【動画あり】わーすたHMV凱旋Plugツアー(1stアルバムリリイベ)セットリストまとめ

わーすたは二次元の世界観を持つアイドル

2016年5月4日に、iDOL Street第4弾アイドル「わーすた」が1stアルバム「The World Standard」でメジャーデビューしました。

このアルバムのリリースに伴い、リリースイベント(リリイベ)が開催されましたが、「わーすたHMV凱旋Plugツアー」と称して、メンバーの出身地を巡るという少し珍しいプロモーションを行っていました。

また、僕自身としてもわーすたの初イベントになったわけですが、この記事では、

  • イベントの概要
  • 各地でのセットリスト
  • ミニライブ動画
  • その時に書いたメンバーのブログ記事

をまとめて紹介します。

「わーすたHMV凱旋Plugツアー」の概要

初回限定盤パッケージ

初回限定盤パッケージ

わーすたの1stアルバム「The World Standard」の発売に伴うリリースイベントは以下の日程で開催されました。

日時 都道府県 場所
5月3日(火) 東京都池袋 HMVエソラ池袋
5月4日(水) 東京都渋谷 HMV&BOOKS TOKYO(渋谷)
5月14日(土) 兵庫県神戸市 HMV三宮VIVRE
5月14日(土) 広島県広島市 HMV広島本通
5月15日(日) 福岡県福岡市 HMV&Books博多マルイ
5月21日(土) 愛知県名古屋市 HMV栄
5月28日(土) 北海道札幌市 HMVステラプレイス

2016年5月3日と4日の東京は、追加で発表されたもので、メインは5月14日〜5月28日にかけて行われた、凱旋イベントです。メンバーの出身地でイベントを開催するというのが目玉企画でした。

2015年3月にわーすたが結成されて以来、メンバーの出身地のライブ・イベントは三品瑠香さんの出身地である愛知県だけでした。

それ以外のメンバーは初めての凱旋イベントってことで、特別な思いがあったようです。実際、家族親戚はもちろん地元の友人などが見に来ていたためか、登場した瞬間に泣いてるみたいな感じが多かったようです。

その為、首都圏から遠征するわーすたファン(わーしっぷ)も多く、どの会場でも200~300人程度の観客が集まっていました。

PlugAir(プラグエア)を活用した「PlugAir会」

PlugAir(プラグエア)

PlugAir(プラグエア)

また、もう1つの目玉がiDOL Street全体として積極的に利用している、スマートフォンのイヤフォンジャックに挿入するデバイス「PlugAir」(プラグエア)を活用した「PlugAir会」です。

PlugAirの挿入そのものをイベント化したものですが、コンセプトとしては、

  • イベント用のPlugAirをメンバーがイン!
  • PlugAirのプラグを差している(メンバーがインする)間はメンバーとお喋り出来ちゃいます

というものでした。

メンバーが持つPlugAirを差すというのがポイントだったんですが、このPlugAirもノーマルとレアに分かれて、

  • 凱旋メンバーには「レア」
  • それ以外は「ノーマル」

という感じでした。会場毎のノーマルとレアの関係を一覧にすると以下となります。

場所 ノーマル レア
HMVエソラ池袋 坂元、廣川、松田、小玉、三品
HMV&BOOKS TOKYO 坂元、廣川、松田、小玉、三品
HMV三宮VIVRE 廣川、松田、小玉、三品 坂元
HMV広島本通 坂元、廣川、小玉、三品 松田
HMV&Books博多マルイ 坂元、松田、小玉、三品 廣川
HMV栄 坂元、廣川、松田、小玉 三品
HMVステラプレイス 坂元、廣川、松田、三品 小玉

全メンバーのノーマルとレアをコンプリートするのは、かなりハードルが高かったです。

松田美里PlugAirイン会の限定PlugAir

松田美里PlugAirイン会の限定PlugAir

ちなみに僕は松田美里(ノーマル)だけですw

イベントの流れ

僕は5月21日に開催された名古屋のイベントを見に行きましたが、イベントの流れそのものはどの会場もほぼ同じだったようです。

  1. ミニライブ
  2. 握手会
  3. 写メ会[全員or個別]
  4. PlugAir会

という感じでした。ミニライブの時間は約20分です。

以降は順番に開催されましたが、購入するアルバムによって以下のように特典が異なっていたため、

エディション 同梱品 価格
通常盤 握手会 ¥2,700
初回生産限定盤 握手会 ¥8,100
Loppi・HMV初回生産限定盤 写メ会・PlugAir会 ¥10,600

最後のPlugAir会まで参加する人はかなり時間がかかりました。全てが終了するまでには3時間近く要していたと思います。

比率としては単価が安いこともあり握手会の人数が多かったと思いますが、複数イベントを回すようなファン(=常連客)が多く写メ会・PlugAir会に参加する人も多かったです。

以降は、各会場のミニライブセットリストとその動画(ムービー)を紹介します。
※動画については米田邦彦さんがYouTubeにUPしているものを使わせていただいています

SPONSORED LINK

HMVエソラ池袋(2016年5月3日)

HMVエソラ池袋

HMVエソラ池袋

1stアルバム「The World Standard」の店着日(フラゲ日)に行われた(正確にはGW期間中のため5/2が店着日でしたが)、わーすた初のリリースイベントです。

セットリスト

セットリスト

  1. いぬねこ。青春真っ盛り
  2. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ

わーすたメンバーのブログ記事

当日の動画

HMV&BOOKS TOKYO(2016年5月4日)

HMV&BOOKS TOKYO

HMV&BOOKS TOKYO

1stアルバム「The World Standard」の発売日、つまりわーすたのメジャーデビュー記念日に開催された、リリースイベントです。

セットリスト

セットリスト

  1. いぬねこ。青春真っ盛り
  2. Doki Doki♡today
  3. ちいさな ちいさな
  4. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ

わーすたメンバーのブログ記事

当日の動画

HMV三宮VIVRE(2016年5月14日)

HMV三宮VIVRE

HMV三宮VIVRE

HMV凱旋Plugツアーの、実質的初日と言える、神戸市三宮のイベントです。

神戸は坂元葉月さん(はーちん)の出身地であるため、「ちいさな ちいさな」をソロで歌いました。以降の会場でも、凱旋メンバーがソロ曲を披露しています。

セットリスト

セットリスト

  1. いぬねこ。青春真っ盛り
  2. ちいさな ちいさな(坂元葉月ソロ)
  3. スイカ割り
  4. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ

わーすたメンバーのブログ記事

広島と同日開催のため、ブログ記事はまとまっています。

当日の動画

HMV広島本通(2016年5月14日)

HMV広島本通

HMV広島本通

HMV三宮VIVREのリリイベ後、そのまま広島に移動し開催されました。松田美里さん(みりてこ)の凱旋イベントです。

メンバーの松田美里さんは2015年5月に上京して以来の、広島だったそうです。

実はこのイベントの「入場整理番号1番」を僕は持ってました。

広島リリイベの入場整理番号「1番」 

広島リリイベの入場整理番号「1番」 

前週に℃-uteコンサートを見に行った時、運試しくらいの感覚で通常盤を1枚買ったらこの番号。無理してでも行くべきかと悩んだんですが、当日はオープンセミナー2016@岡山の講師&懇親会だったため、泣く泣く回避しました。

その代わりに松田美里さんがストリート生に加入間もない頃から、応援している方に譲ったんですが、まあ良いことしたと自己満足してます。

セットリスト

セットリスト

  1. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ
  2. Doki Doki♡today(松田美里ソロ)
  3. らんらん・時代
  4. いぬねこ。青春真っ盛り

わーすたメンバーのブログ記事

神戸と同日開催のため、ブログ記事は神戸の欄を参照ください。

当日の動画

HMV&Books博多マルイ(2016年5月15日)

HMV&Books博多マルイ

HMV&Books博多マルイ

わーすたご一行は前日夜は広島に宿泊し、当日福岡に移動してリリイベを行いました。
わーすたリーダー廣川奈々聖さん(なっちゅん)の凱旋イベントです。

この時は、数日前(5月12日)が廣川さんの誕生日だったということで、凱旋&生誕祭という位置付けになり、ファン主導で花が贈られるなど盛大なイベントになったそうです。

セットリスト

セットリスト

  1. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ
  2. Zili Zili Love(廣川奈々聖ソロ)
  3. いぬねこ。青春真っ盛り
  4. ワンダフル・ワールド

わーすたメンバーのブログ記事

当日の動画

HMV栄(2016年5月21日)

HMV栄

HMV栄

三品瑠香さん(るか)の凱旋イベントでした。

あんまりそういうイメージがなかったのに、登場した瞬間から泣いてて「はやい~」ってメンバー全員から突っ込まれているのが印象的でした。それを抜きにしても、生で見て一番衝撃を受けたのが三品さん。

オーラのある子って思いましたね。

ちなみに、このイベントが僕のわーすたイベントデビューでした。
写メ会を間違えてスルーしてしまうとか、ちょっと痛いエピソードもありますが、20分という時間があっという間で本当に楽しかったです。

イベントについては以下の記事で詳しくレポートしています。

「わーすた」イベント初参加!2016年HMV凱旋 Plugツアー at HMV栄レポート

2016.05.22

セットリスト

セットリスト

  1. ワンダフル・ワールド
  2. らんらん・時代(三品瑠香ソロ)
  3. いぬねこ。青春真っ盛り
  4. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ

わーすたメンバーのブログ記事

当日の動画

HMVステラプレイス(2016年5月28日)

HMVステラプレイス

HMVステラプレイス

小玉梨々華さん(りりぃ)の凱旋イベントで、Plugツアーのラストでした。

このイベントの終了後メンバーは飛行機で東京に帰ったそうなんですが、空港に向かう電車が止まって大変だったというエピソードがあります。

Plugツアー完走のお祝い

Plugツアー完走のお祝い

イベント終了後Plugツアー完走のお祝いで、上記画像のケーキがスタッフからプレゼントされたそうですが、これ食べる暇あったんですかねぇ。

イベントについては以下の記事で詳しくレポートしています。

女子が見てもとにかくKawaii!「わーすた」HMV凱旋Plugツアー最終日 at 札幌 レポート

2016.06.01

セットリスト

セットリスト

  1. いぬねこ。青春真っ盛り
  2. ワンダフル・ワールド(小玉梨々華ソロ)
  3. うるとらみらくるくるふぁいなるアルティメットチョコびーむ
  4. ちいさな ちいさな

わーすたメンバーのブログ記事

当日の動画

おまけ「mu-moショップ」購入者限定イベント(2016年5月29日)

「mu-moショップイベント」

「mu-moショップイベント」

最後におまけとしてPlugツアーではありませんが、デビューアルバム「The World Standard」のリリースイベントラストとして開催された、avexの通販サイト「mu-moショップ」購入者限定イベントについて。

内容としては握手会 or 撮影会というものです。

  • 個別握手会 → 2,700円【通常盤CD+スマプラ】(A)
  • 個別撮影会 → 8,100円【初回生産限定盤CD+DVD+Blu-ray Disc+スマプラ】(B)
  • グループ撮影会 → 10,800円(A)+(B)

握手会はともかく、撮影会が8,100円〜というわりとハイレートなイベントだったのですが、最大の特徴は

  • ネコ耳1st衣装
  • 制服衣装
  • モノトーン衣装
  • デビュー・アルバム衣装

というこの当時まで使われていた衣装全てで撮影が可能だったということでした(全部撮ろうと思ったら、グループ撮影会参加券が4枚必要)。

特に初期から応援している人にとっては、ネコ耳1st衣装で撮影出来ることが大きなトピックだったらしいのですが、その撮影会のレポートも以下の記事で詳しく紹介しています。

アイドルとのチェキ・写メ撮影会必勝法。わーすたグループ撮影会レポート at 原宿

2016.07.13

わーすたメンバーのブログ記事

終わりに

メジャーデビュー

という記念日は1回しか経験できない特別なものです。

このタイミングでメンバーの出身地でイベントを開催するとか、粋なことを考えたなぁと思うんですが、ファンにとってもメンバーなど関係者にとっても、何年か経った時にこの記事が当時を振り返る道しるべになればと思います。

あわせて読みたい「わーすた」のお勧め記事

わーすたについて、関係者にコメントをいただきつつまとめた、総集編記事です。 かなり長い記事ですが、これを読めばあなたも立派なわーしっぷ?

「わーすた」の全てを知りたい方へ ~いぬねこでもわかる世界標準アイドルのトリセツ~

2016.06.12
SPONSORED LINK