iPad miniを手帳のように使えるケース。「Smart Fabric Flip for iPad mini」レビュー

先月末におかん用に購入したiPad mini Cellular版(au)。
今まで使っていたiPad2では我が家で購入していた、Apple純正のSmart CoverとBACK Coverを付けていたが、今回は完全におかんの私物ということでケース等は自分で探して購入してくれと言っていた。

で、数週間経ってまだ買ってないから聞いてみたら、店にはいいのがないと。じゃあネットで選んでそれを注文しようということになり、選択したのが、トリニティが販売する「Smart Fabric Flip for iPad mini」のポルカドットという柄。60オーバーの人には派手じゃね?と思ったが、まあ本人がいいというのでw

装着してみた

IMG_2294
「Smart Fabric Flip for iPad mini」は前面と背面のカバーがセットになり、手帳のようにフリップを開けるイメージで使えるケースだ。実際装着して使ってみると、ほんと手帳みたいな感じで、手にしっくりくる。iPad miniの軽さとも相まって使いやすく感じた。
IMG_2295
カードホルダーもあったりして、ちょっとしたお出かけならこれだけでも事足りるんじゃないかと思える。よく考えられたケースだ。しかし、頂けないところもある。

「Smart Fabric Flip for iPad mini」の良いとこ、悪いとこ

この製品の特徴として以下のような記載がある。

  • SMART WAKE/SLEEP機能対応
  • カードホルダー
  • フレキシブルな4段階のスタンド機構

1つ目はApple純正のカバーでもある、マグネット式でオープン・クローズ時に自動的にSLEEPを解除してくれる機能でこれは本当に便利だ。2つ目は前述した機能で、まあ無くてもいいがあれば嬉しいという機能。

で、問題は3つ目。
4段階のスタンド機構というのは「フォトフレームアングル1~3」と「タイピングアングル」を差しているようなのだが、
IMG_2296
フォトフレームアングル1
IMG_2297
フォトフレームアングル2
IMG_2298
タイピングアングル

という感じで、「フォトフレームアングル3」に配置してもずれ落ちてしまい、「タイピングアングル」になる。要するに「フォトフレームアングル3」は使えないと思った方がいい。実際この確度で使うシーンってあまり思い浮かばないが、これを期待して購入するのであれば注意が必要だ。

まとめ

一部イマイチな部分もあったが、全体的にはよく出来たケースだと感じた。
Apple純正のSmart CoverはiPad mini用でも4,000円ほどする。これで保護されるのは前面だけだ。自宅利用が中心という人がおおいiPadと比べ、iPad miniは持ち出す人も多いと思われこれだけでは少々不安というのも事実。

そういう意味で「Smart Fabric Flip for iPad mini」は前面・背面をガードしてくれるのに、実売は3,500円ほどと純正より安い。模様も男が使えるようなものもあるため中々お勧めじゃないかなぁと感じた。僕が買うならデニムかなぁ。

SPONSORED LINK