運営者チーの最新活動はXをチェック

第5世代iPad Proの容量(ギガ数)はどれがおすすめ?256GB以上は必要?基本は128GBで十分です

iPad Proおすすめの容量は?

2017年10月に購入したiPad Pro。

オンラインショップ新規契約

docomo版を新規契約で購入したので、Wi-Fi+Cellular版(=LTE通信対応)だったが、この時悩んだのは以下の2点。

  • 容量は何GBにするか
  • Wi-Fi版にするかCellular版にするか

最終的に、256GBのWi-Fi+Cellular版を購入したのだが、1年以上使った感想としては、

チー
64GBで十分足りたね……。

という感じだったので、僕の選び方と「64GBで十分と思った理由」などを紹介しようと思う。

2017年10月に第2世代iPad Proを購入時の話が中心ですが、最新モデルの第5世代にも対応できるように書いています

この記事の掲載内容は、2021年12月10日時点の情報です。現在の情報とは異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています。

iPad Pro(第4世代)のラインアップ

第3世代iPad Pro

iPadはモデル数が多いのだが、ストレージ構成も複雑で、特にiPad Proは種類が多い。

モデル毎に比較すると以下の通り。

モデル名 容量 Wi-Fi版価格(税込)
iPad 64GB 39,800円
256GB 57,800円
iPad mini 64GB 59,800円
256GB 77,800円
iPad Air 64GB 69,080円
256GB 87,780円
iPad Pro 11インチ 128GB 94,800円
256GB 106,800円
512GB 130,800円
1TB 178,800円
2TB 226,800円
iPad Pro 12.9インチ 128GB 129,800円
256GB 141,800円
512GB 165,800円
1TB 213,800円
2TB 261,800円

そしてカラーバリエーションは、以下の2色。

  • スペースグレイ
  • シルバー

さらに、通信方式も2種類に分かれる。

  • LTE通信可能なWi-Fi+Cellular版
  • Wi-Fi版

組み合わせは多岐に渡り、2024年現在のiOS端末としてはかなりバリエーションが多いと思う。

カラーについては好みの問題なので、お好きなものを選べばよいと思うが、容量と通信対応についてはよく考えた方がよいだろう

iPadのWi-Fi版とCellular版選び方。どっちがいい?

iPad Proの容量(ストレージ)は「128GB」で十分

iPad Pro第3世代

iPad Proは長らく最低容量が64GBだったが、2020年3月に発売した「第4世代iPad Pro」以来128GBが最低容量となった

「64GB」でも僕は事足りていたので、「128GB」あれば十分と思う。

僕は2017年に購入した「iPhone 8 Plus」と「iPhone X」では64GBを使用していたが、iCloud Driveを利用していれば、大容量ストレージは基本的に不要と感じた

64GBと256GB

スマホ・タブレットで一番容量を使うのは、動画撮影だ。
動画撮影はスマホでならよく行うだろうが、例えば、

タブレットで4K動画を長時間撮影するか?

と問われたら、ほとんどの人が「No」と答えるだろう。

iPadラインアップ2020

【僕の選び方】長く使う前提で「256GB」を選択

購入価格は『103,680円』
購入価格は『103,680円』

だが、僕は第2世代iPad Proで「256GB」を購入した

これはある意味僕ならではの理由がある。

iPad Proは手書きデバイスとして便利

1つは以下の記事でも紹介したが、記事の校正や取材(録音など)に利用するため、安心して使える容量が欲しかったことだ。

iPad Proは手書きデバイスとして便利

そして、もう1つは、

不要または買い替えるであろう数年後に、子供に譲ろう

と思っているから。

物理的に壊れない限り、利用期間は恐らく5年以上になるだろうし、子供は僕が想像しない使い方をすると思う。

なので、普通に使うには少し持てあますかもしれない容量を選択した。

1年以上使っても64GBで十分こと足りたどころか「余った」

iPad Pro256GBを1年半使った後の使用状況

このような考えで、256GBを購入し使ってきたのだが、購入から2年6ヶ月程度経過した、2021年時点の利用状況はどうか?

使用容量はわずか「30GB」程度……。

チー
正直、64GBでも十分過ぎる状態で、ストレージが余りまくった……。

iPad Proを使って、WEB記事の校正をしたりするシーンは確かに多いし、手書きメモをとることもある。

ただ、これらで消費する容量はたかがしれている。

  • 動画を長時間撮影する
  • 移動時のために、「Amazonプライム・ビデオ」など動画をダウンロードしている

このような使い方をしない限り、多くの方は容量を持てあますのではないかと思う。

なので、その後2018年11月に第3世代iPad Proを購入したが、「64GB」を選択した。

全てが変わったiPad Pro

通信はWi-FiのみかLTEも必要か

iPad Pro 10.5インチシルバー
iPad Pro 10.5インチシルバー

そして、iPadで一番悩むのは、1万円程度安価なWi-Fi版が存在することだと思う。

僕の印象では、iPadユーザーの7割くらいはWi-Fi版を購入している。

だが、僕はiPad ProならCellular版を購入した方が良いと思う。

  • Wi-Fiアクセスポイントを探す
  • テザリングを開始する

なんて操作をしていると、スピード感に欠けるからだ。

チー
テザリングって確かに便利だけど、いちいち「接続操作」が必要で面倒くさいんだよね……。

iPadは動画や電子書籍のビューアーとして使っている人も多いので、そう言う人はWi-Fiモデルで十分と思うが、iPad Proはまさに仕事に使っている人が多い。

そういう人は効率化を求めているはずなので、Wi-Fi版ではそれを損なってしまうと僕は思う

さらに言えば、今は「格安SIMフリー」など安価な通信手段は沢山ある。

iPad Proを買うならCellular版がおすすめだ

チー
使いたいときに、すぐにネットに繋がることが、PCに対するメリットになると思う
iPadのWi-Fi版とCellular版選び方。どっちがいい?
\ 送料無料!入荷も早い /

Apple Storeをチェック

終わりに

全てが変わったiPad Pro

iPad Pro」はPCを上回る性能を持っている

なんて宣伝をAppleがしているが、実際触ってみると、それはあながち嘘でも無いなって思う。

  • サクサクした動作
  • キーボードとタッチ操作を併用できる
  • Wi-Fi + Cellular版ならすぐにモバイルデータ通信がすぐに出来る
チー
PCを完全にこえることは出来ないけど、スピード感など部分的に上回っているところはあると思う

iPad Proを買う際の、スペック選定ポイントは以下かと思う。

ポイント
  • 使う場所を気にしないで良い、Wi-Fi + Cellular版
  • 容量は自身の使い方に合わせて、余裕を持たせる

その方が性能を活かせるのではないかと感じた。

スペックの選び方で迷っている方の、参考になればと思う。

「iPad Pro」はAmazon・家電量販店・大手キャリアなど幅広く販売されていますが、在庫・納期面で一番おすすめは、Appleでの購入です。

Wi-Fi+Cellular版はAppleではSIMフリー、キャリア版はSIMロックされていますが、条件を満たせばSIMロック解除できます。

キャリアで購入するなら、契約事務手数料が「無料」のオンラインショップがおすすめ!

取り扱い店舗 Wi-Fi版 Wi-Fi+Cellular版
Apple Store
大手キャリア ×
Amazon ×
家電量販店 ×

iPadはどのモデルのコスパが高い?

チー
iPadは種類が多いんだけど、どれを買うのが一番いいかなぁ?
ゆうた
iPad仕事術」で推奨するのは、「Wi-Fi+Cellular版のiPad Pro」だけど、一般的には一番売れ筋の「Wi-Fi版第9世代iPad」で十分だと思いますよ

正直ショック受けるくらい、処理スピードに差がない割に、値段はProの半額以下ですからね。
iPad V.S. iPad Pro
チー
無印iPadを買うんだったら、ビックカメラAmazonで買うのが無難かな。

あと、SoftBank・Y!mobileユーザーは条件を満たせば、Yahoo!ショッピングで買うと「最大20%還元」なのでお得!
2024年3月時点のiPad 第9世代 64GB販売価格です。カラーによる価格変動はありません。
店舗 タイプ 定価(税込) 値引き 実質価格
Apple Store Wi-Fi 39,800円 - 39,800円
Wi-Fi + Cellular 56,800円 - 56,800円
Amazon Wi-Fi 39,800円 398ポイント 39,4027円
Wi-Fi + Cellular - - -
ビックカメラ.com Wi-Fi 39,800円 398ポイント 39,4027円
Wi-Fi + Cellular 56,800円 568ポイント 56,232円
ドコモオンラインショップ Wi-Fi - - -
Wi-Fi + Cellular 60,984円 - 60,984円
auオンラインショップ Wi-Fi - - -
Wi-Fi + Cellular 58,320円 - 58,320円
SoftBankオンラインショップ Wi-Fi - - -
Wi-Fi + Cellular 63,360円 - 63,360円
iPadはどこで買うのが安い

現役社長ゆうたのiPad仕事術

現役社長ゆうたのiPad仕事術

iPad Proを仕事で使いまくる「ガチiPadユーザー」で、「株式会社松本鉄工 代表取締役」のゆうたさんが、仕事に役立つiPad活用術を紹介する連載記事を、2019年3月から公開しています。

ゆうた
iPadは「でかいiPhone」と思ってませんか?

iPadOSに対応したiPadは、パソコン無しで仕事できるポテンシャルがあります。以下の機能を活用すると、凄く便利になりますよ!
iPad仕事術完全版

iPadのおすすめアクセサリ

ゆうた
iPad仕事術で必須となる、アクセサリは以下です。

あるとないとでは大違いなので、是非合わせて購入してみてください!
iPad仕事術の推奨アクセサリ
\ ガチiPadユーザーのレビュー /

現役社長ゆうたのiPad仕事術を読む

ゆうた
正直iPad仕事術は、文章だけで伝えるのが難しい機能もあるので、操作している様子を撮影して、動画で解説も行ってます。よかったらチャンネル登録しておいてくださいね。
\ 動画でも解説中 /

YouTubeチャンネルをチェック

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧
この記事のシェアはこちらから!