運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

「Logicool MX Anywhere 3」レビュー。「持ち運べるMX Master3」を、iPadで使いまくった感想【PR】

「Logicool MX Anywhere 3」レビュー
SPONSORED LINK

どうも、iPad仕事術のゆうたです。

以前iPadに最適なマウスとして「Logicool MX Master 3」を紹介しました。

「Logicool MX Master 3」のiPadでの使い勝手を検証

iPadで使いやすいおすすめマウスは?「Logicool MX Master 3」のボタン設定・スクロールはピッタリ過ぎて驚いた【PR】

この記事を書いた時だけでなく、その後も毎日このマウスは使っており、「今でもiPadで使いやすいマウスはこれだ!」と断言できます。

しかしそんな「MX Master 3」にも欠点があります。

ゆうた
思いのほかデカいんです

重さはそんなに気にならないんですが、意外とデカいんですよね……。

デカイからこそ手にも馴染みやすいし、使いやすいともいえますが、持ち運びには適していないでしょう

コロナ禍の2020年12月現在、外出も少ないし、自宅のデスクでiPadを使うことがほとんどなので、持ち歩くことはほぼありません。

しかし、コロナが落ち着いて、以前のように外出先でiPadを使うようになった時、「MX Master 3 を常時持ち運ぶか?」と問われたら、「NO」です。

この記事で紹介する「Logicool MX Anywhere 3」は、「MX Master 3」の機能はほぼそのままで、コンパクトになったモバイルマウス。

「Logicool MX Anywhere 3」をiPadで使った感想として、以下を紹介します。

  • 「MX Anywhere 3」iPadと相性が良いと思ったところ
  • 「MX Anywhere 3」のイマイチなところ
この記事はメーカーより商品を提供いただいた記事広告です。
当サイトのポリシーはリンク先をご覧ください

SPONSORED LINK

「Logicool MX Anywhere 3」がiPadと相性が良いと思ったところ

iPadと相性の良いMX Anywhere 3

MX Master 3」をレビューしたとき、iPadとの相性が良い点として以下を紹介しました。

  • 「Darkfield 4,000 DPIセンサー」により、ガラス面などどこでも問題なく動作する
  • 物理ボタン1〜5がしっかりと設定できる
  • 「MagSpeed 電磁気スクロール」がiPadのUIと相性が良い

これらは「MX Anywhere 3」にも、しっかり受け継がれています

なので、同じ理由でiPadとの相性が良いと断言できます。

また上記3点に加えて、「MX Master 3」のイマイチポイントだった、持ち運びしづらい問題もコンパクトな「MX Anywhere 3」は解決してくれています

外出先では普通に指で操作するか、持ち運び用にトラックパッドでも買おうかと考えていましたが、「MX Anywhere 3」があれば解決です。

「MX Anywhere 3」の良いところ
  • 持ち運べるマウスとして、iPadととても相性が良い
  • 横スクロールが無いと思いきや、ボタンを押しながら使うことで横スクロールも可能

持ち運べるマウスとして、iPadととても相性が良い

MX Master 3と比べるとコンパクト

MX Master 3」は本当に素晴らしいマウスなのですが、唯一の欠点はデカいので携帯性が低いことです。

スマホ同じくらいの重さなので、重さは気にならないんですが、意外とかさばるなっていうのが正直な感想でした

「MX Anywhere 3」とサイズを比較してみます。

MX Master 3MMX Anywhere 3
サイズ(幅×高さ×奥行)84.3 mm × 51 mm × 124.9 mm65mm × 34.4 mm × 100.5 mm
重量141 g99 g

数字でみると、「MX Anywhere 3」は機能をそのままに、サイズを一気に小さくしていることがわかるでしょう。

MX Master 3と比べるとコンパクト 個人的には高さのボリュームが一番違う

写真で見るとその違いがよりわかるかと思います。

ただ、コンパクトになるデメリットもあり、持った時の手のフィット感は薄まります

ちなみに「MX Master 3」を触った後、「MX Anywhere 3」を使うと流石に小さいなと感じますが、しばらく使っていればすぐに慣れました。

iPadは、わざわざマウスを使わなくてもタッチで操作できるデバイスなので、出張先などに持っていき、出先なんだけど腰を据えて作業する時に向いていると思います。

横スクロールが無いと思いきや、ボタンを押しながら使うことで横スクロールも可能

サイドボタンとの組み合わせで横スクロールを再現

個人的に驚いたのが「横スクロール機能」。

MX Anywhere 3」と「MX Master 3」の見た目の大きな違いとして、横スクロールの有無があります。

横スクロールは、Excelの横移動や、iBooksのページ移動で使えるので意外と便利なんです。

見た目で「MX Anywhere 3 には搭載されてないのかー、まぁサイズを小さくするためはしょうがないかー」と思っていたんですが……使ってみてビックリ!

なんと、サイドボタンとの組み合わせにより実現していました

パソコンでいう、「進む/戻るボタン」を押しながらスクロールすることで、横スクロールとして認識されます

もちろんiPadで、「進む/戻るボタン」をボタン4、5として機能設定していても、横スクロール機能はきちんと動作します。

サイズを小さくしても、使い勝手は変えないというLogicoolの意地を感じました。

「MX Anywhere 3」のイマイチなところ

唯一イマイチなのは裏面のEasy Switch

「MX Anywhere 3」を説明する場合、以下の表現が一番正しいと思います。

ゆうた
「MX Master 3」の持ち運び用

なので、機能的には「最高級マウス」ですし、イマイチな点はほぼありません。

敢えて1つあげるとしたら、

「MX Master 3」と同じく「Easy Switch」が裏面にあるので、頻繁にマウスの接続先を変更しながら使う際には不便

という点でしょうか。

これは頻繁にマウスの接続先を変えない方には、どうでもいい話だと思うので、欠点というほどでもないと思います。

最後に

出張先スタイル

現在自宅では相変わらず「MX Master 3」を使用しています。

やはり持ち運びのことを考えないのであれば、手に馴染むサイズ感といい、iPadと一番相性の良いマウスだと思うので

しかし、外出時の動きは変わりました。

以前は出かける際に「MX Master 3」をデスクから取ってカバンに入れていたのですが、今は「MX Anywhere 3」を忍ばせています。

というのが僕の新定番となりそうです。

「Logicool MX Master 3」のiPadでの使い勝手を検証

iPadで使いやすいおすすめマウスは?「Logicool MX Master 3」のボタン設定・スクロールはピッタリ過ぎて驚いた【PR】

iPadOS13.4のマウス・トラックパッド正式対応

iPadでマウスを使いたい方に知って欲しい、指の操作をマウスでするための操作方法まとめ【iPadOS 13.4以降対応版】

[iPadffi]

現役社長ゆうたのiPad仕事術

現役社長ゆうたのiPad仕事術

iPad Proを仕事で使いまくる「ガチiPadユーザー」で、「株式会社松本鉄工 代表取締役」のゆうたさんが、仕事に役立つiPad活用術を紹介する連載記事を、2019年3月から公開しています。

ゆうた
iPadは「でかいiPhone」と思ってませんか?

iPadOSに対応したiPadは、パソコン無しで仕事できるポテンシャルがあります。以下の機能を活用すると、凄く便利になりますよ!
iPad仕事術完全版

【iPad仕事術 完全版】iPadで仕事をしたい方に伝えたい、無料で使えるアプリ・テクニック、必須アクセサリのまとめ

iPadのおすすめアクセサリ

ゆうた
iPad仕事術で必須となる、アクセサリは以下です。

あるとないとでは大違いなので、是非合わせて購入してみてください!
iPad仕事術の推奨アクセサリ
\ ガチiPadユーザーのレビュー /

現役社長ゆうたのiPad仕事術を読む

ゆうた
正直iPad仕事術は、文章だけで伝えるのが難しい機能もあるので、操作している様子を撮影して、動画で解説も行ってます。よかったらチャンネル登録しておいてくださいね。
\ 動画でも解説中 /

YouTubeチャンネルをチェック

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2021年1月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!

ABOUT US

ゆうたiPad好きダラブッカ奏者社長
『株式会社松本鉄工』代表取締役/ ブログ『Through My Filter』運営/ ハワイアンレストラン『Kahana's』オーナー/ ダラブッカスクール『Awzan School』主催/ アメリカに7年住んでた帰国子女 Evernote,GTD,ガジェットを主に情報発信中 最近iPad Proのみで仕事始めました