iPhone 12シリーズ発表!詳しくはこちら

AppleがSIMフリーiPhoneを遂に発売。キャリアとユーザーの関係は今後どうなる?

SPONSORED LINK
Y!mobile広告

2013年11月AppleがオンラインストアでiPhone 5c/5s SIMフリー版の販売を開始した。

2013年からdocomoでもiPhoneが発売されたことで、日本におけるSIMフリーの位置付けは特定のキャリアを使いたいからではなく、海外利用が主となる本来の位置付けになった。

SIMフリー版iPhoneが今更売れまくるとは思わないが、これでAppleとキャリアとユーザーの関係も徐々に変わっていくのかもしれない。その辺りを少し考えてみる。

SPONSORED LINK

SIMフリー版iPhoneの価格

iPhone 5sの場合は以下のような価格構成となっている。
※2013年11月時点

  • 16GB:71,800円
  • 32GB:81,800円
  • 64GB:91,800円

auとSoftBankでの新規契約による購入価格が、16GBの場合68,040円なのでSIMフリーは3,000円程度高い計算に。これだけ見ると思った程高くないと思えてくる。

ただ、キャリアが販売するSIMロック版の場合、パケット定額とセットで利用することで月々割・月々サポートなどと言われるキャッシュバックがある。

これによって「実質無料」という、わかりにくい構図が生まれるのだが、これが本来の価格なわけで、日本国内で販売されるiPhone本体がいかに安いかが逆に際立つ。

2年間きっちり使うと考えた場合の、大手キャリアの利用料は大体月7,000円くらいなので、2年間だと168,000円。SIMフリーiPhoneで月1,500円程度のMVNO提供の格安SIMを使えば、端末価格71,800円+通信費36,000円で107,800円。

差額は6万円程だが、大手キャリアの場合MNPを利用すればもっと安くなるし、ポイント還元などもあってLTEによる高速通信が月7GBまで可能。

正直お得感はそんなにないので、値段重視なら従来通りキャリアで契約したほうがよいと思われる。

日本国内でSIMフリー版iPhoneを利用するメリットは?

iPhone 4Sの時代まではdocomo回線が利用できることだったが、今やそれはない。

思い浮かぶものとしては、こんなところだろうか。

  • MVNOの格安SIMが使える。SIMを自由に切り替えられる
  • 端末購入には2年縛り的なものがない(通信回線の契約は別)
  • リセールバリューが高い

やはり、SIMを自由に切り替えられることは大きい。

docomoとauの通信契約があって、普段はauのSIMを差すけど、障害が起こったりした場合やど田舎に行くときはdocomoのSIMを差すなんて、フレキシブルな使い方ができる。まあ、マニアックだがw

もう一つはSIMフリー版はSIMロック版よりもリセールバリューが高いことだ。

この事で、キャリアからのiPhone販売は今後さらに縛りが増えていくのではないかと個人的には予想している。

IMEIロックの適用が広がる可能性

AppleがSIMフリーiPhoneを発売するというニュースを見て、僕のようなマニアックな人間はこんな事を思った。

実際同じような発言を主にTwitterでは多く見た。

キャリアでiPhoneを購入して、それは未使用で売却。
売却した資金を元手にSIMフリー買ったほうがいいよなぁ。

キャリアから見れば端末は確実に売れているわけだし損はないように思えるが、こういうことをする人が増えて、新古品が大量に出回れば正規販売の数が減って行く。

そうすれば、キャリアの販売計画に影響が出てくる。

こんな状況になればキャリアは対策を打つはずで、端末とセットで契約したSIMはその端末でしか通信できない、または自社が販売する端末でしか通信できないというような制限をかけてくる可能性がある。

そこで利用されるのはおそらく端末固有番号(IMEI)と思われる。

従来盗難などによって不正に流通している端末の利用を制限するためのものだったが、今はちょっと状況が変わってきている。

事実今でもdocomoで購入したiPhoneのSIMは、docomoのiPhoneでしか使えない(=docomoのAndroidでは使えない)というようなIMEIロックが存在するようなので、導入する可能性は結構高いように思う。

終わりに

まあ、今後色々な事が起こるだろうが、国内において正規流通するSIMフリーiPhoneが登場したことで、Appleとキャリアとユーザーの関係は徐々に変わっていくのかもしれない。

少なくともここ1年ほどよく聞いた、キャリアが販売する端末のSIMロック解除論争はこれで終了と思われる。

SIMロック解除したいのなら、最初からAppleストアでSIMフリー版を購入してください、という話なので。

Appleストアとか、2014年以降はSIMフリーしか販売しないという可能性もあるように思えるし、2014年降の端末運用計画は色々考えないといけなくなりそうだ。

iPhone SE(第1世代)からの機種変更

iPhone SE(第1世代)は、2019年には市場から姿を消すと予想されています。iPhone SE(第1世代)からの機種変更を考える方も増えていると思うので、解説記事は以下をご覧ください。

iPhone 6s・iPhone SEからの機種変更

【2020年版】iPhone 6s・SE(第1世代)から機種変更するならどれがいい?ドコモ・au・SoftBank・格安SIM別におすすめiPhoneの選び方を解説

iPhoneの最新モデルは「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」ですが、価格が高いです。

2018年モデルの「iPhone XR」は2度目の値下げが実施され、今がそこねなので最新モデルにこだわりが無い方にはおすすめです!

iPhone XRは2020年10月から「1万円」値下げされ、SIMフリー版も「54,800円〜」と底値になりました
買い方のポイント
チー
一番大事なのは、オンラインショップで購入することです
今はとにかくスマホが高いので、少しでも節約しましょうね。
iPhone XR徹底レビュー

iPhone XR長期利用レビュー。不人気・売れてないといわれたが、今は底値!iPhoneを初めて買う中高生におすすめしたいモデル

型落ち(旧モデル)iPhoneの狙い目を解説

【2020年版】iPhoneの型落ち(旧モデル)のおすすめは?いつ値下げされる?最新モデルは高くて買えなくても、iPhoneが欲しい方に捧げる狙い目

一緒に使いたいおすすめアクセサリ・サービス

チー
僕がiPhone XRユーザーにおすすめしたい、アクセサリは以下です。是非チェックしてみて!

iPhoneで格安SIMを使うなら、Y!mobileは大半のモデルが「通信設定プロファイル」のインストール不要で便利です。

SIMフリーiPhoneの魅力とおすすめのキャリア

SIMフリーiPhone購入後の通信キャリアをどうする?設定が楽でお得なキャリアをピックアップ

Y!mobileのSIMをさす

Y!mobileならiPhone XRとiPhone XSが、APN構成プロファイルなしでSIMを挿せばすぐ繋がります。実際に試してみた

チー
その他にもY!mobileのメリットは以下のようなものがあるよ!
Y!mobileのおすすめポイント
ゆりちぇる
2020年11月現在、オンラインストアはお得なキャンペーンが豊富です!
Y!mobileの最新キャンペーン
  1. ワイモバイル どこでももらえる特典
    お店でもネットでも、どこで契約しても3,000円分のPayPay!
  2. データ増量無料キャンペーン2
    データ容量が1年間無料で増量!
  3. 事務手数料無料キャンペーン
    3,300円の事務手数料が無料!
  4. SIMのみMNP契約で6,000円分のPayPayプレゼント
    公式ストア限定で、常時6,000円分のPayPay!
  5. 5のつく日・日曜日PayPayキャンペーン【SIMのみ】
    5日、15日、25日、日曜日にMNPで11,000円分のPayPay!
  6. 5のつく日・日曜日PayPayキャンペーン【新規・MNP・機種変】
    5日、15日、25日、日曜日に対象スマホ契約で最大5,555円分のPayPay!
  7. タイムセール
    毎日21時から9時まで、スマホ端末が格安で販売!
  8. アウトレット
    オンラインストア限定!在庫限りのお得なアウトレット品が手に入る!
やぶなお
オンラインストアなら24時間受付可能で、最短翌日発送もできるので、手続きがすごく楽です。

お得な情報もY!mobile最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
\ スマホがおトク!手数料無料 /

最新キャンペーンをチェック

Y!mobile最新キャンペーン情報ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年11月最新】最大20,600円分おトク!Y!mobileのキャンペーンを賢く併用して、一番お得な契約方法を紹介!

通話をあまり使わないなら、UQ mobileも視野に入れてみよう

ゆりちぇる
Y!mobileがいいのはわかったけど、通話はあんまり使わないんだよねえ。
やぶなお
UQ mobileも通信品質がau回線と同等で高速だから、比較しながら検討してみるといいかも!

UQ mobileは以下のような人におすすめです。

UQ mobileがオススメな人
\ MNPで10,000円キャッシュバック /

UQ mobileをチェック

UQ mobileとY!mobileの違いを、通話料金・データ通信・キャンペーンの観点から徹底比較し、それぞれに向いている人について解説しているので、以下の記事も合わせてご覧ください。

UQ mobile Y!mobile 比較 ゆりちぇるアイキャッチ

UQ mobileとY!mobileの違いは何?通話料金・データ通信・キャンペーンを徹底比較!それぞれのキャリアにオススメな人を解説。

キャリアでiPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ

2020年現在、iPhoneを買うならオンラインショップがおすすめです。
以下のようなメリットがあります。

オンラインショップのメリット
  • オンラインショップ限定のお得なキャンペーンがある
  • 待ち時間なしで、24時間購入可能
  • 自宅で受け取り可能
  • 全手続きで事務手数料が「完全無料」(auをのぞく)
チー
非公式のお店もWEBにはたくさんあるので、以下からアクセスが確実です!

ドコモオンラインショップ

ゆりちぇる
2020年11月現在、ドコモオンラインショップは、iPhone 12も対応した「5Gスマホ」向けのキャンペーンが充実しています!
docomoの最新キャンペーン
  1. 5Gギガホ割
    最大6ヶ月間、月額料金が1,000円割引!
  2. 5G WELCOME割
    5G対応機種購入で、機種代金が最大22,000円割引
  3. データ量無制限キャンペーン
    5Gギガホ契約で毎月の利用可能データ量がエントリー不要で無制限!
  4. ギガホ割
    最大6ヶ月間、月額料金が1,000円割引!
  5. ギガホ増量キャンペーン
    通常30GB/月のデータ量が、2倍の60GBまで使える!
  6. 端末購入割引
    対象機種の購入で、最大22,000円割引か最大20,000円分のポイント還元!
  7. ドコモのロング学割
    22歳以下の利用料金が最大3,500円割引
やぶなお
お得な情報はドコモ最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
docomo最新キャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年11月最新】最大3万円以上もおトクになる!?docomoのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 送料・事務手数料無料 /

ドコモのiPhoneをチェック

2年縛りの違約金が無料に!ドコモユーザー必携の「dカード」

ギガホ・ギガライト」はdカード・dカード GOLDで支払うと「dカードお支払割」が適用されます。

2年縛りがなくなり解約金不要で2年契約の料金になるので、この機会にカードを作ってみてはいかがでしょうか。

\ 年会費永年無料 /

dカードの入会特典をみる

auオンラインショップ

やぶなお
auは2022年3月末をもってサービス終了する、3G回線ユーザー向けのキャンペーンが豊富です!
auの最新キャンペーン
  1. 5G秋トクキャンペーン
    対象の5Gスマホへの機種変更で、機種代金5,500円割引
  2. auワイド学割
    29歳以下なら、月額料金が割引!
  3. au Online Shop SIMカード乗り換え特典
    au Online ShopでのSIMカードのみの契約で、au PAY残高へ10,000円相当をキャッシュバック。
  4. UQモバイル→au番号移行プログラム
    UQ mobileからの乗り換えで、最大51,740円割引
  5. au Online Shop お得割
    au Online Shopでの端末購入で、最大22,000円割引!
ゆりちぇる
お得な情報はau最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
auキャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年11月最新】最大22,000円お得になる!?auのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 自宅で受け取り!送料・頭金無料 /

auのiPhoneをチェック

ソフトバンクオンラインショップ

チー
iPhoneユーザーが多いSoftBankは、機種変更とMNPのキャンペーンが充実しています。特に「【オンライン限定】web割」が注目!
SoftBankの最新キャンペーン
  1. Webトクキャンペーン
    Webからの申し込みで事務手数料が0円
  2. 【オンライン限定】web割
    オンラインでの購入で、対象機種が最大21,600円割引
  3. ワイモバイル→ソフトバンクのりかえ特典
    ワイモバイルからソフトバンクへののりかえ(MNP)が最大49,100円お得
  4. 半年おトク割
    対象料金サービス契約で、最大6,000円お得
  5. 1年おトク割
    対象料金サービス契約で、最大12,000円お得
  6. 5G 1年おトクキャンペーン
    5Gスマホの月額料金が最大12ヶ月間、1,000円割引
パパンダ
お得な情報はSoftBank最新キャンペーンページで詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください!
SoftBankキャンペーン ゆりちぇるアイキャッチ

【2020年11月最新】最大3万円以上もおトクになる!?Softbankのキャンペーンを賢く併用して、一番おトクな契約方法を紹介!

\ 送料・事務手数料無料 /

SoftBankのiPhoneをチェック

おすすめモデルについて

チー
おすすめモデルについて、タイプ別に解説します

2011年発売のiPhone 4S以来、iPhoneを毎年購入している管理人が、これまで書いて来たiPhone関連レビューを、iPhoneカテゴリートップページでは整理して紹介しています。

▼以下の画像をクリック!

運営者チーのおすすめ記事

チー
僕がこだわって使っている、厳選ガジェットを良かったら見て行ってください。
チーが本当に使っているガジェット一覧

ガジェッターの僕が本当に使っている、おすすめガジェット一覧【2020年11月時点】

SPONSORED LINK

この記事のシェアはこちらから!