価格は端末による)
  • SIMロック解除は100日経過しないとできない(解除すると違約金を請求される)

といったあたり。
特に大きいのは規定利用期間が12か月間と決められていることで、それを破ると痛い目を見る。

契約解除料については、以下を参考にして欲しい

チー
契約解除料は本当に高いので、1年間は絶対に使う覚悟を持って契約してね

12ヶ月以内での機種変更・解約は契約解除料(解約金)が発生するので注意

端末購入サポートを利用する場合、規定利用期間というものが存在する。

その期間は「12ヶ月」で、この期間は、解約はもちろん機種変更も契約違反となることに注意が必要だ。

具体的な条件は以下。

契約解除になる行為
  • 新たな機種のご購入
  • FOMA契約・Xi契約間の契約変更
  • 解約または電話番号保管
  • 「パケットパック」「シェアオプション」または「基本使用料割引サービス」の廃止または廃止予約
  • SIMロック解除

ちなみに、「SIMロック解除」は、WEB上からは100日経過するまでは、そもそも手続き出来ないように、システム的にガードされていた

【iPhone XのSIMロック解除】指定された端末が受付条件を満たしていないため、SIMロック解除のお手続きは出来ません

なので、誤って手続きしてしまい、高額な解除料を請求されるなんて事態は発生しないので、安心して欲しい。

端末購入サポートで購入したスマホを、「格安SIM」で使おうなんて考えている方もいるだろうが、ドコモ回線を使った格安SIM以外で利用するのは、100日待つのが無難だ。

ドコモ端末購入サポートスマホをSIMロック解除

ドコモ端末購入サポートのスマホは100日以前にSIMロック解除できる?解除料が数万円発生するけど、オンラインからできず!

2019年1月9日

「端末購入サポート」で購入することで発生する、規定利用期間は以下の考え方となる。

端末購入サポートの考え方

規定利用期間の考え方。1日に購入が一番効率が良い(引用元:公式サイト

1年間(12ヶ月)の契約縛りが発生するのだが、

  • 1日に購入すると、当月が1ヶ月目
  • 1日以外に購入すると、翌月が1ヶ月目

という違いがある。
縛られる期間が最大で30日違うので、1日に契約が一番お得と言える。

しかし、「端末購入サポート」による割引は、特にユーザーが多い「機種変更(Xi→Xi)」で対象になると、あっという間に売り切れる

チー
1日に購入できれば理想だけど、待ってると売り切れるので、機種変更で買うなら「見つけた時」にさっさと購入が無難!
\ 事務手数料無料 /

ドコモの特価スマホをチェック

ドコモの端末購入サポートとは?月々サポートとの違いを知って機種変更でスマホを安く購入しよう

2017年3月6日

もし「在庫なし」でも予約出来れば入手出来る

予約すれば手に入る

今回のような、機種変更も対象になる特価販売は、販売開始直後から注文が殺到し数時間で売り切れというケースも多い

特に、Xperia・Galaxy・iPhoneなど誰もが知っているモデルは、ユーザー数が多いのはもちろん人気も高い(=リセール価値も高い)。

チー
僕も過去に何回も、「気がついた時には在庫切れ」ってシーンを経験してる……。

そんな方に一つ知っておいて欲しいことがある。それは、

在庫なしでも予約出来れば、「確実に入手出来る」

ということ。

▼入荷予定の見方については、以下のような説明がある

ステータス状況
在庫無し
【入荷予定】
未定
※予約可
入荷予定なし。ただし、予約受付分は「必ず」入荷する
在庫無し
【入荷予定】
未定
※予約不可
入荷予定なし。入荷せず「販売終了」になることもあり
在庫無し
【入荷予定】
2018年12月1日
記載された日に入荷予定
販売終了今後の入荷予定なし

「在庫なし」にはいくつか種類があり、予約を受け付けているケースもあるので、その時はとりあえず予約しておこう

チー
予約はあくまでも予約で、入荷後キャンセルすることも出来ます
ドコモオンラインショップで在庫無しのiPhone Xを予約購入

ドコモオンラインショップで在庫無しのスマホを予約すると、どのくらいで入荷する?予約分は必ず入荷するよ

2018年12月12日

終わりに

新生活・学割商戦で回線契約が最も増えるのは年度末(1月〜3月)。

この時期は、普段は値下げされない人気モデルも期間限定で値下げされることがある。

2018年度末の値下げは、恐らくこれが最後だろう。

チー
4月に入ると恐らく価格は元に戻ってしまうので、購入は3月中に!

iPhone 8やiPadは速攻で在庫切れになる可能性があるので、検討を祈る!

この記事の情報は、2019年3月20日時点の情報です。

特価対象機種・在庫状況は常に変動しているため、最新情報は「ドコモオンラインショップ」をご確認ください

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモの特価スマホをチェック

機種変更なら旧モデルの値下げ機種を狙おう!

特に機種変更では、値下げされた、旧モデル狙い目です!

旧モデルは売り切れも多いですが、在庫が豊富で、事務手数料が「無料」のドコモオンラインショップでの購入がおすすめです

条件を満たせばSIMロック解除可能です。

チー
スマホおかえしプログラム」の開始以降、旧モデルと最新モデルの価格差が縮まっているため、おすすめは「1世代前」の機種です。

最新は「2019年夏モデル」なので、2018年冬モデルが狙い目!
2019年6月時点で販売されている、機種変更で購入できる値下げ機種です
オススメ機種は以下の記事をチェック!
docomoold201906

【2019年6月版】ドコモ旧モデルスマホのおすすめは?2019年6月以降は機種変更でお得なのは「最新モデル」

2018年4月15日
機種名本体価格スマホおかえしプログラム
対象有無24か月目返却時負担額
2018年 冬モデル
Xperia XZ3 SO-01L
Xperia XZ3

→レビュー記事
91,368円60,912円
2018年 夏モデル
HUAWEI P20 Pro HW-01K
HUAWEI P20 Pro

→レビュー記事
91,368円60,912円
Xperia XZ2 SO-03K
SO03K_DeepGreen_M1
81,648円54,432円
Xperia XZ2 Compact SO-05K
SO05K_WhiteSilver_M1
56,376円37,584円
2017-2018年 冬春モデル
Xperia XZ1 Compact SO-02K
Xperia XZ1 Compact SO-02K
62,208円41,472円
arrows NX F-01K
arrows NX F-01K
75,816円50,544円
V30+ L-01K
V30+ L-01K
85,536円57,024円
M Z-01K
M Z-01K
79,704円53,136円

ドコモでスマホを買うならオンラインショップがおすすめ

購入手続きはオンラインショップで行うのがおすすめです。
利用するメリットは、以下のようなものがあります。

オンラインショップのメリット
チー
手続きの楽さだけで無く、価格面でも大きなメリットがありますよ。

そして、万一「在庫無し」でも、予約すれば必ず入荷することは覚えておこう!
\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモオンラインショップをチェック

ドコモオンラインショップで在庫無しのiPhone Xを予約購入

ドコモオンラインショップで在庫無しのスマホを予約すると、どのくらいで入荷する?予約分は必ず入荷するよ

2018年12月12日

最新キャンペーン

ドコモオンラインショップリニューアルキャンペーン
チー
6月1日にドコモオンラインショップがリニューアル!
より使いやすくなったので、是非アクセスしてみてね
ドコモオンラインショップリニューアルキャンペーン

ドコモオンラインショップ「リニューアルキャンペーン」開始。dポイントや2019年夏モデルの購入でプレゼントがもらえる!【2019年6月30日まで】

2019年6月1日

利用するメリット

ドコモオンラインショップはお得

ドコモオンラインショップでスマホ・携帯を買うのはお得?デメリットはある?使って感じた感想を本音で解説

2014年9月27日

お得なサービス

ドコモを新規契約したら使いたいお得なサービス

ドコモを新規契約したら使って欲しい、節約できるお得なサービス5選

2019年5月28日

契約手続きの流れと受取までの日数(新規契約・MNP)

ドコモオンラインショップでの新規契約手続きのまとめ

【まとめ】ドコモオンラインショップでのMNP新規契約手続きって面倒?気になる契約開始手順や初回請求分1円単位まで紹介

2019年2月10日
ドコモオンラインショップでMNP手続きする方法を徹底解説

ドコモオンラインショップのMNP契約手順・手数料・受取にかかる日数を解説

2018年12月12日

ドコモの最新スマホ!2019年夏モデルについて

ドコモ2019年夏モデル
チー
Androidスマホが中心の、ドコモ2019年夏モデルが発表されました!
注目は価格!実質リースの「スマホおかえしプログラム」が使いやすいです。
\ 送料・事務手数料無料 /

2019年夏モデルをチェック

ドコモ2019年夏モデル

ドコモ2019年夏モデル発表。価格の「安さ」に驚いた!Android・ガラケーの注目機種と機能をピックアップ

2019年5月23日

ドコモ新料金プラン(分離プラン)「ギガホ・ギガライト」・「スマホおかえしプログラム」の解説

ギガホ・ギガライト
チー
ドコモ新料金プラン「ギガホ・ギガライト」や「スマホおかえしプログラム」の開始で、旧プランの受付終了など(docomo withなど)色々変わるので、オトクなのかを考察しました
ドコモの分離プラン「ギガホ・ギガライト」を解説

ドコモ分離プラン「ギガホ・ギガライト」はお得?変更するメリット・旧プランの比較を徹底検証

2019年5月14日
スマホおかえしプログラムを徹底解説

ドコモ「スマホおかえしプログラム」とは。購入ではなくリース?オトクになるパターンと注意点を解説

2019年5月30日

docomoユーザー必携!dカード GOLD

docomoユーザーなら利用料金の10%がポイント還元される、「dカード GOLD」の契約をおすすめします。

dカード GOLDはドコモユーザー必携

dカード GOLDのメリットは?会員特典で10%ポイント還元で年会費の元がとれます

2016年8月22日
\ 入会キャンペーンあります /

dカード GOLDを申込む

パパンダ
え~。でも年会費が1万円もするし、高いじゃん。普通のdカードで充分だよ
チー
高いといっても、毎月の携帯利用料金の10%がポイント還元されるんだから、持ってて損はないカードだよ
パパンダ
確かにそうだけど、いきなり年会費1万円はハードル高いし、まずは年会費無料のdカードでいいや。

普通のクレジットカードとして十分使えるし
\ カード利用で年会費無料 /

dカードを申込む

ドコモカテゴリートップ

20年以上ドコモを契約している管理人が、これまで書いて来たサービスの解説・お得な使い方などを、ドコモカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって契約した、通信サービスを紹介しています。
chimobile

インターネット無しでは仕事も生活も出来ません。こだわって決めた、おすすめのモバイル・固定回線サービス一覧【2019年5月時点】

あわせて読みたい

SPONSORED LINK