運営者チーが使う、厳選ガジェットを知りたい方はこちら

iPad mini 第6世代・iPad 第9世代発表!小型版Airになったmini、最小ストレージが64GBになったiPadの、気になるポイントをチェック

iPad mini 第6世代
SPONSORED LINK

2021年9月14日(日本時間15日)のAppleスペシャルイベントで、iPhone・Apple Watch・iPadの2021年モデルが発表された。

  • 第6世代iPad mini
  • 第9世代iPad

の2つだが、目玉は見た目が大きく変わった「iPad mini」。

2020年にiPad AirがUSB-C対応・全面ディスプレイ化などフルリニューアルしたが、iPad miniのリニューアルは基本的に同じ方向性といえるだろう。

第9世代iPadは「iPadのエントリーモデル」としての位置付けは変わらず、着実な進化を遂げた感じだ。

この記事では、第6世代iPad miniと第9世代iPadを紹介しようと思う。

同時発表された、最新モデルのiPhoneについては以下の記事をご覧ください。

iPhone 13・iPhone 13 Pro発表!

SPONSORED LINK

「第6世代iPad mini」の概要

iPad mini 第6世代
  • ハイエンド&ハイスペックモデルの「iPad Pro」
  • ミドルクラスの「iPad Air」
  • エントリーモデルの「無印iPad」

iPad miniの位置付けは時期によって異なるが、前モデルにあたる第5世代ではミドルクラスと位置付けられていた。

このため、後継モデルもおそらく同じ位置付けになると考えた時、進化の方向性は「iPad Air」と同じになるというのはある程度予想できた。

それよりは、「iPad miniの後継モデルはでるのか?」の方が注目ポイントだった。

チー
僕も正直もうでないと思っていた(笑)
Touch IDが側面のボタンに

進化ポイントは以下だろうか。

第6世代iPad miniの進化ポイント
  • プロセッサが「A15 Bionicチップ」に進化
  • ディスプレイが「8.3インチ」に大型化
  • 第2世代「Apple Pencil」に対応
  • 充電端子が「USB-C」に変更
  • 指紋認証「Touch ID」がディスプレイ側から、トップボタンに変更
  • カメラが広角対応

前モデルからはかなり変わったが、コンパクトなiPad Airという認識で間違いないだろう

価格は「59,800円(税込)〜」で、iPad Airと比較して1万円ほど安い。

「第9世代iPad」の概要

第9世代iPad

続いて第9世代iPadについて。

こちらは2020年発売の第8世代から、正常進化モデルといえる。

ホームボタンを搭載し、2010年に発売した初代iPadから続く「伝統のデザイン」。

定番のデザイン

iPadと言われて大多数の方が想像するのはこの形なので、最も身近なiPadといえるだろう。

そういう意味で、「39,800円〜」という価格帯にも大きな意味があり、iPadを使ってみたい人の導入ハードルを下げる目的があると思われる

Pro・Air・miniと比較すると、プロセッサなど見劣りする面はある。

しかし、第7世代iPadを使ったときに、当時の最新モデルと比較しても遅いと感じなかったので、価格は安くても「遅い」と感じることはほぼないはず

iPad V.S. iPad Pro
第9世代iPadの進化ポイント
  • プロセッサが「A13 Bionicチップ」に進化
  • 最低ストレージが「64GB]に
  • 「True Tone」に対応
  • カメラが広角対応し「センターフレーム」に対応

価格は「39,800円〜」と第8世代より少し高くなったが、ストレージ容量がアップしたことを考えたら据え置きと考えてよいだろう。

2021年はiPadの方向性が明確になってきた

ipad mini

2019年あたりから、iPhoneの新モデルと同時にミドルクラス以下のiPadが発表されるようになってきた。

Pro(12.9インチと11インチ)・Air・無印・miniのサイズ違いを含めて5モデルは、正直多すぎると思う。

ただ、今回miniが残り、Airと同じ方向性で進化したので、iPadシリーズの方向性が明確になったと感じた

正直、一番微妙な位置にいるけど、一番売れているであろう「無印のiPad」はなんなのか?

iPhone SEやApple Watch SEと同じ位置付け

と考えたらしっくり来る。

レガシーな仕組みを引き続いたエントリーモデル

つまり、Touch IDなどレガシーな仕組みを、より新しいプロセッサで提供する、エントリーモデルであると同時に、古いユーザーを繋ぎ止めるモデルということ。

iPhoneほど売れていないにもかかわらず、iPhoneと同じようなモデル構成にする必要があるのかという疑問は残るが、僕のなかではようやく納得できた。

iPadのフロントカメラは「センターフレーム」に対応

センターフレーム

2021年モデルのiPad Pro(第5世代)で採用された、「センターフレーム」と呼ばれるフロントカメラの機能

個人的な印象では、カメラ・マイク・スピーカーが確実に搭載され、パソコンよりも高画質&高音質なので、オンライン会議でiPadを利用する人は多い印象がある

「センターフレーム」は、フロントカメラに写る被写体(=あなた)をいい感じに、映像の中央におさめてくれる機能

これをiPad全モデルに搭載してきたのは、コロナ禍のニーズをうまくつかんでいるなと感じた。

チー
iPhoneにはコロナ禍らしい機能がなにも搭載されなかったけどねぇ……。

終わりに

iPad mini 第6世代

第7世代以降のiPadは、価格だけみると「廉価版」なのだが、恐ろしくコスパが高いモデルになった。

iPad miniも長らく微妙な位置付けだったが、Airの小型版という位置付けになり分かりやすくなった

とくにiPad miniは日本では人気があるモデルなので、かなり売れるだろう。

iPadの隠れた魅力は、「製品寿命が非常に長い」ということ。

我が家では2014年に購入した「iPad Air 2」を今でも使っているが、ネットをみたりする程度で、遅いと感じることは皆無

7年前のデバイスが、我慢しながら使うのではなく、不満なく普通に使えて、最新OSも提供され続けている。

近年は「安価になったので数年で買い替える」というのが、電子機器だと定番なので、iPadの長寿さは「異常」だと思う。

2021年モデルのiPadもきっと長く使えるので、購入を検討している方は、なるべく最新モデルを購入しておくことをおすすめする。

「iPad」はAmazon・家電量販店・大手キャリアなど幅広く販売されていますが、在庫・納期面で一番おすすめは、Appleでの購入です。

Wi-Fi+Cellular版はAppleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除できます。

キャリアで購入するなら、契約事務手数料が「無料」のオンラインショップがおすすめ!

取り扱い店舗 Wi-Fi版 Wi-Fi+Cellular版
Apple Store
大手キャリア ×
Amazon ×
家電量販店 ×
チー
2021年9月15日に第9世代iPadが発表されました。とりあえずiPadを買うなら、僕は第9世代をおすすめします!
iPad 第8世代発表

iPadはどのモデルのコスパが高い?

チー
iPadは種類が多いんだけど、どれを買うのが一番いいかなぁ?
ゆうた
iPad仕事術」で推奨するのは、「Wi-Fi+Cellular版のiPad Pro」だけど、一般的には一番売れ筋の「Wi-Fi版第9世代iPad」で十分だと思いますよ

正直ショック受けるくらい、処理スピードに差がない割に、値段はProの半額以下ですからね。
iPad V.S. iPad Pro
チー
無印iPadを買うんだったら、ビックカメラAmazonで買うのが無難かな。

あと、SoftBank・Y!mobileユーザーは条件を満たせば、Yahoo!ショッピングで買うと「最大20%還元」なのでお得!
2021年9月時点のiPad 第8世代 32GB販売価格です。カラーによる価格変動はありません。
店舗 タイプ 定価(税込) 値引き 実質価格
Apple Store Wi-Fi 38,280円 - 38,280円
Wi-Fi + Cellular 54,780円 - 54,780円
Amazon Wi-Fi 38,280円 383ポイント 37,897円
Wi-Fi + Cellular - - -
ビックカメラ.com Wi-Fi 38,280円 383ポイント 37,897円
Wi-Fi + Cellular 54,780円 548ポイント 54,232円
ドコモオンラインショップ Wi-Fi - - -
Wi-Fi + Cellular 55,440円 - 55,440円
auオンラインショップ Wi-Fi - - -
Wi-Fi + Cellular 57,600円 - 57,600円
SoftBankオンラインショップ Wi-Fi - - -
Wi-Fi + Cellular 54,720円 - 54,720円
iPadはどこで買うのが安い

現役社長ゆうたのiPad仕事術

現役社長ゆうたのiPad仕事術

iPad Proを仕事で使いまくる「ガチiPadユーザー」で、「株式会社松本鉄工 代表取締役」のゆうたさんが、仕事に役立つiPad活用術を紹介する連載記事を、2019年3月から公開しています。

ゆうた
iPadは「でかいiPhone」と思ってませんか?

iPadOSに対応したiPadは、パソコン無しで仕事できるポテンシャルがあります。以下の機能を活用すると、凄く便利になりますよ!
iPad仕事術完全版

iPadのおすすめアクセサリ

ゆうた
iPad仕事術で必須となる、アクセサリは以下です。

あるとないとでは大違いなので、是非合わせて購入してみてください!
iPad仕事術の推奨アクセサリ
\ ガチiPadユーザーのレビュー /

現役社長ゆうたのiPad仕事術を読む

ゆうた
正直iPad仕事術は、文章だけで伝えるのが難しい機能もあるので、操作している様子を撮影して、動画で解説も行ってます。よかったらチャンネル登録しておいてくださいね。
\ 動画でも解説中 /

YouTubeチャンネルをチェック

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧
SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!